マンガでよめる痔のこと・薬のこと

あえて人間関係で相談させてください。

私は、昨年から旦那の仕事の関係で海外にすんでいます。海外赴任が決まった時には、困りたくないという一心で英会話に通い必死で勉強しました。
もともと中卒の私は、文法もよくわからず単語も少なく、高校参考書を買って必死で勉強しました。

自分でいうのもなんですが、本当によく勉強したのではないかと思います。みっともないくらいに、いつも英語をぶつぶつ言っては練習してました。日本人がほとんどいないへき地に行くからです。
「生活しなくてはいけない」という必要性とあせりからです。と同時に私は英語が好きになり、はなせるようになりたいという目標ができました。

で、現在海外生活をしてますが、なんとか日常はこなせるようになりました。と同時にかなり英語を勉強しなくなってしまいました。

まだまだ生活にこまることもあり、夫の足をひっぱることもあります。だから勉強しなくてはいけないのですが、以前の、必要性や緊迫性をかんじず,毎日だらだら居候者のようにしています。
家事をすればあとは、なんら楽な生活です。今日も夕方まで寝てしまい自己嫌悪の繰り返しです。

日本の友達の「もう英語ぺらぺらなんじゃないの?」という台詞や、英会話学校で「あなたほど必死でやった人は始めてみました」という過去の言葉だけがプレッシャーになっています。

なにを勉強していいのか分らなければ「海外情報」というカテゴリを選択します。
私は自分がなにをすればいいかは分っているんです。で、怠け者のようになにもしてなくて自己嫌悪の日々なんです。

こんな私にカツをいれていただきたいのです。
もちろん、本人のやる気がなければどうしようもないこと..それは分かっていますが、なにか受験の時、効果があったことなど,なんでもいいので教えてください。
おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

おお、海外からこのサイトに!?


いいですねぇ。ちょっと感動すらありますよ。

さて。拝見したところ、
あなたの問題は、勉強しない、ということではなく、
モチベーションが上がらないことにあると思います。
なので、それを改善することにしましょう。

まず、生活にメリハリをつけることだと思うんです。
なので日中に、用事を作ってしまいます。

例えば…スポーツジムみたいなものはお近くにありませんか?
日中はそこに通うようにするとか。
これならインストラクターさんと会話をすることに加え、
運動もするので肉体的にもいい。

もし、車が必要で、免許がないようならば、
免許の取得を日中にやってもいいのです。

要は…必ず表に出る用事を作る。脳に刺激を与えることをすること。

自宅学習も大切ですが、それよりは、実践できる場があるんですから、
それを利用しましょうよ。

そして、繰り返しになりますが、
身体を動かす用事を入れておき、モチベーションを上げる。
生活にメリハリをつける。

必要がなくなってしまっているから、磨かれないのかも。
ならば必要を作ってしまえばいい。そんな安直発想です(笑)

あなた自身で、生活を素敵にしちゃいましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですよ!まさにモチベーションが上がらないんです。
人に人に言われると,まさにそれ!と分るのですが,「自分で今の自分はこうある」ってなかなか自覚しないものですねえ。今,そう思いました。
わかっていたようで,分かっていなかった。
今,よく自分の状況が分りました。...なんか変な文になってしまいました・・・(笑)

ここに気付けば,あとは今後どうしたらよいか・・だいぶ開けてくる気がします。

今後,少し強引に外に行動する予定をつくるようにします。また他の方の回答も参考にして,日々の楽しい予定をたててみます。
ありがとうございます。
参考になりました!

お礼日時:2005/07/09 03:20

私もそうでした。

まったくそのとおり。
旦那が海外転勤でその前に必死で勉強して、海外でも勉強して、だんだん英語が通じるようになったら、だるくなって勉強する気なし・・・

そのあと、妊娠して英語しか話せないドクターだったので妊娠出産用語を必死で勉強し、出産後は赤ちゃんにかかりきりで勉強せず・・・

日本に帰ってからは、しばらくのほほんとしてましたが、まわりの人が「海外に住んでたの?英語ぺらぺらでしょう?」とかいうので、また勉強を初め・・・一年くらい休み休みですが勉強したら、もういいやーって投げ出して・・・そして今また「勉強したい」の波が来ています。

やる気がないのだったら遊びに行ったらどうですか?本屋に行って自分が好きな分野の本(英語の)を買ってきてわかるところだけ拾い読みするとか・・・これも勉強だと思いますよ。好きな分野ならちょっとは読む気がすると思います。

あと自分にもできそうなボランティアやサークルをみつけて参加してみるとか・・・どうでしょう?
    • good
    • 0

こんにちは!私も夫の赴任に伴って、海外生活2年目の者です。



>なにか受験の時、効果があったことなど,
>なんでもいいので教えてください。

私の受験時代のカツいれといえば、「自分を追い込む」です。
1.「受験料を自費で払い、受かったら親にもらう」
2.「周りに目標を宣言し、周囲に監視してもらう」
3.「勉強以外のことも続ける(時間的制約を作るため)」

これらを応用して、mor_fireさんの場合に当てはめることもできると思います。

が、実は、この3点以外に、受験時代のカツ入れで一番効果があったものがあります。
それは「終わったらやりたいことを机の前に書き出す」ことです。それを励みに頑張っていました。

この点を考えると、mor_fireさんの状況は受験とは全然違うことがわかると思います。今こそ、やりたいことができる時間なのですから!
なので、逆に行動に制約のあった日々を思い出してみてはいかがでしょうか?やらなければいけない宿題、手伝い・・・それと比べたら今は天国です!

私はこちらにきて、すぐに妊娠してしまい、そのこともあって子供が生まれるまでは英語学校に通ったり、必死で外に出ていました。が、今ではそんなことないです。日本人がそれなりにいることもあり、下手すると英語なんて一言も話さずになんとかなってしまう環境にあります。

海外赴任に伴うなんて、そんなものだと思います。
一番の仕事は、ご主人の健康管理ですよね。それだって立派な仕事ですよ。

>日本の友達の「もう英語ぺらぺらなんじゃないの?」という台詞
→それが、そんなことないのよ、と事情を話せばいいだけです。悩みを相談するきっかけにもなりますよ。

>英会話学校で「あなたほど必死でやった人は始めてみました」という過去の言葉
→せっかくの勲章をマイナスイメージに捕らえるのはもったいないですよ。やればできるんだ、という自信に変えてください。

>私は自分がなにをすればいいかは分っているんです。
>で、怠け者のようになにもしてなくて自己嫌悪の日々なんです。

恐らく、海外にいなくても同じことを思っている奥さま方は多いかと思います。一日中ワイドショーを見て・・・みたいな。笑

まずは、昼間寝ないように頑張ってください。
アルバムの整理、不要なものの処分・・・そんなものから始めていけばよいのではないでしょうか。

取り留めなくなりましたが、プライドや責任感から少し解放され、自分の弱さを自分にも他人にも吐き出せるようになることも忘れずに。うまく義務は果たし、海外生活を楽しみましょう、お互い!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おなじ境遇の方からのお返事,嬉しいです。

やっぱり目標を書き出すのはいいですね。それは,先々の大きな目標でしょうか?それとも,日々の小さい目標でしょうか?・・効果が期待できそうな方でやってみますね。
達成後の自分を想像すると,ちょっと嬉しくなりますね(笑)

最後の行のアドバイスが,すごく肩が軽くなったかんじです。と同時に図星だなあと思いました。
まさにご指摘のとおりで,変なプライドや責任に縛られて,自分の弱いところを,外に吐き出せずに,自分の中で固まっていたのだと思います。

ありがとうございます。
お互い楽しい日々を送りましょうね!

お礼日時:2005/07/09 03:12

私も昔、必死になって勉強した事がありますが、全く今はやっていない状況です。


どうも人間、危機に直面しないとやる気が出ないみたいですね:汗。(私だけかもしれませんが)

取りあえずは日常会話が出来ているとの事。
今は英語に関しての勉強はお休みして、他の事を探されてもいいのではないでしょうか?
海外で何か他の事をやると言う事は、英語も解読しないといけないってことですし・・・(激しく英語が苦手なので、解読という単語を使わせていただきました。)。

日本の主婦の方々だって、家事をしながら日本語を学ぶというのはやっていない気もしますし、気楽に考えていた方がいいと思いますよ♪
せっかく好きになった英語を、焦りから嫌いになるのも悲しいですから。

それにしてもshiomieさん、偉いですね。
必要だからというのはあっても、苦手な英語が話せるようになるなんて・・・尊敬します。
必死に頑張った自分がいるから今があるんです。
いつも頑張りっぱなしでは疲れてしまいます。
今はちょっとした休暇だと思うのがいいと思います♪

さて、勉強方法ですが・・・一日1単語覚えていくというのはどうでしょうか?
寝る前にするストレッチみたいな感覚で、やるんです。
そしたら無理はないと思うのですが・・・。
もしくは、日本でいうことわざみたいなものを、英語で言うと何というかとか調べてみたり♪
結構ニュアンスが違うから面白いですよ♪

私も応援してます~♪
無理しないでぼちぼち頑張ってくださいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

励ましのお言葉,とても嬉しいです。
その1日1単語を覚える~という事からやってみようかな~と思うんですよ。どうせ,今はな~んにもやってないんです。平気で1ヶ月とかたってるんですよ。それだけでも,3の単語,ことわざが覚えられますからね。
面白いものとして覚えられるようになりたいものですね。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2005/07/09 02:59

私は英語が話せる訳ではないのでえらそうなことは言えませんが、


海外へ行く前には必要に駆られて必死に勉強したのでしょう?
今でも例えば街に出て困ることもあるんじゃないですか?
通常の買い物やお出かけの時にも。
困ったことを1つづつでも克服していこうと考えれば気も楽になるし、
現地語(英語)もマスターしていくんじゃないんでしょうか。
やっぱり困らないと「やらなければ」という気持ちはおきないですよ。
現地の人と友達になるのがいいんでしょうが、そういうことも難しかったりしますからね。
知り合いもましてや日本人もいない所での生活は大変でしょうが、ご主人と協力して是非がんばってください!
面識も無い30代の男性ですが応援していますよ!
昔の大学入試の英語の試験で8点(もちろん100点満点ですよ)でも困ってないので今でも勉強していない私ですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

励ましの言葉ありがとございます。
納得しながらも楽しく(笑)読ませていただきました。誰かが応援してくれてるって思うといいですね。なんだかそれだけで元気がでてくるきがします。
ありがとうございます!(^^)

やはりそのつどそのつど困った時..に克服していくことが力になるんでしょうね。納得しました。
初めから(会話など)面倒なことなどあきらめてたり、逃げたりしている傾向があるので、そのへんを克服することからはじめてみたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/08 08:35

カツを入れるというか特に何もしなくていいんじゃないでしょうか?


よく高校や大学で留学する人とかいますよね?その人達が留学から帰ってくるとペラペラとはいかなくても英語が喋れるようになってたりしますよね。その人達も留学前にそんなに必死に勉強してる訳じゃないと思います。やはり日々英語に囲まれている事で上達するのではないでしょうか?
全然英語が話せない俺が言うのも何なんですが^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。日々,英語に囲まれていることで上達するんでしょうね。参考になりました

お礼日時:2005/07/08 08:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング