薬価基準って何ですか?

 よく、病院が製薬会社からダンピングした
薬をつかい、国で定められた薬価基準の差額を
裏金に回してると聞くのですが。

 実際そんなことってあるのでしょうか?

 強制入院のこととかもしりたいです。医療問題って
いまどんなのがあるのでしょうか?

 老人病棟はタコ部屋で、精神病棟は動物のおりだとかって
週刊誌で読んだのですが・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

精神科病棟で、患者を人間扱いしていないような話しはときどき耳にしますが、こういう病院もあるようです。


「海の病棟」体験記 http://member.nifty.ne.jp/nozue/umitop.htm
参考までに

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/nozue/umitop.htm
    • good
    • 0

え~と…


強制入院…
任意入院、医療保護入院、措置入院…入院には種類がありますが、『強制入院』という言葉はありません。ニュアンスはわかります。たぶん『措置入院』のことだと思うのですが、法令によって厳密に規定されています(→精神保健福祉法)。

老人病棟はタコ部屋…
一部の病院にそういった事実があったことは否めません。しかし、保険適応され、都道府県の厳密な監督下にある病院であればそういった問題はないと思います。
実際、問題化した病院でも「家族は承知」(老人病院を補助なく運営しようとすればコスト面から手抜きをせざるをえない、かといって患者の家族はお金を捻出できない…両者の思惑が一致して…)という事が多くありました。家族が目を光らせていれば悪徳にかかることもないでしょう。ただ福祉予算の削減で十分に病院が確保できずこういった病院の根付く余地があることは悲しいですね。

精神病棟は動物のおり…
「開放病棟」という言葉を聞いたことはありませんか?
たしかに自傷行為のおそれなどから拘束を行うこともありますが、人権に配慮した治療がなされています。

最後に…
内服薬は病院からすると商品です。商品に仕入れ値と売値があるのは当たり前です。差額がないのであれば病院は管理をする意味がないでしょう?(品質保持期間を過ぎれば破棄するわけですしね)「薬価差益を悪」というのもわかる気がしますが、ではこういった部分は誰が負担するんでしょうか?(ちなみに薬局に移ったって薬価差益は出ます。病院の商品が薬局の商品になっただけです。)多分に医療費増加を押さえ込むための官僚主導と言わざるを得ません。儲けが欲しくて山ほどの薬を出す医者のところに患者はいくのですか?そんな病院は自然に淘汰されるでしょう…医薬分業というと聞えがいいですが、病院から薬局への移動手段すら確保できずに悩んでいるお年寄りだっています。それはいったい誰のせいなんでしょうか。作られた情報によって苦労をするのは真面目な医療関係者と弱者である患者です。
    • good
    • 0

薬価基準に関しては、先にご回答の方の説明で十分だと思いますので、薬価差益とその対策について少し。


 私は病院関係者ではありませんし、病院を弁護するつもりはありませんが、薬価差益を上げている病院がすべて悪徳と決め付けるのはどうかと思います。薬価基準は薬剤の保健申請に対して、いくらを支払うかを定めているだけで、病医院が薬剤メーカー(問屋)からいくらで仕入れるかは全く自由なはずです。むしろ病院としては薬価よりも安く仕入れようとするのは当然の経済行為だと思います。問題なのは薬価差益を上げる目的で、不必要な薬剤を患者に処方すること、にあります。
 これは「医師が薬剤を患者に直接投薬できる」とする日本の法律に問題があります。つまり患者に対して使用する薬剤の種類と量を決定(処方)する者(医師)と、医師の作成した処方箋に従って薬剤を調合(調剤)し、使用する量と安全な量の確認などを行う者(薬剤師)が別々の経営であれば起こりえない現象です。ヨーロッパでは古くから医薬分業があたり前であったようですが、日本でもようやく医薬分業が進み始めた理由の一つはここにあるようです。ただ、病医院とそのまん前にある調剤薬局が実質的に同一経営、ということはあるかもしれませんが。
 もっとも、医師は医学、生理学のプロではあっても薬剤に関してはプロではないので、クスリのことはプロである薬剤師に任せるべきというのが医薬分業の第一の理由だと思います。
 話がそれましたが、もう一つの薬価差益対策として「定額診療報酬」という制度が検討されています。これは「その病気に対しては診療方法、使用した薬剤の量にかかわらず、一定額の診療報酬とする」制度で、不必要な薬剤が出される心配は減りますが、逆に必要な薬剤が削られる恐れが出てくるかもしれません。
 最後に、多くの(特に個人経営の)病院では、非常に高額な診療機器の支払いに追われて経営状態が良くないところが多いようです。(経営状態が良くないからムリして儲けようとする、とも考えられますが。)悪徳病院も存在するのは事実かもしれませんが、週刊誌などはセンセーショナルな記事であるほど売れ行きが良くなる、ということもあるようで、全く根拠の無いことは書かないにしても、100%信用しない方が良いかと思います。
    • good
    • 0

