マンガでよめる痔のこと・薬のこと

読書のカテゴリーとも迷ったのですが、歴史の意味合いが強いかと思ったのでこちらで質問させていただきます。

小・中・高校の歴史の勉強も何となく、しか勉強していないので、最近になって自分の無知さを痛感しています。

来年から韓国に住むにあたって、いろいろな視点から書かれている日本の歴史と日韓の歴史を自分なりに勉強しようと思います。

そこで、おすすめの本があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本でもなければ、歴史でもないのですが、現代韓国を理解する大きな助けとなるであろうサイトをご紹介します。



日韓友好のため韓国の新聞を読もう
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/inde …

韓国有力紙3紙による日本語版HPの記事から、日韓の問題や韓国の社会・民族性などを読み取る、という趣旨です。

韓国に批判的な観点から運営されていますが、多くの嫌韓サイトと大きく違うのは、すべて正真証明、韓国側のマスコミの記事しかソースにしていないという点です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。国民性、といえばそれまで何でしょうけど。「反日」って、そんなに韓国にとっては大切なことなのかと思うと悲しくなります。

お礼日時:2005/07/09 20:15

韓国に住むのなら、日本の歴史と言わず世界史も忘れる事です。



妄言大国でどの様な歴史を勉強しても意味が無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の為、自己満足なもので・・・。

お礼日時:2005/07/09 20:16

韓国に住むのは大変だと聞いております。


合掌・・・南無、南無

私は韓国で暮らしたことはありませんが、
聞いた範囲で大変そうだと感じましたので
知ってる範囲で書かせていただきます。

普段の生活では普通らしいのですが、歴史の
話になると一方的に言われることが多いらしい
ので以下の本をお薦めします。

渡部昇一 著 「渡部昇一の昭和史」

日本と韓国(&中国)の関係と歴史の流れがよく
わかります。

次に、

黄 文雄 著 「台湾 挑戦 満州 日本の植民地の真実」

何か言われたときの反論用です。(厚いです。)
普段は、一方的に「日本は悪い」と言われるらしい
ので、まずは歴史的な事実を理解しておくことを
お薦めします。
ただ、このせい(反論)で相手の方の脳の血管が
切れるかも知れません。
まぁ、しかたありませんけど。
それ以外にもありますが、ご希望されるのであれば
追加で問い合わせてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。知らなければ何も答えることさえ出来ないので、最低限の知識を持ちたいと思います。

活字を読むのは抵抗ないので、厚くても大丈夫です・笑・ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/09 19:56

No1の者です。


No1で紹介した岡崎久彦氏の「隣の国で考えたこと」は、最初にハードカバーで出た際には著者名が「長坂覚」となっていました。岡崎氏が現役の役人であり、本名を出しにくかった為です。

その後、No1で紹介した文庫本になった時は、本名の「岡崎久彦」に変わっています。

ハードカバーと文庫本で著者名が違いますが、内容は同じものですので気をつけてください。

参考URL:http://www.7andy.jp/books/detail?accd=00462260
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。再度、ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/09 19:52

日本人が在日コリアンをいかに差別しているかに多少ふれてあり読みやすいのは、


岩波新書、辛淑玉『怒りの方法』
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。読みやすいものはうれしいです。

お礼日時:2005/07/09 19:51

(1) 「中国・韓国の歴史教科書」に書かれた日本   別冊宝島


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796646 …

(2) 捏造された近現代史―日本を陥れる中国・韓国の罠   黄 文雄 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198614 …

(1)は初心者向きです。タイトル通りの内容です。
(2)は台湾の先生が書かれた本です。この内容をどう受け取るかは勿論あなたの自由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろな視点で書かれているものを読んでいきたいと思います。

お礼日時:2005/07/07 18:08

絶版の本を薦めるのはルール違反かもしれませんが、リンク先の「隣の国で考えたこと」(岡崎久彦著)を推薦します。



とかく「事なかれ主義」「友好第一主義」「相手国の代弁者」になりがちな外交官としてではなく、歴史家としての極力公平な視点で韓国と日本について書いています。お近くの公共図書館に相談すれば読めるはず。手間を掛ける価値のある古典的名著です。

なお、この本が書かれたのは1970年代なのですが、当時から見ても韓国という国の品格が落ちている感じはします。隣国人として残念です。

参考URL:http://www.7andy.jp/books/detail?accd=02247313
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。図書館で検索してみます。

お礼日時:2005/07/07 18:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング