最新閲覧日:

電源回路(基板)のコンデンサで直流をカットできるのは解ったのですが、どうして直流をカットしなくてはいけないのでしょうか?
ぜひ教えて戴きたいと思います。

A 回答 (5件)

信号処理用の電源回路とボックス内冷却用電源回路を2つ同一BOX内に別々に付けるという事と理解して話します。


信号処理の信号レベルにもよりますが、気を付けるのは2点です。
1.AC100V側からの回り込みノイズ
2.信号処理回路への電磁誘導ノイズ

対策
1.AC100V側にLCやサージキラーを付ける。
2.出来るだけ離す。または鉄などのシールド板を付けて遮蔽する

こんなとこですかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、大変ありがとうございました。
また電気関係で質問をする事があると思いますが、その時はまた宜しくお願いします。

お礼日時:2001/10/18 07:30

 電源回路のどの部分のコンデンサなのでしょうか?そもそも電源回路はただの三端子レギュレータによるものなのか、スイッチングレギュレータなのか。

。。。
 後者ですと回路方式も沢山あり(メーカーノウハウ)、複雑です。DCカットのためのコンデンサは電源回路よりも信号処理回路で使用されることが多いと思います。

この回答への補足

遅くなりましたが、ありがとうございました。
信号処理基板用の電源回路とボックス内冷却用の電源回路の2種類です。
直流と交流を同一回路で同時に使用すると、どんな影響があるのでしょう?
出来れば教えて戴きたいです。
素人ですいません。

補足日時:2001/10/16 23:49
    • good
    • 0

> 電源回路(基板)のコンデンサで直流をカットできるのは解ったのですが、どうして直流をカットしなくてはいけないのでしょうか?



電源回路で直流カット? 電源回路に直流カット用のコンデンサってありましたっけ。平滑用のコンデンサなら直流カットとは言いません。コンデンサの代わりに直結すれば、ショートしてしまいますよね。

コンデンサには、使い方として、カップリングコンデンサ、デカップリングコンデンサ、バイパスコンデンサなどがあります。平滑コンデンサもありますが、これはバイパスコンデンサの仲間とも言えるでしょうね。

これらの意味については、過去の質問で、私が答えていますので、ごらんになってください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=111859

この回答への補足

遅くなりましたが、ありがとうございました。
信号処理基板用の電源回路とボックス内冷却用ファンの電源回路の2種類です。
電源は直流電源装置からです。
直流と交流を同一回路で同時に使用すると、どんな影響があるのでしょう?
出来れば教えて戴きたいです。
素人ですいません。

補足日時:2001/10/16 23:59
    • good
    • 0

電源回路でのコンデンサ使用目的に直流カットは無いはずですが・・


確かにコンデンサは直流カットが出来ますが、電源回路でコンデンサを使用する時は、不要な交流成分を吸収(平滑回路)する目的で交流カット目的で使用します。
    • good
    • 0

BSパラボラアンテナ(ダウンコンバーター)用にはよく使われています。


BS受信機から同じ線でアンテナに電源を供給し、
アンテナからの電波も届く。
しかし、別の部屋のTVなどにも、このままでは、
直流が流れてしまうので、
コンデンサーをかまし、交流(電波だけ)通す。

いかがでしょうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