個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

たいした計画もなく、住み替えの検討を始めました。
今ある家(土地)を売却し、隣市に土地込みの新築を建てようとモデルハウスを頼りに色々なハウスメーカーの担当者と話をしましたが、素人が考えても厳しい資金計画で、ある超大手ハウスメーカーの担当者には「資金のない客には営業も本気で動きません」とあからさまに言われたほどです。
 そんな中、全国区ではないのかもしれませんがこちらの地方的にはかなり大手のハウスメーカー一社がかなり積極的に動いてくれていたのですが、ある程度の間取りが決定した時点で「契約金」を要求してきました。
 銀行融資も内定さえ取れていない状態で。
 売却・融資どちらかがダメだった場合は無条件で返却するという契約を交わした上で・・・・。
 また、数ヶ月にわたり売却が決定しない場合、その時点で契約を見直しましょうと言う口約束を信じて50万を支払いました。
 で、一番の問題は家が売れてから新居引渡しまでの間ですが、仮住まいについては色々と不動産業者とのつながりがあるので家賃は必要ないです、と言われていたのです。(口約束です)
 で、実際に売却が進みそうになった時点で(契約から3ヶ月くらいたっていました)、仮住まいに家賃が月4万くらいかかると言い出したのです。
 話が違うと解約を申し出て、納得してくれているようなのですが、その後連絡しても解約手続きや返金の話になるとはぐらかされているといわざるを得ない対応です。
 現時点で返金には応じると言っているのですが、具体的に何時なのか、どういうプロセスを踏まえて解約手続きをするのか、という話になると答えがあいまいになるのです。
 このまま信じて待つべきでしょうか、それとも何か今のうちに何かの行動を起こす(営業所に直接行くとか)べきなのでしょうか、50万の領収書を見ながら、不安な毎日です。
アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

契約金は何の契約金ですか?


建築工事請負契約ですか?
設計契約ですか?

どちらにしても、信頼できない業者とこれから付き合っていても仕方がありません。
一度白紙に戻して、新たに口約束だけでなく、書面をもって話し合いを進めるよう持ちかけたらどうでしょうか。信頼を取り戻せれば、そこで工事をしても良いし‥‥

さらに困ったら、やはり消費者センターですね。
あらかじめ電話でアポをとり、書類、資料、約束事のメモを持参して解約の手続きの相談をして下さい。

私個人の勝手な想像ですが、このような業者は、工事完成までに言った言わないが多々発覚します。納得のいく住まいは手に入れることは容易ではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
補足になりますが、建築工事請負契約です。

モデルハウスで担当していただいた担当者(営業)が経験が浅く、よく言えば口先だけのことは言わないということなのですが、必要なこともちゃんと答えられない、そこで先輩の営業の方といつも二人で話しをしていたのですが、その方は今考えれば、口先だけで・・・、ということみたいです。
仮住まい以外にも、キッチンなどはモデルハウスのものを安く取り付けられるとか、オール電化をやめて都市ガスを契約すればエアコンの2~3台はサービスできそうとか・・・、今考えればすべてが嘘のようで、おっしゃるようにこれから先も色々不安要素はあったように思います、とても信頼関係は取り戻せそうにありません。

消費者センターの存在を忘れていました、それでうまくいくかどうかは別として光が見えた思いです、もう少し様子を見て行動を起こして見ます、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/06 23:38

若手営業担当にその先輩ですか、自分達の成績に関わることなので丸め込もうと考えるかも知れませんね。


まず、電話でも構わないので営業担当「責任者」に事情を話して、今後の対応を相談されたら如何ですか?
結構、部下が誤魔化してるのを知らないこともありますから。

それで全く状況打開の見込みが無ければ消費者センター、いい家を作る会などに相談して、助けを借りるのが良いでしょう。
これからのやりとりは出来るだけ書面にして証拠を残すようにしましょう。

この回答への補足

うまく書けませんでしたので、補足として。
書面にて確認しているもの。
 建築工事請負契約
 売却・融資、不可の場合契約は破棄し解約金は全額返納

口約束にて確認できているもの。
 売却が3~4ヶ月後に見通しが立たない場合、私の一存により契約を破棄してもよい。
 売却金額のうち650万は、現在の残債(家、車)に充てるため、建築については、650万を越えた金額と融資にて行う。
 売却後、引渡しまでの仮住まいについては家賃(敷金・礼金含む)は必要なし。
 引越しについては、貨物車(2tトラック)及びドライバー、営業社員2名の応援可。

口約束ともいえない、期待を持たせる言葉。
 設備については、モデルハウス改装が近づいているため、タイミングが合えば、その中で、希望の設備は無料に近い形で移設。
 都市ガス契約の場合、ガス会社に無理を言えばエアコンは2~3台くらいは無料で提供できそう。


この中で、すでに約束が破られているものは売却金額が680万程度と考えられるにもかかわらず、自己資金300万程度として見積もりをあげていたような事と、仮住まいの件です。

私にも確認不足の責任があったかもしれません、しかし、正確な資金計画は売却の見通しが立った後に書面にて提示され、それまでは「任せてください」の一点張りでした。
 
 

補足日時:2005/07/07 22:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
補足も書いておきましたが、今考えると、私も甘い言葉に書面で確認することもなく期待していた部分もあったと思います。

責任者に直接連絡、ということは私も考えなくはありませんでした。
一度、連絡してみた方がよいかもしれませんね。

携帯電話が普及して、お互いにすべて携帯電話で連絡を取り合っていましたから。

営業所に電話するということだけでも、何か変わるかもしれませんね。

感情的にならないよう、冷静に対応してみようと思います。

お礼日時:2005/07/07 22:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング