みなさん、こんにちわ。このカテゴリでは初めての質問になります。

さて、本題ですが我が家に体長5-6cmの2匹のクワガタ虫がいます。種類はよくわかりませんが、2匹とも♂です。
当然交尾もなく成虫のまま越冬させることになるのですが、どういう方法で越冬させたらよいのでしょう?

ちなみに、現在は小さな水槽のようなケースにマット(クワガタ虫、カブト虫専用のオガクズのようなもの)を5cm程度入れて木でできたエサ台を置いています。エサは市販のミツを使っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 クワガタの飼い方は、「くわがた狂の大馬鹿達」というHPで詳しく紹介されています。


 越冬の可能性は、種類によって大きく違います。オオクワガタやコクワガタは成虫で何年か活動するので越冬が可能です。ノコギリクワガタは、図鑑類では2夏生きるととありますが、実際には、羽化後1年はまったく活動しないので、屋外採種したものであれば、2年目である可能性が高く、越冬は難しいでしょう。
 越冬の方法は、プラケースにマットを敷いたものでいいのですが、もう少し多くオカクズを入れた方が良いでしょう(10cmくらい)。また、クヌギの朽ち木を入れた方が良いです。あとは、乾燥させすぎないよう注意することですね。

参考URL:http://www.mars.dti.ne.jp/~k-sugano/bakamono_web …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご指導有難うございます。クワガタの種類がよくわからないのですが、たぶんノコギリクワガタではないかなと思います。
参考提示していただいたホームページを見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/12 09:14

採取できれば、朽ち木(手でぼろぼろと割れるような物)があるといいかもしれません。

ただ、シロアリなど衛生面が心配なので、やはりおがくずとか市販の腐葉土を乾燥させて(半生くらい)使うほうが安いしいいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
がんばって、チャレンジしてみます。

お礼日時:2001/10/18 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏を過ぎたクワガタ虫

飼育していた数匹のクワガタは死んでしまいました。
今、現在生きているのはチビクワガタ♀ スジクワガタ♂(これらは図鑑で調べたので種類の区別には自信ありません)です。
この2匹は、冬越しする種類なのでしょうか。
そして、2年目のオオクガタ♂も元気です。
いつから冬眠準備に入りますか。エサはいつまで必要でしょうか。
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

我が家のクワガタ君は、3年目の冬を迎えます。
赤い色のクワガタ(ノコギリクワガタなど)は越冬できません。
黒い色のクワガタは越冬できます。
コクワは特に5年は生きると言われています。

そろそろ自然界でも樹液が出なくなってくるので
10月に入ったらゼリーは必要ありません。来年のエサのやり始めは、自然界で樹液が出てくるころで良いです。

一週間に一度霧吹きを、あとは環境(朽木、マット、湿り気)を整えてあげれば
越冬はばっちりです。

越冬と言っても、熊のように冬眠しているわけではなく、ごそごそ動く日もありますが、
行動力はぐっと落ちます。たいてい、朽木の中か裏にへばりついています。

Qカブトムシの幼虫を3匹飼っていて、2匹は無事成虫になりました。

カブトムシの幼虫を3匹飼っていて、2匹は無事成虫になりました。
それから2週間ほど経ちますが、最後の1匹はまだ幼虫のままで、しかもケース内の地中ではなく、いつも地面で丸まっています。
何日も同じ場所から動かないのですが、一応生きているようです。
サナギになるなら地中ですよね?いつも地面にいて大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

個体によっては昆虫マットに体が合わない者も居ます。
そんな個体がマットの中から地上に出てきてしまいます。

マットを代えてみたりして、何度か地中に戻すと、時としてそのまま蛹になる場合もありますが、たいていの場合は再度地上に出てきてしまい、最終的にはそのまま死に至ります。

先ずはマットを交換してみてください。

Qクワガタの種類について

はじめまして。
先日知人にクワガタを頂きましたが
昆虫図鑑を見ても名前がわかりません。

詳しい方がいらっしゃいましたら
お知恵をお貸しください。

体長は7.5センチです。

Aベストアンサー

追加です。

「アルキデスヒラタクワガタ」は、インドネシア・スマトラ島に棲むクワガタです。

このクワガタは、大アゴのタイプが2種類存在し「長歯型」と「短歯型」があります。

質問者さまのものは「短歯型」です。

全く見たことがない方は「長歯型」と「短歯型」を同時に見ると、
このクワガタが、同じクワガタだとは思えないでしょうね・・

Qヘラクレスオオカブトの幼虫の体重と、成虫の体長について

今年の初めにヘラクレス・リッキーの幼虫を購入し、2月中旬に3令になり、そろそろ8ヶ月が経ちましたが、少し体も黄色っぽくなりってきました。そこで、昨日マットを半分交換したときに、体重を量ったら、137gだったのですが、成虫になったらおおよそ何センチくらいになると予想できるでしょうか? 初めてのヘラクレス飼育なので、経験のあるかた、予想をお聞かせください。

Aベストアンサー

体重が一時期増えないことや、逆に減ることなども時々あります。
マット交換したときに、それが幼虫の「口に合わないとき」などは、生命を最低限維持する量しか食べないときがあります。その場合は、フンが以上に少ないです。発酵の度合いが悪くガスが発生している場合などにも起こります。
また食べている一方で運動している場合もあります。この場合は、フンを出している(食べている)割には太りません。いわゆる「暴れ」現象で、土の上に出て、表面をならすように動き回って、また底まで潜っていったと思ったらまた出てくるような場合です。この場合も、原因はマットからアンモニア系統のガスが発生していて息苦しくなったことと言われています。(最終段階では、蛹室を作るに適した土質を求めて、探し回るときもあります。また、気温が低いと食欲が低下します。これからの時期は23度くらいに飼育温度を保つ必要があります。)
体色は、多分クリーム色程度ということでしょうね、まだ幼虫期間がかなりありそうなので、140mmアップは十分可能性はあります。
容器サイズは、蛹室の長さが20センチくらいになるので、長辺が最低30cm必要です。
中には蛹室を作るのがヘタなのも居り、自分の成虫サイズに対して小さい部屋しか作らないのもいます。この場合、当然羽化不全となりツノが曲がります。
多分成虫では140mmを超えるので、蛹室が短い場合、例えば容器のタテ・ヨコを間違って掘ってしまい、容器の側壁に突き当たって、幼虫が思うようなサイズの蛹室を作れなかった場合は、前蛹状態で露天掘りにして、蛹室をスプーンで掘って作ってあげ、前蛹状態の幼虫の方向を長手方向に変えて上げる必要が生じます。一番注意が必要なのは、前蛹からサナギになるときで、十分な空間がないと、「蛹化不全」を起こします。サナギの段階でツノが曲がっていると、成虫でもそのままになります。これも、俗には「羽化不全」と呼んでいますが、羽化の際のトラブルではないということです。
冬場の注意としては、気温を23度くらいに保つこと、餌切れに注意すること、乾燥に注意することの三っつです。これらを管理すれば、取りあえず成虫にはなってくれると思います。
150mmを超える成虫というのは、アマチュア飼育家のひとつの夢でもあり、目標でもあります。リッキーの成虫価格の相場は、120未満で1.3万円、130未満で1.5万円、140未満で3万円、150を超えると3.5~4万円くらいだと思います。
多数飼っていても、原因不明で☆になるのもいますし、50グラムくらいからまったく太らないのもいますが、原因はわかりません。150mmを狙ってもなかなかそうはなってくれませんが、サイズにかかわらず、手元で成虫になってくれればとても感動があります。

体重が一時期増えないことや、逆に減ることなども時々あります。
マット交換したときに、それが幼虫の「口に合わないとき」などは、生命を最低限維持する量しか食べないときがあります。その場合は、フンが以上に少ないです。発酵の度合いが悪くガスが発生している場合などにも起こります。
また食べている一方で運動している場合もあります。この場合は、フンを出している(食べている)割には太りません。いわゆる「暴れ」現象で、土の上に出て、表面をならすように動き回って、また底まで潜っていったと思っ...続きを読む

Qお薦めの図鑑を教えて頂けますでしょうか。

読んで頂きまして、ありがとうございます。

来年、小学校に入る子どもがおります。本が大好きで、特に昆虫、植物、動物などが大好きで、図鑑で調べるのが楽しいようです。

家には、頂いた15年前の小学館の学習百科図鑑が6冊あるのですが、確かに載っている種類は豊富で、例えばクワガタのなんというクワガタかという事を調べるには良いのですが、その他つっこんだ子どもが調べたいことが載っていません。

載っていない時は、ネットで調べて教えたりしているのですが、出来れば載っている種類が多いだけのものではなくて、子どもが自分で読んで、好奇心を満たしてくれるような図鑑があれば、購入したいと思っております。

文字を読むことは、苦痛でないようなので、もし、お薦めの図鑑がありましたら、教えて頂けると嬉しいです。
 
近辺には大型書店がないので、近くの本屋さん、図書館でいくつか見ましたが、小さい書店、図書館なので、他にどんなものがあるのか、比較できません。実際にお子さんが喜んで使っていらっしゃるもの、皆さんが子どもの頃に使って良かったものをアドバイスいただけたらと思います。

読んで頂きまして、ありがとうございます。

来年、小学校に入る子どもがおります。本が大好きで、特に昆虫、植物、動物などが大好きで、図鑑で調べるのが楽しいようです。

家には、頂いた15年前の小学館の学習百科図鑑が6冊あるのですが、確かに載っている種類は豊富で、例えばクワガタのなんというクワガタかという事を調べるには良いのですが、その他つっこんだ子どもが調べたいことが載っていません。

載っていない時は、ネットで調べて教えたりしているのですが、出来れば載っている種類が多いだ...続きを読む

Aベストアンサー

中3・小4の娘がおります。

うちには、幼稚園で定期購入していた本の付録のミニ図鑑と
学校に持っていくための簡単な内容のものがあるだけです。
動植物の名前や特徴は図鑑で充分ですが、中学生が詳しく
まとめるとなると百科事典の出番となります。

お子さんは、調べるうちに知りたいことがどんどん増えて
いかれるのでしょうね。
その内容によっては、具体的にお奨めするのは難しいかも
しれません。

「図鑑」で検索すると、ネット販売の本屋さんのサイトで
いろいろ紹介されていますよ。
実際購入された方の感想も書かれています。
もしよかったら、ご覧くださいね。

お近くに大型書店がないそうですが、図鑑・事典などは
使う方の好みがありますから、出来るなら足をのばされて
お子さんといっしょに実物をご覧になって決められては
いかがでしょうか。

ご質問の回答になっていなくて、申し訳ございません。

Q写真(添付画像)のクワガタの種類は何でしょうか?体長はクワ部分を除いて

写真(添付画像)のクワガタの種類は何でしょうか?体長はクワ部分を除いて約22mmです。
最初は小さいので「コクワガタ」だと思ったのですが、クワの形が違うので「ヒメオオクワガタ」かもしれないと、色々調べてみて特定できません。どなたか昆虫に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

100%コクワガタです。
コクワガタは、個体変異が大きく、大型のものから小型のものまでオオアゴの形が連続的に変異します。
質問者さんの添付写真は、コクワガタの小型固体に間違いありません。

http://www.mokichi.net/insect/kokuwagata_2.html

Qこのクワガタはなんというクワガタですか?

図鑑やネットで調べてみてもなんというクワガタかまったくわかりません。
どなたか知っている方がいましたら教えて頂けると嬉しいです。
画像のURLです↓
http://houka5.com/hakugaryuuna/gazou/k.html

Aベストアンサー

オオクワの奇形です。
同一血統で累代を重ねるとこうなりやすいです。
雄なのに側線のえぐれが無いでしょう!
つまり頭部と胸部が♀ですよね。
だから♀とのモザイクかな?
普通は片側の大あごが小さくなるけど
両側は珍しいですね。

Qクワガタムシが成虫になりましたが、、、

昨年夏ペットショップでオオクワガタの幼虫を購入しました。
昨年12月ごろに小型の菌糸ボトル(正式名称知りません)から大型のボトルに変えました。
1ヶ月前頃からボトルがフンで真っ黒になった為、ボトルの交換を行なおうとしたところ、真っ黒い成虫(?)になっておりました。

小型の水槽にマットを敷き、ゼリーを一つ置いてクワガタを入れたのですが、マットにもぐったきり夜も活動していませんし、ゼリーを食べた形跡もありません。

現在の飼い方で問題を教えて頂けると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オオクワガタは羽化して1~2ヶ月はゼリーを食べません。
もう少しそっとしてあげて下さい。
ただ、食べなくても餌は切らさないようにね。
カビが生えたら交換するくらいでいいです。

マットもやや湿らせておいてくださいね。
手で握って水か滴るようでは湿らせすぎです。
オオクワガタは少なめの水分の方が長生きします。
ただ、乾燥は絶対させないようにね。
特に冬眠に入って世話をしなくなる冬場が危険です。
だいたいは3年、長いと5年以上生きますよ。

ちなみに雌雄存在して、繁殖させたくても、来年まで待ちましょう。
十分成熟させてからの方が産卵が成功しやすいですよ。

Qクワガタムシの幼虫

子供はムシが大好きです。
図鑑を買い与えているのですが、クワガタの幼虫に興味をもって
います。最近飼いたいと言い出しまして。
親ばかなもので、一緒に探しに山や河原などにでかけては
腐った木などをばらして見ますが見つかりません。
買い与えることはしたくないし、図鑑通り天然のものを
探したいのですが、どんなところに探しに行けば良いでしょうか。
埼玉県朝霞市在住。
できれば具体的に知っているところがあれば御願いします。

Aベストアンサー

埼玉県さいたま市に住んでいます。
さいたま市の見沼自然公園で子供と一昨年クワガタの幼虫をとりました。
朝霞市内でもちょっと大きめの公園なら取れると思います。
この公園は、春から夏に掛けてカブトムシやクワガタの成虫も結構とれます。
但し、幼虫はどの虫の幼虫か見分けるのがむずかしいと思います。
頻繁に採っている方ならできるかもしれませんが、私には難しいです。

Q今年羽化したノコギリクワガタは越冬しますか?

今年の6月30日に羽化したノコギリクワガタのオスが、最近動かないのでとうとう☆になったかと思いきや、よく見ると脚が動いていました。(12月31日深夜で室温7.8度)
自然界なら羽化後そのまま蛹室で越冬して翌年地上に出るということは、来年の夏くらいまでは生きていてくれるものなのでしょうか?
それとも、蛹室から出てしまったら(正確には、私が出してしまったのですが・・・)、越冬はしないのが普通なのでしょうか?
一昨年、義父と長男とが連携プレイで捕獲したペアから産まれたノコ君で、息子と大事に育ててきたので、少しでも長生きしてくれるとうれしいです。
どなたかお詳しい方、教えていただけますか。

Aベストアンサー

本来は、越冬するのですが、吸引期間に掘り出してエサを与えると、ライフサイクルがイレギュラーになるので、個体によって色々です。

ノコギリクワガタの多くは、羽化したその年には活動せずに蛹室の中で越冬して、次の年の夏に活動して、その冬に死にます。
春を過ぎて羽化したクワガタムシは、そのまま蛹室の中で寝返りを打ちながら半年~1年を過ごし、樹液が出始めるシーズンになると自力で外に出てきます。
その間は幼虫時代に摂取した栄養分で生きていきます。

http://www.enjoy-breeding.com/aboutnoko20.html

この成長パターンを「1年1越型」と言い、1年を幼虫で過ごし、成虫で1冬越えるという意味です。
成虫の体長を測りたいときや、写真を撮りたいとき、早く成虫の顔が見たい、あるいは今回のご質問のように勉強不足からうっかり掘り出してしまった、などの理由で、土(マット)を掘って成虫を蛹室から出した場合、エサを与えずにまた埋め戻しておけば多くの場合、再び休眠に入りますが、20度以上の環境でエサを与えれば、羽化後約1ヶ月以上経っていればシーズンにかかわらずエサを食べ始めます。しかし、エサ代がかかるのと、成虫としての寿命が短くなるので、好ましくありません。
オシッコを飛ばしエサを食べ始めることを「後食」(こうしょく)といいますが、そのタイミングが遅いほど長生きします。10月に入っての後食であれば、ほぼ間違いなく2011年の夏は越せます。それ以前にエサを食べ始めた場合は、それに準じて寿命が短くなります。
また、交尾した場合は、オスはサッサと死んでしまいます。今回のクワガタが交尾していた場合は、この冬を越すことはまずありません。
クワガタ、カブトの飼育の場合は、「後食」のタイミングが非常に重要で、この日を起点に、交尾させてもよい時期、寿命などが決まります。そのため「後食」の日は、飼育日記に間違いなく書きとめておかなくてはなりません。羽化したからといって未成熟のまま交尾すると、交尾中にメスが死亡したり、異性を認識できずにメスをはさんで殺すなどの異常行動が出ます。

今回のように6月に羽化したものを掘り出して、かつエサを与えた場合は、個体によって2010年の冬を越せずに死ぬものもいますし、2011年の8月に入ったころに死ぬものもいます。
本来は、越冬するのですが、掘り出してエサを与えるとイレギュラーになるので、個体によって色々です。
しかし、休眠していたものに比べ、かなり寿命が短くなります。

本来は、越冬するのですが、吸引期間に掘り出してエサを与えると、ライフサイクルがイレギュラーになるので、個体によって色々です。

ノコギリクワガタの多くは、羽化したその年には活動せずに蛹室の中で越冬して、次の年の夏に活動して、その冬に死にます。
春を過ぎて羽化したクワガタムシは、そのまま蛹室の中で寝返りを打ちながら半年~1年を過ごし、樹液が出始めるシーズンになると自力で外に出てきます。
その間は幼虫時代に摂取した栄養分で生きていきます。

http://www.enjoy-breeding.com/aboutnoko20...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報