AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

こんにちは、旋盤について教えてください。

PROXXONのマイクロレースか、
ttp://www.kiso-proxxon.co.jp/heavy_html/24004.html

NEWALT2000
ttp://www.newalt.com/

のどちらを買おうか迷っています。

素材はアルミやジュラルミンなどを加工したいと思っています。
加工物の大きさは、直径は20mm~30mmぐらいまでのもので、
長さは、15cm未満の物がメインです。

加工自体は、ねじ切りやアルミなどの丸棒を削り出すような感じです。
(直径2~3cm 長さ10cm未満のライトの作成をしたいと思っています。)

仕様環境は、自宅の机の上などでの趣味の工作を考えています。
なので重さと大きさは
この2機種(50×30×20/10kg~15kg)ぐらいがいいかな?と
思いました。

ちなみに旋盤を今まで所有したこともなく、
旋盤加工は木の加工をしたことがあるぐらいです。

ただ、買うからには大切に長く使いたいと思っています。

静穏性、精度、耐久性、拡張性などを考えてお勧めはどちらでしょうか?
またこの2機種以外にも、
この近辺のサイズでお勧めなどありましたら、教えてください。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私はKSー200を使っています。

NEWALT2000を見たところ、KSー200と作りが酷似していて、たぶん元のメーカーは同じ?ではないかと思われます。従って私はお勧めしません。

不満を言えばキリがありませんが、たとえば刃物台を動かすダイアルのツマミの部分が回転しないのと直径が小さいので、特に移動距離の長い縦送りの使い勝手は芳しくありません。

また私の物はバイトを固定する部品の精度が???で、バイトが横に傾いていたので、旋盤加工では避けられない突っ切りが真っ直ぐにできない不具合がありました。(ヤスリで修正するのが大変でした)

自宅で使うとなりますと静粛性も気になる所ですが、確かに空回しをする分には「ウィーン!」という程度で、電気ドリルよりも若干静かですが、質問者さんが予定されている工作物は、私の経験ではかなり「大物」ですので、旋盤全体が盛大にビビることは避けられないでしょう。当然ですが深く切り込むことが出来ないので、まさに「薄皮を剥ぐ」ような切削の繰り返しを強いられて、先に挙げたダイアルの使い勝手の悪さを含めると、それに伴うストレスも少なくありません。

このサイズの旋盤でお考えでしたら、No.1の方が使われているサカイの物の方が作りは良いと思います。しかし予算が許されれば、もう1ランク上のサイズを買われた方が、たぶん満足度が長続きするかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
Newaltは考え直します。

サカイのML210と、Proxxonマイクロレースのどちらかをもう少し悩んでみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/07/09 23:04

恐らく、旋盤加工の基礎を知らないと思います。


これでは骨折では済すみそうもありませんので基礎的な事を書きます。

くわえられます。
くわえだけじゃないんです。

3inチャックの中の穴。
ここが大きくないと、長物を短くくわえられない。

チャックより外に出す長さは、直径の1.5倍が基
準。(殆ど目標の材料は加工不能です。)

ただ長物を長くくわえて加工すると芯ブレを起こし、加工する物は、先端は径が小さく、元の部分は径が大きく仕上がってしまう。

竹刀を持って、相手に竹刀の先を叩かれるとどうなるかお分かりでしょう?
加工出来ません。
振り回されたら、手からはずれますね。
チャックから外れます。(大事故です)

これでは加工出来ません。

これを防止する為に、センターで芯ブレを防止するのですが、
センターもみの時、短くくわえねば制度が出ません。
いえ、こんな長く出したら大きく振れてセンター加工できないでしょう?
もろ吹っ飛んでしまいます。

他のセンター加工方法、(ケガキ、ボール盤)などの方法を考えます。
加工シロを多く取ります。

>チャックは35mmまで加えられます。
また、穴ぐりや、内ねじ切りなどの内径加工も出来ます。
出来ます。50ミリ程度の長さまでなら。

旋盤の事故は骨折以上ですので、
(顔面が多いです)

ミニ旋盤をつかいこなす方法などの本を良く読むといいです。
数冊買えばプロ顔負けの加工も出来るでしょう。

この回答への補足

アドバイスされるのはいいのですが、
ある程度しっかりした事を書いて頂きたいです。

>外周加工は出来ますが、内径加工は出来ません。

と書かれていますね。
しかし次のレスでは

>出来ます。50ミリ程度の長さまでなら。

と書かれています。
言われていることが二つのレスで変わっています。

また、私は10cm未満の物を作成したいと書いています。
メーカーの方や、プロの方にお尋ねしたところ、
センターで押さえなくても、
10cm未満なら低速または中速であれば十分安定して加工できると教えて頂きました。
http://www.kiso-proxxon.co.jp/heavy_html/24004-m …
ここの画像のテーパー加工などは5cmを超えているそうです。
センターで押さえていませんね?

あなたの最初の回答を読んでみてください。
19mm以下は加工出来ないと読めます。
初心者の私でも「そんなことあるのか?」と疑問に思いました。

案の定、メーカーの方やプロの方からは「出来ます」とお返事を頂きました。
また、この質問をLinkして読んで頂いたところ、
明らかに間違っています。とのご指摘をいただきました。

回答するからには、ある程度責任を持って回答する必要があります。
適当な回答は逆効果であって、判断に迷ってしまう事もあると思います。

これからは気をつけて頂きたいと思います。

ポイントは他のお二方に発行させていただきます。

補足日時:2005/07/10 20:41
    • good
    • 0

材料の寸法では、チャックの穴が19ミリ程度なので、中に入れる事が出来ないので、


チャックに加えて全てセンターでおさえて加工しなければなりません。

外周加工は出来ますが、内径加工は出来ません。
また、長いのでフレが激しく、センター出しも難しい
でしょう。

この手の製品で皆の不満は、「剛性」です。
ふにゃふにゃです。

2ちゃんねるで旋盤で検索すると、相当深く追求しています。(はっきりと)

自分の買いたいやつも恐らく叩きか褒めでカキコされてます。参考になるはずです。

この回答への補足

把握寸法 ‥‥‥‥‥‥‥ 正爪φ2~35mm/逆爪φ24~68mm
と書いてあるのですが、19mmぐらいまでの物しかつかめないのでしょうか?

補足日時:2005/07/09 22:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ProxxonもNewaltもやはり出来るようです。

チャックは35mmまで加えられます。
また、穴ぐりや、内ねじ切りなどの内径加工も出来ます。

どこで調べられたのでしょうか?

お礼日時:2005/07/09 23:06

僕も卓上旋盤を購入時にいろいろと比較しましたが


結局、サカイマシーンのML-210にしました。

他の旋盤より価格的には高いですが造りはちゃんとしてます。
さらに別売りのアタッチメントなども豊富で
補修部品などもすぐに手に入ります。

また、刃物は付属品の物とは別物を使ってます。
切れ味が悪くなって自分で研いでもなかなか上手くいかないので
かなり高めですがチップ交換式のバイトホルダーとチップを別途購入し使ってます。
切れ味や切削面の仕上がりも違いますのでおすすめです。

参考URL:http://www.toyoview.co.jp/sakai/mainmach.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
ML210とマイクロレースは姉妹機なんですね。

もう一度、この二つで悩んでみます。
またアドバイスありましたら、お願いします。
m(_ _)m

お礼日時:2005/07/09 23:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの卓上旋盤(金属用)を教えて下さい。

当方、旋盤に触ったこともないド素人です。卓上旋盤に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願い致します。

趣味の関係で金属加工がしたいので、以前こちらで質問した結果、旋盤の購入を考えるようになり、旋盤について素人なりにいろいろ調べました。

ネット上では、ヤフ奥などでよく見かける5万~8万程度の中国製の卓上旋盤は精度に難があり、真っ直ぐ削ったはずなのにテーパーがかかってしまうなど、購入後の調整無しでは使い物にならないという情報が多く見られ、素人目にも画像でわかるほどヒドいものでした。中国製のものはどこのメーカーでも大抵こんな有様なんでしょうか?

もしそうなら、旋盤の調整など私にはできそうにないので、多少無理をしても日本製など信頼のおけるメーカーのものを購入したいです。

そこで質問です。おすすめの卓上旋盤を教えて下さい。条件は以下の通りです。
・加工したい金属はステンレス、アルミ
・素材のサイズは直径5mm~18mm、長さは30mm~300mm
・加工内容は、穴開け、テーパー、ローレット、できればねじ切り(雄雌)も。
・予算は15万程度
・本体重量60kg以下、100cm×40cm×40cmに収まること。

素材の長さついては、予算上無理なら150mm程度で妥協します。その他の条件についても、予算が少ないので多少なら妥協しようと考えていますが、ステンレスを加工できるという点だけは外せません。大型の旋盤は到底無理なので、卓上旋盤限定でお願いします。

もっと安く手に入るよとか、あと○万出したらイケるよとか、そういうご指摘もお待ちしています。何か足りない情報がありましたらご指摘下さい。

よろしくお願い致します。

当方、旋盤に触ったこともないド素人です。卓上旋盤に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願い致します。

趣味の関係で金属加工がしたいので、以前こちらで質問した結果、旋盤の購入を考えるようになり、旋盤について素人なりにいろいろ調べました。

ネット上では、ヤフ奥などでよく見かける5万~8万程度の中国製の卓上旋盤は精度に難があり、真っ直ぐ削ったはずなのにテーパーがかかってしまうなど、購入後の調整無しでは使い物にならないという情報が多く見られ、素人目にも画像でわかるほどヒドいもの...続きを読む

Aベストアンサー

中華製の10万クラスの物を使っています(ヤフオクでよくあるやつです)。

>購入後の調整無しでは使い物にならない

はい、調整は必須です。中国製のものはどこのメーカーでも『素の状態』で購入すれば大抵こんな有様です。
しかもモノによっては生半可な状態ではないので非常に面倒くさいです。調整で済めばいいのですが、構成部品を外してフライス盤で再切削して調整などということも普通にあります。当方のものは5年以上使っていますが、いまだに調整との戦いだったりします。

基本的に調整不要、調整するにしても手厚いサポートがあるということで「寿貿易」からの購入をお勧めします。
知り合いがここから買ったものを使っていますが、中華製ながら寿貿易でバッチリ調整されています(その分、割高ですが、それを補うクオリティですよ)。ご所望のサイズならFL350Eあたりでしょうか。
http://www.kotobuki-mecanix.co.jp/

国産メーカーのものならサカイ製ですが、予算だとML-210になり(必要な付属物を加えると20万くらいになると思います)、これだと300mmの素材は加工できません。
http://www.toyoview.co.jp/

>ステンレスを加工できるという点

超硬チップのスローアウェイバイトであれば卓上旋盤でも加工は可能です。
が、卓上旋盤はパワーがないので固い素材は一度の切り込みを深くできませんので、低速で少しずつしか削れません(すごく時間がかかります)。SUS304なんて固過ぎて卓上旋盤で加工はかなり難儀します、SUS303であれば何とかなるという感じでしょうか。
アルミ、鉄、真鍮などは問題なく加工できるのですが、ステンは難儀します。

また、素材は30cm単位で買っても必要サイズ分をカットして旋盤にセットして作業となるので(5mm~18mmとはいえ、丸棒の無垢材をいちいち旋盤で切断するのは非常に効率が悪いです、短いサイズで素材を買うと割高です)、旋盤以外にも材料を切り出すための高速カッターやバンドソーのようなものも必要になります。

中華製の10万クラスの物を使っています(ヤフオクでよくあるやつです)。

>購入後の調整無しでは使い物にならない

はい、調整は必須です。中国製のものはどこのメーカーでも『素の状態』で購入すれば大抵こんな有様です。
しかもモノによっては生半可な状態ではないので非常に面倒くさいです。調整で済めばいいのですが、構成部品を外してフライス盤で再切削して調整などということも普通にあります。当方のものは5年以上使っていますが、いまだに調整との戦いだったりします。

基本的に調整不要、調整するに...続きを読む

Q旋盤のサイズについて

直径が31mm、長さが18cmほどの円筒形のものの、先端を切り落とす加工したいのですが、
今使っている卓上旋盤は主軸貫通穴が17.5mmしかないので、物が入りません。

新しい旋盤を買わないといけないと思っているのですが、
主軸貫通穴が35mmほどのもので、汎用旋盤だと重さが800kgー1t程度になることがわかりました。

設置場所は、床がコンクリートではなく、厚さ3cmほどの木床で、
しかもその場所まで階段が10段ほどあるため、重さが1tもあると運び入れるのは無理です。

主軸貫通穴が35mm以上あるもので一番軽い旋盤というのは何キロくらいあるのでしょうか?
200-300kgまでなら、今の場所でもいけそうな気がするのですが。

Aベストアンサー

僕の使っている旋盤は貫通穴が40mm有り、重さは300kg弱です。

参考URL:https://www.kotobuki-mecanix.co.jp/catalog/shopaceUSL6A.html


人気Q&Aランキング