痔になりやすい生活習慣とは?

(出来ましたら、歯科関係者の方のご回答をお願いします。)

主人は上下4本とも、まっすぐ親知らずが生えています。

先日、歯石を取りに近所の歯科へ行ったとき、
「親知らずは、生えていても特には役に立たないし
口の奥過ぎて歯磨きが難しく、虫歯になりやすい。
なので、親知らずの虫歯が原因で
その手前の奥歯が虫歯になってしまうと非常にもったいないので、
都合の良い時期に抜歯をお考えになったら如何ですか?」
と勧められたそうです。

それについて義母が、
「特に問題も無い歯を、抜歯したがる歯科医はヤブ医者よ~。」
と、通っている歯科をとても非難していました。

歯磨き&フロス指導に熱心ですし、私自身は通っていて不満の無い歯科なのですが、
やはり義母の言うように、親知らずは抜かずにそのままにしておくのが正しいですか?
それとも、歯科医の意見が正しいですか?

ちなみに、私は4本全て前に向かって生えていたので、
大学病院で切開して抜歯済み、
「親知らずに限っては問題が無くても抜歯しても良いのでは?派」です。
歯磨き&フロスも夫婦で毎晩やっており、虫歯には気をつけているつもりです。

ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

親知らずが生えて来るにも意味があります。


ちゃんと生えてきて問題も起こしていないのに
歯医者の浅はかな考えで抜かない方が良いと思います。抜く事は歯医者の利益に繋がっても患者さんの為には成らず返って重大な問題を起こすと思われます。

親知らずを抜いてその前の歯が痛くなり神経を取り
被せたがその歯がまた痛くなりと
次々に歯が駄目なった人、
親知らずを抜いたら噛み合わせが変わり
前歯で物が噛めなくなった人とう色々な人がいます。
診てみないと何とも言えないのですが
出来るだけ抜かない方が良いと思います。

虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、ニュージーランドで学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、愛知学院大学の研究結果では歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計が出ています。自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。奥歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしますので、歯に顎の動きと不調和な詰め物、被せものをすると歯がしみたり、痛くなったり、詰め物が取れたりします。その時症状が出なくても歯の減り方が違う為、時間を掛け骨を破壊し歯周病に成ったり、相対する歯を駄目にしたり、不調和な詰め物を避け噛み合わせが不安定になり、歯や体に様々な問題を起こす事があります。
歯科医療しょせん偽物、最小限、一度に治療しない事が大切です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいアドバイス有難うございます。

やはり虫歯予防の自己管理ができている間は、
早急に抜歯する必要は無いのですね。

確かに、抜歯後の噛み合わせが心配なので
虫歯等の問題が発生しないのであれば、
親知らずはそのままにしておくことにします。

有難うございました。

お礼日時:2005/07/10 19:26

真っ直ぐ生えていてしっかりかみ合っていて、大きな虫歯になっていなければ、抜かなくてもいいと思います。



しかし、小さな虫歯でも口が大きく開かない場合は無理して治療するよりも抜歯したほうが良いと考えます。

実際に親知らずは噛む為には殆ど機能しておらず、無くても良い歯ではあります。

又、経験的に、定期検診を受けていない場合、数年ぶりに来院すると、大きな虫歯になっていることが多いので、予防的に抜歯するという考えも理解できます。

定期検診と充分な自己管理を行えば、きちんと生えている親知らずは予防的に抜歯する必要は無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。

「予防的に抜歯するという考え」というご回答に夫婦共々大納得です。
つまり、きちんと予防できるなら抜歯は不要という事なんですね~、なるほど。

ただ、夫のフロスをかける姿をみる限り
やはり奥の奥にある親知らずは手入れが大変そうなので
近所の歯科医も、そういった自己管理の大変さを心配して抜歯を勧めてくれてるんでしょうね。

有難うございました。

お礼日時:2005/07/09 00:07

高校2年の時から32本すべて生えています。



高校の歯科検診で医者に
「全部生えてるやないか~。いまどき珍しい」
と言われ、
「え? じゃぁ抜かないとダメなんですよね?」
と聞いたら、
「なんでちゃんと生えてる人のを抜かなあかんのや? 綺麗にまっすぐ生えてるし、顎にもちゃんと収まっているから抜く必要はない」
と言われました。

つい最近も、歯石取りに歯医者に通いました(高校のときに見てくれた学校医ではありません)が、親知らずのことに関しては、皆さんが言うとおり、磨きにくいから意識にして奥まで磨くように、とアドバイスされただけで抜くとか、抜いたほうがいいとも言われませんでした。

今まで複数の歯科医に見てもらったことがありますが、親知らず抜いたほうがいいのでは? なんていわれたこともありません。
親知らず抜くのは大変らしいので、理由がなければちゃんと生えていれば抜く必要はないのでは?と思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。

デンタルケアがきちんとできるのであれば
抜歯の必要は無さそうですね。

学校医の方のお話によると、
うちの夫の親知らずは綺麗に生え揃っている事ですし、抜歯は必要なさそうですね。
有難うございました。

お礼日時:2005/07/09 00:00

親不知の為に数年間苦しみました。

その時の経験で話します。

※患者のプロですが、医療知識は一切ありませんので了解して
読んでください。

自分の経験では、あまり変な生え方していなければ、機会があれば
抜いてしまう方が良いかと思います。

理由は親不知は正常な歯に悪いことをするだけで、存在に何も
メリットがないからです。

但し、変な方向に生えていたり抜糸が困難な状況の場合、
無理に抜くかどうかは、医師とよく相談してから という条件つきです。

syuhuttetaihenさんも経験しているように、親不知のひどいものは簡単な
手術で、大きな病院でないとできないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
私も苦しみました~。親知らずは変な風に生えると痛いですよね~。
「数年間苦しんだ」と仰るには、よほど大変な経験をされたんでしょうね。

さて、
私も「親知らずは存在自体に何もメリットがない」と考えています(やはり一患者の素人意見です)。

親知らずの抜歯をする事に対して、
「治療費を払う」と言うこと以外のデメリットを感じないのですが、
義母は「せっかくきれいに生えてるのに、抜歯だなんてもったいない。」と言うんですよね。

お礼日時:2005/07/08 12:36

親知らずを抜歯できる技術があるんだったらヤブではありません。


若手の歯医者では抜歯が出来ずに大学病院等へ行ってくれという例もよくあります。
ただ、なにも問題ないのに抜歯するという必要はありませんし、体にもよくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「抜歯は身体に良くない」と義母も言ってましたが、
「身体に良くない」と言うのは、具体的にどう身体に支障をきたすということなのでしょうか?

無論、普段良く使われる「臼歯や前歯」を
虫歯でもないのに「歯列矯正」等の為に抜歯するのはいかがか?と思いますが、
あまり役に立たない「親知らず」でも同様なのでしょうか?

お礼日時:2005/07/08 12:17

僕も、奥歯の奥に親知らずが生えていました。


気が付かないでいたのですが、顎関節症の治療のため、口腔外科に通院したところ、指摘されました。
奥歯もボロボロになっていました。
奥のほうの親知らずは、歯ブラシが届きにくく、また、その親知らずが障害になって、手前の歯も、磨き残しが出来るそうです。
あとは貴方の判断次第ですが、僕は抜いたほうがいいと思います。
普通の歯医者なら、抜歯を進めると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
大変痛い思いをされたんでしょうね。

やはりフロスをかけても、磨き残しが出来るものなのでしょうかね?

お礼日時:2005/07/08 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Qこの歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか?

状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。
この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。

との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。

この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか?

その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。

アドバイスお願い致します!!

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。

歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。
ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。

つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識にな...続きを読む

Q親知らずを切開して抜くのが怖いです・・・

先日上の歯の親知らずを一本抜きました。
まっすぐに生えていたので時間もかからず、痛みもなくすぐに抜けました。(麻酔が抜けてから多少の痛みはありましたが)

下の歯にも親知らずが生えていて、そっちも抜いたほうがいいと言われたのですが、
どうやら下の親知らずは横に曲がって生えているようで、肉も被ってるので切開して抜く形になると言われました。
麻酔をしても痛みはあるかもしれないとのことで、怖くて怖くて抜く決心がつきません。
今のところ親知らずが痛むなどのことはないのですが、歯医者さんには
「怖いなら今すぐじゃなくてもいいけど、結婚して子供ができる前には抜いておいた方がいいよ」
と言われました。

切開して下の親知らずを抜くというのはどのくらいの痛みになるのでしょうか?
麻酔をしても痛みがあるのは痛みがそれほど大きいからですか?
正直、肉を切るというのがとても怖いです;
体験談など聞かせていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
切開自体は麻酔しますので、全然気になりません。
むしろ、ほとんど出てない親知らずをコジ抜くよりよっぽどマシですので、抜くならぜひ切開をお勧めします。

問題は肉を切る事よりも、まっすぐじゃない親知らずを抜く方ですね。
私の時は、横倒しの親知らずが途中で砕けてしまい、器械でコジて大掃除になったのですが、医師が上手だったのか、痛みは他の人に比べてはるかに軽く済んだらしいです。

親知らずは一般的に下の歯の方が大変なようですが、私の例はかなり珍しい部類だと思います。
出血がどうにか止まるのに一週間、痛み止めもその程度で済みました。

一ヶ月、枕を血でぬらしたなんて話も聞くのですが、私にはちょっと想像がつきません。

Q親知らずの抜歯 翌日の消毒について

昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。
親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。
抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。

しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。
今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。
ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。

このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか?
先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。

小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信
があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。

もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか
ったじゃないか」と攻められます。

私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、
「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の
内容をカルテに記載しています。

いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と
お話された方がよいでしょう。

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ...続きを読む

Q抜歯後タバコ吸われた方いませんか?

3日前、親知らずを抜歯しました。何針かわからないのですが、縫いました。

タバコは翌日の消毒まで我慢しました。でも、その後、我慢できずにタバコを吸ってしまっています。

同じように吸われた方いませんか?その後、どうなったか知りたいです。治療に影響はありませんでしたか?ヘビースモーカーの為、なかなか我慢ができません。8月2日に抜糸です…。

出血はティッシュで抑えるとティッシュについてくる程度です。痛みは、抜いた歯とゆうより、手前の歯が痛いです。

いつ頃からタバコを吸って良いのでしょうか…。同じような経験がある方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1日30~40本の喫煙者です。

抜歯した日に普通に吸ってましたけど。

医者は自分が喫煙者であることを知っていましたが、「口をゆすがないでください」という指示と、痛いときの痛み止めを貰っただけです。

舌で抜歯部分に触らないように気をつけていたぐらいですか。
タバコの影響はまったくありませんでした。

Q抜歯後の歯茎の回復について(親知らず)

親知らずの抜歯後、歯茎は何日くらいで食べ物がつまらない程度にまで回復しますか?
先生は、「年齢・体質にもよるが1~2ヶ月くらいは抜いたあとの穴に食べ物がつまる」といっていましたが、抜歯された皆様、何日くらいだったでしょうか?

以下補足情報です:
・17日に親知らずを一本抜歯しました、先生も驚くほどの大きさで、歯茎の穴は、深さ2センチくらいに見えました。
・19日、消毒にいったところ、順調に回復しているとのこと。現在穴の深さは1.5センチくらいに見えます。
・私の年齢は、30代前半です

(内容がアンケート的要素があるかもしれませんが、デンタルケアの専門家の方々・抜歯経験者の方々のご回答いただければと思いここに投稿させていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

私も30代前半のものです。
右の上下を4月中旬に抜きました。
上は1ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました。
下は切開して骨を削ったせいもあるのかもしれませんが、2ヶ月たった今でもまだまだ穴が大きく開いていてものが詰まります。
左も先月中旬に続けて抜歯したものの、右同様に
上はすでにきにならないですが、
下はずっぽりと穴があいています。
知人は1年以上たつのに、まだ穴があいていると言っていました。
かなり個人差があるのかもしれないですね。
早くふさがるといいですね。
私も早くふさがることばかり考えてます。
よければ参考URLを見てみてください。私もこれに質問してここを教えてもらい勉強になりました。

参考URL:http://www.kkdental.com/qa/qa18.htm

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q親知らず抜歯後5日目、これは普通ですか?

お医者さんに電話する前に、意見を聞きたいのでよろしくお願いします。(海外在住なこともあって)

歯茎を切開して、親知らずを抜き、5日経ちました。それが、まだ痛むのです。早朝、痛くて目が覚めます。親知らずは、虫歯ではなかったのですが、まるで虫歯が痛むように、キーンと奥のほうが痛みます。歯茎の痛みではありません。

なにか処置が悪くて、神経に障っているとか考えられるでしょうか。

ぜひ、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

その後お痛みは続いているのでしょうか?
歯を抜いた痛みより歯茎を切ることで痛みがかなり出る場合もあります。
それから親知らずですと骨にしっかり埋まっているものを抜き出すことも多いのでそれなりに痛みはあります。

あとは、親知らずを抜いたため親知らずが埋まっていたところの骨が凹んでいるというか、そういう状態になっていますし、骨が平らになるまでにはかなりの期間がかかります。歯茎もまだ穴が開いているような状態ではないでしょうか?
そのため、親知らずの生えていた位置にもよりますが、一つ手前の歯の後ろの部分(親知らずと隣り合っていた部分)が歯茎が少し足りなくなっていて、しみやすい部分が露出して痛みが出ている可能性もありますので、しみるような神経に障るような痛みが続く場合などはその旨を歯科医院にて伝えたほうがよいかと思います。
日常生活に支障が出る状態が続くのはつらいですものね。お大事になさってください。

Q親知らず抜歯後、縫合をされませんでしたが

今日下の親知らずを抜歯してきました。
思ったよりは痛みが少なく幸いだったのですが、抜歯後5時間経っても口の中で血が溜まってしまいます。
ハタと思ったのは、普通縫合されると思うのですが、今回はされなかったということです。まさか忘れていた訳じゃないと思うのですが、縫合される場合とされない場合があるのか、ご経験を伺いたいです。あと、縫合していないので食事をすることが怖い(菌などが入ったりしそうで)のですが、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
親知らず抜歯、お疲れ様です。
私も先月、2週間で3本というハイペースで親知らずを
抜きました。(1本は数年前に抜きました)

数年前は親知らずが歯茎に埋まって、とても痛くて抜いてもらいました。
その際、埋まっていたので歯茎を切開して、親知らずを砕き破片にして取り出しました。
(思い出しただけで、鳥肌ものです(^^;)
その際は歯茎を切開したので、縫合→抜糸を行いました。

さて先月、2本はそのまま歯を掴んで引っこ抜かれました。
1本は虫歯が進行していて、掴めないので歯に切れ目を入れて、割っては辺を抜きました。

このときは3本とも縫合しませんでしたよ。
出血は30分で止まった歯もあれば、数時間の間、つばが赤かった時もありました。

抜いた当初は心配なされているように、歯茎に穴が開いて食べ物が詰まったりしていましたが、一ヶ月経って、ほぼ埋まってきた(歯茎が自然に閉じてきた)ので、人間の力でなんとかなるようです。

私も1本目の記憶があったので「縫合しないのかな?」と思っていましたが、すんなり出血も止まったし「逆の歯であれば食事もしてよいですよ」と言われ、「1本目が大手術だったんだな」と解釈しています。

私は歯医者でもないですが、同じ心細くなった同士として回答してみました。

ちなみに私の通った歯医者は、地元でも有名(ネット上でも評判良)な良医者なところです。

こんばんは
親知らず抜歯、お疲れ様です。
私も先月、2週間で3本というハイペースで親知らずを
抜きました。(1本は数年前に抜きました)

数年前は親知らずが歯茎に埋まって、とても痛くて抜いてもらいました。
その際、埋まっていたので歯茎を切開して、親知らずを砕き破片にして取り出しました。
(思い出しただけで、鳥肌ものです(^^;)
その際は歯茎を切開したので、縫合→抜糸を行いました。

さて先月、2本はそのまま歯を掴んで引っこ抜かれました。
1本は虫歯が進行していて、掴めないので歯に切れ...続きを読む

Q親知らず歯の抜歯をするのですが、中年では大変なんて、、

親知らず歯の抜歯をするのですが、中年では大変なんて、聞きましたがどうなんでしょうか?
体験談を聞かせていただきたいのです。
かなり、腫れるらしいのですが?
出血は、あと、縫うらしいのですが、抜歯はいつごろとか?
すいません、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

抜歯するのが上でしたら、然程時間もかからず問題ないと思います。
下の親知らずで尚且つ、斜めから生えていると時間がかかります。
私の場合は、下から生えている親知らずが2本とも斜めでした。

治療は、抜歯する歯をスライスしながら少しずつ抜くというか、
削る感じです。このような感じでするので抜いた痕に大きな穴が
開くため縫います。(約1時間かかりました)
麻酔が覚めると、とても痛くなり腫上がります。
唾も飲み込めないほどです。
2~3日続きます。

質問者様の親知らずが普通に生えているとよろしいですね。
順調に治療が進むことをお祈りします。
(私はもう二度と抜きたくないです。・・・・もう無いですけど)


人気Q&Aランキング