一太郎で画像を多く含んだ文書の編集を行っております。画像を入れた前の行で、改行や文字の挿入を行うと、その後の画像も動いてしまって、以後のレイアウトも崩れてしまうことがあります。メニューの「挿入」→「画像枠作成」→「固定」を選択しても完全に固定できません。画像を張り付けたら、その手前で編集を行っても画像を動かなくする方法はないでしょうか。

A 回答 (2件)

一太郎11を使っています。


tomizuさんの言われるような場合にはそのページ(枚数)を別に取っておいて修正します。 せっかく作ったレイアウトを崩したくない時・・・。
「ページのコピー」でコピーして別のファイルに貼り付けます。
「ページのコピー」ですと図、画像とその位置までもコピーできます。
修正後また貼り付けます。
装置の取扱説明書に図、画像を入れて書いています。
変更があり追加したり削除した場合に困ります。
私の場合はそのままの移動する状態で使っています。(この方が便利な場合もあります。) 
最後に確認します。
1.図、画像の位置が表示ページの最初または最後ぎりぎりの位置ではないか、印刷 の時に欠けないか。一行ぐらいをあけるように移動します。
2.図、画像とそれを説明する文章とのずれがないかを確認します。
1.2はスクロールさせながらのページを見て簡単なチェックします。
    • good
    • 0

一太郎のバージョンがわかりませんが、8以降であると推測して説明しますね。



(一太郎ヘルプより一部引用です。)
挿入→画像枠作成→固定をすると、枠はページ内で固定されます。文章が削除・挿入されても、基本的に枠は移動しません。しかし、文章の削除・挿入によって [アンカー]が前後のページに繰り上がったり繰り下がったりした場合は、枠も [アンカー]のあるページへ移動します。

註:アンカー・・・枠や作図の位置を示す小さな青色の押しピンのようなマーク
(枠選択時に表示されます。)

枠の位置は固定したまま、文章だけを編集したいような場合に便利にするための機能だそうです。

しかし、これが邪魔で編集に支障をきたしていらっしゃるようですね。
あまり役に立たないかもしれませんが、
1.固定ではなく行固定にして編集し、最後にレイアウト調整する
2.枠固定で、ずれたまま編集して、最後にラストページの画像から逆に正しい位置に動かしていく
3.文書だけを先に作り、最後に画像張り付けをおこなう
4.できるだけ別のファイルに小さく分けて保存する
5.訂正個所のを訂正する前に直後のキリのよい行で(挿入→記号/リーダ/スペース→)改ページする
6.枠を文字固定にする

抜本的な解決方法にはなっていませんが、お役に立てたら幸甚です。では。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMacで一太郎風に罫線の引けるワープロソフトは?

Macのワープロソフトで、ワードのように「枠線」定義で罫線を引くものではなく、一太郎風に「始点・終点」定義で罫線の引けるワープロソフトを探しています。
いーかげん一太郎5から乗り換えたいのですが、罫線作成で納得のいくソフトがなく、今に至っています・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ワープロじゃないといけないんでしょうか?
罫線にこだわるならDTP系のソフトとかDraw系のソフトでも良いんじゃないかと思うんですが・・・
罫線に何を求めているかによるかと思うんですが、Macの定番ワープロソフトでは役不足でしょうか?

参考URL:http://www.ergo.co.jp/promac/egword11.html

Qステガノグラフ画像をワードに張り付けるとダメになる?

ステガノグラフ技術で文章を埋め込んだ画像をワードに張り付けるとダメになるのでしょうか?
つまり、その画像から埋め込んだ元の文章を再生することができないようなのですが。私はワード中の画像を別ファイルに保存して元の文章の再生をやってみたのですがダメでした。

Aベストアンサー

Word2007で試してみましたが変化しないようです。
手順は、
まずWordを開いて適当なjpgファイルをドラッグ。
それをdoc形式で保存、いったん閉じてそのファイルを開く。
htmlで保存してフォルダからjpgファイルを取り出す。
です。
これと元ファイルをファイル比較ソフトで比較し同一と判定されました。

Wordのバージョンによって違うのでしょうか。別バージョンで試せたら試したいと思います。

Qワープロソフト一太郎の「感太」の削除について

現在、ワープロソフトの一太郎を使用しています。
(使っているのは「一太郎2014徹」です)

最近PCが重くなってきたので、
不要なソフトを削除しようと思っています。

そこで、全く使っていない「感太」を消そうと思っているのですが、
感太を消した場合、一太郎を通常どおりに使っていく上で
不具合が生じることはあるのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかご回答をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

全く問題はないです。
削除してもPCの操作には体感はないはず。
HDDが1ギガほど空きます。

Q画像編集ソフト(ポラロイド風に編集したい)

デジカメで撮影した写真を加工・編集したいと考えています。
例えば、ポラロイドカメラで撮ったように縁に白い枠を付けたりするような枠縁の加工などをしてみたいと思います。
このような処理は、どのような方法で行っているのでしょうか?分かる方いましたら教えてgoo!

Aベストアンサー

余白作成ならばJTRIMというフリーソフトで簡単に行えます。一応入手先も記しておきます。

参考URL:http://www.woodybells.com/jtrim.html

Q「(1)」をワープロソフト一太郎で縦書入力するには

ワープロソフト「一太郎2007」で縦書き原稿を作成しています。
”(1)”を入力したいのですが方法が分かりません。
  かっこ、イチ、かっこ です。
横書きではどういうことはないのですが、縦書きではどのようにしたら良いのでしょうか??

 外字作成以外で教えてください

Aベストアンサー

「縦中横」を使わない場合は、機種依存文字ですが、1 と入力して、変換すれば変換候補に表示されます。
(Unicode 2474です。)

Q大きなTIFを編集できる画像編集ソフト

大きなTIFを編集できる画像編集ソフトを探しています。

A0よりも長いTIFの図面に文字や線を書き込んだり、
印鑑の様な画像を貼り付けたり出来るソフトウェアを
知っている人はいますか?

(実際の図面サイズは 840mmx5000mm ぐらい)


★既に検証済みのソフト

【Kodac Imaging】
4万円ぐらいで購入。
最大サイズの図面でも、文字・線は書けるし、画像も貼れるが、
コメントの固定化(誰でも見れる様にする)がメモリ不足で失敗。
(3GHzでメモリ不足)

【まいらす太】
2万円ぐらいで購入。
最大サイズの図面で、文字は書けるが、貼った画像が化ける。
マージ(誰でも見れる様にする)はできるが、画像が化けているのでNG。

【Brava Desktop】
6万円ぐらいで未購入。
私が希望する書き込み機能が無い。

Aベストアンサー

根本的な問題として、そんな巨大な画像を、なぜラスター形式で扱うんでしょうね。
200PPIで単純に計算するとメインメモリ上に展開するだけで800MB近い領域が必要。350PPIなら2.3GB必要。

図面なら元データはベクター形式だろうから、全部ベクターで扱った方が軽いし速い。
自分なら、IllustratorやCorelDRAWなどのドローソフトに図面データをベクター形式でインポートして、編集する。(これらのドローソフトならCAD用の汎用ファイル形式を開けるし、最悪でもPDF経由で読める)
0.8m*5mくらいの看板を作ることもありますが、メインメモリ1GBのXPマシンでもサクサク編集できる。中身が文字や図形オブジェクトだけならデータ容量も数十~数百KBで済む。
ドローソフトなら文字入れも引き出し線を作るのも簡単だし、オブジェクトの透明度を変化させればハンコのような効果も作れる。
1万円台や数千円で買えるドローソフト(CorelDRAWのEssentials版やソースネクストのDrawGraphic2)もある。

Qmacのワープロソフトについて

mac初心者です。教えてください。

ワープロソフトでは「一太郎」が好きなのですが、
macには対応していないようです。
「ワード」は使いにくいので、できれば
使用したくありません。

macにはワープロソフトは元々付いていない
のでしょうか?
日本語変換の「ことえり」というのは、
ワープロソフトではないのでしょうか?

どうも「ことえり」の使い方(起動の仕方)
も分かりません。

1、ことえりの使用方法と、
2、macに対応しているおススメのワープロ
  ソフト、教えてください。

よろしくどうぞ。

Aベストアンサー

Mac には、というか Windows にも、ワープロソフトは標準では付属しません。Windows マシンの場合は、MS Office もプリインストールされたモデルがありますが、これはメーカーや販売店が独自に付けているものであって、Microsoft 自身で組み込んでいるわけではありません。

「ことえり」は、ATOK や MS-IME、EGBRIDGE と同様、日本語入力プログラムです。起動するには、メニューバーから入力メニューとして「ことえり」を選択します。日本語キーボードの場合は、「カナ/かな」キーをタイプしても、日本語入力モードになります。

Mac で使えるワープロソフトであれば、Microsoft の Word、エルゴソフトの EGWORD が代表的でしょう。オープンソースのワープロソフトでは、Abiword、オフィススイートですが OpenOffice.org や Neo Office などが使えます。

高機能なエディタとして、JEdit が有名です。

アップルのソフトでは、iWork と Apple Works がありますが、日本語に最適化されたソフトではない点、MS Office との互換性が低い点などで、あまり一般的ではないように思います。

あとは、何をやりたいか、ですね。脚注、表や罫線、コメント、行間、インデント、図など、細かな点でそれぞれのソフトに癖があります。また、互換性の問題もあります。MS Word にも EGWORD にも脚注の機能はありますが、その動作が微妙に異なるのです。これが自分の要求に会うのかは、使ってみないことには分かりません。

