個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

先日某市のホール予約して使用料払い込んでたんですが、
結局キャンセルすることなったので、
使用料の返還請求しに行ったのです。
そこで使用料還付請求書及び清算領収書を書くことになりました。
でも「印」とあるのですがはんこなかったので
「サインでいいですか」と尋ねたら
「ダメ」「市で決まってる」の一点張りでした。
で、出直す羽目になったのですが、
よく考えたら僕が自分のお金返してもらうのになんで
「市の規定」に束縛されないとダメなのかと。
もともと申し込み用紙には「印」ないのに。
結局法律上「印」はいるのでしょうか?
要らないならあてつけにまた手ぶらで行こうかなと。
おまけにもし法律上要らないのなら、間違えた判断されたからと、市に交通費の損害請求とかしても筋は通るのでしょうか?

A 回答 (5件)

行政庁は、法律・条例に基づく申請・届出等に必要な様式を、政省令や規則により定めることができます。

行政法学で言う、法規命令のうち執行命令と呼ばれるものの典型です。

様式が定められている場合、国民・住民はそれに従わなければならず、従わない場合、行政は、不適法な申請・届出として取り扱うことができます。

したがって、様式に(印)という欄を作ったのであれば、それ自体が、法的根拠ということになります。

押印を求めるような様式を規則で作ってはいけないというような法律はありませんし、これは、ほかの方がいうように、社会通念上相当でないとまではいえないので、このような規則は合法です。

ほかにも、印鑑に限らず、法律や条例の本文に、申請にフリガナの記載が必要と書いていなくても、規則で定められた様式に「フリガナ」欄がある場合は、フリガナが無いことを理由に、不適法な申請として取り扱うことは違法ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
市の職員からも同じ説明が出てきました。
でもあらかじめわかってたので
かなり優位に交渉できました。
満額回答といかないまでも
市が普段は認めない郵送での返還請求を認めてくれたので
再度訪問する交通費がセーブできました。

お礼日時:2005/07/12 18:57

押印見直しガイドラインによって


不必要な印について、不要とするように
なっています。
その為に、申し込みに際して、印は不要に
なったのでしょう。

申込書に使用料さえあれば、相手が誰であれ
受け付けるのには、問題がないです。

しかしながら、使用料を返却するということに
なると、公金から支出するので、誰に渡したか
ということは、証憑として必要となります。

証憑における署名には、法的な効力はあります。
署名のみの請求書であっても、係争になった場合
有効なものであるということになります。

ですが、印を求めることが不法であるか?
ということになると、不法ではありません。

商法中署名スヘキ場合ニ関スル法律
という法律でも、商習慣でも
署名・捺印が認められており、
押印を要求すること自体おかしくありません。

結局こういうことです。
押印がない請求書を無効として、市が支払を
拒んだ場合、裁判をしても勝てますよ。
でも、市が押印を求めることも合法ですよ。
ということになりますかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちゃんとガイドラインになってたのですね。
ガイドラインの話すると先方も弱ってました。

お礼日時:2005/07/12 18:54

残念ながらまだ日本では押印の決まりが多いいです。

他にも方法はありますが、今のところ押印が主流です。まして領収証に押印がなければ信用されません。dekarenさんの都合でキャンセルしたのです。行政嫌いな私ですが、この喧嘩は不利です。受領印不要でサインOKは宅配の受け取り位です。後は殆ど受領の押印が必要では無いですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
僕も行政嫌いです。
キャンセルしに行って、
いかにもめんどくさそうな対応された上に
この件がありましたので・・・

お礼日時:2005/07/08 02:06

お金が絡んでいる以上、印鑑は必要でしょうね。


しかも、公的機関ですし。

>おまけにもし法律上要らないのなら、間違えた判断されたからと、市に交通費の損害請求とかしても筋は通るのでしょうか?

それは通らないでしょう。仮に印鑑無しで書類が通るのなら、簡単に不正が出来るわけですから。
それを阻止するがために「使用料還付請求書」と「清算領収書」が必要だと思いませんか?

印鑑を忘れたために、怒るのは分からないでもありませんが、筋違いです。
キャンセルを電話で申し出たのなら、印鑑が必要だと言わなかった職員及びその上司に怒るべきです。
直接出向いてキャンセルしたのなら、仕方ないでしょう。

この回答への補足

でも職員にも
「印鑑決まってるなら法律でも条例でも証拠みせてください。」
といったのですが、それには黙り込んで答えてくれなかったので。
その場で根拠だしてもらえれば納得できたのですが。
結局後でメールで問い合わせても根拠については触れないのです。
実際ないのじゃないかなと思ってるんですが。
根拠ご存知ではないでしょうか?

補足日時:2005/07/08 00:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼忘れてました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/08 02:01

僕のお金ではありません。


使用料として既に収納された某市のお金です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q署名集めの方法、また効力について

全く法律に無知な私に皆様の力を貸してほしいと思い質問を投稿します。自分でも探したのですが、もし過去に同じような質問があったら申し訳ないです。

さて本題なんですが・・・。

今日友人から署名に協力してほしいという旨のメールが携帯に届きました。
その内容というのが、携帯代を安くするため、そしてキャリアをまたいで携帯の機種を変更したときに電話番号が変わらなくなるようにすること(ナンバーポータビリティー)を可能にするためのもので、公明党が主催しているそうです。そしてもし協力してくれるならメールにフルネームを記載して送ってくれとのことでした。

政党が携帯のキャリア相手にそんなことするのか?との疑問が私の中にあるのですが、そこは友人の話を信じるとして、皆さんに質問したいことは4つあります。

1:メールで署名を集める事は可能なのか?
2:フルネームを集めるだけで署名の効力はあるのか?
3:何人くらいの署名を集めれば効力があるのか?(ちなみに2003/7の時点で日本の携帯契約者数は8千万人ほどです)
4:一政党が一企業に値下げ等を求める事ことは現実的に可能なのか?また政党のメリットとは?

一気に4つも質問をして申し訳ないとは思いますがどうかお助けください。全部の回答でなくても、どれか一つでもいいのでよろしくお願いいたします。

全く法律に無知な私に皆様の力を貸してほしいと思い質問を投稿します。自分でも探したのですが、もし過去に同じような質問があったら申し訳ないです。

さて本題なんですが・・・。

今日友人から署名に協力してほしいという旨のメールが携帯に届きました。
その内容というのが、携帯代を安くするため、そしてキャリアをまたいで携帯の機種を変更したときに電話番号が変わらなくなるようにすること(ナンバーポータビリティー)を可能にするためのもので、公明党が主催しているそうです。そしてもし協力して...続きを読む

Aベストアンサー

まず、法律による国会に対しての請願という手続きのための署名でしたら、無効です。
手書きによる署名か、記名押印である必要がありますので、メールでは無効となります。

請願ではなくて、単にこれだけの運動の支持者がいますという証拠としての名前集めでしたら、ある程度の効果はあると思われます。

これらの事から、

1.署名を集めるのは自由ですが、意味はあまり無いでしよう。

2.法的な効力は全くありません。

3.有効になる人数という物はあり得ません。たとえ1億人集めても法的には無効ですし、たとえ1人だけでも意志の表示としては有効です。

4.意志の表明という意味では有効ですし、企業に対する心理的な圧力としてはかなり効果的となるかもしれません。
電話1本のクレームだけでCMが放送中止になる時代ですから…
政党としては、名簿が集まれば今後の選挙運動などに利用できるでしよう。
住所が分からなくても、メールアドレスだけでもあれば宣伝MAILを送ることができますから。

Q署名活動は有効な手段なのか?

街頭でで署名活動をされている方や団体を見かけることがありますが、いつも"あれって効果あるのかなー"と思ってしまいます。
リコールとかはわかるのですが、割合抽象的というか、たとえば「戦争反対」みたいなことで署名を集めて国連に訴えるという場合どれほど効果があるんでしょうか?
大して効果がないのなら、活動なさってる方々の自己満足(一生懸命やったんだよという)に過ぎないんじゃないかという気がして・・・。なんかすっきりしないんです。啓蒙が目的なら氏名と住所書かせるようなことしなくていいでしょうし。
むちゃくちゃなことを言ってるかも知れませんが、
"署名活動は有効な手段なのか?"教えてください。

Aベストアンサー

署名運動の有効性は解かりませんが、NPOと称して署名と同時に資金集めを繁華街や駅前で行っている団体がありますが、アルバイトを雇い自分たちの別の活動のために募金を流用している団体がありますので注意してください。 
募金箱をぶら下げた署名活動は胡散臭いと思います。

Q署名活動の署名簿への記入の注意点は?

友人の兄弟が、とある内容について署名活動を行っているとの事で
私も署名を求められているのですが、
活動内容(詳しくはこれから聞きます)に賛同出来たら署名してあげたいと思っています。

そこで質問なのですが、署名簿に記入する時の注意点はありますか?
具体的に思いつく疑問としては・・・
・住所、氏名などの個人情報を記入する事になるので、署名した事で私が今後法的に何か義務や不利益を被る可能性があるのでしょうか。
(条例等の改正を要求するだけのものだと思うので、無いと思いたいですが)
・住所等を記入しないと署名としての意味が無いのでしょうか。

以上思いつく点ですが、他にも何か注意点等がありましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

たとえば「○○条例の改正を求める陳情」に添える署名なのでしょう。氏名、住所を書いていないと署名としての意味はありませんし、意味不明の署名が混在すると、改正を求める力がそがれます。つまり、いい加減に集めた名簿にすぎないと議会で判断されるわけです。

趣旨に賛同する場合だけ、きちんと署名したら良いと思います。契約書ではないので、義務をおったりすることはないです。

ちなみに、5000名以上を半年以上保有しない場合は、個人情報取扱事業者にならないし、集めた署名で事業を行うわけでもないので、個人情報保護法の対象外だと思います。

Q署名用紙の作り方

私の、家の前に大型スーパーができるのですが、スーパーの駐車場の出入り口が家の前にできてしまいます。
7m道路(歩道無)で、通学路にもなっています。スーパーの反対側には国道(4車線歩道有)が通っているのに、警察が交通渋滞等を理由に許可しません。そのため署名活動をしたいのですが、よく分かりません。皆様方のお知恵を拝借したいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

出発点は、署名を集めて誰に、何をアピールするのかをお決めになることです。たとえば、警察に対しては「早急に歩道を設置して欲しい」とか、「取り締まりを強化して欲しい」とか、「スーパーに来た車の流れを○○にして欲しい」などというもの。また、署名の提出先は警察に限らず、問題のスーパーに向けたものであっても構いません。

これが決まったら、いよいよ次は署名用紙の作成です。
B4用紙を横に置き、右側に警察への意見や嘆願内容を書きます。「私たちは、新設されるスーパーマーケットの周辺に住んでいる者です。このスーパーマーケットには、自動車○台を収容できる規模の駐車場が設置される予定であるとのことですが、これが稼働を始めますと・・・・・のような危険が生じます。そこで、開店・稼働前に、速やかに○○の措置を講じていただくよう嘆願いたします」といった感じでしょうか。
そして、用紙の左側には間隔が広めの罫線を引いて表を作ります。嘆願者の住所、氏名を書き入れて印鑑を押してもらう欄です。
以上の作業で署名用紙のひな型が出来ましたら、ご近所の皆さんに声をかけ、誰が、どのエリアを担当して署名集めに回るのかを決め(街頭で署名活動をすることもあり)、その分担に従って署名集めを始めることになります。
ある程度の数が集まれば集計します。そして、署名集めの期間とその間に得た署名数を書いた簡単な報告書を作り、その後ろに集めた署名用紙を綴じてゆきます。これが出来たら警察署へ電話し、用向きを伝えて面談日時を調整し、何人かの住民がこれを携えて届けます。

こんなところですが、少しはご参考になりますでしょうか。なお、以上は「ごく普通の署名集め」のパターンです。これに一工夫し、左側のページには住所、氏名、捺印の欄に加えてにコメント欄を設け、署名に応じてくれる人にお願いして一言コメントを書き入れてもらう体裁にするのも一つでしょう。ただ数を集めたというだけでなく、署名者一人一人の生の声が書き込まれたものが届けられることになるので、説得力が増すと思いますよ。

出発点は、署名を集めて誰に、何をアピールするのかをお決めになることです。たとえば、警察に対しては「早急に歩道を設置して欲しい」とか、「取り締まりを強化して欲しい」とか、「スーパーに来た車の流れを○○にして欲しい」などというもの。また、署名の提出先は警察に限らず、問題のスーパーに向けたものであっても構いません。

これが決まったら、いよいよ次は署名用紙の作成です。
B4用紙を横に置き、右側に警察への意見や嘆願内容を書きます。「私たちは、新設されるスーパーマーケットの周辺に住ん...続きを読む

Q手書きの領収証って印鑑押捺が必須?

理事会などの参加者に日当・交通費を支給する場合、領収証をもらいますが、そこに署名に加え、捺印は必須でしょうか?印鑑を忘れられた場合は、署名のみでOKですか?
又、日付や金額も本人に記入してもらう必要はありますか?

商店の領収証は、レジから印刷されるレシート状のものであるケースもあり、印鑑(又はそれに代わるもの)も印字されてくることがありますが、本質問は手書きの場合について想定しています。

Aベストアンサー

自筆なら、No.2のn_windさんお書きのとおり、署名となるので法的効力があります。したがって、捺印が必須かといえば、「必須ではない」というのが答えになります。

ただ、捺印してもらったほうが効力は強まります。また、拇印でも構いません。もっとも、一般論として拇印はハンコに比べて効力が弱かったかと思いますし、指紋は個人情報の固まりですから拇印を求められる側に抵抗感があることを否めません。

そのため、氏名の右横に捺印様のサイン(宅配便の受領印代わりに名前を書いて丸で囲む、あの方式)を入れることで捺印の代用とすることも、あります。これも、署名のみに比べて効力が強まります。

それから、日付欄や金額欄も手書きするのであれば、本人に書いてもらうのが無難です。改ざんしていないことを財務署などの第三者へアピールするためです。特に金額欄は、自筆がベターです。

Q署名運動の目標署名数は?

行政に関連する、ある問題に納得できない市民から、署名運動をしたいがいくら集めると効果があるのか、聞かれました。人口10万の都市と仮定すると何人の署名がいるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

参考に

http://www5.hokkaido-np.co.jp/motto/20030920/memo.html

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q印鑑証明を添付しない時の実印の法的効力は?

印鑑証明を添付しない時の実印の法的効力は、認印と変わらないのでしょう
か?
もし印鑑証明が添付されていると、裁判になった時の法的効力が大変大きい
と聞きました。
もし印鑑証明がなければ実印も認印も効力が一緒なら、契約書に押印する時
すべて実印を押そうと思うのですが、どうなんでしょう?

Aベストアンサー

 実印や印鑑証明は、相手から見た時に、あなたが不正をしていないことの証明になるものです。
 なので、仮にあなたが実印登録をしている実印をあなたの契約時に押した場合、裁判になった時、印鑑証明が無くてもあなたの実印であることは相手側は容易に証明できます。認印でもあなたの筆跡があれば、あなたが契約をしたことは容易に証明できます。
 ところが、仮にあなた以外の人があなたをかたって、実印登録していない実印のようにみえる印で契約したとします。契約相手は、それはあなたと思いますから、訴訟になった場合あなたを訴えるわけですが、それは当然あなたではないわけで、契約相手は困るわけです。それを防ぐためのものです。

>もし印鑑証明がなければ実印も認印も効力が一緒なら、契約書に押印する時すべて実印を押そうと思うのですが、どうなんでしょう? 

 不正利用される可能性が広がります。
 例えば、あなたが押した印と同じようなものを作られ不正利用されたり、押した印の朱肉痕を写し取られて不正利用されたりする可能性が有ります。
(普通されることは有りませんが)

Q認印を押すことの法的効力

認印を押すことにどのような意味(効力)があるのでしょうか?

(実印なら印を押した人(実印の印鑑登録者)の身元確認が可能ですが、認印は印を押した人を後から確認することができないので、(例えば、山田太郎さん宛て宅配便の受領印として押された「山田」という認印は山田太郎さん本人以外でも押せるため、受領印があるからと云って本人が受領した証拠にはならない)何ら意味を持たない(押しても押さなくても何も変わらない)と思うのですが。或は、自分は受領していないと主張しても「山田」の押印があるとその主張は法的には認められないのでしょうか?)

Aベストアンサー

例えば、山田太郎さん宛て宅配便が届いたとします。
山田太郎さんは居なかったので山田次郎さんが「山田」の認印を押し、商品を受け取ったとします。
その法律行為は、次郎さんが太郎さんの代理をしたのです。
これは次郎さんと太郎さんと委任契約がなくても、次郎さんとして太郎さんが居なかったので、代わりに受け取った方がよかろうとしたことで法律で許されています。(民法697条以下)
その場合は、次郎さんは遅滞なく太郎さんに告げなければならず、太郎さんは「知らない。私が受け取ったのではない。」と言えないことになつています。
ですから、サインでもよく認印でも有効です。
なお、宅配業者としては、次郎さんが受け取っても、法律上は太郎さんが受け取ったことになっています。

Qシャチハタ印は、法的に無効ですか

一人暮らしの母は、あるNPO法人に「介護サービス」を紹介され
シャチハタ印その場でで契約しました。
*もちろん、実印・通帳等は、長男の私が管理しています。
宅配便の受け取り等不便と思い、シャチハタ印だけ持たせていました。
数日後、契約書のコピーが私の所に届きました。支援1の母には贅沢かつ高額な物でした。
NPO法人に契約解消を伝えましたが、今のシャチハタ印は性能がよく、
10,000円/年程度の金額では問題ないとの回答です。
シャチハタ印の法的な実効力を知りたいのです。
「だろう」ではなく、商法〇条の△に抵触するのでダメとか
判例がこれだけあるからダメというような法的な回答を
お待ちしています。

Aベストアンサー

ここでは2つの点が問題となっています。

まずは表題のシャチハタ印が法的に有効かどうか?

これは通常は有効です。他の方の回答に判例なども載っていましたが、これは裁判等で要件なども総合しての判決ですから、実社会ではハンコの種類では法的根拠はありません。(ちなみにハンコの有無も契約の成立には法的根拠はないので、ハンコがあってもなくても本人が契約したのであれば、有効です。)
したがって今回の場合、ハンコがあってもなくても、ハンコがシャチハタであっても認印でも実印でも契約自体は有効です。
(ハンコの種類が問題となるのは契約の信憑性で、実印であれば管理上の問題で本人以外が押すことは難しいと認定される確率が高く、シャチハタはその逆です。)
しかし今回の場合は質問者様も認めているように、印を押したのはお母様ご自身なのですから、その要件には当てはまらないため、契約は有効です。
(お母様が自分の意思でされた契約であるからです。)

そしてもう一つは質問者様が心配されている、そもそもお母様に契約の意味とか必要性などを判断して契約したといえるか、つまり事理弁識能力があるかどうか契約する能力があったかどうかが次の問題であります。

たとえば認知症やその他高齢のために、契約を認識する能力がなかった、つまり意思能力がなかった場合や、契約に重大な勘違い(錯誤)があった場合には契約を無効にすることができます。

ただ、その場合はお母様が当時意思能力がなかったということを証明しなければなりません。
勘違いの場合は錯誤を主張し契約を無効にすることができます。

法律では、質問者が「母には贅沢かつ高額な物」と判断するのではなく、当事者であるお母様が判断できる能力があったのかなかったのかが問題となります。

今回の場合は、質問者様の考えで契約の無効や取り消しをすることは難しいです。

ただ、介護サービスだから次の月からやめることができるのではないでしょうか?

それともし今後も考えて、お母様に意思能力や事理弁識能力が欠けていると思われるのであれば、
成年後見制度を利用することで、状態により家族の同意(代理)がないと契約できないようにすることもできます。

ここでは2つの点が問題となっています。

まずは表題のシャチハタ印が法的に有効かどうか?

これは通常は有効です。他の方の回答に判例なども載っていましたが、これは裁判等で要件なども総合しての判決ですから、実社会ではハンコの種類では法的根拠はありません。(ちなみにハンコの有無も契約の成立には法的根拠はないので、ハンコがあってもなくても本人が契約したのであれば、有効です。)
したがって今回の場合、ハンコがあってもなくても、ハンコがシャチハタであっても認印でも実印でも契約自体は有効で...続きを読む


人気Q&Aランキング