A 回答 (4件)

chirashiokさん、こんにちは



オリンピックの正式種目になるには
「3大陸50カ国で競技が行われている」
のが基準になります。

野球界の人たちは各地にグローブやバットを持っていって
指導をしたりして、この基準をやっとクリアしました。

しかし世界的にみればマイナースポーツであることに違いはなく
アテネやロンドンでは、野球場を作らなければなりません。
そしてオリンピック終了後、使う人がいないのです。

ロサンゼルス以降、莫大になってきたオリンピックの
経費を抑制しよう、ということで、無駄な球場建設
(彼らにとっては)が必要な野球を止めることにした、
ということのようです。

ちなみにテコンドーなどは廃止候補なのですが
施設がレスリング、柔道、ボクシング、体操などと
共用できるので、生き延びているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロンドンにはまともな野球場が無いんですね!
確かにテコンドーの方がマイナーそうですが、そういう裏技があったとは。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/08 19:10

IBAF(国際野球連盟)には100を超える国と地域が加盟しています


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B% …
ワールドカップやインターコンチネンタルカップという国際試合も行われています
100を超える国や地域が加盟していると言っても国技ないしそれに近い状態で野球が盛んなのは北中米、東アジア、オーストラリアくらいでヨーロッパや南米、アフリカではサッカーの足元にも及びません
ヨーロッパやアフリカの委員の中には野球を知らなかった人もいたそうですから
もし2012年の開催地がニューヨークだったら野球・ソフトがなくなることはなかったでしょうね
2008年の開催地が北京に決まった時も野球・ソフトの存続が危惧されたのですが中国はソフトはメダルが取れる実力があるし近年野球にも力を入れているということで存続が決定しました
開催地によって競技の存続・廃止というのはかなり左右されるようですね
マイナーな競技と言えば近代五種というのがあります、日本やアジア、アメリカ大陸では超マイナー競技ですがヨーロッパでは人気があります
世界的な人気や競技者数でみればこれが外れてもおかしくないんですけどね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

開催地によって影響されるとは知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/08 19:11

オリンピック競技が過多になっていて現IOC会長の方針である競技種目の見直しに引っかかったようです。



さらに野球の参加国が少ない、特に次々回のロンドン開催の影響からか欧州の参加国が少ないことも原因にあるようです。

シドニーでは結構興奮したんですけど、とても残念ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロンドンって言うのも影響しているんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/08 19:09

「普及している国が少ないから」の一言です。


せいぜい30カ国くらいしかやってませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。
もっとマイナーな競技もありそうなんですけどね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/08 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリンピックとゴルフのアマチュア規定

史上最年少の女子高生プロゴルファーが誕生しました。畑岡奈紗さんは目標のひとつに、「東京オリンピックで金メダルを獲ること」を挙げています。
ゴルフのアマチュアとプロの違いのひとつに、ゴルフのアマチュア規定により、“アマチュアは賞金や賞品を貰えない”があります。
畑岡奈紗さんは、ゴルフの日本女子オープン選手権での優勝賞金を放棄した、と聞いています。(出場時はアマチュアなので)

さて、オリンピックはアマチュアでも出場できます。(というよりも、オリンピックはもともとアマチュアのスポーツ競技会では?)
畑岡奈紗さんは「プロ」になりましたから問題はないですが、ゴルフでアマチュア選手がオリンピックに出場してメダルを獲得した場合、メダルの報奨金は受け取れるのでしょうか。
それともオリンピックの出場選手の決定権は、日本プロゴルフ協会にあり、アマチュア選手は最初から排除されるとか。

<質問>

・日本で、オリンピックのゴルフ競技の出場選手を決めるのは、どの組織でしょうか?
・日本で、オリンピックの報奨金と、ゴルフのアマチュア規定との整合性は?

史上最年少の女子高生プロゴルファーが誕生しました。畑岡奈紗さんは目標のひとつに、「東京オリンピックで金メダルを獲ること」を挙げています。
ゴルフのアマチュアとプロの違いのひとつに、ゴルフのアマチュア規定により、“アマチュアは賞金や賞品を貰えない”があります。
畑岡奈紗さんは、ゴルフの日本女子オープン選手権での優勝賞金を放棄した、と聞いています。(出場時はアマチュアなので)

さて、オリンピックはアマチュアでも出場できます。(というよりも、オリンピックはもともとアマチュアのス...続きを読む

Aベストアンサー

プロが、オリンピックに出れないって事はありませんよね!^^
リオのオリンピックのゴルフ代表選考には、世界ランキング上位と
決めて選出しました
もし、もしもその時アマチュアで、世界NO1の人が日本にいて
そのプロよりも、強いと判断すれば、選ばれたかも知れませんよね??
でも、現実問題、ゴルフの世界でプロよりも強いアマチュア選手なんて
中部銀次郎依頼、いませんよね!
もちろん、アマがオリンピックへ行って報奨金(賞金)を受け取ると、現代段階の規定では
他競技では、規定が有るかどうか知りませんが・・・ゴルフでは
ゴルフのアマチュア規定に触れて、一定期間、JGA主催の公式競技には出れなくなりますよね

Q野球のオリンピック代表選手はいつからペナントレースに出れるんですか

野球のオリンピック代表選手はいつからペナントレースに出れるんですか
チーム事情もあるんでしょうが 規約で決まってるんてですか
それともチームで決めていいんですか

Aベストアンサー

規約はないです。
阪神は26日から合流と岡田談話で出てました。

Qオリンピック=アマチュア、というのはどういう意味ですか?

オリンピック=アマチュア、というのはどういう意味ですか?

以前、野球のイチロー選手が、オリンピックの出場依頼を断るときに、

”プロである自分がアマチュアのスポーツであるオリンピックに出るわけには行かない”

といっていました。

オリンピックってアマチュアスポーツのイベントだったのでしょうか?

柔道など、自分で道場持っていて生計を立てているならそれはプロであるともいえると思うし、
世界1を決める競技をアマチュアという意味がわかりません。

どういう意味でプロとアマチュアって分かれるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

元々オリンピックはプロ選手の参加を認めていませんでした。
共産主義の国のステートアマ問題(スポーツ選手に国が生活を保障している事など)もあり
段階的に解除され、ロスオリンピックでショーアップされるようになってプロ選手出場へと
大きく舵を取られることになりました。
バルセロナオリンピックのバスケットボール男子における
アメリカのドリームチーム(大学生一人を除き全てNBAのスーパースター)は有名ですね。

野球はアトランタオリンピックまではプロは参加しませんでした。
シドニーでプロ中心のチームを編成する際に多くのアマチュア選手がその犠牲となって
代表から外れたり、メンバーに選ばれても試合に出られないなどの弊害が出ました。
日本生命の杉浦正則投手などプロに進まずオリンピックを最高の目標として
野球を続けていた選手の場所を奪ってしまうという感情は当時のプロ選手の中にもあり
イチローもそういう感覚だったんでしょう。
また、メジャーリーグが不参加と言う事もあるでしょうね。

プロとアマチュアって、基本その競技に出場する事で得られる報酬だけで
食べていける選手をプロ。他の援助が必要なのがアマチュアと言う形なんですが
報酬を得るのにいろいろなパターンがあり、プロライセンスが明確に無いと
線引きは多少あいまいなような気もします。
プロ野球もセ・パ両リーグのNPBだけでなく各種独立リーグもプロと呼んでいますが
収入がまともに得られないリーグもあり実態はプロと言えないかも知れません。
また、テニスのプロなんかはツアーの賞金で稼げる選手はごくわずかで
日本ランキングに居る殆どの選手がどこかの企業に所属しています。

日本はアマチュアリズムが強すぎる割に国が援助する部分が薄すぎて
綺麗事を言っているようにしか見えません。
柔道もプロ格闘技の大会に出場したら全ての柔道大会から締め出すなど
過去の柔道家のプロレス参戦(力道山の頃)などのいきさつはあっても
選手の生活を認めないようなルールは全て変えるべきだと思います。
今年多少改善されましたが。

森末慎二さんは笑っていいともに出ただけで選手登録を抹消されましたからね。
その当時から比べればよくはなったもののもう少しアマチュアの選手にも
ちゃんと生活できる基盤を国が考えたほうがいいです。
企業中心だと今のように不況でリストラされる部分が大きく不安定ですから。

元々オリンピックはプロ選手の参加を認めていませんでした。
共産主義の国のステートアマ問題(スポーツ選手に国が生活を保障している事など)もあり
段階的に解除され、ロスオリンピックでショーアップされるようになってプロ選手出場へと
大きく舵を取られることになりました。
バルセロナオリンピックのバスケットボール男子における
アメリカのドリームチーム(大学生一人を除き全てNBAのスーパースター)は有名ですね。

野球はアトランタオリンピックまではプロは参加しませんでした。
シドニーでプロ中心の...続きを読む

Q韓国と日本の野球のレベル。オリンピックでの韓国野球の強さ。

 韓国人選手が日本リーグで活躍する事は少ないですよね。活躍する選手もいますが、ちょっと期待外れな成績で終わってしまうのも印象にあります。

 しかし、国際大会では日本はかなり負けてますよね。国際大会を見ていると、ハイレベルなチームに見えるんですが、個人で日本リーグでプレーすると何故にいまいちなせ移籍で終わってしまうんでしょうか?

Aベストアンサー

日本にやってきた韓国人選手は、確かに中日で活躍した宣銅烈やサムソンを除くと、もう一つ結果がでない印象の選手が多いですね。
色々その理由は考えられますが、いくつか挙げてみます。

日本と韓国の野球スタイルが違う。
韓国の投手は速球形が多く、力勝負を好む選手が多いようです。かつてヤクルトなどで活躍した入来投手が、韓国でプレーした際、日本でなら決め球に使えた速球が使えないとこぼしていましたから。この違いに対応出来ずスランプに陥る選手も多いでしょう。

兵役がある。
選手として最も重要な20台の初めを、兵役にとられてしまうのは、かなり大きなハンデになっていると思われます。

慣れないポジションへの戸惑い。
中日にいた李鐘範の場合、本職はショートでしたが、福留との兼ね合いで外野にまわされ、そこから調子を崩したという事もありました。長期の在籍を期待されていない外国人選手ゆえに、このようなこともありえます。日本人選手でもよくあることですが・・・

上に関連して、外国人枠が狭い。
今シーズン、オリックスの具デソンの場合、外国人枠の都合でフィリップスとの入れ替わりが激しく、不満を訴えていました。出る機会がなければ結果を出せません。

生活習慣が違う。
特に食生活の違いはかなりこたえるようで、韓国のチームが日本でキャンプを張った時、食事が合わずミカンばかり食べている選手がかなり多かったとか。

外国人選手が体験する日本の壁に、多くの韓国人選手もぶち当たっているということでしょう。

国際大会で日本といい勝負をしているのは、一発勝負であることと、モチベーションの高さゆえではないでしょうか。
長いシーズンでは、一試合では勝ててもトータルでみれば、実力差が明確に現れます。しかし一発勝負であれば、その試合にかけるモチベーションがものをいうでしょう。
アテネオリンピックまで純粋なプロ選抜を組めなかった日本と、早い段階でプロ中心のチームを組んで来た韓国では、国際大会への姿勢に大きな差があります。

少し古い本ですが、韓国球界と日本球界のギャップについて、関川夏夫「海峡を越えたホームラン」に詳しく書かれていますので、一読することをお勧めします。
日本でエース級だった新浦などが韓国でも活躍する一方、ウェスタン打率二位の石山が中々通用しなかったり、そのずれは興味深いものがありますよ。

日本にやってきた韓国人選手は、確かに中日で活躍した宣銅烈やサムソンを除くと、もう一つ結果がでない印象の選手が多いですね。
色々その理由は考えられますが、いくつか挙げてみます。

日本と韓国の野球スタイルが違う。
韓国の投手は速球形が多く、力勝負を好む選手が多いようです。かつてヤクルトなどで活躍した入来投手が、韓国でプレーした際、日本でなら決め球に使えた速球が使えないとこぼしていましたから。この違いに対応出来ずスランプに陥る選手も多いでしょう。

兵役がある。
選手として最...続きを読む

Qオリンピックがアマチュアスポーツの祭典で無くなったのは何故

 私が若かった頃はどのスポーツもアマチュアしかオリンピックに出られませんでした。私はオリンピックはアマチュアスポーツの祭典であるべきだと思います。プロ野球の選手よりも大学生や社会人が出場してメダルをとりに行くべきだと思います。ところが今年は全員がプロ野球選手です。アメリカのバスケットも昔はアマチュアで出ていましたが今はドリームチームでプロばっかりです。
 どのような経緯でアマチュアスポーツの祭典がプロ選手の仕事場に変わったのでしょう?
 また皆さんはオリンピックにアマチュア選手が出られなくなる事をどう思われますか?

Aベストアンサー

オリンピックでも人気競技の一つである、サッカーとの関係で見ていくとおもしろいかもしれません。
サッカー競技は、正確な記録は残っていないモノの、近代オリンピックの第一回大会から続く人気競技です。
しかし、1900年代に入ると、まずイングランドでプロリーグ化の動きが始まります。
その動きは、欧州から南米へと飛び火し、世界中に広がるようになっていきました。
そして、1930年にはウルグアイで記念すべき第一回W杯が開かれます。
以後、世界でサッカー競技の人気が広まるとともに、W杯も大会が拡大され、今ではオリンピックを凌ぐ大会と言われるまでになっています。

そんな中で、オリンピックはあくまでも「アマチュア主義」に固執し、サッカーの国際協会であるFIFAとことごとく対立してきました。
各国は、プロ化してW杯を目指すようになっていきます。
当然、アマチュア選手ではオリンピックには勝てなくなっていきます。
というのも、社会主義国はプロとアマの間隙を縫って、半プロ化したチームを送り込んでくるので、社会主義国ばかりが活躍するようになっていったのです。
こうなると、ますます西側諸国のサッカー界はオリンピックへの興味を失うということで、ほとんど参加しなくなりました。

そこに転期が訪れたのが、1984年のIOC側のサッカー競技のプロ容認でした。
ここでも、すでに世界大会としてブランドが確立したサッカーW杯と、人気競技のプロを取り込んで興行収入をあげたいオリンピック側との駆け引きがあり、現在のUー23選手に限るという形になりました。
まぁ、プロ容認へとIOCが傾いたのは、すでにアマチュアリズムを押し通すだけの環境がスポーツ界全体になかったのが原因ですけどね。
つまり、スポーツ全体がプロ化していて、そうしたプロの選手が出なければヒーロー・ヒロインは生まれないし、ヒーロー・ヒロインが生まれなければ人気が出ないという事で、プロを呼ばない大会は興行的には成功しなくなってるんですね。
因みに、日本ではマイナーなスポーツも、世界では(特に欧州は)人気のある競技というのが、オリンピックにはいっぱいあります。
例;自転車・ヨット・ホッケー・射撃・馬術etc,,,

オリンピックでも人気競技の一つである、サッカーとの関係で見ていくとおもしろいかもしれません。
サッカー競技は、正確な記録は残っていないモノの、近代オリンピックの第一回大会から続く人気競技です。
しかし、1900年代に入ると、まずイングランドでプロリーグ化の動きが始まります。
その動きは、欧州から南米へと飛び火し、世界中に広がるようになっていきました。
そして、1930年にはウルグアイで記念すべき第一回W杯が開かれます。
以後、世界でサッカー競技の人気が広まるとともに、W杯...続きを読む

Q野球がオリンピックから除外された原因のひとつに

野球がオリンピックから除外された原因のひとつに
世界的なスポーツではないのに、野球場っていうそれしか使えない球場をつくらなければいけないからだと思う。
でも、野球よかマイナーなのにオリンピックの競技になってるスポーツもあるから
球場という問題が解決できれば良い。

そこで、提案。世界中にあるサッカースタジアムで野球ができれば、復活できるかもしれない。

どうにか、サッカースタジアムで野球をする方法なんかないのでしょうか?

Aベストアンサー

たしか東京ドームでもサッカーはできます。
FIFAにも公認されたグラウンドのはずです。
アメフトのライスボールができることからもお分かり頂けると思います。

ちなみにアメフトなら甲子園でもできます。大学のアメフトNo1を決める大会は甲子園ボウルという大会で甲子園でやりますからね。なので、甲子園にサッカーゴールさえ置けばサッカーもできると思います。

ちなみに、サッカーのフィールドは縦105メートル、横68メートルですが、
野球のフィールドはプロの専用球場だと最小でホームベースからセンターのフェンスまで118メートルです。
これにホームベースからバックネットまでの距離を足さないといけませんから、120メートル強は必要です。
つまり、野球のフィールドはサッカーのフィールドより20メートルほど長くないといけません。

なので、サッカー場で野球をするっていう発想は難しいですが、野球場でサッカーなどの球技をするっていうのはできると思います。

Qオリンピック アマチュア プロ?

オリンピック競技ですが、オリンピックはプロが無いスポーツの
アマチュアのみのスポーツだと認識がありましたが、

プロも出場するとのことでいったいどうなっているのか教えて下さい。

ゴルフ はプロがあるのにプロが出る
ボクシング プロがあるのに アマチュアが出る
フィギュア プロがあるのにアマチュアが出る

個人的にはプロとして収入がある人は出ない方が良いと思いますが、

カーリングのようなスポーツなの???意味あるの?と思うようなものがあってオリンピックというのがよくわかりません。

Aベストアンサー

かつては、オリンピックはアマチュアのための大会でした。だけどアマチュア選手だと知名度はないですから、まあ興業としては成り立たないんですな。

それで、ちょっと緩和してみようよという話になり、一部競技にプロが出場できるように緩和されました。
そしたら、誰もが名を知る人気プロ選手が国を背負って出場するもんだから、人気が大爆発しました。人気が出たってことは、カネになるってことです。

そんで、IOC(国際オリンピック委員会)ってのはカネの亡者ですから、カネになるならなんでもアリ、となったのです。
カーリングなんかどうなのよ?ってご意見ですが、要はIOCにお金を積めば公開競技にしてくれて、その次の大会から正式種目として採用されます。冬季五輪は夏季大会に比べればいろんな意味で劣りますから、人気を出すためにスノーボードやらなにやら、見た目派手系に傾倒していますよね。
どこをどういじってもお金にならない近代五種なんかは、何度もオリンピックから外されることが検討されましたが「第一回大会から続く伝統競技だ!」ということでなんとか命脈を保っています。

>アマチュアのみのスポーツだと認識がありましたが

そいつァ1984年のロサンゼルスオリンピック以前の認識ですよ。ロスオリンピック以降は商業路線です。

かつては、オリンピックはアマチュアのための大会でした。だけどアマチュア選手だと知名度はないですから、まあ興業としては成り立たないんですな。

それで、ちょっと緩和してみようよという話になり、一部競技にプロが出場できるように緩和されました。
そしたら、誰もが名を知る人気プロ選手が国を背負って出場するもんだから、人気が大爆発しました。人気が出たってことは、カネになるってことです。

そんで、IOC(国際オリンピック委員会)ってのはカネの亡者ですから、カネになるならなんでもアリ、となっ...続きを読む

Q野球のアテネオリンピックはなぜプロで固めるの

アテネオリンピックは長嶋が監督で一戦級のプロで固めるみたいですね。
オリンピックの野球を種目から削除することが議論になっていますが、わずかな参加国しかない不人気競技で、プロで固めてメダルを狙うような行為を行えば日本国内では名の知れたプロがでるため盛り上がるかもしれませんが、他の参加国からみれば興ざめになり、意欲を失っていくことにならないでしょうか。
長嶋はインタビューでアマとプロの協調なんていっていますがこれも、プロ中心になることを考えれば、アマの夢を奪うことににつながりはしないでしょうか。

長くなりましたが、今回のプロ重視はどうやって決まったのでしょうか。目的はメダルをなりふりかまわず取るため?それとも長嶋に花を持たせるためでしょうか。
今回のような布陣では、シドニーのソフトボールのような感動は得られないと思うんですが。だれが決めたんですか。

Aベストアンサー

監督がN嶋さんですよ。
プロで固めなきゃ、勝てないじゃないですか…。

FAやら逆指名で豪華メンバーで固めなくても広島に負け越したことのある…。

オリンピックのサッカーみたいに、U22で固めて、木内監督や中村監督に指揮してもらうのが、国際的にはもりあがると思うんですがね。

Qオリンピック

カテゴリーがあっているかわからないですが・・・
 皆さんはアマチュアの祭典であるオリンピックにプロ選手が出場することをどう思われますか?

Aベストアンサー

深いですね、この質問。
結局、「オリンピックの意義ってなんなんだろう?」って話ですよね。

「オリンピックの意義」ということで探したら、良いページを見つけました。
(参考URL)
やはり最初は「アマチュアの祭典」だったようですね。

このページによると、

「あらゆる種目で研鑽を積んだ選手達が一同に会し技を競う、
大会出場を目標に鍛錬に励みレベルを高めていく、
その努力の成果としてメダルが与えられる、そんな大会でした」

つまり、
競技者に目標を与えてあげることで、練習に張り合いを持たせてあげ、
ひいてはその競技のレベルアップにつながれば良い、
とうのが、本来のことのようです。
ということは、
オリンピックに向けて努力することが大事で、
オリンピック自体での勝利は重要ではない、ということですね。
まさに「参加することに意義がある」ですね。

それが、なぜ、プロが参加するようになってしまったのか。
参考URLによると「政治的な背景+商業主義」のためのようです。
つまり、
「国として勝たなくてはならない」ということと、
「客を集めてお金を儲けよう」という、本来の意味とはかけ離れた次元から、
プロの参加となっていったわけですね。
そう考えると、プロの参加はやめるべきですね。

ですが、大きなくくりで言うと、
オリンピックは「スポーツ振興」のためにあるわけですよね。
たとえば、「テコンドー」
オリンピック種目になっていなかったら、
たぶん僕はその競技を知らなかったと思います。
オリンピック種目になったことで、競技人口は確実に増えているはずです。
これは、オリンピックをみんなが見ているからです。
と、すると、
「みんなが見たくなるようなオリンピックにしていこう」と努力することは、
本来の理念から言っても、間違いではない気がします。
(もっとも、本来は「見たい」ではなく「参加したい」なんでしょうけど)
その方法が、
「プロを参加させる」であったなら、容認せざるを得ないのかもしれません。

そもそも、
「オリンピックでの勝利は重要ではない」といっているのだから、
「あの国だけプロが参加してズルイ!」って言うこと自体が、
理念に反してますよね。勝ち負け関係ないんだから。
だけど、
視聴者と言う立場で言うと、やっぱり「ズルイ!」と思ってしまいます。
やはり、日本代表を応援しますし、日本代表に勝ってもらいたいですからね。

で、結局、僕の意見としては、
「目標」としてのオリンピックが残っていくのであれば、
プロが参加してもいいのではないか、
ということです。
だから、プロが参加することで、
アマチュアの目標としての意味が絶たれるのであれば、
やめたほうが良いって事です。

参考URL:http://www.tanutanu.net/politic/poli122.html

深いですね、この質問。
結局、「オリンピックの意義ってなんなんだろう?」って話ですよね。

「オリンピックの意義」ということで探したら、良いページを見つけました。
(参考URL)
やはり最初は「アマチュアの祭典」だったようですね。

このページによると、

「あらゆる種目で研鑽を積んだ選手達が一同に会し技を競う、
大会出場を目標に鍛錬に励みレベルを高めていく、
その努力の成果としてメダルが与えられる、そんな大会でした」

つまり、
競技者に目標を与えてあげることで、練習に張り合...続きを読む

Q軟式野球から硬式野球に転向された方へ質問です

僕は今、軟式野球をやっているのですが、高校へいったら硬式野球をやろうと思います。そこで、軟式から硬式に転向する場合、軟式のグローブで野球をすることができますか?ポジションは捕手です
回答お願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。元高校球児です。
NO.1さーん、適当なこと言っちゃだめですよー。
グラブの中に金具が入ってるなんて聞いたことが無いですよ。
そんなもん入ってたら接触プレーなんか怖くてできるわけないでしょ。

入部して最初のうちは軟式用でも大丈夫だと思いますよ。
知り合いのところは一年の間は新しいグラブを使わせて
もらえなかったらしいです。
僕も入部して半年ぐらいは中学時代の軟式用グラブでした。
練習していくうちに買う時期がある程度わかると思うので、
そのときに買えばいいと思いますよ。

少しでも参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報