会社などで使用するのであれば、嫌が応にも MS Office を使わざるを得ない場合があるでしょう。OpenOffice.org や Neo Office も MS Office との互換性を謳っていますが、正直、内容が確認できるという程度で、じっさいの業務で実用に耐えるほどの互換性はありません。

いっぽう、自分で使う文章の体裁を整えて、図を貼り付けてという程度なら、高機能なエディタの方が動作も軽く、値段も安くなります。社内文書にしても、プリントアウトしたものしか配布しないとか、PDF化して配布するのであれば、何でも構わないことになります。

結論的に、ご自身に必要な機能と互換性を備えた上で、使いやすいソフトを探してください、ということになるので、体験版などで試された上で、製品版を購入されるなりシェアウェアフィーを支払われるなり、というのが良いのではないでしょうか。万人にお勧めできるソフトというのは、なかなかありません。

Mac には、というか Windows にも、ワープロソフトは標準では付属しません。Windows マシンの場合は、MS Office もプリインストールされたモデルがありますが、これはメーカーや販売店が独自に付けているものであって、Microsoft 自身で組み込んでいるわけではありません。

「ことえり」は、ATOK や MS-IME、EGBRIDGE と同様、日本語入力プログラムです。起動するには、メニューバーから入力メニューとして「ことえり」を選択します。日本語キーボードの場合は、「カナ/かな」キーをタイプしても、日本語入力モ...続きを読む

Q動画編集ソフトで音声と画像を別々に編集できるものを探しています。

動画を編集しようと編集ソフトを探していますが、音声や音楽と別に画像を編集
(同じ人がしゃべっている間、色々な画像を切り替えて挿入したり、聞こえにくい音声を大きくしたり)
したく思っています。

色々ソフト紹介ページを見たのですが、そこまで詳しく書いてあるホームページはなく、
どのソフトが適しているか、こちらに聞きにきました。
予算は2万円ぐらいまででいければ嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「Adobe Premiere Elements」
http://www.adobe.co.jp/products/premiereel/main.html

 実売はだいたい9000円前後ですね
 ただしソフトだけじゃなく、入門用の解説書を本屋のPC書籍コーナーで買いましょう(2000~3000円)。
 どんなものか見たければ、ネットだけじゃなくて本を一度立ち読みしてみるといいですよ。
 ちなみにElementsじゃなくてプロ用のPremiereは10万近くするので注意。桁が違うからすぐわかりますけど。
 一般ユーザー用に機能縮小をして安くしたのがElementsです。

Qパソコンのワープロソフト

先日、パソコンを買い換えました。OSはWinXPのHEです。
ワープロソフトが入っていないません。自分で購入しようと思っているのですが、皆さんの知識をお貸ください。自分が、思っているのはワードは仕事などの文章製作に向いていると思うのですが、一太郎はどうでしょうか?
仕事などの文章製作はすることはありませんし、会社のPCはワードを使っているので使い方などは大分わかるのですが。
使用用途は、簡単なパンフレットやチラシなどを作りたいと思っています。ワープロソフト以外にも、チラシやパンフレットに向いているソフトはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ワードで慣れているのなら、一太郎に変えてもまた
いろいろ調べなければならないことが出てくると思うので、
面倒ではないかと思います。
個人的意見からすると、一太郎、というより、ジャストシステムの
ATOKが好きなので、あえて一太郎を買っていますが、
実際に一太郎を使うことはほとんどなかったりします。
単にIMEが使いづらくて好きではないのです。
またワードではwebぺーじ作成等もできますが、
余計なタグがやたら書き出されて、何にもないのに
やたら重いぺーじができあがってしまったりするので、
web関係からも敬遠されがちですね。
その点は一太郎も似たり寄ったりですが…。

あと、チラシやパンフレットということですが、
向いている、というのであれば、
ページメーカー、イラストレーター、インデザイン等の
アドビのDTPソフトがいいでしょう。が、値がはるのと、
最初覚えるのが大変ですが…。

Qビデオの画像編集の途中に静止画もいれたい

デジタルビデオカメラの画像をパソコンに取り込み、パソコンに入っていたSmart Hobbyというソフトで編集しています。途中にデジカメで撮った写真も織り込みたいのですが、Smart Hobbyではどうもできないようなのです。やりかたによってはできるのでしょうか?または違うソフトならできますでしょうか?お勧めの編集ソフトがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

そのソフトで可能です。

NECからSmartHobbyのサポートページを見付けました。
http://121ware.com/ehobby/
ここのトピックス「かんたんAV編集ソフト「SmartHobby」のご紹介」をクリックすると,デジタルビデオカメラの映像やデジカメの写真を取り込み,編集する過程を調べることができました。
もし閲覧不能でしたら補足要求ください。

参考URL:http://121ware.com/ehobby/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報