薬価基準とは。


健康保険などの医療保険制度においては、医師が使った医薬品について、医療保険制度から医療機関に支払われる際の価格は、厚生労働省が決定しています。
この厚生労働省が決めた公定価格を薬価基準価格といい、略して薬価といいます。

従って、保険で請求できる薬の値段は決まっていますから、医療機関が薬品メーカーや問屋と交渉して安く仕入れれば、差益が発生するわけで、これが薬価差額です。

悪質な医療機関では、この薬価差額を裏金にする場合も有り得ると思います。

強制入院の問題点は、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.seirokyo.com/archive/folder1/isou/hih …
    • good
    • 0

 薬価基準について回答します。

厚生労働省では、全国均一に薬の保険適用価格を決めています。例えばAという薬は、保険適用で**円と言う具合です。

 病院で患者さんに薬を処方した場合は、この決められた価格で本人負担分(2・3割)と残りを保険者に請求しますが、病院が製薬業者から仕入れる値段のほうが安い場合があり、差額が生じることになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【薬局・薬価】薬局の薬価って何ですか? 薬局で処方された薬価は3点で ①薬価25.3円×10=2

【薬局・薬価】薬局の薬価って何ですか?

薬局で処方された薬価は3点で

①薬価25.3円×10=253円
②薬価39.3円×5=196.5円
③薬価 記載なし

合計4180円でした。

4180-253-196.5=3730.5円

③の薬価は不明ですが4個ですので1個の薬価が932.625円ということですか?

10円の世界から急に薬価が1000円近くになるってどういうことですか?

最後のやつだけ薬価を記載しないのは薬局の手口ですか?

なぜ薬価が1つ10円代の世界なのに最後に急に合計になると高くなった合計金額になるのはなぜですか?

この薬価って何ですか?

本当にこの1個が25.3円とかで買えてるのですか?

チューブのケースに薬が入って25円?

この薬価って本当にこの値段で計算されてますか?

なんで薬価を合計して安いのに急に高くなった合計金額になるのでしょう?

Aベストアンサー

貴方が支払った4180円は健康保険での自己負担分です、
其の金額から引き算をするのは間違いです、

薬局での支払いは、薬価だけに限らず、保険診療で認められた、調剤料・管理料をはじめ多くの一件辺り何ぼの点数が賦課されます、
薬価の中には例えば喘息のステロイド系の吸入剤などは単価が6千円近い物も有ります、

薬局で支払い明細が添付されるでしょう?、其れを見ればどんな内容なのか一目で判ります、薬価の記載が無ければ尋ねればいいのでは?

納得のいかない事は此処で吼えるのでは無く薬局で納得できるまで確認すればよい事なのでは?。

Q薬価改定時のR幅とは?

医療制度改革に関するニュースに出てくる薬価のR幅って何です?教えて下さい。

Aベストアンサー

 保険診療で使っている薬剤は、同じ効用でも製造会社の違いにより、価格に差が生じています。同じ胃薬でも、A社とB社とC社では、同じ効き目でも価格が異なります。診療報酬制度では、同じ効果の薬剤の平均値で診療報酬点数=薬剤価格 を決定していますが、平均値の場合それより安い価格で購入した場合は儲かることになり、高い価格で購入した場合は損をする事になりますので、それらの損失の補填の意味合いで、平均値の価格に調整幅として上乗せできる率をR幅として、上乗せ後の価格を診療報酬としています。

Q薬価ベースって

診療報酬改定で,薬価基準△1.6%(薬価ベース△6.7%)
ってよく耳にしますが,この薬価基準と薬価ベースの違いってなんなんでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

その名の通り薬価をベースとした時の下げ率です。

最初の1.6%というのは診療報酬全体を分母とした時の薬価引き下げ分の割合。つまり医師の技術料や検査料など全てを含んでいます。

薬価ベースというのはその中で薬価だけを分母にしてその下げ率をあらわしたものです。
いかに薬価部分が叩かれているかわかると思います。

Qキャバ嬢とか夜の仕事のキャストってちゃんと税金とか払ってるの? 凄い収入あるのに市営住宅とかに住んで

キャバ嬢とか夜の仕事のキャストってちゃんと税金とか払ってるの?
凄い収入あるのに市営住宅とかに住んでる人いますよね!
母子家庭とかになると援助というか何か申請すると貰ってたり!
実際どうなんですかね?確定申告とか!

Aベストアンサー

ほとんど申告してないでしょう

申告しなきゃ税金の督促も来ないからね!

キャバ嬢が税金払った話聞いた事無いないよ♪(笑)

Qおくすり110番で調べた薬価についての質問です。

おくすり110番で調べた薬価についての質問です。

おくすり110番という有名な薬を調べるサイトがありますが
私は良く利用させてもらってます。
薬の効能や副作用なども調べたり薬価を調べたりもしてます。



そこで質問なのですが、薬価サーチで出てくる薬価は保険適用前の薬価なのでしょうか?
3割負担だとしたら、出てきた薬価の3割が自己負担額になるのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1錠が薬価25円70銭
1回2錠を1日3回で154円20銭です。
点数にすると15点です。15点×投与日数となります。
その他の初診料や技術料が加味されます。
全ての合計の3割と考えて下さい。
診療報酬
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BA%E7%99%82%E5%A0%B1%E9%85%AC

Q警察の裏金づくりは最近でもありますか?

最近読んだ元警察官の著書で「裏金づくりの手口はいろいろあるが警察に与えられた捜査協力費という公費をこうしたニセ領収書を作成して辻褄合わせをして・・・これはれっきとした犯罪行為だ。摘発されれば詐欺や横領になる可能性がきわめて高い」
質問です。
①最近でも、このようなことや、これに代わるようなことは行われているんですか?
②警察官が、詐欺や横領で逮捕した被疑者に手錠をかけて腰縄をつけて連れまわすとき、「俺たちも同じようなことをやってるけど、うちらの場合は超法規的措置だから矛盾はない」となるんですか?
③同じ捜査機関である検察庁が問題として捜査をした例はありますか?
④アメリカなど外国の警察は、このような「裏金づくり・詐欺や横領になる可能性がきわめて高い」ことをしていると言われているんでしょうか?

Aベストアンサー

仙波 敏郎さんの『現職警官「裏金」内部告発』という本が出てから、かなり減ったらしい(それでもかなりまだまだ)ということは著者本人がおっしゃってますね↓
https://www.youtube.com/watch?v=4VqhLhDaY_8

他の国でも多かれ少なかれあると思いますが、メディアの腐敗と司法の腐敗は先進国ではトップレベルだと思います。日本の警察はクリーンに見えて相当質悪いと思います。治安さえ守れば賄賂を取るのは正義という感覚なんだと思います。パチンコ店が駅前にあるような国は他の先進国ではありえないです。

Q薬価って?

良く、薬価ベースではこの薬剤の売り上げは・・という記述を目にしますが、薬価ベースとはどういう意味なのですか?また、薬価ベースでない売り上げ勘定の仕方というのもあるのでしょうか。

具体的に、一日薬価が100円の薬剤を4週分処方された場合、金額は単純計算で2800円になりますが、実際に薬局で支払う金額は被保険者(2割負担)でいくらになるのでしょう?薬局では薬の分以外にも何かの費用を我々は支払っているのでしょうか?
ご教示ください。

