AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

電磁気の公式をガウス単位系とSI単位系の変換で相互に変換するいい方法はないものでしょうか?
cは何とかなりそうな気がしますが、4πがどこに出てくるか予測できません。

物理学辞典ではγ^2=εμc で関係付けられるγという量を導入して説明していました。
γ=c,ε=1,μ=1 とすればガウス単位系になり、
γ=1,ε=(1/4πc^2)×107,μ=4π×10-7 とすればSI単位系になるというように。
このように、初めからγを入れた公式を組み立ててあれば後は上記の値を代入するだけというようにうまくいくでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

単位 変換」に関するQ&A: 単位変換

A 回答 (2件)

No1の回答者です。


すみません、訂正をさせて頂きます。
γ=εμc^2
は誤りで、正しくは、
γ^2=εμc^2
です。
また、有理、非有理も考慮しなければなりませんので、
うまい方法はなかなか、ないものです。
下記のURLを参考にして下さい。

参考URL:http://dir.itc.u-tokyo.ac.jp/~okabe/temp/elemag/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。コピペしてました。正しい式は分かっていますので大丈夫です。
有理、非有理のためにαも必要なのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/11 00:42

質問者の予想しているとおりだと思います。

確かに、初めからγを入れた公式を組み立ててあれば後は代入するだけでうまくいきます。ただし、質問者の
γ^2=εμc
は誤りで正しくは、
γ=εμc^2
です。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
すみません。γ=εμc^2とか10^7とかいろいろ書き間違っていました。

γの入った電磁気学の本は無いものでしょうか?

補足日時:2005/07/08 20:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング