我が家では3歳になるポメラニアン(オス。巨大10キロ)をかってます。
室内飼いです。
そこに1歳になるネコを貰うことになりました。(まだ予定ですが)
その子も室内飼いです。

ということ↑なんですが、そういうことは可能なのでしょうか?
ケンカしたりしないのかとかイロイロ心配です。
はじめて我が家に来た時の犬、ネコ対面方法とかその他もろもろ・・・。
教えてください。

追記(質問内容に関係ないですが)
うちの犬は10キロですがデブちゃんではないですよ~(*^-^*)
ポメラニアンなのにいい筋肉してるのです。笑
体格が中型犬なみにでっかくなってるだけなのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私の家には過去、二匹の10年選手のオスの柴犬(現在はどちらも死去)、


4匹の猫の親子が同居していた時期があります。
猫の構成は、雄猫、雄猫の妹猫、妹猫の仔猫二匹、でした。

このうち雄猫は、体が大きくなるにつれて気性が荒くなり、
ある日片方の犬に喧嘩を売って返り討ちに遭いました。
家に帰ったら、犬小屋の前でこと切れていました。

それからは犬小屋の周囲に金網の柵を設置しました。

ところがそれでもある日、仔猫のうち雌のちっちゃなほうが
好奇心からか犬小屋の金網をくぐってしまい、
危うくまた血祭りにあげられるところでしたが(頭全部を噛まれた)、
これは母猫が私たちより早く気づいて、
猛然とその犬に金網を飛び越えて襲い掛かり、仔猫はなんとか助かりました。
ちなみに犬のほうは鼻血を出してしまったので拭いてやりました。

それからは仔猫も金網に近づかなくなり、犬のほうも母猫の攻撃にビビった?
ようで、それからはお互い距離をとるようになり、何も起こらなくなりました。

ちなみに、犬は雄の柴犬でした。
体重もちょうどneo2113さんのポメラニアン君のように
10キロ、或いはそれ以上あったでしょう。

正直申し上げて、オス犬と他の新入りの動物の同居で、
お互いに室内では放し飼い、
ということになるならあまりお勧めはできません。

余程ポメラニアン君のほうに寛容さがないと、いつか血を見るでしょう。
血だけならいいのですが、下手するとうちのように命を落とします。
特に発情期は危険です。

私の家のケースは同居に失敗した例ですので、参考にとどめておいてくださいね。
ちなみに当時、犬は屋外、猫は室内でした。
    • good
    • 0

ふたたび、こんにちは


補足ですがポメくんが猫を家族だと認識するとよそのねことは区別します。うちの犬もよその猫にはおこるけど家のねこには頭あがんないです。
    • good
    • 0

こんにちは、


どちらも、もう大人ですので仔猫や子犬のようにすぐにはなじまないかもしれません。でも、ねこって基本的に単独生活者なので猫同士よりも他種のいぬとのほうがうまくいきます。ほんとうは、猫が先住者のほうがうまくいきやすいんですが、neoさんの仲介のしかたでだいぶかわると思います。ちなみにポメくんの性格がわからないので一概にはいえませんが・・・
いぬは群れをつくる動物、猫は単独ですので猫をこちらの思うようにするのは無理です。そこでちょっとかわいそうですがここはひとつポメくんにあわせてもらしかありません。
ポメくんには猫のしたの順位になってもらいます。まず猫の初登場はneoさんが猫がわについてごあいさつ。なれるまではケージにいれるなり別の部屋に隔離するなり、人がいないときに二人きりさせないでください。(猫がおおきないぬになれるまでじっくりまってあげてください。なにもされないと納得すればなれてきます)ご飯やおやつをあたえるときも猫がさきです。(順位づけをするために、犬の目の前でみせてね)そのあいだポメくんはお預けでまたせます。声をかけるときも猫からです。ねこに襲いかかろうとしたらすかさず叱ってください。飼主がこうしてるとポメくんが自分は猫のつぎなんだと確認します。それができればあとは人がいなくても大丈夫です。いぬのほうが順位がうえだとねこにはそんな感覚がないしいぬの掟をしらないので、犬のえさに手をつけたり犬のテリトリーをおかしたとき犬がおこって大変なことになります。でもこの順位だと猫は気ままにふるまえ、犬もそれを容認しますし、基本的にねこは平和主義ですので犬にむやみにけんかをふっかけることもありません。あとがまがボスでいまいるポメくんが下だなんてかわいそうだと思うかもしれませんが、飼主がこれを承知しないうまくいきません。もちろん愛情は今まで以上ポメくんにそそいでね。
    • good
    • 0

結婚を機に、シーズー(メス、3才)と猫2匹(どちらも大人、オスメス)


とが室内で同居することになりました。
初めは人がいないときは部屋を分けたりしてましたが、だんだんと
力の上下がはっきりしてきて、お互いに相手の事を気にしなくなり
ました。たまにケンカというか、追いかけっこはしますが、それも遊びの
ひとつのようです。(^^)
ただ、仲良くなるって事はないと思います。仔猫から一緒に飼った子は
犬とも猫とも仲良くやってます。(一緒に寝たりとか)

大人になった犬と猫を同居させることは、決して不可能ではありませんが、
気を付けないといけないこともあります。
初めて会ってしばらくの間はケージに入れるとか部屋を分けるとかして
直接対決するような事がないようにすること、お互いが逃げれる場所を作る
こと(特に猫)、慣れるまでは決して犬猫だけにしないことです。
たいていは、犬より猫の方が強いようですし、その方が上手く行きます。
ただ犬と猫は遊び方が違うので(猫は組み合ってカミカミ、キック、犬は
組み伏せてカミカミ)、遊ぼうとしてもお互いになんか違和感があるよう
です。見てる方は楽しいのですが。(^^)
    • good
    • 0

こんにちわ。



私の家の近所で同居しているワンコとにゃあちゃんがいます。テリトリーが違うので問題無いようです。(にゃあちゃんは高いところに常に居るし、ワンコはそこまで登れないから)

にゃあちゃんについては解らないのですが、ワンコ同士でも若いうち、できれば3歳くらいまでに同居させた方が問題が無いらしいです。年取ってガンコになるのは人間もワンコも一緒なのかもしれませんね。
以前、私が飼っていたハムスターをワンコに見せたところ、ヨダレをダラダラ大興奮したことがありました。その後、同じワンコがnewワンコと同居するときに全く同じようにヨダレを垂らして興奮してしまったことがあります。先住犬は大人しい性格で当時7歳でした。お互いが慣れるのに半年くらいかかっています。

ケージまたはケースににゃあちゃんを入れて対面させ、様子を見ながらちょっとずつ慣らしてあげるといいと思います。にゃあちゃんも1歳となれば、性格が出来上がっていると思いますから、お互いを尊重してあげてくださいね。

にゃあちゃんの爪でワンコの鼻を引っかかれないように、ワンコの牙でにゃあちゃんをかまないように注意してあげてください。たぶんケンカするとにゃあちゃんの方が強いし早いと思うけど、仲良くできるといいですね。

ではでは。
    • good
    • 0

neo2113さん、こんにちは



犬の性格にもよると思いますが、飼主の配慮でも違ってきます。
家でも昔、先にオス犬(柴犬の雑種)を飼っていましたが、犬の前ではネコを可愛がって見せると、新しい家族という事を判断し、家のネコがちょっかいを出しても攻撃はしませんでしたよ。ネコにはそれほど学習能力が有りませんから、犬とネコが逆の場合は不可能だと思います。犬の方が頭が良く、感情(母性愛?)があり、自分の子供だと勘違いするのかも知れません。家のネコと他所のネコの判断はついていたようです、他所のネコが来ると吠えて追い払っていましたから。昔ですから、ネコは放し飼いでした。
    • good
    • 0

大学時代、下宿で飼っていた子猫(今は他界していますが、当時5ヶ月)を実家の犬達(ビーグル)にあわせた事があります。


まだ1歳くらいと若かった犬とはすぐに仲好しになってご飯を一緒に食べたり(ドッグフードを猫が食べたりもしました)一緒に寝たりしていました。この犬は外では野良猫を追っかけていましたが、家の猫だけは虐めませんでした。猫の方が鳴き声がヘン(ワニャン??)になるくらい馴染んでいて、その後お互いに大人に成長した後も時々実家に預けたときでも、猫がなくなるまでの10年以上とても仲良くしていました。でもそのこの親犬(初めにあわせた当時3歳)とは結局馴染めませんでした。

ものの本にも書かれていますが、異種の動物を馴染ませるには

『お互い子供が一番』
『次が、どちらかが子供でその相手はなるべく若く、去勢避妊後の若者』

ということです。お互いが大人(ポメ3歳は大人ですし、猫も1歳は大人です。)の場合は難しいといわざるをえません。殺しあうとまでは断言しませんが(可能性は十分あるとは思います)どちらかがケガして引き離すのが落ちだと思います。猫のほうが体格が劣るのですから、シェルターになるような場所を確保し、お互いのテリトリー(例えば2階と1階…)を持たせてあげないとストレスもはなはだしいと思います。それができないのでしたら、大きなお世話かもしれませんが、子供たちのことを考えると同居はあきらめるべきだと思います。
    • good
    • 0

隣の家の話なのですが、そこではドーベルマン系の雑種犬(8歳ぐらい?の♀)を飼っていて、最近仔猫(3ヶ月ぐらいの♀)を飼い始めました。


最初は犬の方が興奮して猫に向かって唸ったりしていたようですが、猫の方が構わずじゃれていくのに諦めたのか、最近は2匹仲良く昼寝したり、猫がどこかへ出て行きそうになったら犬の方が猫を手で抑えて連れ戻したり、上手くやっているようです。

でも、動物にも人間と同じように相性がありますから、それぞれの性格によってはなかなか合わないこともあるかもしれません。
もし飼うことになったら、にゃんこが怪我しないように、わんこが興奮し過ぎないように、neo2113さんが気をつけてあげてくださいね。

#余談ですが、うちには猫が2匹いますが仲悪いです・・・。隣の犬猫の方がよっぽど仲良いです。種族の問題ではなく、性格ですかね・・・(-_-;
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q里親候補の方に子猫を持って行き、その場で引き渡しをおことわりすることになったら・・・?

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願いすることになったら、以下は絶対したいと思っています。
1.里親の方には私が直接子猫を連れて行く。
2.里親の方にはまず2週間子猫と暮らしていただき、問題がなければ正式に子猫を引き渡す。
3.正式に引き渡してから1ヶ月後、里親の方に子猫の様子をお知らせいただく。

上記については獣医さんにも可能かどうか確認しますが、一つ懸念していることがあります。里親の方に初めて子猫を連れて行った際、何かしらの理由でその里親の方に子猫をお任せできないと私が判断し、その場で里親のお話自体をお断りすることになった場合、先方に失礼がないようにどのようにお話したらいいでしょうか?里親の方については獣医さんからだいたいのお話は伺い、以前猫を飼っていたご家族でもあるようなので大きな問題はない感じなので、私の考えすぎかもしれませんが、ネットで猫の里親探しについて調べていると、予想もつかないような様々な問題やトラブルが起きていることを知り、またそのような問題やトラブルが起きた場合、最終的に一番大きな被害を受けるのは猫たちであることを再認識しました。

里親探しをされている団体や個人の中には、まず里親希望者の自宅へ訪問し、猫にとって安全な環境であることを確認した上で誓約書などを交わし初めて猫を引き渡す方々もいるようです。私もそうできればより確実だとは思うのですが、里親候補の方が電車で3時間離れた所に住んでいること、またすでに飼っている先住猫たちのことでも今後お世話になるだろう獣医さんも上記のような可能性(引き渡しをその場で断るかもしれない)を相談した場合、不快に思われるのではないか(里親候補の方は獣医さんのお知り合いですし・・・)などが心配です。

獣医さんにも相談はする予定ですが、猫の里親探しをされたことがある方、里親になったことのある方など、どう思われるかやアドバイスなどお聞かせいただけますでしょうか。また、上記のこと以外にも、里親探しをする際に気をつけること、注意することなども教えていただければ幸いです。

尚、この子猫を私が引き取るという方法もあるのですが、すでに猫を2匹飼っていることや今後引っ越しの可能性があることを考慮し、今のところは子猫には里親を探す方向で考えています。

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願...続きを読む

Aベストアンサー

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも「変だな」と思った人に、安易な希望的観測で猫を渡さないでください、と。

私に猫を譲渡していただいた方は、かなり査定の厳しい方だと伺っており、自宅訪問の上での飼い主面会(家族がいれば全員と。ひとりでも反対者がいればダメ)、誓約書の署名はもちろん、その他諸々ありました。

まず私が保護先へ猫と面会し、次の自宅での面会は里親候補と保護主とで行われました。猫はいませんでした。
その際、まず「失礼なことをお聞きするかも知れませんが、どうぞご容赦下さい。譲渡に関してとても大切なことですので、お聞きする決まりになっています」とお断りを入れられました。

その上で、飼育に対する基本的な考えや将来のこと、私は独身ですので、ことに結婚や出産の際、パートナーとの意見の相違ができた時はどうするかなど、かなり細かく聞かれました。(事前に伺っていましたが、その方は基本的に独身の女性には譲らないという信念をお持ちの方でした。譲渡の時は良いのですが、結婚・出産などで環境が変わると、いとも簡単に手放す人が多いのだそうです。)

結果、理解していただいて譲渡に到りましたが、この時の経験は募集する側になった時に活かされました。
出産に関しては欲しくても恵まれないご家庭が多い昨今、話題がナーバスで、かなり話題にするには勇気が要りましたが、猫のためを思い悪者になるつもりでお尋ねしました。(私に譲渡していただいた方とは今でも交流があり、未だにこの時のことを「あの時は不躾な質問でさぞかしお気を悪くされたでしょう。すみませんでした」と仰られます。そんなことは全然なかったですけどね。)

厳しいことを申し上げるようですが、3時間の距離も、獣医さんとのことも、猫にとっては全く関係なく、我々人間の都合でしかありません。

とは言え、獣医さんも親心で仰っているのだと思います。
ネット上には譲渡規約を公開しているところもありますし、それを参考にしてオリジナルで規約を作成し、まず、獣医さん内容を把握していただいた上で先方にお渡しいただけるようお願いしてみてはいかがでしょうか。もちろん、当日破棄の可能性もあることもお話しした上で。

件の里親募集した猫は、只今仮契約中でほぼ決定かと思われますが、この先何年経っても、万一の場合は、勝手に逃がしたり処分したり第三者に譲渡することなく、私が引き取ることになっています。

良縁をお祈りしております。

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも...続きを読む

Q大型犬:引越しで屋外飼いから室内飼いへ

8ヶ月の大型犬を飼っています
田舎のため6畳くらいのスペースのテラスで飼っていました
おとなしく親バカですがとてもいいこだと思っています


やむを得ず引越しが決まり、どうしても室内飼いになりそうです
今まで屋外から室内飼いをして何か大変だったこと、アドバイスなどみなさまの経験をお伺いしたいです


テラスでけっこう自由にできたので室内はストレスがたまるのではないか
情報によっては犬は自分が寝られるスペースがあればストレスはたまらないとか
いろいろ情報が多すぎて混乱します

もちろん室内での生活環境はきちんとやります
ただ犬にとっていいかどうか考えてしまいます
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんばんは。

屋外から室内だと、やはり排泄がちょっと気がかりかな~とは思います。

が、まだ8ヶ月なら、何とでもなりますよね。

特に、コンセントとかコード類を齧らないように教えてあげてください。
(知人宅ビーグルは、こたつの時期にもぐってコードを噛み、やけどをしました)

室内になると、犬親さんとずうっと一緒にいられるので、どちらかというと嬉しくても、負担にはならないのでは?
知人の飼っているシェパードは室内でもフリーにしてあげています。

人間の子供にとって危険なものを一通り教えてあげれば、室内でも何も問題なく暮らせるようになりますよ。

これだけ思われて、幸せなワンちゃんですね。

Q地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という

地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という記事を目にしたことがあります。札幌市のペットショップなどでそのような猫の里親募集の情報があったらおしえて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、情報は知りませんが、もう調べていたらすみませんが、地元の動物保護団体があれば連絡してみてください。
動物病院でも、情報が張り出して有ることもあります。ボランティアしているところがあれば、一時預かりのお願いや里親募集が有ります。
どうぞ不幸なネコに温かな心を届けてあげてください。

Q犬の室内飼いと外飼い

私は雑種の中型犬を庭で飼っているんですが犬にとっては室内飼いと外飼い、どちらが幸せなのでしょうか。
家は庭だけははかなり広いほうなんですが。。。
庭の周りを柵をしていて、木や野菜なども植えているところに放し飼いです。屋根があるところもちゃんとあります。

最近みなさん室内飼いが多いので外飼いにはなにか問題でもあるのかなーっと思い質問させていただきました。

外飼いでもちゃんと可愛がってますし、近所の人にも可愛がってもらっています^^

外飼いと室内飼いのメリット、デメリット。
犬はどちらが幸せか。
など、いろいろ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
当然「室内飼い」ですよ(*^^)v
何故かと言いますと、本来、犬という生き物は「群れ」で行動し生活する習性があります。これは全ての犬種について言えます。
特に「雑種犬」でしたら、尚更「犬本来の本能」が強いと思います。
「室外飼い」が「絶対にダメ」という訳ではありませんよ。でも、その場合でも、夜間だけは室内(玄関とか)に入れてあげるなどして、飼い主さんの見える場所へリラックス出来る場所を作ってあげる事ですね。
そうすれば、犬は「自分の群れ」の存在を確認出来るので安心しますし、飼い主(リーダー)の存在を感じる事で落ち着く事が出来ます。

>外飼いでもちゃんと可愛がってますし、近所の人にも可愛がってもらっています^^
◎この場合の「可愛がる」って、人間の都合で可愛がっているのではありませんか?犬が求めている事を叶えてあげてこそ「本当に可愛がってあげている事」になると思いますよ。

>庭の周りを柵をしていて、木や野菜なども植えているところに放し飼いです。屋根があるところもちゃんとあります。
◎確かに、広い庭で自由にさせてあげる事は、傍目には「のびのびさせてあげて、ワンちゃんにもいい」ように見えますが、運動は飼い主との散歩や遊びの中でおこなうものです。「庭で自由にさせている」という事は、失礼ですが、私には「飼い主(リーダー)」としての役割を放棄しているだけの事としか思えないんです。

個人的な考えとしては・・・
「室内飼い」のメリット。
1.群れとしての生活をさせる事ができ、犬に精神的な安らぎを与える事が出来る。
2.常に犬と一緒に生活する事で、犬の「人間の言葉を理解する事」に対する学習度が高くなる。
3.常に犬の様子を観察出来る事で、身体の異常などの発見が早くなり、様々な病気・疾患の早期発見や早期治療に繋げる事が出来る。
4.飼い主と犬との関係性が、より密になる。
5.天候や外敵から守る事が出来る。
6.犬が、本当の意味でのびのびと生活出来る。
等々、犬にとっては「快適・リラックス」した環境になり、精神的なストレスが溜まり難くなります。
「室内飼い」のデメリット。
1.抜け毛などの掃除が大変。
2.室内に「犬の臭い(動物臭)」が沁みついてしまう。
3.躾けが出来ていないと、室内の色んな所で排泄をしてしまう。
(犬にとっては、寝床以外は全てトイレになります)
4.躾けが出来ていないと、色んな悪戯をする。
等々ですが、3と4に関しては「飼い主側の問題」です。躾けを行うのは「飼い主」ですから^^;

「室外飼い」のメリット。
1.広い庭で自由にさせる事で、運動不足の解消ができ、傍目からは「良い事」のように見てもらえる。
2.室内に抜け毛が落ちないので、掃除に悩む事がない。
3.室内に「犬の臭い(動物臭)」が沁みつかない。
等々ですが、1に関しては、犬の運動は、本来「飼い主」がさせるものです。自由にさせる=犬の幸せ、ではありません。
「室外飼い」のデメリット。
1.天候や外敵に襲われる。
2.ノミ・ダニが身体に取り付く。
3.フィラリアになる可能性が高くなる。
4.盗難に遭う可能性がある。
5.悪戯などで殺されてしまう危険がある。
(過去に、私の愛犬が殺された事があります)
6.「群れ」を実感出来ないため、安住出来ない。
7.「リーダー」と離れている事で、精神的ストレスが溜まって行く。
8.都合のいい時しか可愛がってくれない「飼い主」を「リーダー」と認めなくなってしまい「アルファシンドローム」などの「問題行動」を起してしまう可能性が高くなる。
9.常に、埃や土などで身体が汚れ、不衛生である。
等々です。

「犬の幸せ」は、人間が思っているものとは全く異なります。
犬は「飼い主の傍にいられるだけでも幸せ」なのです。
犬は「飼い主から躾けを受ける事が幸せ」なのです。
犬は「飼い主から指示を受け、それをこなす事が幸せ」なのです。
犬は「飼い主や家族の中で、自分の立場を認識出来る事が幸せ」なのです。
犬は「群れの中で生活出来る事が幸せ」なのです。

欧米諸国の殆どの地域が「動物に対する愛護精神」が非常に高いと言われています。(全ての人が・・・ではありませんよ^^;)
そのような国々では「犬は室内飼い」という事が当たり前となっています。
そのような国々と日本では、元々の生活様式が違うのですから、日本ではなかなか受け入れられずにいましたが、近年では「ペットに対する接し方」もずいぶん変化して来ていて、現代では「犬を飼っている家庭の約半数が室内飼いである」というデーターも発表されています。
これは「小型犬」や「大型犬」といった「犬の大きさ」は関係ありませんし、勿論「純血種」とか「雑種犬」といった区別もありません。

私自身、今の愛犬は「雑種犬」です。犬の抜け毛には悩まされています(笑)犬の臭いに関しては、私は全く気にした事はありませんね。
ちゃんと躾けたので(仔犬の頃は大変でしたが)室内にひとりで留守番させても(ケージ・サークルなどには入れていません)全く悪戯などは行いません。
常に身体に触れていますから、身体のどこを触られても嫌がりませんし、怒りもしません。動物病院での診療やペットサロンで洗ってもらう時などに、非常に喜ばれています。
常に触れ合っている事から、身体の異常に早く気付く事が出来ますから、早期発見・早期治療が出来ています。
いつも一緒に生活していますので、室内では本当にリラックスしています。油断し過ぎている位に(笑)
運動は、ちゃんと必要量を散歩や遊びで消化していますから、ストレスも溜まっていません。

以上、私の経験も含めて記載させて頂きました。参考になりますでしょうか?

私が今でも悔やんでいるのは、犬を「室外飼い」にしていた時(子供の頃です)近所の悪ガキ(と言っても成人していましたが)に石を投げつけられ、石の当たり所が悪かったのか、結果的に死なせてしまった事です。
他にも(知人の体験ですが)毒餌を食べさせられて殺されたり、犬の身体に良くない食べ物を近所の子供に食べさせられて病院行きになったり、通りがかりの人がうっかり手を出した時に咬んでしまい保健所行きになってしまったり、と「室外飼い」をしていて「良かった」という話は聞いた事がありません。
「室外飼い」をしていて「良かった」という話の殆どは「人間の都合」に関するものばかりですね(ーー;)

こんにちは。
当然「室内飼い」ですよ(*^^)v
何故かと言いますと、本来、犬という生き物は「群れ」で行動し生活する習性があります。これは全ての犬種について言えます。
特に「雑種犬」でしたら、尚更「犬本来の本能」が強いと思います。
「室外飼い」が「絶対にダメ」という訳ではありませんよ。でも、その場合でも、夜間だけは室内(玄関とか)に入れてあげるなどして、飼い主さんの見える場所へリラックス出来る場所を作ってあげる事ですね。
そうすれば、犬は「自分の群れ」の存在を確認出来るので安心...続きを読む

Q成猫の里親になりたいのですが

猫の里親サイトを見て1歳くらいの成猫の里親になりたいと思っているのですが、猫の飼育経験がない為わからない事ばかりですので、猫飼育ベテランの方どうぞよろしくお願い致します。

・我が家には3歳のミニチュアダックスがいるのですが、このワンコと1歳くらいの猫ちゃんが一緒に生活するのは可能なのでしょうか?
ワンコはいたって温厚な性格ですが、猫は殆ど見たことがありません。

・今度2歳になる子供がおります。猫ちゃんは小さい子供が居る場合飼うのは難しいのでしょうか?

・成猫になってからでもある程度の爪とぎのしつけは可能でしょうか?

幼児と犬もいますので猫を飼うにあたっていろいろ難しい点があると思いますが、できれば里親になりたいのです。
現在の状況で飼うのが難しそうであれば、もう少し時期をみてでも
捨てられた猫や野良猫の里親になりたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

里親になられると言う事でとても素晴らしい事だと思います。
まずは頑張って下さい!って感じですね。

で、にゃんこについてですが1歳くらいであればまだしつけは充分可能だと思います。
爪とぎもにゃんこによっては効かないコもいますが、またたびなんかをつけておけば喜んでそこで爪とぎするコもいますから。
ただ、にゃんこと言っても性格も様々なので、気性の荒いにゃんこだとワンコやお子様と一緒に生活するのは難しくなると思います。
まずは飼う予定であるにゃんこのそれまでの生活環境を確認してからになると思います。
人見知りでワンコとの接点のないにゃんこだったら諦めた方がいいかも。
生まれてすぐの頃からワンコとの接点があるコだったらそれほど問題はないと思いますが、私の知り合いでも途中からワンコと生活してワン&にゃんのケンカがたえなかったって人もいましたので。

あとお子様ですが、にゃんこってバカそうに見えて結構人を見てますよ。
よっぽど尻尾を強引につかんで引っ張る等しない限り大丈夫です。にゃんこの方が避けますから(笑)

Q犬のしつけ(室内飼いと室外飼いの併用について)

柴犬を今度飼うのですが、夜は外の犬舎で飼う(寝る)予定です。
昼なのですが、仕事場にゲージを置いてそこで飼って、時間のある時にしつけをしたいなぁと思っているのですが、そういうことはしつけ上やってもいいでしょうか?
長い時間、飼い主のそばにいることはあまりよくないのかな?とも思っています。
もちろん、じゃれ合うのではなく、基本ゲージで待たせて、出すときはしつけ目的で出そうと思ってます。
子供の頃から、周りに人もいないゲージに朝から夜までいて、散歩のときだけ出すのもかわいそうかなぁって思うのもあったりで、どういう接し方がいいのか少し悩んでます。
しつけをしたり、そばにいる時間について詳しい方おられたら教えてください

Aベストアンサー

>子供の頃から、周りに人もいないゲージに朝から夜までいて、散歩のときだけ出すのもかわいそうかなぁって思うのもあったりで、・・・・
逆に考えると、理想的な飼い方が出来るのではないか?、と思ったりしますね。

我が家の犬は生後4ヶ月前から室内でフリー(留守番時もフリー)で飼育していました。
すべての犬に言える事だと思うのですが、成犬になるまではやんちゃで言う事を効きません。
柴犬だと1年、我が家の犬など大型犬は2年程度しなければ、落ち着いた行動が取れません(言う事を効かないと思った方が良いです)。

個人的に考えるのですが、理想的な環境だと思いますよ。
一般的なやり方と違うので、そりゃ無理だと思うならスルーしてください。
犬種がラブラドールの経験で回答します(和犬と違います)。

受け入れて即、トイレトレーニングを行います。
基本的に、犬は寝床でトイレをしないので生活エリアからトイレの場所を離します。
ケージ(ゲージは意味が違います、ケージが正しい)の中にトイレを置いてトレーニングは間違っています・・・これが言いたかった。
ケージの中にトイレは不要の感じがします(犬が監視出来る状態なら)。
監視が出来ないならケージ内のトイレは留守番用の非常用トイレとして使う・・・教える必要はなし、犬に勝手に使わせる・・・・多分使わないと思う(柴犬はそういう犬です)。
吠えたり泣いたりしたら無駄吠えだから、無視するのだとの回答がありますが・・・・
柴犬は吠えてトイレを教えてくれるので、無視しないでください(理由があって吠えているのだから、その理由を知るべきですよ)。
無視は信頼関係を放棄する行為です。

「ドッグウォーカー博士のスローライフ」から
犬はその習性を尊重して飼育すれば、居住空間は汚さない。

和犬は特にテリトリーではトイレをしません(トイレの時は教えてくれる・・・柴犬が多い)。
その時に、生活エリア(ケージがある部屋)外のトイレに連れて行って、トイレコマンドでトイレを教えます。

犬はテリトリー(寝床周辺・生活エリア)内ではトイレをしません。
日本で行っているトイレトレーニングは、犬の習性を無視したトレーニングで、そんなの関係ない!と、寝床周辺でトイレトレーニングを行います。
成功したら「ご褒美をやって褒めまくる」トレーニングを長期間行います。
寝床周辺でトイレをしないのに、寝床周辺でトイレトレーニングを行う?・・・・習性を放棄させるために長期間「ご褒美をやって褒めまくって」トイレトレーニングをしている(早い話が洗脳している)。

犬が嫌がらない生活エリア外のトイレでトレーニングしましょう。
トイレのしつけ- Superpuppy
http://superpuppy.ca/school/housebreaking.htm
>拍子抜けするほど簡単で、生後7週間でうちに来て、1週間以内にトイレのしつけが完了しました。

我が家も同じように、翌日からトイレトレーニングを開始して、生活エリアはリビングでトイレは洗面所に設置してトレーニングしました。
ほぼ上のような感じでトレーニングしました(ご褒美をやって褒めまくったトレーニングをしていません)。

生後4ヶ月時にはフリー(留守番もフリー)で室内飼育していました。

ソファーの隅が定位置でした・・・・そこに座る(どけ!どけ!って感じで)と犬は足下に座っているが、30分ほどする上にあがりたい哀願する(こんなやりとりをするのは、楽しいですよ)。

>子供の頃から、周りに人もいないゲージに朝から夜までいて、散歩のときだけ出すのもかわいそうかなぁって思うのもあったりで、・・・・
逆に考えると、理想的な飼い方が出来るのではないか?、と思ったりしますね。

我が家の犬は生後4ヶ月前から室内でフリー(留守番時もフリー)で飼育していました。
すべての犬に言える事だと思うのですが、成犬になるまではやんちゃで言う事を効きません。
柴犬だと1年、我が家の犬など大型犬は2年程度しなければ、落ち着いた行動が取れません(言う事を効かないと思った方...続きを読む

Q仔猫がもしエイズの場合。里親探しの団体はどう対応?

仔猫の場合生後6ヶ月を過ぎないとエイズの感染確認ができないそうです。そこで質問ですが、生後6ヶ月を過ぎ検査したら感染していた場合、里親探しの団体はその猫をどのように扱うのでしょうか。6ヶ月に満たない仔猫を譲渡する場合は里親に確認出来ない旨を了解してもらえば良いと思いますが、保護していた仔猫が生後6ヶ月後i検査したらエイズだった場合です。専門家の方、里親活動されている方、もしくは実情ご存知の方教えていただけませんか?最後に猫を飼って半年~1年後にエイズだとわかった場合、みなさんはどうしますか?

Aベストアンサー

陽性です、と告知していくだけで扱いは変わらないですけど。
現にキャリアっ子の里親募集は普通によく見かけます。
http://love-peace-pray.jp/fiv/index.html
http://www18.ocn.ne.jp/~madamzoo/Foster/fiv.html

子猫でも現時点で+-を検査しておく、というのが大多数だと思います。

うちにも保護当時より陽性のキャリアが三匹いますが、隔離するわけでもなく普通に多頭飼いでみんなと生活しています。
大穴があくまで噛み付いてダクダクに大出血しての大げんか、位しないとうつりません。
むやみやたらと偏見でビビるのは良くないです。

Q外飼いの犬を室内犬に

質問者は北茨城に住む、妊婦で2歳の子供がいます。
最近情緒不安定で寂しいので今外で飼ってる犬を室内に入れようかと旦那が提案してくれましたが迷ってます。

シャンプーやのみとりをしてから入れるつもりですが…放射能やバイ菌など大丈夫でしょうか?
猫ではなく犬なので変な病気はないかと思いますが…

放射能が心配です

Aベストアンサー

「外飼いの犬を室内に入れるのに放射能が心配」というのは「福島の子に近づくと放射能がうつる」と言ってるのと同じです。ばかげてると思いませんか?避難区域で保護され無事飼い主の元に戻った犬は、変わらず飼い主の癒し役をしてますよ。

低濃度放射能は分からないことが多いので不安は多く「もし将来何かあったら」と思ってしまうのは同じ親として分かります。しかし、子どもを脅かすのは放射能だけでなく、排気ガスだって農薬だって怖いし、机の角も滑るフローリングも危険だし人間だって!!ただでさえ不安定な時期なので、考えすぎるのは良くないですよ。親のストレスだって子どもには悪影響って言えなくもない。かの広瀬氏も「自然食品が放射能に効果的」みたいに言ってたし、気になるなら食べ物に気を遣うっていうのはどうですか?

話がそれましたが、犬だって人間には良くない菌が住んでるはずです。だから、口をなめさせない、触ったら必ず手を洗うなどは、特にお子さんに徹底させた方が良いです。あと、犬種によりますが、うちのはコーギーなので抜け毛がハンパないです。アレルギーの原因になりやすいので気をつけて。
うちは半分室内犬です。食事、トイレは外だけ。留守番も短時間なら家のケージに入れておきますが、長時間の場合は外。室内もケージとその周り(リビング)のみ自由で、あとは駄目にしてます。いきなりオール室内ではなく、段階を踏んだらいかがでしょう?

「外飼いの犬を室内に入れるのに放射能が心配」というのは「福島の子に近づくと放射能がうつる」と言ってるのと同じです。ばかげてると思いませんか?避難区域で保護され無事飼い主の元に戻った犬は、変わらず飼い主の癒し役をしてますよ。

低濃度放射能は分からないことが多いので不安は多く「もし将来何かあったら」と思ってしまうのは同じ親として分かります。しかし、子どもを脅かすのは放射能だけでなく、排気ガスだって農薬だって怖いし、机の角も滑るフローリングも危険だし人間だって!!ただでさえ不安...続きを読む

Q里親が見つからなかった猫のその後

あなたがもし猫を絶対飼えない状況にあって、
里親もみつからなかった場合、猫達をどうしますか?
猫は野良猫でしたが、里親を探すべく、室内飼いをし、
ようやく人にも馴れてきたおとなの猫です。
どうしますか?
野良猫に戻しますか?保健所に送りますか?それとも他に
何か考えがありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%【死】です。
炭酸ガスでの【処分】は安楽死とは程遠いものです。

でも、野良ならば…生き延びられる可能性もあります。
事故に遭うかもしれません。
病気に感染する危険もあるでしょう。
毎日、飢えとの戦いになることでしょう。
ゴミもあされず、水は天からもらうしか術はないかもしれません。

でも、それでも人の手によって、苦しみながら生きられるかもしれない命を摘まれるよりはマシです。

一日、ほんの僅かな食事で、あるいは天寿をまっとうすることが出来るかもしれない。
そんなささやかな願いも、その子たちには叶わないかもしれません。

でも、野良ならば、あるいは自然に生きるものを捕食して生きながらえることができるかもしれない。

狭くて暗い絶望だけしかない監獄の中より、たとえ飢えても自由でいたいはずです。

どうか、最後の慈悲とおもわれて保健所だけは御勘弁ください。

貴女様のご尽力は猫たちも分かっているはずです。

これ以上の無理は、なさらないで。

ありがとうございました。
その子達に代わり、心より御礼申し上げます。

PS:このように里親に恵まれない猫たちのケースでは、一番理想的な方法として地域猫というシステムがありますが
残念なことに、まだほんの一部の地域でしか実行されていません。

個人で近いことをするならば、不妊去勢をして決めた場所で給餌するといった方法になります。

そのような手段で、人間よりはるかに短い猫生をまっとうしてもらうことが可能です。

野良猫の平均的な寿命…状態悪(~1、2年)給餌あり(~4、5年)
だいたいこんなところだとおもいます。

ご参考までに・・・

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%...続きを読む

Q室内犬(座敷犬)も外飼い出来るのでしょうか..................!?

こんばんは。
私は、猫しか飼った事がないので、わんちゃんの知識がありません。

最近知り合った方ですが、シーズやマルチーズなど
合わせて9頭の室内犬(座敷犬)を外飼いしているそうです。

昼間はさくの中で放し飼い、夜は犬小屋の中に毛布を敷いてあげたり、ホットカーペットを使ったり、洋服を着せたりして寒さ対策をしていると言ってました。

室内犬(座敷犬)のシーズやマルチーズやパグなど
外飼いは出来るのでしょうか?

私はわんちゃんの知識が全くないので、今後の参考までに教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

私が小学生の頃、親戚宅が、事情があって飼えなくなったマルチーズ(成犬)を知人から譲り受けました。でも親戚宅では犬はいつも外飼いだったので、マルチーズはお庭で飼われていました。もう20年位前の話で、当時は犬は外で飼うっていう感覚の方が主流でしたし・・・

ちゃんと犬小屋もあって、犬用ヒーター(犬が寝れる程度の大きさの、床に敷くタイプのものです)も使っていたのですが、ある冬、雪が沢山降った日の朝、マルチーズは犬小屋で死んでいたそうです。ヒーターの上にうつぶせになった状態で。

やっぱり室内犬、寒さには弱いです。お外で飼うのは無理があると思います・・・私は親戚の家によく遊びに行っていたので、外でマルチーズが飼われていることは知っていましたが、まだ子供だったのでそんなことになるなんて予測できなかったし、よそのおうちの事情だし、気にも止めませんでした。今、自分が大人になって自分で犬を飼うようになって、あのマルチーズにはなんてかわいそうな死に方をさせてしまったんだろう、何か一言親戚に言ってあげればよかったと今でもふと思い出します。

その知人の方は多頭飼いをしているそうですから、それだけの頭数がくっついて眠れば暖かいかもしれません。でも、元は室内犬、根本的に寒さには弱いです。お住まいの地域によって冬の寒さも変わりますし、よそ様のお宅の事情に口を出すことも難しいとは思いますが、できるかぎり保温を強化してあげれるよう、お話してみてはいかがでしょうか。悲しい結果になってからではあまりに可哀想ですので・・・ 気の重くなる話をしてしまってごめんなさい。

こんばんわ。

私が小学生の頃、親戚宅が、事情があって飼えなくなったマルチーズ(成犬)を知人から譲り受けました。でも親戚宅では犬はいつも外飼いだったので、マルチーズはお庭で飼われていました。もう20年位前の話で、当時は犬は外で飼うっていう感覚の方が主流でしたし・・・

ちゃんと犬小屋もあって、犬用ヒーター(犬が寝れる程度の大きさの、床に敷くタイプのものです)も使っていたのですが、ある冬、雪が沢山降った日の朝、マルチーズは犬小屋で死んでいたそうです。ヒーターの上にうつぶせに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報