これからの季節に親子でハイキング! >>

ご教示、お願いします。
個人所有のパソコン(100%会社の仕事で使用)を
修繕したのですが、その際の修繕費は会社の経費
でよいのでしょうか。
また、科目としては修繕費?修繕費の科目を使用
していないのですが、消耗品費とか事務用品費で
は、妥当ではないのでしょうか。
金額は5万円程度です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

100%会社の仕事で使用しているものであれば、例え個人所有のものであっても、その修繕費は会社の経費になるものと思います。



科目は、やはり修理代ですから修繕費ですよね~、消耗品費や事務用品費とは言えないですよね~。

他に修繕費がなくて、どうしても修繕費を使いたくないのであれば、雑費で処理するぐらいしか仕方がないかもしれませんね。
(雑費自体が、あまり多くても問題がありますが)

いずれにしても、経費には間違いない訳で、会計上ではおかしいとは思いますが、税法上は特に問題になることはありません。
    • good
    • 0

会社の業務上必要な支出であることを”説明できる状況”にあれば、会社の経費にすることに会計上も税務上も問題ないでしょう。


勘定科目について修繕費・消耗品費・事務用品費あたりの区分は会社の任意です。
修繕費でないものを修繕費としては問題ですが、
小額備品は取替部品・修理費も含めて消耗品費とする会社内勘定科目規定があり必ずその科目に処理するのなら妥当性を欠くとはいえません。
但しその時々で勘定科目が変わるようではいけません。
    • good
    • 0

個人所有のパソコンを100パーセント仕事で使用しているのであれば、修繕費として経費を落としてもかまわないと思います。

    • good
    • 0

100%会社の仕事で使用しているのなら修繕費で問題ありません。


ちなみに、パソコンを取得した時も会社の経費で落としているのでしょうから、修繕費が問題になるならば、取得費も問題になります。
 科目は当然修繕費なのでしょうが、特に科目名が間違っていても、特に問題になることはありません。
    • good
    • 0

 こんにちは。



 パソコンですと金額からすると、備品になると思うんですが、会社の備品でないものを会社の費用で修繕するのは、説明が付きませんね。

 監査で指摘されると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング