今、将来のコトでなかなか悩んでいます。。
私の場合、なりたいものが多く、すぐ~になってみたい!とよく思います。
けど、前に見たパッチ・アダムスで、すごく感動して私も精神科医?!になりたい!と思うようになりました。
精神科医と言うのかわかりませんが。精神的に困っている人を、ケアできるようなかんじです。
私は、今高1です。
私は今からどんな事を学び、またどこの大学を受験したらいいんじゃないか。精神科医になるには。等、ありましたらぜひ教えてください。おねがいしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは☆私もパッチ・アダムスに感銘を受けた一人です!


パッチに関して言えば、映画はロビン・ウィリアムス主演で結構ヒットしましたよね!でも、パッチが日本にきて色々インタビューを受けているのですが、やはり現実的です.「あの映画の試写を見たときこれで病院が建つと息子と大喜びした』と言っていました.そして、パッチは今年も来日していますが、やはり小児科病棟に行っています.
友達(16歳離れた)精神科博士の人が居ます.
受験について、色々聞いたのですが、彼女はいわゆる○医大出身なので、総合大ではなく、単科大の出身なのです(国公立)それだけでも、入学後大きな差があると聞いたし、実際彼女の後輩にあたる人に(医大生)に家庭教師をしてもらった事があります.単科大の場合、専門学校のようだと言っていました.(資格取得だけの)
また総合大学に通う医学生は、他の学部とも接点があるし、アカデミックな感じなのかな。(単科大を差別してません)
それと、大学によりけりなのですが、医局の解放率が違います.←重要
95%の完全大学病院勤務と50%では全然違いますし、何より教授に左右される事多いです.入ってから後悔では、はっきり言って遅いかも.何故なら、自分のしたい研究を教授によって認可されたり、されなかったり、学閥の争いで他大学でしか出来ない・・・とか、医学部古いと友達は言っていました.
そして、受験科目ですが理系は、医学部は理系得意な方が多いので数学の延長で物理を選択する方が多いようです。でも、私の高校の友達は生物でしたが。もう一つは、勿論化学ですよね。入学後圧倒的に生物選択の方が有利なようですが、入学後(物理入学でも)生物の授業があるので、全く問題ないようです。
精神科及び小児科の選択ですが、研修中に驚いて諦める人多いです。しかも、精神科医ニーズは増えつつありますが、辛いですよ.(何のお仕事でも同じですが)
経営とかにも関わるので、医療保護入院(or措置入院)とかさせなきゃいけないし、そのために指定医の資格とったり。小児科は、辛いと(見ていてあまりに悲惨で)医大生の知人は諦めていました.しかも、こちらも経営難で縮小されつつあるし。
高1のあなたに、してもらいたい事は学校のお勉強だけでなく、幅広い視野をもちなるべく偏見を少なくしてください.
そして、自分が免許を取って働く時に何処で働きたいか考えて下さい.そうすれば、自ずと志望大は見えてくると思いますが.
日本の縦社会が嫌で近年、他国のMDをとって働く方も多いようです。
ボランティア等を経験するのは、いい事かもしれません。
後、英語が出来ないとお話になりません。体力付けて下さい!
長々と失礼致します.
    • good
    • 0

『赤鼻の会』というところがあります。

32reiさんのような方たちが集まって見えます。メーリングリストもあるようですし、お問い合わせされたらどうでしょう。夢がかないますように。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/1852 …
    • good
    • 0

精神科医になるには医学部ですね。


↓でwhiteholeさんが説明されていますし、医学部の方はわからないので
説明できなくてすみません。
医学部を受験するのは大変そうですね。
受験のためには理系科目が中心で、理科は生物選択かな??

精神的に困ってる人をケアといってもいろんな形のケアがあると思いますが、
診断は出来ないけれど精神科医と同じように病院で働いているスタッフには
カウンセラーもいます。
カウンセラーに関しては、病院だけでなく、学校や福祉の方でも活動していて、
病院に行くほど精神状態が悪くない方を扱う分野もあります。
カウンセラーになるには心理学科で学べば良いと思います。
出来れば臨床心理学を学べるところで。(この学科は文系受験が多いかな?
数学を受験科目に出来るとこもありますので理系でもオッケーかも。)
ただし、心理の方面では現在国家資格がありません。
(私は心理の方面なのでこっちの方が説明長くなっててしまいました)

あとは精神保健福祉士という国家資格が今はありますね。
こちらもあまり詳しくないんでわからないんですけど・・・。
    • good
    • 0

パッチ・アダムスがどういったものか存じませんので、精神科医について。



簡単に言うと、精神科医は、精神疾患を研究・診察・治療する医師のことを指します。
精神的に困っている人をケア(care)するというよりも、キュア(cure)する仕事と言った方が正しい理解ではないかと思います。ケアでしたら下の回答にもあるように、色々な仕事があります。

精神科医になるためには、まず医学部に入学、6年間勉強して卒業し、そして医師国家試験に合格して医師免許を取ることです。精神科志望だからといって、内科・外科その他様々な科目(眼科・皮膚科・産婦人科等々歯科以外の医学)を無視することはできません。医師になるには医学全般について学ばねばなりません。

私の友人が精神科医ですが、彼は学生時代から精神世界について強い興味を持っていました。人間が起こす様々な事象を観察・考察し、それが病的なのか否かなど常に考えていました。私自身も彼から観察されていたようです(笑)、外来で患者を診るときに参考になったと言われました(苦笑)

その友人から勧められた本で、面白い本があります。
「脳と人間」(計見一雄・けんみかずお著、三五館)です。
サブタイトルには「大人のための精神病理学」とあるように、心の病を通して、脳レベルまで踏み込んで人間の本質に迫った本(推薦文から抜粋)です。
本物の臨床精神科医はどんな具合に仕事をし、どんなふうに考えているかが分かりやすく書かれています。
まずは精神科医の実際を知ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

精神科医になるには医学部を卒業して医師国家試験を得なければいけないはずです.


精神的に病んでいる患者さんや精神的に困っていらっしゃる方の力になる職業と言えば,カウンセラーや作業療法士もあると思います.
他にも色々とあるのでしょうが,今思い付くのはこれくらいですね...
何の足しにもならないアドバイスになってしまいました.
御自分でも色々と探してみてくださいね.
まだ高校1年生みたいなので将来の事について具体的に考えられる時間がありますね.
頑張って自分でも色々な情報を得て検討していってください.それでは...
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神科医になるまで

私が精神科医を目指しているわけではないのですが、
精神科医になるまでには、どのような研修をして、その後どのようなことができるようになるのでしょうか?

また、精神科と心療内科の違い、精神科医と臨床心理士の仕事内容の違い(薬を出す以外で)も教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

以下のサイトが詳しいです。精神科医になるには、
まず医者になること=医師免許を取ることです。
サイトの一番下が参考になります。



参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/psychiatry3.htm

Q文系だけど精神科医になりたい!

こんにちは。私は19歳の受験生です。昨年アメリカに一年間留学をして、そこで心理学の楽しさを知り、日本に帰ったら心理学の学べる大学に進学して、将来はカウンセラーになろうと思っていました。

しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。精神科医とカウンセラーが全く違う職種であるのは十も承知ですが、重度の精神障がいにとても興味があるし、もしカウンセラーになったとしても学校での相談員ではなく、病院で働きたいと思っていました。人間の「狂ってしまう」という行動にとても興味があるのです。そして患者さんの手助けができれば最高だと思っています。(不適切な表現でしたら申し訳ありません)

しかし私は文系なので、もし医学部を受験するのなら浪人しなくてはいけません。ただでさえ留学して1年だぶっているのでこれからやっていけるのかどうか本当に不安です。そしてこのことは先生や両親には一切はなしていません。高校は県内の進学校に在籍し、一応今のところは経済学部に進学するという事になっています。経済学部だったら就職には困らなそうだし、(もちろん個人のfacultyによるんですが)将来はバリバリお金をかせぎたいという気持ちも強いです。

浪人をしてまたいちから理系科目を勉強し精神科医をめざすべきでしょうか。それとも私の考えは甘いのでしょうか。

こんにちは。私は19歳の受験生です。昨年アメリカに一年間留学をして、そこで心理学の楽しさを知り、日本に帰ったら心理学の学べる大学に進学して、将来はカウンセラーになろうと思っていました。

しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。精神科医とカウンセラーが全く違う職種であるのは十も承知ですが、重度の精神障がいにとても興味があるし、もしカウンセラーにな...続きを読む

