人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ハーディワインベルグの法則について、移住がおきるとなぜうまくいかないのですか??
移住する前の場所でもこの法則が成り立つならいいのではないかと思ってしまうのですが。。。

A 回答 (1件)

ハーディワインベルグの法則は,「遺伝子頻度が一定の集団においては」といった限定があります。



日本では,血液型性格判断なるものが蔓延しています。血液型がO型のヒトがいじめられ,皆さん嫌になって日本を脱出したとします。

残された日本人の血液型は以前とは違いますよね。圧倒的にO型が少なくなります。遺伝子頻度が違ってしまいますから,以前の遺伝子頻度を使用したハーディワインベルグの法則は成立しなくなります。同様に脱出組は圧倒的にO型が多くなり,遺伝子頻度が違ってしまいますから同様に成立しません。

しかし,日本人が科学的判断が出来るようになり,そのような脱出劇がなくなると,新たな遺伝子頻度で一定しますから,その遺伝子頻度の元でハーディワインベルグの法則が成立することになります。

関連質問がありますので参考URLもご覧下さい。

参考URL:http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=1268384
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング