人類が滅亡していないとして、どんなのなのかなあ?
自由に考えて見て下さい。

A 回答 (2件)

中学生の時に理科の先生が


「太陽は膨張し続けていて、1億年後には地球の公転軌道くらいの大きさになる」
と言っていました。
てことは、1億年に比べたら100分の1だけど、
100万年後でも、今の状態よりは相当大きくなっているはずですよね。
そうしたら、地球は今より無茶苦茶暑いですよね。
南極、北極の氷なんて当然ないでしょうね。
水星と金星は地球よりも太陽に近い方をまわっていて、
たしか、暑くて生物は住めないって言われてるから、
100万年後は地球がそうなっていて、
もっと外側の軌道の惑星(一番近いのだと火星)に移住しているんじゃないかな。
で、その星が、宇宙服なんかなしに、
完全に人間が住める状態になっているんでしょうね。
もしくは、人工の星を作っているかもしれないですね。
「ガンダム」に出てきたコロニーみたいなやつを。

日常生活って部分では、
科学が発達して、ものすごく便利になっている
って思えるけど、実はそうはならない気がする。
たとえば、今だって、
自動車で、オートマの方が楽で良いんだけど、
それじゃつまらないって言って、マニュアル車乗るじゃないですか。
つまり、便利なものだけが残っていくわけではないと思うんですよ。
だから、これから先、一応、便利にはなっていくんだけど、
人間がまったく何もしなくて良いという
「究極の便利状態」にはならないと思うんです。どんなに年月が経っても。

あと、科学が発達するって言うと、
コンピューターとかロボットとか、機械的なことを思い浮かべてしまうけど、
100万年もすればそういう次元は超越してて、
なんと言うか、もっと「生物的」なものに変わってると思うんです。
あるいは、もっと進んで「精神的」なものになっているかもしれない。
物体として目に見える状態にするなんて、意味をなさない、とかね。


※未来のことってホント分からないですよ。
 今現在、想像できる事を完全に超越したものになっていきますからね。
 だから、想像できるって時点で、そう遠くない未来なんだと思いますよ。
    • good
    • 0

人類は滅亡と言うか進化しすぎて肉体がなくなり神経細胞の更に進化した[知覚浮遊物]の漂う世界になっているでしょう!



かれらは[+イオン]と[-イオン]が火花を散らして愛し合い、新たな生命を育んでいくのです。。。

~だな~んて、分ったようなことを書くと恥をかきそうなので・・・これにてご免!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南極越冬隊とはどういう事ですか? 南極に春夏秋冬なんてないのに…

南極越冬隊とはどういう事ですか?
南極に春夏秋冬なんてないのに…

Aベストアンサー

南極にも春夏秋冬があることはすでに回答のとおりですが、それでも夏は寒いので、四季がある日本から見れば南極に行くと常に越冬になってしまいます。なので、南極の春夏秋冬に関わらず日本から見れば彼らは越冬隊です。

Q人類滅亡

最近、2011、2012人類滅亡をテレビ番組で取り上げるようになりましたが、
本当に人類は滅亡してしまうのでしょうか?
心配性な私には怖いので信憑性を確かめたいです、まだしにたくないです…
ご回答お願いします!

Aベストアンサー

マヤ歴を根拠に人類滅亡を心配するのは、12月までしかない普通の日本のカレンダーをみて、「12月31日に人類が滅亡滅亡する」と心配するようなものです。

2012年に人類が滅亡する確率も、2112年(ドラえもんが生まれる年)に人類が滅亡する確率も大差ありません。

死にたくないのであれば、根拠のない人類滅亡説を心配するより、普段の食生活と生活習慣を見直し、外に出るときは自動車に十分気をつけるほうが有意義です。

Q南極についての質問です。

こんにちは。南極について質問させて頂きます。
南極に『南極観測隊』やマスコミの取材で南極に行ってる人がいますよね?
そこで質問なのですが南極では普段、私達が生活しているような環境が整っているのでしょうか?
例えば、テレビが観れる、お店がある、警察や消防がある、などです。
もし、南極に警察がいないのなら犯罪などが起こった場合はどうなるのでしょうか?
ご存じの方がおりましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。失礼します。

Aベストアンサー

 南極には日本以外にも、アメリカ、イギリス、フランス、インド、中国などいろいろな国が観測基地をもっています。その中でも最大規模なのがアメリカで、私は行ったことはありませんが、どうも一つの町としての機能をもっているようです。警察こそいないと思いますが、お店はあるかもしれませんね。

 日本の場合について言いますと、床屋さんやバー、新聞社などの文明的生活に必要なものは「生活諸掛」というものを各隊員兼任で組織します。もちろん素人ですから、床屋さんなど難しい注文には応えられません。
 
 一方、病院、消防署、警察署、機械工場、通信局、気象台など生きるために必需とされるものは公式に部門として隊員が派遣されます。消防、警察は誤解を招く書き方ですね、つまり隊員全員で消防組織を作り、月に一度本格的な訓練を行っております。消防車はありませんが、ブルドーザー、パワーショベルなどが破壊(延焼防止)のための消防車役でしょうか。救急車は雪上車でしょう。 警察は、基本的に犯罪は起こりづらい環境ですが、万一の場合(前例はない)は、越冬隊長が保安官となり、助手を指名して対処するのではないかと思います。また、日頃のルール(交通ルールもあります)はそれぞれ担当分野のチーフが取り決めそれに従います(結局は自分のためになる)。
 なお、テレビ放送やラジオ放送については、いわゆるTV番組は見られません。しかし、最近ではインターネットで見られるものもあるようで、2004年に45次隊によりインテルサット衛星による高速ネットワークが配備されましたので、見ることは技術的には可能です。しかし、回線に限りがあるので業務に支障が出ない範囲で休日などに見るなどの配慮は必要でしょう。2004年以後は、各地でイベントの時に昭和基地とのTV会議なども行われています。

 隊員が必要とする食糧や衣料、その他もろもろの物品については、必要分だけ砕氷艦で運びます。特に食糧は、決してアザラシやペンギンを食べたりはしません。非常食などもある程度確保してあります。
 なお、隊員が個人的に必要とするものは、各人が1年分自分で用意する必要があります。

参考URL:http://www17.plala.or.jp/antarctica/

 南極には日本以外にも、アメリカ、イギリス、フランス、インド、中国などいろいろな国が観測基地をもっています。その中でも最大規模なのがアメリカで、私は行ったことはありませんが、どうも一つの町としての機能をもっているようです。警察こそいないと思いますが、お店はあるかもしれませんね。

 日本の場合について言いますと、床屋さんやバー、新聞社などの文明的生活に必要なものは「生活諸掛」というものを各隊員兼任で組織します。もちろん素人ですから、床屋さんなど難しい注文には応えられません...続きを読む

Q2012年に人類滅亡...?

信じる気はない...というか信じたくないのですがw、これって本当なのでしょうか?
フォトンベルト?に突っ込むだとか色々な話がありますが...

それとも単なる噂話にすぎないのでしょうか?

Aベストアンサー

それってマヤの予言ですよね?

予言を信じる、信じないというのも無粋な話だと思いませんか?
信じるかどうかは自由です。
“本当”かどうかは、結果ですから、そのときにならないと分かりません。

Q南極大陸について

I.私の学校で、南極との通信授業を受けました。そのときに、あるテーマを選び、そのテーマにそって南極について調べてきて、レポートに書けと言われました。
 そして、「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」と「オーロラの仕組み」と選びました。
 オーロラの仕組みは自分自身で調べ上げました。
 問題は「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」です。
 南極みたいな寒いところでシャボン玉をすれば凍るのは誰でもわかります。ですが、どのくらいの速さで、どんな形で凍るのかが知りたいです。
 ペンギンとシロクマは、冬に北極圏の地域と北極がつながってロシアやアメリカなどからヒグマが北極に侵入し、泳ぎやすいように、細長く進化した。と言うことを聞いたことがあります。
 でもペンギンはどうやって南極大陸に行ったのでしょう?まったく想像もつきません。
 (1)南極大陸でシャボン玉はどのように凍るのか?
 (2)ペンギンはどのように南極大陸にたどり着いたのか?
この2点、わかる人がいたら、どうか!教えてください。

I.私の学校で、南極との通信授業を受けました。そのときに、あるテーマを選び、そのテーマにそって南極について調べてきて、レポートに書けと言われました。
 そして、「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」と「オーロラの仕組み」と選びました。
 オーロラの仕組みは自分自身で調べ上げました。
 問題は「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」です。
 南極みたいな寒...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
南極でシャボン玉を飛ばした様子を、紹介しているサイトがありました。
簡単な紹介ですが、参考になれば幸いです。
レポート頑張ってください。

参考URL:http://www.asahi.com/nankyoku/whitemail/TKY200408020204.html

Q太陽系の惑星が地球に接近して人類滅亡って本当??

最近、TVを見ているとそのことについてとりあげてをおり、なんと、NASAの担当員が二ビルとかいう惑星が地球に近いところにあると存在を認めたらしいのです!!!
まだ、私は小学6年生なんですが、すごくすごく不安です。
「来年は中学だし、まだ12歳なのに死んじゃうのやだな。」とかいろいろ考えてしまいます。
まだまだ死にたくないです。
どなたか、そのようなことについて関係がある人、もしくは詳しい方、回答お願いいたします。

無駄な注文ですが、できれば、小6に理解できるようなご回答お待ちしております!!

Aベストアンサー

天文学者の近いは,当てにならないですからね。
地球と月の間って,普通の人から見れば,ものすごく遠いですけど,天文学者に言わせれば,
目と鼻の先。くらいに感じるらしいですよ。
確率としては,99.9999%は、かすりもしないで通り過ぎるだろうけど,0ではない。
気をつけたほうがいいけど,怖がる事でもないよ。

お父さんよりお爺さんに効いた方がいいかもしれないけど,「妖星ゴラス」という映画を日本がむかーし作って世界中でヒットしたから、レンタルビデオで借りてみるといいよ。その時,人間が何をしたかを見ると,人間て凄い! と思えるから。

Q南極に行きたい

南極に旅行で行ってみたいのですが、一般人が可能なのでしょうか?
南極に住んでいる人は居るのですか?
ホテルなんてもちろん無いですよね?
南極への旅行について何でも結構ですので情報ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか?
これは遊覧飛行ですが、この中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

◎http://homepage1.nifty.com/s_miyake/
(To The End of The EARTH)
◎http://www.joy.hi-ho.ne.jp/~inko-t/nannkyoku.html
(南極旅行あれこれ)
●http://kidachi.kazuhi.to/Antarctica/
(西暦2000年の正月を南極でペンギンと迎えること!)
◎http://www.ganden.net/travel/antarctica.htm
(南極ツアー情報)

>南極に住んでいる人は居るのですか?
越冬隊員以外はいないでしょう・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=264570

Q人類滅亡

どのような事で滅亡する可能性がありますか,
例えば氷河期に入り凍りつくとか, 巨大な
隕石が衝突するとか, 核戦争がおこるとか
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

スーパープルームの発生による火山、地質活動の極端な活発化。ペルム紀末(2億5千万年前)の大絶滅の原因はこれだと考えられています。で、スーパープルームは超大陸(パンゲアのような)の誕生と関連しており、約2億年後に出現すると考えられるアメイジア大陸(太平洋が消滅してアメリカとユーラシアがくっつく)、約2億5千万~4億年後にかけて出現すると考えられるパンゲア・ウルティマ大陸に関連してスーパープルームが発生すると考えらています。
スーパープルームが発生するとほぼ確実に大量絶滅がおこります。で、すぐにではありませんが、スーパープルームは確実に発生します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9

Q地球温暖化すると南極の氷は溶けるor増える?

武田邦彦さんは
地球温暖化すると南極の氷は増えるとおっしゃっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6#.E5.9C.B0.E7.90.83.E6.B8.A9.E6.9A.96.E5.8C.96.E5.95.8F.E9.A1.8C

南極は、温暖化によって海水の温度が上がれば、より多くの水蒸気が発生し、それは雪となって南極に降り積もる。
南極はマイナス数十度なので多少温暖化しても氷は解けず、結局温暖化によって南極の氷は増える
(上記より引用)

上記には次のような内容も記してあります。(要約しました。)

武田説の問題点

(1)IPCCの第四次報告書では、南極の氷は減っている。
(2)南極が全てマイナス数十度であるかのような主張も誤りであり、気温が比較的高い部分は氷が解ける。

【質問】
●南極の気温の高いところは何度ですか。
●0度以下でも氷はとけるのですか。

※武田氏の説のどこがどうまちがっていると指摘していただくことはたいへんありがたいのですが
武田氏の人格を否定するようなことはご遠慮下さい。

武田邦彦さんは
地球温暖化すると南極の氷は増えるとおっしゃっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6#.E5.9C.B0.E7.90.83.E6.B8.A9.E6.9A.96.E5.8C.96.E5.95.8F.E9.A1.8C

南極は、温暖化によって海水の温度が上がれば、より多くの水蒸気が発生し、それは雪となって南極に降り積もる。
南極はマイナス数十度なので多少温暖化しても氷は解けず、結局温暖化によって南極の氷は増える
(上記より引用)

上記には次のような内容も記してあります。(要約しました。)

武田...続きを読む

Aベストアンサー

>●南極の気温の高いところは何度ですか。

 詳しくは知りませんが、海岸に近い地域では、短い夏の間だけ、1日の平均気温が0℃を上回る時期もある様です。
 私は氷が融けて岩肌が現れた処で、ペンギンが営巣しているシーンをテレビ等で見た記憶があります。
 尚、平均気温が0℃を超えなくとも、1日の最高気温が0℃を上回る場所は、もう少し広範囲になると思われます。(極地は正午になっても太陽高度が低いため、あまり気温が上昇しないという可能性もありますが)

【参考URL】
 南極の気候 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E3%81%AE%E6%B0%97%E5%80%99

 環境省 > 地球環境・国際環境協力 > 南極地域の環境保護 > 南極地域の環境保護ホームページ(取り組み、手続き等の総合案内) > 南極キッズ > 南極博士 科学 > 北極と南極はどちらが寒いの?
  http://www.env.go.jp/earth/nankyoku/kankyohogo/kids/hakase/kagaku/samui.html

>●0度以下でも氷はとけるのですか。

 塩分等の不純物が混ざっている氷は0℃以下でも融けますし、圧力が高いとある程度までは融点が下がって、0℃以下でも融けます。(あまりにも高圧だと返って融点は上昇します)
 尤も、南極の氷の大部分は雪が押し固められて出来たものですから、不純物をあまり含んでいない真水ですし、圧力が高い所で融けた氷も、圧力が低くなれば再び氷に戻りますから、この問題にはあまり関係の無い話だと思います。


 尚、0℃以下ではあっても、温度が高い方が氷は軟らかくなったり、滑り易くなったりしますから、平均気温が上昇しますと、氷河が流れる速度が速くなり、大陸内部に降り積もった雪が、氷河となって海に流れ落ちるまでに要する年月が短くなる可能性があるのではないかと私は想像します。
 もし、南極における年間降雪量が変わらないまま、降り積もった雪が海に流れ落ちるまでの時間が短くなれば、南極の陸地を被っている氷の平均の厚さは薄くなる事になりますから、即ち陸上の氷の量が減る事になります。
 例え氷が融けなくとも、氷河から流れて来た氷が、海上に浮かんだ状態となれば、アルキメデスの原理により、浮かんでいる氷の重量に等しい重量の海水が、氷によって押し退けられます。
 それまでは海面下に存在していた海水が押し退けられるのですから、押し退けられた海水の体積の分だけ、海面は上昇する事になります。

 それから、南極の降水量(降雪量)が増える事によって、南極の氷が増えるかも知れないという話ですが、極地は元々、地球大気の大循環によって、常に下降気流が生じる高気圧地帯となっていますから、雲が発生し難く、年間の降水量は砂漠と同程度に少ないため、地球温暖化で海洋からの水の蒸発量が増えたからと言って、氷河が融けたり、海に流れ落ちたりする量(氷の減少量)の増加分を、打ち消す事が出来る程、降雪量が増えるかどうかは判りません。(どちらに転ぶかは判らない)

【参考URL】
 大気循環 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B0%97%E5%BE%AA%E7%92%B0

>●南極の気温の高いところは何度ですか。

 詳しくは知りませんが、海岸に近い地域では、短い夏の間だけ、1日の平均気温が0℃を上回る時期もある様です。
 私は氷が融けて岩肌が現れた処で、ペンギンが営巣しているシーンをテレビ等で見た記憶があります。
 尚、平均気温が0℃を超えなくとも、1日の最高気温が0℃を上回る場所は、もう少し広範囲になると思われます。(極地は正午になっても太陽高度が低いため、あまり気温が上昇しないという可能性もありますが)

【参考URL】
 南極の気候 - Wikipedia
  http...続きを読む

Q2012年の人類滅亡説について

マヤ文明が栄えた頃マヤ人により作られたマヤ暦は2012年に終わりを告げると予言されてるようですが、これは本当だと思われますか。
当時、マヤの人々は天体観測に優れ、非常に精密な暦を持っていたとされ、太陽系惑星の軌道計算もしており、きわめて正確な暦を持っていたとされています。当時の紀元前の文明でどのように正確さを極めたかは定かではありませんが、この2012年にはいろんな説が予言されているようです。
例えば太陽系惑星直列説、大地震説、津波、世界大戦etcとありますが、地震、津波、戦争はこの現代社会には当てはまるような気がしますが、惑星直列となれば地球はどのような影響があるのでしょうね。正確な軌道計算ができたとするのが本当であれば起こる可能性はあります。
それに今後かならず起こるとされる東南海沖大地震はあたかも真実味を感じませんか。太平洋沖から大津波が起こるとされていますが・・
ひょっとして2012年かもです。

Aベストアンサー

 末法千年説や終末説はいろんな民族の伝説にありますね。
 信用のおける、理性的な方の講演でも2012年のアセスメントが説かれました。
 否定はしないし、否定する根拠もありませんが、この部分だけその方の講演を首肯できませんでした。

 日常性の中で生き,思考し、思っている習慣の私たちは、只、そんなことはあるまいと思うことが先行してお話しているようです。
 私はだから、否定も肯定も根拠がないと存じます。
 そして一切は一定の情況の中で常に終わり、一定の情況の中で常に始まっている。
 と存じます。だから2012年だけを特別に考えることは出来ないのだろうと存じます。
 40年ほご私の精進しているヒンドゥ思想の宇宙ユガ(季)の哲理では、24,000年ごとに消滅(創造の意識がその意識の中に全てを溶解し取り込んでしまう)と発出を繰り返している、ということです。
 それが来年かというと、そうではない。最低の落ち込みを紀元0前後におわり、また上昇の12.000年に入っていいますから、あと一万年は上昇の時期を辿ることになるということです。

 そういう風に、いろんな消滅論、末世論があるのです。マヤのこの観測もその一つだと存じます。
 しかし、否定も肯定もできないというのが、この末世、消滅論ですね。まぁ何かが起ってもこの末世・消滅論と関連つけることも慎みたいですね。

 末法千年説や終末説はいろんな民族の伝説にありますね。
 信用のおける、理性的な方の講演でも2012年のアセスメントが説かれました。
 否定はしないし、否定する根拠もありませんが、この部分だけその方の講演を首肯できませんでした。

 日常性の中で生き,思考し、思っている習慣の私たちは、只、そんなことはあるまいと思うことが先行してお話しているようです。
 私はだから、否定も肯定も根拠がないと存じます。
 そして一切は一定の情況の中で常に終わり、一定の情況の中で常に始まっている。
 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報