Aベストアンサー

薬価というのは、まずは、医薬品として承認されるとそれぞれ1錠や
1ml(5ml/10ml…etc)あたり○○円と国が定めます。→薬価基準に収載
その薬の単価が薬価なので、1年間に500万錠売上があったとすると
薬価×500万が薬価ベースの売上。
薬には薬価の他に売価があってこれは各卸から医療機間に対して売る
金額ですが、薬価と売価の差額が薬価差益と呼ばれるものです。
薬価差益が多すぎるとそれを調整するために2年に一度薬価改正があり、
売価と薬価の差額の開きを何%以内に…という感じで計算するので
差額の大きかった薬は次の薬価改正でガタっと薬価が下がります。
メーカーとしては薬価が下がると大問題なので適正な範囲に納まるよう
あまり卸が安売りしないよう卸値で調整しているかと思います。
つまり、薬価・販売価格(実勢価格)・卸値というのがあると思います。

薬局では薬の価格の他に調剤料や服薬指導料などケースバイケースで
決まった点数を請求されます。
薬の飲み方や剤数でも金額が変わります。

ごちゃごちゃな文章で申し訳ありません。
多分こんな感じだと思いますが、間違っているところは訂正して下さいませ。

薬価というのは、まずは、医薬品として承認されるとそれぞれ1錠や
1ml(5ml/10ml…etc)あたり○○円と国が定めます。→薬価基準に収載
その薬の単価が薬価なので、1年間に500万錠売上があったとすると
薬価×500万が薬価ベースの売上。
薬には薬価の他に売価があってこれは各卸から医療機間に対して売る
金額ですが、薬価と売価の差額が薬価差益と呼ばれるものです。
薬価差益が多すぎるとそれを調整するために2年に一度薬価改正があり、
売価と薬価の差額の開きを何%以内に…という感じで計算するので
差額の大...続きを読む

Q日本の子供の貧困層が6人に1人になっているそうですが子供の貧困層って何が基準ですか?どういう基準

日本の子供の貧困層が6人に1人になっているそうですが子供の貧困層って何が基準ですか?

どういう基準で子供が貧困層ってわかるんですか?

Aベストアンサー

子供の貧困率は、17歳以下の子供全体に占める、等価可処分所得が貧困線に満たない割合をいいます。

貧困線とは統計上生活に必要な物を購入できる最低限の収入を表す指標で、全国消費実態調査(2009年)の貧困線は135万円/年、国民生活基礎調査の貧困線は122万円/年です。

等価可処分所得は、世帯の可処分所得(収入から税金・社会保険料等を引いたいわゆる手取り収入)を世帯人員の平方根で割った数値です。

Q薬価ってなんですか?(ペットに処方された薬について)

転勤のため飼い猫のかかりつけの動物病院を変えたのですが、薬代が高くて驚いています。

インターネットで調べたところ薬価が100円に満たないものでした。
・抗生物質「クラリシッド錠50mg」→薬価72.5円(1錠)
・ステロイド剤「プレドニゾロン5mg」→薬価9.7円(1錠)
20日分でそれぞれ40錠と20錠でしたので3000円強です。
支払ったのは12600円。これは、普通の価格なのでしょうか?

病院を変えようか悩んでいます。参考になるご意見いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬価は(人間の)保険診療を行った際の治療費請求に用いられる薬の価格です。
ペットの場合保険診療ではありませんので、自由に価格をつけられます。

保険診療と同じで請求する獣医さんはまずないと思いますが、診察費込みで12600円であれば、それほど高いという印象はないですね。

Q労働ダンピング 現代における問題

雇用の多様化で若年層だけでなく成年の労働者が労働ダンピングされている

社会的性差の観点からみるとこのような働き方には、どのような現代的問題があるのでしょうか?

Aベストアンサー

労働ダンピングとは、労働者がブラック企業などの低賃金不法労働下で就職難を理由に働いてしまう行為のことです。

格差是正で同一労働同一賃金で、高学歴の者の給料が安くなったことではありません。

基準が、高卒社会人と同じ扱いになっただけです。
年齢や学歴での格差がなくなり、学歴は採用上のプラス要因でしかなくなりました。
給与面での査定は、結果主義に変わったのです。
役員にならず、労働者のままのキャリアは評価されないということです。

・社会的メリット
労働者の学歴・キャリアでの格差がない
誰でも能力で評価
今まで低い評価だった者の評価が向上

・社会的デメリット
年齢はマイナス評価でしかなくなった
そのキャリアでなければ評価もされない
役職者でなければキャリアは評価されない
労働時間でなく、実績評価で、実力主義


人気Q&Aランキング