Mathematica, Maple, Mupadなどの数式処理ソフトがありますが、
それぞれどのような特徴があるのでしょうか。
できれば、入手方法、価格なども教えていただけると幸いです。
(学生用の低価格のものもあるようなので…。)
また、MupadのLiteバージョンと有料のProバージョンはどう違うのでしょうか。
あるHPでLiteとProでは雲泥の差があると書いてあったのですが、そんなに違うのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

下記URLに数式処理ソフトおよび数値計算ソフトについての解説があります。


http://www.bekkoame.ne.jp/~ponpoko/Math/Math.html

価格は
http://home.att.ne.jp/star/mathmodern/systems/sy …
をたどれば分かると思います。

もしLinux等のマシンをお使いならば Maxima がただで使えますのでお勧めです。
(RedHat7.1ではgclのインストールに失敗し、私はインストールできませんでした。
RedHat6.2Jでは問題なかったのですが・・・・。)
Maxima についての詳細は下記URLにそのインストール方法から載っています。
http://phe.phyas.aichi-edu.ac.jp/~cyamauch/maxima/

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~ponpoko/Math/Math.html,http://home.att.ne.jp/star/mathmodern/systems/sy …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考サイトの紹介ありがとうございました。
あんなに、いろんな種類があるとは思っていませんでした。

Maximaですか…。残念ながら、LinuxじゃなくてWindowsなんです。
昨日、MuPAD Liteを導入していろんな処理に感激していたところです。
とりあえず、MuPADで物足りなくなるまで、使いつづけたいと思います。
丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/13 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qps4でダウンロードしたソフトをpcでリモートコントロールするときにps4のソフトはCD版じゃなくて

ps4でダウンロードしたソフトをpcでリモートコントロールするときにps4のソフトはCD版じゃなくてもダウンロードソフト版でもできますか?><

Aベストアンサー

出来ますよ

パソコンの画面にPS4の画面を映してそのまま動かすという認識でいいです

むしろ、リモートプレイをする時に本体が自分の近くにないときはダウンロード版の方が有利です

ディスクの入れ替えができないからです

自分も正月に実家に帰る時、ノートパソコンだけ持って帰ってPS4をリモートプレイで遊んでましたが、ソフトはパッケージ版しか買わないのでディスクの入れ替えが出来ず、いくつかダウンロード版を買っとけば良かったと後悔しました

なので一番よく遊ぶディスクを入れたままで実家に帰りました

もしリモートプレイをよくする機会が多いならソフトはダウンロード版の方がいいですよ

Q何で数学I,II,III,IV,V,VIとか数学A,B,C,D,E,FじゃなくてI,II,IIIとA,B,Cなの

高校の数学についてのかなり阿呆な疑問なのですがなぜ数学I,II,III,IV,V,VIとか数学A,B,C,D,E,Fとかに統一しないで数学I数学A数学II学B数学III数学Cという風に区別されているのですか。
ところで自分はそんなに頭が良くないので優秀な回答を頂いても全く理解できない事も予想されます。
そういう場合は笑って許してください(汗)。

Aベストアンサー

>まーたぶん大した意味はないと思いますよ
ところが大ありなんですね。
既出の回答とも少し重なりますが,補足を兼ねてお答えしましょう。

現在の指導要領には次のような規定があります(来年の高校1年生から少し変わります)。
(1)「数学II」、「数学III」を履修させる場合は、「数学I」、「数学II」、「数学III」の順に履修させること。
(2)「数学A」については「数学I」と並行あるいは「数学I」に続いて履修させ、「数学B」及び「数学C」については「数学I」を履修した後に履修させること。
文部(科学)省は,「高校で数学を学ぶうえで中心(コア)となるもの」を易しいほうからI→II→IIIと配置し,それ以外をいわばオプションとしてA~Cとしたように思われます。

さらに,I~IIIとA~Cには非常に大きな違いがあります。

たとえば数学Iの内容は,もし学ぶのであればその内容(二次関数・三角比・場合の数・確率)を全部学ばないと,単位がとれません。数学II,数学IIIも同様です。
これに対して,数学Aは,数と式・平面幾何・数列・コンピュータの四単元からなっていますが,指導要領では「履修する生徒の実態に応じて、内容の(1)から(4)までの中から適宜選択させるものとする。」となっており,学校によって扱いはまちまちです。
コンピュータ(BASICのプログラミング)を省いている学校も結構ありますし,また参考書でも飛ばされていたりします。
(ところが入試だとプログラミングがある意味では一番易しいので,それを狙っていこう!という参考書もあったりします)
BやCも同様で,学校により扱いが異なります。

以上より,次のようなことが言えます。
たとえば,ある生徒が「学校で数学IIを習った」といっていれば,数学Iと数学IIの内容は全て授業でやっているはずです。
ところが,「数学Aを習った」というだけでは,実際に何を習っているかは分かりません。
このため,大学入試でも,数学A・B・Cはたいてい,それぞれの単元に対応する問題を並べておいてそのなかから選んで答えさせるようになっています。

No.2のカリキュラムは,1981年度に高校に入学した人までが学んだものです。
当時は,いわゆる受験校(進学校)の場合,おおまかにみて,
入試で数学を使わない人:「数学I→数学IIA」
数学を使う文系の人:「数学I→数学IIB」
理系の人:「数学I→数学IIB→数学III」
というパターンでカリキュラムを組んでいる学校が多かったように思います。
翌年登場したのが,「数学I」「基礎解析」「代数幾何」「確率統計」「微分積分」という科目分けで学んでいます。
その次(92年度入学者以降)に登場したのが現行のI~III,A~Cです。

>まーたぶん大した意味はないと思いますよ
ところが大ありなんですね。
既出の回答とも少し重なりますが,補足を兼ねてお答えしましょう。

現在の指導要領には次のような規定があります(来年の高校1年生から少し変わります)。
(1)「数学II」、「数学III」を履修させる場合は、「数学I」、「数学II」、「数学III」の順に履修させること。
(2)「数学A」については「数学I」と並行あるいは「数学I」に続いて履修させ、「数学B」及び「数学C」については「数学I」を履修した後に履修させること。
文部(科学...続きを読む

QPS4でダウンロード販売以外にPS3・PS2・PS1メディアソフトの互換性画導入されるのですか?

PS4でPSソフト~PS3ソフトまでのソフトのダウンロード販売以外に、

発売されたそれぞれのPS3メディア、PS2メディア、PS1メディアの
ソフトがPS4で互換対応になりHDアップデートされた画質でプレイできるようになると
聞いたのですが、本当ですか?

教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

いくつかPS3のソフトのHD版がPS4で発売、発売予定されているので、
互換対応になるのは考えにくいです。

ダウンロード販売をする理由として、PS2とPS3は特殊な構造になっており、
PS4でそのまま動作させると一部のソフトが起動しなかったり、
起動するソフトもゲームの途中などでどうしてもバグってしまうのでそれをDL版は修正しています。

PS3の時に初期のPS3だけPS2が動いたのは、PS3の中にPS2のハードが入っていたためで、
新型PS3で出来なくなったのはそのハードを外したからです(本体の値段を6万円→4万円に下げる為)

PS4にはPS3/PS2のハード共に入っていませんので、
インターネット上でプレイするのみになる、とわたしは思います。

技術は日々進化しているので、互換対応も可能性としては0ではないですが、
お金をかけて互換対応させた場合、PS2などはほぼ100%中古で買われるので、
ソフトメーカーの利益は0ですし、ソニーも多大なお金をかけて対応したのに
各メーカーから非難されるといった事になります。
なので通り限りなく0に近いと思います。

わたしもプレイしたいPS2ソフトが残っているので、対応してくれたらうれしいのですけど。
DL版でも良いから”全タイトル”配信して欲しいと思っています。

参考になれば。

こんばんは

いくつかPS3のソフトのHD版がPS4で発売、発売予定されているので、
互換対応になるのは考えにくいです。

ダウンロード販売をする理由として、PS2とPS3は特殊な構造になっており、
PS4でそのまま動作させると一部のソフトが起動しなかったり、
起動するソフトもゲームの途中などでどうしてもバグってしまうのでそれをDL版は修正しています。

PS3の時に初期のPS3だけPS2が動いたのは、PS3の中にPS2のハードが入っていたためで、
新型PS3で出来なくなったのはそのハードを外したからです(本...続きを読む

Qx1=(1,1,1),x2=(1,1,-1),x3=(1,-1,-1)をC^3の基底,{y1,y2,y3}がその双対基底でx=(0,1,0)の時,y1(x),y

[問] ベクトルx1=(1,1,1),x2=(1,1,-1),x3=(1,-1,-1)をC^3の基底とする。
{y1,y2,y3}がその双対基底でx=(0,1,0)の時、
y1(x),y2(x),y3(x)を求めよ。

という問題の解き方をお教え下さい。

双対基底とは
{f;fはF線形空間VからFへの線形写像}
という集合(これをV*と置く)において、
V(dimV=nとする)の一組基底を{v1,v2,…,vn}とすると
fi(vj)=δij(:クロネッカーのデルタ)で定めるV*の部分集合
{f1,f2,…,fn}はV*の基底となる。これを{v1,v2,…,vn}の双対基底と呼ぶ。

まず、
C^3の次元は6(C^3の基底は(1,0,0),(0,1,0),(0,0,1),(i,0,0),(0,i,0),(0,0,i))
だと思うので上記のx1,x2,x3は基底として不足してると思うのです(もう3ベクトル必要?)。

うーん、どのようにしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>C^3の次元は6(

これが間違え.
「x1=(1,1,1),x2=(1,1,-1),x3=(1,-1,-1)をC^3の基底」
といってるんだから,係数体はRではなく,C.

あとは定義にしたがって,
dualな基底を書き下せばいいだけ.
y1(x1)=1,y1(x2)=y1(x3)=0であって
v=ax1+bx2+cx2と表わせるわけだし,
v=(v1,v2,v3)とすれば,a,b,cはv1,v2,v3で表現できる
#単なる基底変換の問題.

QPS4でPS1~PS3のソフトは出来るのでしょうか?

PS4でPS1~PS3のソフトは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

PS4では一部のPS3ソフトのみで、PS1,2のソフトは遊べないです。
遊べるPS3ソフトはこちらになります。
http://www.jp.playstation.com/psnow/list.html
PS3のディスクをPS4に入れるのではなく、インターネットでストリーミング(ダウンロード)して遊ぶ形になります。
それとは別にPS1〜PS3のゲームでPS4に移植やリメイクされているゲームは全て遊べます。

本体と遊べるゲームの対応はこのような感じです。
PS4本体→PS4のソフト+PS3のソフト(ダウンロードのみ)
PS3本体→PS3のソフト+PS2のソフト(ダウンロードのみ)+PS1のソフト
PS3本体(初期型)→PS3のソフト+PS2のソフト+PS1のソフト
PS2本体→PS2のソフト+PS1のソフト
PS1本体→PS1のソフト
PSVITA本体→PSVITAのソフト+PSPのソフト(ダウンロードのみ)→PS1のソフト(ダウンロードのみ)
PSP本体→PSPのソフト+PSのソフト(ダウンロードのみ)

中古の本体は故障しやすいのでPS3、PS2にかかわらずオススメはしません、現状PS2とPS1のソフトを遊ぶにはPS3(新型)がオススメです。
PS2のソフトがダウンロード以外ディスクを自分で買って遊びたい場合はPS3(初期型)かPS2を中古で探すしかないです。
ただPS2はサポート終了しており修理も出来ませんので買うなら自己責任で。

参考になれば

こんにちは

PS4では一部のPS3ソフトのみで、PS1,2のソフトは遊べないです。
遊べるPS3ソフトはこちらになります。
http://www.jp.playstation.com/psnow/list.html
PS3のディスクをPS4に入れるのではなく、インターネットでストリーミング(ダウンロード)して遊ぶ形になります。
それとは別にPS1〜PS3のゲームでPS4に移植やリメイクされているゲームは全て遊べます。

本体と遊べるゲームの対応はこのような感じです。
PS4本体→PS4のソフト+PS3のソフト(ダウンロードのみ)
PS3本体→PS3のソフト+PS2のソフト(ダウ...続きを読む

Q2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,..

初項を2、第2項を7とします
すべての項は一桁とします。
隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていくとします
(説明が下手でごめんなさい。。。)
つまり
2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,...
といった具合です。
これが6を無限個含むことを示せという問題なんですが、見当がまったくつかず。。。
ちょっと思いついたのは偶数をかけるとどんな数字でも一桁目は偶数になるので、偶数は無限個あるというのだけで、、、
規則性が見えるかなとおもっていろいろ書き出したのですが、何もわからず。。。

ヒントでもいいのでお願いします

Aベストアンサー

> 隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていくとします
> 2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,...

> といった具合です。

どういう規則なのか、さっぱり分からんですね。もしかして、この例が間違っているんじゃないでしょうか?

 仮に、この例が間違いだとして、「隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていく」をやってみると
27
2.714
27.147
271.474
2714.7428
27147.42828
271474.28288
2714742.828816
27147428.2881616
が正しいのだとしましょう。("."は掛け算をやった位置を表しています)

 さて、「数列には6が高々有限個しか現れない」と仮定すると、数列のある場所N項目から以降には6が一つもないような、そういうNが存在しなくてはならない。

 一方、数列中にひとたび(1616)が現れると、それより後ろに(666)が出て来る。
 (666)が現れると、それより後ろに(363636)が出て来る。
 (363636) が現れると、それより後ろに (1818181818) が現れ、さらにその後ろに (888888888) が現れ、さらにその後ろに(6464…6464) が出て来る。
 (6464…6464) が現れると、それより後ろに (2424…24) が現れ、さらにその後ろに (88…8) が現れ、さらにその後ろに (6464…6464) が出て来る。
 (6464…6464) が現れると、それより後ろに (2424…24) が現れ、さらにその後ろに (88…8) が現れ、さらにその後ろに (6464…6464) が出て来る。
  :
 ループです。つまり、どこまで行っても、それより後ろに(6464…6464)という部分が必ず存在する。

 だから、「数列のある場所N項目から以降には6が一つもないような、そういうN」は存在しない。
 

> 隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていくとします
> 2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,...

> といった具合です。

どういう規則なのか、さっぱり分からんですね。もしかして、この例が間違っているんじゃないでしょうか?

 仮に、この例が間違いだとして、「隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていく」をやってみると
27
2.714
27.147
271.474
2714.7428
27147.42828
271474.28288
2714742.828816
27147428.2881616
が正しいのだとしましょう。("."は掛け算をやった位置を表しています)

 さ...続きを読む

Q今度PS4ソフトのドライバークラブを買うつもりですが、一年後にはPSVRも買うつもりです。その場合は

今度PS4ソフトのドライバークラブを買うつもりですが、一年後にはPSVRも買うつもりです。その場合は最初からドライバークラブVRを買ったほうが良いのでしょうか?ドライバークラブVRは普通にps4のみでもプレイ出来ますか?教えてください。

Aベストアンサー

ドライバークラブではなくドライブクラブです

通常のドライブクラブならPS4だけで遊べますが、ドライブクラブVRはPS VRがないと遊べません

一年後に買う(予定)で今VRのソフトを買ってもムダにする公算が高いですね

買えなかったら(あるいは買わなかったら)どうするのですか?

質問者さんが本当にVRを買う頃にはGT SPORTが出ているはずです

GT SPORTならVRにも完全対応しているので、今遊びたいなら通常のドライブクラブを買い、VRを買うことができたらGT SPORTを買えばいいと思いますよ

QMathematica f[{x, y}]を f[{a, x, y}]に変えたい

関数の f[{x, y}]+g[{z, w}] という式があったときに,これらの式の f や g の中に入っているリスト(今の場合は,{x, y}や{z, w})の先頭に,a を付け加えて, f[{a, x, y}]+g[{a, z, w}] のようにしたいと考えています.
(すなわち,f[{x, y}]+g[{z, w}]を f[{a, x, y}]+g[{a, z, w}]に変えたり,また他の例としては,f[{x, y}]+g[{z, w}]+h[{c, d}]を f[{a, x, y}]+g[{a, z, w}]+h[{a, c, d}]に変えたりしたい.)

このとき,例えばPretendを使うと,
Prepend[f[3, 1], 2]
によって,f[2, 3, 1]が得られることなどは知っていますが,上記のようなものに対して,どのようにすればよいのかが,わかりません.

もしもご存じの方がおられれば,お教え頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

パターンマッチングを使うのがMathematica的です。

f[{x, y}] + g[{z, w}] /. {s_Symbol[{args__}] -> s[{a, args}]}

QPS4でPS1〜3のソフトは遊べますか?

PS4でPS1〜3のソフトを使ってゲームする事はできますでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

今はPS3も同じですが、基本的には過去のゲームは遊べないです。
一部配信しているタイトルなら遊べますので、こちらに遊びたいゲームがあるかどうかですね。
ただし遊ぶのにはインターネットが必要になります(ここに書き込まれているので大丈夫だとは思いますが)
http://www.jp.playstation.com/psnow/list.html

人気作であればリメイクされて発売されていたりもするので、
遊びたい作品が決まっているならこちらで探してみるのがよいと思います。
http://search.jp.playstation.com/search?site=FIZ02WOB&design=2&group=1

参考になれば。

Qにゃんこ先生の自作問題、1,2,2,3,3,3,4,4,4,4,5,…の一般項をガウス記号を用いて書くには?

にゃんこ先生といいます。

1,2,2,3,3,3,4,4,4,4,5,…
という群数列の一般項を、ガウス記号などを用いて書くとどうにゃるのでしょうか?
a[n]=k
とすると、
第k群の最後の項は、
1+2+…+k=k(k+1)/2
より第k(k+1)/2項にゃので、
(k-1)k/2 < n ≦ k(k+1)/2
をkについて解けばいいのですが、具体的にはどうかけるのでしょうか?

また、
1,2,2,3,3,3,3,4,4,4,4,4,4,4,4,5,…
という群数列の一般項を、ガウス記号などを用いて書くとどうにゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

※再訂正
ANo.1の結果
  An = k = [k] = [1 + √(8n - 7)]
   訂正 ⇒ An = [(1 + √(8n - 7))/2]

※追加
Excelで確認してみました.第16項まで表示しています.
○1つ目の群数列
n  (-1 + √(8n + 1))/2   (1 + √(8n - 7))/2    An
1      1            1            1
2      1.562          2            2
3      2            2.562          2
4      2.372          3            3
5      2.702          3.372          3
6      3            3.702          3
7      3.275          4            4
8      3.531          4.275          4
9      3.772          4.531          4
10      4            4.772          4
11      4.217          5            5
12      4.424          5.217          5
13      4.623          5.424          5
14      4.815          5.623          5
15      5            5.815          5
16      5.179          6            6

○2つ目の群数列
n   log(n + 1)/log2      log2n/log2       An
1      1            1            1
2      1.585          2            2
3      2            2.585          2
4      2.322          3            3
5      2.585          3.322          3
6      2.807          3.585          3
7      3            3.807          3
8      3.170          4            4
9      3.322          4.170          4
10      3.459          4.322          4
11      3.585          4.459          4
12      3.700          4.585          4
13      3.807          4.700          4
14      3.907          4.807          4
15      4            4.907          4
16      4.087          5            5

切り上げの関数を用いれば,左側でも表せますね.

※再訂正
ANo.1の結果
  An = k = [k] = [1 + √(8n - 7)]
   訂正 ⇒ An = [(1 + √(8n - 7))/2]

※追加
Excelで確認してみました.第16項まで表示しています.
○1つ目の群数列
n  (-1 + √(8n + 1))/2   (1 + √(8n - 7))/2    An
1      1            1            1
2      1.562          2            2
3      2            2.562          2
4      2.372          3  ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報