人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。

CPUとOSについてよく分からないので、投稿しました。
演算・制御を行うのがCPUの役割だと本には書いてありますが、具体的にどういう作業がCPUで行われるものなのか、OSの制御の役割とごっちゃになってきて、いまいちピンときません。

分かり易く説明をしているHPなどご存知ないでしょうか?
どうか教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

CPU自体は、与えられた命令しかこなせません。


この命令をいろいろと組み合わせプログラムにすることで複雑な処理ができるようになります。
このプログラムがOSやアプリケーションの正体です。
つまり演算・制御をするのがCPUの仕事ですが、
どういう順番で何を制御しどういう演算をするのかを決め、CPUに命令しているのはのはプログラム(OS)です。
OSは何かというと、基本的には入出力関連の制御を行うプログラムの集合体です。

わかりやすくいえば、CPUをそろばんと考えればOSは人です。
アプリケーションはそろばんでのいろいろな種類の計算方法。
これはそろばんには確かに演算する能力がありますが、人がそろばんへの入力や出力を担ってやらないと、
使い物になりません。
また計算するときに計算方法(アプリケーション)を呼び出してこれを実行することで、
さまざまな種類の計算を行えるようになります。
    • good
    • 1

CPUは演算だけで、単体では全く何も出来ない。


OSを含むプログラムがあって初めて動く。

例えるとCPUはエンジン。
エンジンだけでは1mmも動きません。
その他色々な部品があって初めて動く、走る、曲がる,
止まる。

みたいな感じでどうですか。
    • good
    • 0

OSを人間の五官、CPUを人間の脳(の思考部分)に例えると分かりやすいかと思います。


OSが制御していることは、結局のところ全てCPUの処理に根差しています。
なぜならば、OSはCPUが無ければ動かせないからです。
使用者とCPUが対話するための手段として、まずキーボードやディスプレイがあり、その向こうにOSがあるのです。

OSのベースにはBIOSというプログラムもありますが、これは例えるならば脊髄のようなものでしょうか。
    • good
    • 1

基本的に、勘違いをしていると思います。


CPUを制御しているのがプログラムで、そのプログラムのうち、基本的な動作を行うものをOSと考えてもらえばいいと思います。
コンピュータの5大機能がありますが、これらを総合的に管理するのがOS、OSからの制御を受けて実際に動作するのがCPUなのです。

参考URL:http://www15.ocn.ne.jp/~may/Techit/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOSとCPUの関係について

OSとCPUが実際にどのような関係であるのか、またお互いどのような機能を持っているのかわからないので教えてください。

Aベストアンサー

CPUは"Central Processing Unit"「中央演算処理装置」と呼ばれ、コンピュータ・システムの中核をなすものです。
(もっとも最近はプロセッサが多数あるシステムも多いので「中央」でないプロセッサがある場合もありますが……)
加減乗除や論理演算など、あらゆる「処理」はCPU内で実施されます。

OSは、CPUをはじめとするコンピュータ・システムを利用しやすくするためのプログラムです。「利用しやすく」というところを詳しく説明すると長くなるので詳細は参考URLから適当なサイトを見て欲しいのですが、一言で言えば「人間が使う」「プログラムを作る」両方の意味で「利用しやすく」するためのプログラムがOSです。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?q=OS%E3%81%A8%E3%81%AF

QイーサネットケーブルとLANケーブルの違いは?

LANケーブルとイーサネットケーブルって、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリングは802.5グループになります。
上記はLANの規格でしたが、これとは別にケーブルの規格があります。EIA(米国電子工業会)と言う規格が一般的です。中でもLAN用機材はTR41.8と言うグループが制定しており、イーサネットで一般的なツイストペアケーブルはEIA-568-B.2であり光ケーブルはEIA-568-B.3と言う規格です。

と、細かい事を書きましたが結論としては、イーサネットケーブルは複数あるLANケーブルの一種であり、イーサネットケーブルの中にも複数の種類があると言う理解で宜しいのではないかと思います。

歴史的な背景を考えるとNo.4さんの回答が概ね的を得ていると思いますが、現在ではイーサネットとIEEE802.3は同様のものとして考えるのが一般的です。又、シールド付のツイストペアは現在でも流通しています(家電小売店で販売はしていないでしょうが)し、IEEE802.3に入るはずです。両者の違いはインピーダンスだけの違いであって変換用のモジュラーを使う事で通常のHUB等でも利用できます。但しEIAでは違う規格かもしれません。

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリン...続きを読む

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Qエクセルでセル内に斜線を引くには

Excel97です。表を作成し、いくつかのセル内で斜線を引きたいのですが、どういう操作をしたらいいですか、ご教示ください。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してください。
写真いりでわかりやすくなっています。

参考URL:http://www.excel-jiten.net/cell_format/ruled_line_change_slash.html

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。


人気Q&Aランキング