痔になりやすい生活習慣とは?

現在4回生で先日、営業職で内定を頂きました。
自身で営業に向いてないと思う性格を挙げてみます。
まず、自分に自信がないということです。これは大きな悩みです。緊張しやすくて、声などうわずってしまう時があります。それに、批判的なことやキツイことを言われると上手く反論できなくなってしまい泣きたくなくても涙が出てしまうのです。

3次面接の時のことなんですが、淡々と話す社長に営業という仕事について「お客さんの要望に応えることができなかったらどうする?それでも、君には毎日毎日のノルマがあるんだよ」と言われ「それでもやっていけんの?」的なことを言われ、怒られているわけではないのですが涙目になってしまい泣きそうでした。それでも、私は社長の考え方(営業の厳しさ以外の点で)に納得できなかったので涙目になりながらも自分の意見を一生懸命伝えました。挙句に「君営業に向いてないんじゃない」と言われました。しかし面接中に泣き出して帰るなんてことだけは絶対にしたくなかったので涙をこらえながら話を続けました。すると面接の終わり頃に社長が笑顔で「君、営業に向いてるよ」っておっしゃり、自分でもわけがわからなかったのですが「どういった点ですか?」と伺ったところ「泣きそうになりながらでも、話を辞めないところ」との答えでした。その答えを聞いて、私はついに泣いてしまいました。←あえりえないですよね。そう、涙もろいのも私の弱点だと思います。この日は緊張してたわけではなく、ただ淡々と自分の意見を否定され続けて涙がこみ上げてきました。そして、最後は泣いてしまった。。。その後、社長は人事の方がくるから待ってる間に落ち着いてと行って部屋を出て行かれました。そして驚くことに内定を頂きました。

文章がヘタですみません。根性はあると思うのですが、自分の気持ちなどを語る時に泣きそうになってしまうのでやっぱり営業に向いてないですよね?

A 回答 (3件)

>根性はあると思うのですが、自分の気持ちなどを語る時に泣きそうに


>なってしまうのでやっぱり営業に向いてないですよね?

 泣いてしまうのはまずいと思いますが、営業はお客さんに怪訝な顔で
相手にされない場合も多々あるので、貴方の粘り強く話をしていこうと
いう姿勢が評価されたのではないでしょうか?
 また貴方が弱点だと考えている「泣いてしまうこと」は、営業の経験
を多く積むことによって、克服できると社長さんは考えたかもしれませ
んよ。これも社長さんが貴方の粘り強さ(根性?)を買っているのだと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざお返事ありがとうがざいます。
お客さんの前で泣いてしまうというのは私もまずいと思います。
面接の時は「誤解されたまま落とされるなら泣いてでも自分の意見を伝えよう」と思い必死でした。
そこがtetsu1983さんがおっしゃってくれたように粘り強いと買ってくれたのだと思います。
そんな私を買ってくれ内定を出してくれた社長のためにもがんばってみようかなと思います。

お礼日時:2005/07/09 01:34

感受性が強いのかな?


泣き虫の営業マン?大いに結構じゃないですか。あなたの文章を読んだだけでも、社長さんがあなたを採用した理由がよくわかります。(失礼ですが、私が面接官でも採用すると思います。・・・営業経験者として。)
あなたは、社長の話を体の中に取り入れて、納得のいかないことに対して初対面の社長に意見を言ったのでしょう?
しかも感情をおさえて・・・。
営業で大切な部分をあなたはもう実践してしているのと同じですよ。
そのあと社長と話をされたときに、感極まって泣いてしまったのでしょう?
私は、営業と言う仕事は物を売ることだとは思っていません。自分を、会社を売る仕事だと思います。
どこから商品を買ったってそんなに大差はないですもんね。お客さんといっしょに、泣いて笑って怒って、話し合って、そんな営業マンがいたっていいじゃないですか。
私も営業職に就くつもりではなかったのですが、営業にまわされ、最初はずいぶん苦労しました。あなたと同じように根性だけで、辞める時は必ず先輩たちに一泡ふかせてからやめてやろうと、そればかり考えていました。それから3年・・・。気がつけば営業成績はダントツのNO.1になっていました。そのときは、こんな最高の職種はないと思いました。
私も良く泣きました。緊張すると早口になって、何をしゃべっているかわからないときもありました。
そんなことは、たいしたことじゃないですよ。
がんばれば、あなたは絶対いい営業マンになると思います。応援してます。がんばってください。
長くなってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暖かいお言葉ありがとうございます。それに、papasann02さんに採用すると思うと言って頂けて大変嬉しいです。これだけでもう涙がこみあげてきました。
泣き虫なところは治すべきだと思うのですが悪いことじゃないと思えるようになりました。社長の笑顔に感極まって泣くぐらいですから契約が成立した時はどうなってしまうのでしょうね(笑)
入社してからもっともっと厳しいことに直面するでしょうが「泣きながらでも乗り越えてやろう」と思います。単純ですが営業が自分に向いてるような気になってきました!ありがとうございました!

お礼日時:2005/07/09 01:29

いや、社長さんのおっしゃる通りですね。

向いてます。
諦めずに自分の考えを伝えようとする意志の強さは見事です。これこそまさに営業の仕事ですからね。
明るく話し上手に越したことはありませんが、私は営業に最も必要な資質は、誠実さと責任感の強さだと思います。説得力、話術、ピンチの時の対応能力などは全部後から付いてきます。
営業、15年やりましたが、やっぱり一番面白いと思いますよ。やってみましょうよ。
「向いていない」と言って欲しかったのかも知れませんが、数年頑張れば素晴らしい営業さんになれると思うけどなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
こんなに良い内容の返事が頂けるとは思っていませんだした。泣くなんて!という批判の声が返ってくると思っていましたし、15年営業を経験なさっている方からのお言葉ですのですごく心強い内容で嬉しいです。
まだまだ、私には足りない点がいっぱいあると思いますが自身を成長させるためにも営業だげんばてみようと思い始めました!
本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/07/09 01:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング