一般の推薦である面接とAO入試での面接はちがうところありますか?
AO入試で面接が2回あるんですが1回目は思ったよりぜんぜんちがって
とても、話しやすかったです。2回目がそろそろあるんですが、
ワキアイアイとして普通の面接とちがうのでしょうか?
それともやはりかたっくるしいのでしょうか?

返事お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

AO入試」に関するQ&A: 推薦、ao入試について

A 回答 (1件)

 一般入試とAO入試の面接の違いを一般的な形で言うことはできないと思います。

まず、受験する大学の過去のAO入試の資料があなたの在籍する高校にないか探してみてください。あれば、それに基づいて担任の先生に面接の練習をしてもらって下さい。なければ、適当な予備校に問い合わせれば、最近は面接の資料を持っている予備校も多いですから(もちろん、すべての面接についてあるわけではありません)、それを参考にして面接の練習を積んで試験に臨むのがいいと思います。型にはまった受け答えはよくないですが、全く何も知らないで試験に臨むよりはいいだろうと思います。
 頑張って下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酸化性雰囲気の溶液と還元性雰囲気の溶液って、どう違うのでしょうか?

酸化性雰囲気の溶液と還元性雰囲気の溶液って、どう違うのでしょうか?
酸化性雰囲気の溶液は、酸性、還元性雰囲気の溶液は、アルカリ性ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「酸性」と「酸化性」とは別物です.
次亜塩素酸ナトリウム水溶液は酸化性があるけどアルカリ性だったとおもう.

QAO入試の面接について。

大学のAO入試の面接。
最近一次審査(書類)の結果が発表され、無事合格していました。

二次試験は面接です。
志望理由と自己アピール以外にどのような質問がされるかわかりません。
社会福祉系の学科です。

自己アピールには、今の自分が持っているほかの人にはないもの、高校生活で身につけたことを。
今まで自分がやってきたこと、それによって身になったこと、これからの自分像などを志望理由に書いています。

どのような質問形式で、どんな風に返答したらいいのかが全くわかりません。

今まで面接練習らしい練習もしたことがないのですが…
20分も話すことがあるかもわかりません。

大学入試をAOで入ったという方、面接だったらアドバイスできるという方。
どうか一言でいいのでアドバイスなどあればよろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

こんばんは。
AO入試で大学に入学し、現在大学3年生の者です。

僕は工学部ですので、質問者様が希望する社会福祉系の学科の事情は詳しくはわかりませんが、
面接はどこでも似たようなものだと思うので僕が受けた面接のことを書きます(ご参考程度に・・・)
覚えている限りでは、聞かれた内容は
・簡単に自己紹介してください
・志望理由は?
・自己アピール、自分の長所・短所について
・高校時代に得意・不得意だった科目は?
・趣味、持っている資格について
・高校のときにしていた委員会について(どんな活動をしている委員会か?とか委員会の中で自分はどのような役割をしていたか?etc)
・今、自分が興味のある工学の分野について(あくまで工学部の面接ですのでw)
・上の質問に関連して、その分野のこれからの展望・課題は?
・この大学で何がしたいか?(どんな研究をしたい、サークル・部活は?)
・なんでAO入試を受けたのか?(僕は正直に、合格するチャンスを増やすためと答えました)

などなど・・・でした。
質問者様が福祉系なら、もしかしたら
「現在の日本が抱える福祉についての問題点はどのようなところだと思いますか?それを改善するためにはどうしたらいいと思いますか?」
など聞かれるかもしれません。
そのような質問に的確に答えるためには、日ごろから新聞などを読み、
これは面接に使えそうだと思う記事は保存しておけばいいと思います。

あと、僕は聞かれませんでしたが意外と聞かれて戸惑うのが、
「あなたの学校の校長先生の名前、校訓を教えてください」
です。(友達が聞かれてました)

どんな質問でも、自分の経験・考えをきちんと言うことが大事だと思います。
短所を聞かれても、ただ単に短所を言って終わるのではなく、これからどういう風にその短所を克服していきたいか(例えば内気なら、大学でサークルに入って友達をたくさん作る努力をしたいとか。逆に長所ならどうやってさらにそれを伸ばすか、どう生かすか)などの+αが大事だと僕は思います。

以上長くなりましたが、ご参考程度に・・・・。
AO入試、合格できるようがんばってください!!

こんばんは。
AO入試で大学に入学し、現在大学3年生の者です。

僕は工学部ですので、質問者様が希望する社会福祉系の学科の事情は詳しくはわかりませんが、
面接はどこでも似たようなものだと思うので僕が受けた面接のことを書きます(ご参考程度に・・・)
覚えている限りでは、聞かれた内容は
・簡単に自己紹介してください
・志望理由は?
・自己アピール、自分の長所・短所について
・高校時代に得意・不得意だった科目は?
・趣味、持っている資格について
・高校のときにしていた委員会について(...続きを読む

Q口説きやすい/口説かれやすいお店の雰囲気って?

男性が女性を口説きモードの時に行くお店って「雰囲気がいいお店」が多いですよね。

きっと雰囲気がいいと女性を口説ける確率が高い(高そう)からなのでしょうね。

そこでご質問です。


ここでいう「雰囲気がいい」とは具体的にどのような雰囲気なのでしょうか?

そして、なぜ雰囲気がいいと口説きやすいのでしょうか?

なんとなくでも構いませんのでご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学術的な意見ではなく経験談になってしまいますが…。


>ここでいう「雰囲気がいい」とは具体的にどのような雰囲気なのでしょうか?
照明が適度に抑えてある。
品があり、こじゃれたインテリア。
心地いいミュージック。
適度な緊張感がもたらすドキドキ感。
(緊張してしまうような雰囲気の店はNG)


>そして、なぜ雰囲気がいいと口説きやすいのでしょうか?
心がロマンチック&無防備になり、そういった口説きが心地よく思えるようになるから。


そしてポイントは「目の前の女性を褒める」事です。
綺麗だね、可愛いね、素敵だね。⇒外見
仕草がいいね、あそこでこういう態度を取った君は大人だよね、尊敬する、
賢い子だね、そういうふうに考えられる貴方は本当に魅力的な人だ⇒内面、人間性
外面と内面を「具体的に、エピソードをまじめて(その理由)」褒めてあげることによって、
男性に心を開くこと間違いなしです。


また、「女性の話をきちんと聞いてあげる」ことも重要。


というかこれって、口説き方だけじゃなくて仕事で(男女問わず)使っている方法なんですけどね^^:
人に心を開かせる為の方法です。褒めて褒めて話を聞く。基本です。

学術的な意見ではなく経験談になってしまいますが…。


>ここでいう「雰囲気がいい」とは具体的にどのような雰囲気なのでしょうか?
照明が適度に抑えてある。
品があり、こじゃれたインテリア。
心地いいミュージック。
適度な緊張感がもたらすドキドキ感。
(緊張してしまうような雰囲気の店はNG)


>そして、なぜ雰囲気がいいと口説きやすいのでしょうか?
心がロマンチック&無防備になり、そういった口説きが心地よく思えるようになるから。


そしてポイントは「目の前の女性を褒める」事です。
綺麗だね、...続きを読む

QAO入試の面接について

もうすぐ、大学の、面接があるのですが、アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

まず、必ずといっていいほど聞かれるのは志望動機でしょう。ばっちり暗記してきました~といった答え方ですらすら言ってしまうと、後で用意していなかった質問にしどろもどろで答えていてはあまりいい印象は受けません。
どの質問にも、なるべく同じ口調、テンポで答えるのが良いかと。

あと、最近のニュースもこまめにチェックしておきましょう。
それと、よく大学に入学したあとにやりたいことに「サークルやバイトなども頑張りたい」とコメントする受験生もいますが、個人的には、あくまで“勉強を”頑張りたいということを強調すべきだと思います。

あと、質問に対して分からないことは、知ったかぶりをして付け焼刃な意見を言うのではなく、はっきりと「分かりません」というのが妥当です。
質問者(大学教授)も基本的には親切にしてくれますが、突っ込んだ話になってくると、わざと難しい話や、さらに専門的な話題で攻めてくることがあります。

とにかく、あとは本番まで体調を崩さないよう気をつけてくださいね。
では。

Q白地の名前シールに手書きで文字を書きます。これを更に何らかの手法で装飾し雰囲気を出したい場合。

白地の名前シールに手書きで文字を書きます。
シールの大きさは、5cm×6cmくらいです。
文字は、一般的な名前ペンの黒で書きます。
これだけではシールが寂しいので、殺風景にならないように、予めシールに雰囲気を与えたり、装飾を施したいです。
雰囲気とは、可愛い雰囲気や、クールな雰囲気や、情緒的な雰囲気や、古風感や、他にも考えられる雰囲気がいろいろと存在すると思います。
そうした雰囲気を、このシールに与えるとしたら、どんなよい方法があると思いますか。
どんな手法で、どうすると、どういうシールに変身し、どんな雰囲気をシールに与える事ができますか。

Aベストアンサー

飾り罫(かざりけい)って聞いたことありますか?
紙の四隅や 上下に簡単な連続の装飾模様を施すことです

文字の雰囲気に合わせて選ぶと素敵です
下記を参考になさると良いかと思います
手書きで出来るものもたくさんあります

スタンプなどを押すのも良いかもしれません

http://illust.poneko.net/illust/11-boxed-edged/

https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCKwjJdghZwlEAv1CU3uV7?p=%E9%A3%BE%E3%82%8A%E7%BD%AB+%E6%89%8B%E6%9B%B8%E3%81%8D&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Dsearch

Q聖徳大学人間栄養学部のAO入試を受験する予定です。30分の面接の中に生

聖徳大学人間栄養学部のAO入試を受験する予定です。30分の面接の中に生物と化学について口頭試問があります。同学部を受験された方がおられましたら、この口頭試問の具体例などを教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私、受験した人ではないですが、心配しなくても受かりますよ。
いろいろ入試結果のデータ等見てみてください。

Q化学で言う「雰囲気」って?

 文献の中に「酸素雰囲気下」という言葉が出てきました。
 検索をかけたところ、様々な雰囲気があるようですが、あまり雰囲気のイメージがわきませんでした。
 通常、僕らが使っている国語的な意味合いの“雰囲気”ではなく、たぶん化学用語独自の意味があると思います。
 どなたか教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

国語的な意味合いでは、その場で醸し出されるムードといった位の意味だと思うのですが、化学で言う雰囲気は、その物質で満たされた環境下で。。といったような意味合いで使われていると思います。
酸素雰囲気下だと酸素で満たされた環境下で、、といった事になりますよね。

QAO入試の面接について!

私は武蔵野大学保育科に進みたいのですが面接で相手の学校を言うときにはそのまま武蔵野でいいのでしょうか??それとも貴校の方がいいのでしょうか??

エントリーカードには貴校と書きましたが面接の時も........???

あと面接の中に自己PRが10分あるのですがどういった内容を話せばよいのでしょうか??

今月の18日にはもう面接なので切羽つまっています(汗)是非教えて下さい!!よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

面接時は「貴校」ではいけませんよ。「貴校」は書き言葉です。
ちなみに大学の場合は書く時も「貴学」か「貴大学」です。
大学には「校」という字がついていませんし。
高校の先生におしえられました。

呼ぶときは(?)「こちらの大学」でしょうね。または武蔵野大学とそのまま言うのが良いと思います。

回答遅かったですね。スミマセン(;;)
頑張ってください。

Q人の’雰囲気’の英語訳

「あの人は雰囲気が素敵だ」「雰囲気がかっこいい」などの’雰囲気’は英語にするとどうなるのでしょうか?辞書で見ると’mood’、どうもしっくりこないような気がしますが、実際にこのmoodという単語は使われるのでしょうか?回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「雰囲気」は一般的にはatmosphere, airなどで表されるでしょう。moodはa state of mind or emotion他の意味で I am in no mood to laugh。のように使われますので、そのような意味合いでの「雰囲気」という意味にはならないでしょう。

その日本語から誰を対象としているか(例えば、歌手のような有名人、一般的な状況での女(男)性とか)わかりませんが、また、その雰囲気とは何に言及しているかによって表現は違ってくるでしょう。また、あまり日本語の「語」にこだわらないほうがいい(この例に限らず)でしょう。

で、例:

1.歌手などがステージなどでかもし出す雰囲気が素敵・かっこいい(目立つ・存在感がある)ような場合:

He is really cool on stage.
He really stands out on stage.
He has a commanding presence on stage.
He radiates an impressive charisma and a commanding presense on stage. など。

2.有名人・一般人関係なく、雰囲気がいい・存在感がある。

He has the kind of presence that is endearing.
She creates the atmosphere that captivate my/our heart/s.

などなど・・・が、その「雰囲気」が何に言及しているかによってだいぶ違ってくるでしょう。

3.(大人の女性に関し)雰囲気がいい:

個人的な「好み」が入ってしまいますが・・・(笑)

She has a graceful air.
She creates a graceful air/atmosphere wherever she is - the way she talks, looks, and so on.

など。

が、こういった表現は文才がないとなかなかこれはといったのがかけないですね。

「雰囲気」は一般的にはatmosphere, airなどで表されるでしょう。moodはa state of mind or emotion他の意味で I am in no mood to laugh。のように使われますので、そのような意味合いでの「雰囲気」という意味にはならないでしょう。

その日本語から誰を対象としているか(例えば、歌手のような有名人、一般的な状況での女(男)性とか)わかりませんが、また、その雰囲気とは何に言及しているかによって表現は違ってくるでしょう。また、あまり日本語の「語」にこだわらないほうがいい(この例に限らず)で...続きを読む

Q大学入試からAO入試と推薦入試を廃止にすると・・・

大学入試からAO入試と推薦入試を廃止にすると、どのようなことが起こると思いますか?つまり、国公立大に入学するには、全員がセンター試験を受ける必要があるということです。良い点や悪い点を教えてください。
私の周りに推薦入試を批判する人がいます。その一方で、推薦入試やAO入試で合格した人もいます。

Aベストアンサー

システムなどについてのご説明は既にあるので、本来の存在意義などについて
私の「勝手な意見・分析」を述べます。

AO入試や推薦入試は本来、「平均的過ぎる受験生」しか通らないシステムから
「自由になって」、超異能児を積極的に受け入れる、という「美しすぎるお題目」
から、取り入れられたと解釈しています。
米国の優れた大学には古くからありました、それを売り物にした大学さえ有った。

もしシステムがうまく働けば、アスペルガーや高機能自閉症の「天才」達を迎え入れる
ことが出来るはずです。だが私立大学特に早稲田大学は運営に失敗してしまった。
他の大学でもほとんどが失敗だった。それはシステムを運用するだけの「超絶的」
管理能力が無いままこの「毒薬」とも言えるものを「なんか美味しそう」と無批判に
導入したからで、もう初めから「破綻」は見えていた。
面接なら面接者は受験者の能力を「厳密に量り得る」ほとんど「天才」でなくては
ならないが、受験生はあまりにレベルが低すぎて、優秀な教授は直ぐに「苦痛」
しか感じなくなってしまった、当然最高レベルの教授は「バカばかり」の相手は
拒否するようになり、当然担当者のレベルが下がった、もう受験生の能力など測れない。

東大は「金持ちの子しか入れない」と言われるようになってからもう三十年以上経
つがそれはある意味「当たり前」で、戦後の二十年を過ぎる頃から、企業のトップは
東大卒ばっかりになった、当然子供も優秀で、親が東大なら子も東大、は至極当たり前だ。
それを受験産業のせいにするのは完全に間違いだ。もちろん受験産業の存在は無視出来ない
受験産業が爛熟する前は「進学校」「受験校」は内部の教師が校内で「実力試験」を
作り、自校の過去の実績と比較して、進学指導をしなければならなかった、自分らより
優れた生徒に出す問題を作るのは地獄だ。ちなみに私はプロフィールを隠さない、
東京學藝大学附属の出だ、私の頃教師は東大出ばっかりだった、戦争直後に設立された
学校は東大や旧帝大トップをかき集めた、だから専門のレベルは高いが、少し変な
先生も居た、だが倫理レベルが高く、問題にはならなかった。最高ではないが最良の
受験校で、おおらかな良い高校だった、蛇足だがおおらかなのを良い事に私は学校を
かき回し、先生達をウンザリさせた。
うちの高校より高いレベルの高校は非常に優秀な教師を擁し、生徒指導は非常に的確
だった。だが受験産業が熟れて最高レベルの高校が全て「全国模試」を進路指導に採用
することになると教師の巨大な負担は消えた。暴走してご免なさい。

東大が推薦入試を採用するのは知らなかったが、至極当然だと思う、上記したような
「不幸な天才」が欲しいのだ、東大は「官僚養成学校」だから、平均的な秀才ばっかり
集まってしまう。官僚をつくる文Iは良いが、キチガイが居ない、私は駒場でなんか
自分のコピーばっかり居る様でとても嫌だった、もちろん邪魔なアホが居ないのは
有り難いがつまらない。「面白い奴」が全く居ない、高校ではそれはデタラメな私の
役だった、他の奴らも自分の高校では「伝説」を作ってきたが、上部を切り取って
並べると全員が一卵性の学生になって仕舞う、だから京都に学術で常に苦汁を飲まされる、
東大の学生は潜在的に全て「官僚」だ。

だが、受験システムの変更が「実」であるか「虚」であるかは十年では分からない。
多分文Iは「乗らない」と思う、官僚がデタラメでは困るのだ、だが学究系に実が
あるのか否かはそう簡単には分からないのだ、こいつらが学位を取ってからポスドク
を経て採用され本格的に論文を書き出すのは、早くて七年、数学なら学部でもう天才
を発揮する奴が居るだろうがそれでも最短三年、物理で五年、その他の理系では二十
年経たねば全員が全力で走り出せない、文系では奇跡以外もっと長い、だから二十年
後にならねば「意味」は分らない。

システムなどについてのご説明は既にあるので、本来の存在意義などについて
私の「勝手な意見・分析」を述べます。

AO入試や推薦入試は本来、「平均的過ぎる受験生」しか通らないシステムから
「自由になって」、超異能児を積極的に受け入れる、という「美しすぎるお題目」
から、取り入れられたと解釈しています。
米国の優れた大学には古くからありました、それを売り物にした大学さえ有った。

もしシステムがうまく働けば、アスペルガーや高機能自閉症の「天才」達を迎え入れる
ことが出来るはずです。だが私...続きを読む


人気Q&Aランキング