Aベストアンサー

>しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。

>将来はバリバリお金をかせぎたいという気持ちも強いです。

質問者さんは、少し認識が甘いと思います。
以下は、あるサイトの書き込み(心理学科の学生の方)より引用させて頂きました。

「私は現在、大学の心理学科で学んでいます。心理系の職に就きたい人が多いようなので、私にわかる範囲でお答えします。
 まず臨床心理士についてです。一番スタンダードな方法としては、第一種、第二種など臨床心理士の受験資格を取れる、指定の大学院へ進み、試験を受けて受かれば申請してなれます。ただ、調べればわかると思いますが、臨床心理士の受験資格を取れる大学院は、はっきり言ってとても難関です。まず英語をしっかり勉強しないとダメです。あとは専門科目ですね(心理系の)。私は心理学科ですが、大学院へ行って臨床心理士の受験資格を得たければ、予備校へ行ったり独学でもいいが、とにかくしっかり受験生になって猛勉強をしろ、と教授から言われています。ちなみに大学院の倍率は13倍です。
 しかも、資格を取ってもカウンセラーの仕事まどは、非常勤が多いです。アルバイトのような扱いなので、苦労したわりには報われません。いろんな所から仕事をもらって掛け持ちするとか、しかもそれでも生活はけっこう大変とか、結婚してなかったら生活できなかったとかいう話をよく聞きます。
 ですから心理職に就きたいのであれば、大学の心理学科へ進んで、公務員の心理職を目指して勉強することをおすすめします。公務員だったら安定した生活ができるので。例を
あげると、家庭裁判所の調査官(国家公務員の特別職)、児童相談所の心理判定員などがあります。こちらも大学に入ったあと、もう一度受験生に戻って猛勉強する必要がありますが、本気で心理職に就きたいのなら、一生勉強の日々になります。そこまでして自分が心理職に就きたいのか、しっかり考えてみるといいと思います。」

いかがですか?
あと、医学部受験に関しては#3の方が述べておられますので参考になさればいいでしょう。
ただ、国公立のセンター試験は理数科目をはじめ全教科オールマイティで高得点を取る必要があります。
入ってから、卒業して医師国家試験にパスしてからも一生勉強です。
精神科は他の専門科目とは違い、バリバリなんて稼げません。ひたすら患者の訴え・話を聞いて(検査や注射もしませんし)、薬を処方するのがほとんどです。
病院カウンセラーの場合、医師の指示の下で働きます。
この場合、カウンセリング内容を医師に報告する義務もあることから、医師を超えての個人プレーなどは許されません。
また、ただ単に人間の「狂ってしまう」行動・・・だけを専門にしている訳ではなく、明らかに精神病と言える病気と神経症と言われる(鬱や引きこもりなども)近年多い症状などにも多角的・専門的な見地からかかわっていく必要が望まれると思います。

いずれにしても、派手な分野ではありません。
医師もカウンセラーもどちらかといえば、内省的・思慮深く、弁もそんなに立つといった感じの人が多いとはお世辞にも言えません。

今一度、じっくり考えてみてください。

>しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。

>将来はバリバリお金をかせぎたいという気持ちも強いです。

質問者さんは、少し認識が甘いと思います。
以下は、あるサイトの書き込み(心理学科の学生の方)より引用させて頂きました。

「私は現在、大学の心理学科で学んでいます。心理系の職に就きたい人が多いようなので、私にわかる範囲でお答えします。
 まず臨...続きを読む

Q35歳から精神科医になるには?

現在、大卒資格のみの文系出身なのですが仮に学力は置いておいて、これから精神科医になるために入学することができる医学部を探しています。
経済的な理由から、私学は論外として地方の国公立大学を探しています。
福祉系の仕事に12年つとめている経験を生かして、社会人入試など一般枠以外で評価されるところであれば最高なのですが、どこかぴったりな大学をご存じでないでしょうか?
また、このような情報を集めるのはどこで聞けばよいのか教えてください。

Aベストアンサー

申し訳ないけど無い。
面接で落ちるよ。
逆の立場で考えてみ?

最短でも医師免許を得られるのは8年後、43歳だよ。
億を超えるような莫大な国費をかけて、君を医師にしても15年ぐらいしか社会に還元できない。
それ以前に年上のニンゲンなんて教えづらいし。


いちおう記録としては50代で受かった人とかいるし、可能性はある。
ただ医学部の越年受験者って好きじゃないんだよね。
本気で医師になりたいわけじゃない、人に偉そうにしたいとか、他の職業を賎じてるだけのダメ人間とかがすごく多いから。
だから現状(越年受験者に不利な現状)は、僕は賛成な立場なんだよね。

Q精神科医になりたい! 通っている方にも。

理系院生ですが、諸所の事情により、また、自分なりに考え精神科医は、現代社会にはまだまだ必要で、社会のために役立ちたいと漠然と思っています。
ただ、恥ずかしい話ですが、自分は小心者で、外科手術とか目を背け、時には、内科でさえも鼓動がはやまります。
少なくても、このことが大きな障害となっています。

もちろん学生時代は、医学全般を学ぶと思いますが、精神科に通ったことが一回(しかも、高校のときにおしかけ見学しただけ)だけで、具体的に、知識の吸収方法や治療方法が頭に浮かびません。

通われた方にもぜひ伺いたいのですが、どのような治療方法を行うのでしょうか?

冒頭の小心者の件で、医師としての適正はかいているかもしれませんが、批判はいつでもできます。改善も努力をすればできると信じます。建設的にお願いいたします。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

精神科の医者が書いた本を読んだことがあります。
(題名は失念)

医学を学んで今後どの方面に進むか考え、精神化を選んだとき、教授から「精神科は文学じゃなかったっけ」と言われたそうです。


医学部で講義をしていると、講義の内容の即した症状をみせだす学生がいるそうです。
ある学生はほとんどの講義内容の病気の顕著な症状をみせたそうです。
しまいには骨肉種の症状を見せたので「骨肉種はほとんどが子どもしかならない」と教えると、途端に痛みは消えたのだそうです。
そういう症状は習い始めた学生は起しやすいそうですが、知識を積み重ねていくうちみんな消えていくのだそうです。
解剖の時失神していた学生も、1年やるとみんな失神しなくなるそうです。
知識が増えて、知識への探究心が脳の混乱の発生を抑えるのではないかと思います。



精神科もいろいろあって、うつ病の人を電気ショック療法をするところもあれば、器具を一切使わず薬のみで治療を試みるところもあるようです。


精神科の医者で腕利きだと言われ、業績を上げている人は、患者の訴えにのめりこまない人なのだそうです。

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html
このページのうつ病に詳しく書いてありますが、鬱の症状を見せる人は、脳内物質のせいですが、病院では検査しませんので、その人が本当に物質のせいでそうなっているのか、仮面うつ(身体面でのみ現れる)、擬態うつ(かまってほしくてふりをする)など色々あって、脳内物質のせいでなってしまっているのなら、薬が合えば改善しますが、違う場合は何十年治療をしようとなおりっこないようです。(性格であって病気じゃないから)

結構精神科医やカウンセラーを目指す人は、かつて患者だったりクライアントだったりして、辛さをよく知って他に人を救いたいからと志望する人が多いそうです。
しかし、前にも書いたように、患者の訴えにのめりこんで、盲目となり助けてやりたいという気持ちから冷静な判断ができずに、患者に振り回され、心を病んで自殺してしまう確立が、そうでない人よりずっと多いのだそうです。
冷静じゃないので、原因を突き止められず、治療は失敗の連続、しかし患者の悲しみがわかりすぎて、さらに判断ミスを繰り返し、謝った治療をやってしまって、改善するどころかさらに悪化させ、患者も自分も破滅させてしまう。

だから、腕ききの精神科の人は、淡々として患者から好感をもたれない人なのだそうです。
冷静に判断して、この人はかまってほしいからその振りをしていると判断できれば、薬物治療ではなくカウンセリングの人を雇ってそちらでやってもらうということができるし、その人がどうあっても構って欲しいから振りを続けるのなら、それは個性なので、医者が構ってくれなければ、構ってくれるサービス業の方に流れていき、通院ということから開放してあげられるから。


また精神も結局脳の具合なので、専門的にやりたければ、脳神経内科などあります。
高齢者がますます増え、くもまっか出血や脳溢血などで脳をやられると、性格がまるで変わってしまう人などいますから、そっちの方面に進んだ方が、これから未然に防ぐ研究などできるのではないかと思います。

例えば白内障から幽霊が見えるというシャルルボネ症候群になったり、脳溢血から片方の手が勝手に動き出して物を盗んだり自分の首を締め出したりなどするエイリアンズハンドなどあります。

こんな難題に挑むわけですから、当然知識の積み重ねで、現場に行けば具合が悪くなるということは無いのではないかと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047913200/qid%3D1118707817/250-9116912-0588237
わたしは脳関連の方面に進んだ方がおもしろいと思います。
精神科も結局 脳がどうなっているか なのですから。

精神科の医者が書いた本を読んだことがあります。
(題名は失念)

医学を学んで今後どの方面に進むか考え、精神化を選んだとき、教授から「精神科は文学じゃなかったっけ」と言われたそうです。


医学部で講義をしていると、講義の内容の即した症状をみせだす学生がいるそうです。
ある学生はほとんどの講義内容の病気の顕著な症状をみせたそうです。
しまいには骨肉種の症状を見せたので「骨肉種はほとんどが子どもしかならない」と教えると、途端に痛みは消えたのだそうです。
そういう症状は習い始...続きを読む

Q医師(小児科、心療内科、精神科)になるために必要な能力・費用・期間は?

皆さん、こんにちは。

4年制大学(医学部以外)を卒業した社会人で医師を目指しています。

これから医師(小児科、心療内科、精神科)になるためにはどのくらいの能力・費用・期間が必要になるのでしょうか。

ご教示頂けますようお願いいたします。

Aベストアンサー

医学部を卒業しなければなりませんから最低6年,その後の研修が2年の計8年は必要です.
受験への準備があるでしょうから,ある程度の大学を志望すれば最低1年はかかるでしょう.どこでもいいのであれば今年受験することも可能でしょう.
大学によっては社会人受験や編入の制度もありますから,それを利用してもいいかもしれません.

費用は大学によりさまざまです.私立は馬鹿たかいですし,国公立だとかなり安いです.公立なら,出身都道府県,市町村の大学なら,入学金や授業料に割引制度があったりするのでは?

もちろん奨学金制度もあるでしょうし.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報