個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

こんばんは。住民基本台帳法の12条2項に、「何人でも、市町村長に対し、自己又は自己と同一の世帯に属する以外の者であって当該市町村が備える住民基本台帳に記録されているものに係る住民票の写しで住民票コードの記載を省略したものの交付を請求する事ができる」とありますが、『自己と同一の世帯に属する以外の者』とは、何(誰)を指しているのですか?初歩的な質問で申し訳ありません。どなたか御指導をよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「自己又は自己と同一の世帯に属する」者というのは、自分と同じ世帯にいる者(ほとんどの人の場合は「同居の家族」と同義だと思います)ですので、「自己又は自己と同一の世帯に属する以外の者」は「同居の家族じゃない第三者」ということだと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング