最近、農業を仕事にしてもいいかなと思っています(現在29歳デス)。
 何冊か本を読んだり、サイトをのぞいてみたりしているのですが、年収がどれくらいになるのかはなかなか書かれていません。

 もちろん何をどれくらい作るかで代わってくると思いますが、たとえば年収500万(いくらでもよいのですが)にするには何をどれくらい作ればよいのか?
 また何年で収益がプラスになるのか?資本金はいくら用意すればよいのか?

 実際に営農されている方からも教えていただけるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

新たに農業の世界に飛び込むのがとても大変ということは事実のようですね。


国としても農業の担い手がいなくなれば困るということから、色々な補助制度を設けているみたいです。

・農業の人材育成について:農林水産省
http://www.maff.go.jp/form/kyouikutop.html

A 回答 (9件)

ものすごく単純な話。


総売上-かかった経費=収入
です
経費をかけずにたくさん作れば儲かる
商売の基本です

一番いいのは無農薬
イメージがいいので単価が高いし、
農薬使わないので経費安い
だけど、病気や虫にやられたら大赤字
それに手間暇は半端ないし
技術知識も相当要るだろう
    • good
    • 32

>ちなみに、お米は作る気はないです…。


ならば.稲作の1/5の土地生産性と考えてください。
    • good
    • 71

現在の専業農家は道楽と思ってください。

米作りだけで、トラクター、田植え機
コンバイン、乾燥機、その他・・で1500万位のお金が必要です。専業農家の
年収は200万位です。野菜作りですが。病気、草取り、虫、との戦いで1年が
すぎます。自分で価格は決められません。10年前の野菜の価格と変わりません
自然災害で価格の変動は1週間位でまたもとの値段になります。日本の政治は
工業製品を外国に輸出している為、見返りに農産物を輸入しなければそれも
価格の安い農産物です。日本の人口は20年前とほとんど変わりませが1人が
米を消費する量はどんどん下がり続けています。現在29歳夢を持つた農家作り
を考え挑戦してください。
    • good
    • 42

親父が専業農家ですが


米はNO.6さんがほぼ書いたとおりですが作る品種および場所に
よって大きく値段が変わってしまうので答えは出せませんね
ちなみに米は価格の変動が少ないので(ジリ貧ですが)
比較的まだわかりやすいですが
野菜は天候などで値段の変動がありますので運がよければ
(自分ところだけ豊作なら)儲かるときもありますが最悪な場合は赤字になります。
ちなみに規模にもよりますがトラクターやハウスなど農機具が
必要ですので機械だけで数千万から数億円あっという間に消えます。
他に肥料代や農薬代で費用が必要になります。
袋や箱も買う必要もありますし広い倉庫なども必要になります。
他にもいろいろと出費はあります。
つまり家が既に農家をしていて機械も揃っていないとかなりのお金が必要となります。
土地に関しては場所によりますが小作になれば借りられますが
ここは信用と実績が絡みますので新規参入にはまずやらせないでしょう
もし、やらしてくれたとしてもとんでもない悪い土地か地元の農家に
嫌われて誰もやらないような地主の可能性もあります。

本当に理想と現実ですね。農家をやっている家庭にいれば
こんな割の合わない大変な仕事と思うでしょうし
(私は将来性がないとはおもってませんけど)
農業をやったこと無い方は土いじりや自然に接するというような
理想を感じると思います。

もし、土地があるのでしたら兼業でまず試してみるのもいいと思います。
    • good
    • 29

年収200-300万円ですと.こくそう地帯の水田農家で作付け面積10-20町。

休耕田が5割で須加ら.倍の20-40町。

資本金は不明。土地の利用権をどれだけ低価格に入手できるか.土地の機械作業を可能にするか.にかかっています。
新規参入ですと.10億単位の金が必要でしょう。

この回答への補足

みなさま回答ありがとうございます。自分が調べた以下のサイトを見たのですが…、

http://www15.plala.or.jp/keisyo/index.htm
http://www2.odn.ne.jp/bio/

理想と現実といった感じですかね。
みなさまの回答もバラバラなので、まさにやり方しだいということでしょうか?
 ちなみに、お米は作る気はないです…。

補足日時:2005/07/09 08:08
    • good
    • 17

全くのつて無しだと、かなり厳しいと思います。


日本の農業は、大規模化があまり進んでおらず、今も
個人を主とした事業で、せいぜい共同体止まりです。

株式会社化も、あまり成功しているとは言えないですね。
ワタミがやってますけど、特殊例でしょう。

どのようなものか、覗きたいので有れば、県単位で
行われている、農業学校の説明会へ参加されると良いでしょう。
    • good
    • 16

農業で年収500万はかなり無理があると思いますよ。


もともと農家で土地も機械もそろってるって言うならまだしも・・・
大型トラクターにオプシヨンちょっとつけただけで1000万くらいしますし
実際専業農家(田んぼ、畑)だけで生活してる人はほんの一握りしかいないのではないでしょうか?
    • good
    • 15

農家の跡取り(兼業農家)ですが、現在の農業政策では農業だけでは生計を立てることは平均的な農家では殆ど困難です。


●減反を毎年強要される。毎年水田の半分はお米が作れない。
●一方、日本のお米の消費量の10%を毎年米国から購入することを名国から強要されている。
●かってはお米の作り過ぎといって転作を奨励したが、自動車などの工業製品の輸出代金の見返り輸入として、日本の野菜の種子を外国(中国や東南アジア)に持ち出し日本国内と同じ品種の総産物を低価格で作らせて、格安農産物として輸入し続けているため、日本の農家の転作作物作りは挫折してしまっている。政府の農業政策の国策がなく、農業が工業製品輸出の犠牲になっている。
これが日本の農業の衰退に拍車をかけています。

日本の大多数の農家(80%)の平均年収が140万円程度でトラクター1台の購入で収入ゼロになってしまっているのが現状です。このため、農家出身の若い世代はサラリーマンとなって年収400万~600万を稼いで、田畑の肥料や農業機械の購入につぎ込んでいるのが現状です。このため、サラリーマンをしながら、あまっているお米を購入して、農業機械の購入をやめ、水田の耕作放棄をする農家が増加しています。もちろん、昔からの鶏やヤギなどを飼い、野菜やお米を食べるだけ農業機械を使わないで、電化製品も購入せず自給自足の生活をすればやっていけないことはありません。必要な物を購入するだけの農産物か、副業をすれば何とかやれます。多くの若者はより収入の多いサラリーマンになる道を選んでいます。
一方、定年になった都市のサラリーマンが自然環境に恵まれた農山村の自給自足生活にあこがれて、多少の退職金などの蓄えをもって農業に従事する人々もいます。収入は度外視で生き生きした余生が過ごせればよいといった考え方ですね。政府のいう株式会社を農業に進出させると、生産性第一で、単一農産物を、大量の農薬を使って、大量に生産することになり、日本の農産物の品種がどんどん少なっていくと予想されます。現在でも大型スパーによる少数の野菜だけが出回るため、野菜の品種が減少の一途を辿っています。
一部の有志で有機農法や無農薬野菜つくり(虫食い野菜も多く出る)に挑戦しているグループも沢山存在していいます。無農薬濃暖物の産直の試みも色々取り組まれてもいます。
 国全体の農業政策がないし、食料自給率を上げる政策が無い=工業製品大量輸出の見返りの農産物の輸入の結果といえるかもしれません。
 農業だけで、必要経費を差し引いた年収を一人当たりの500万円稼ぎ出す農産物があれば、農村の跡継ぎが農業に従事するケースが多くなるはずです。現状は、兼業で稼いだ年収を農業につぎ込んでいるのが多くの農家の実態ですね。
    • good
    • 39

規模、作目、能力etcによって様々です。



> また何年で収益がプラスになるのか?資本金はいくら用意すればよいのか?

会社ではないので、資本金は要りません。
まずは、資材・機械類の購入資金や当面の生活費は必要でしょう。
家や土地は当面は借りる事が可能です。

何年でプラスになるかは誰にも解りません。
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商って

【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商ってことですか?

経費を全部取ってまだ1000万円も手元に残るってことですか?

年収3000万円とかの農家の人も出ていますが年商3000万円のことを言ってるのかな?とふと思いました。

農家は儲からないという割に年収が1000万円とか2000万円とか3000万円とかテレビに出てる農家は勝ち組なだけでレアケースってことでしょうか?

農家は儲からないという割に年収が高い理由は年商を年収と言ってるのかなあと思ったので質問してみました。

どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

年収とは、1年間の収入の合計
年商とは、1年間の会社の総売上

ですのでテレビで年収と言っていたのならば
年商ではなく間違いなく年収です合っています。
ただ年収は1000万円かもしれませんが
所得は1000万円ではありません。

所得=年収1000万-必要経費
となりますので実際の所得は、もっと少ない金額になります。

Q専業農家に必要な農地の広さは?

専業農家に必要な農地の広さは?

私が考えたところで、どうなるものでもありませんが、そこはそれ愚者故に思い巡らすときもあります。
先ず、手始めの質問です。
Q1.親子4人に祖父母を加えた家族6人が今日の日本人の平均的生活を営むには、どれ程の農地を必要としますか。
営農地域、栽培品目などは特殊でないことが好ましいですが、答え易い条件下で結構です。

Q2.今日の専業農家の耕地面積は、いかほどですか。統計がありそうなものですが見つけられません。新書版程度ならば書籍の紹介でも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

逆に質問です。

>親子4人に祖父母を加えた家族6人が今日の日本人の平均的生活を営むには、どれ程の農地を必要としますか。
>営農地域、栽培品目などは特殊でないことが好ましい


1.先ず貴方が考えてる平均的生活をおくるのにはいくらの所得が必要だと思ってますか?
2.何を作りたいのか、米だけか・路地野菜を作るのか・ハウス野菜など施設を使うのか?
3.労働力は貴方ひとりか、奥さんと2人でやるのか、子供も卒業しているから4人でするのか?


>今日の専業農家の耕地面積は、いかほどですか

何を作ってるかによって面積は違ってきますし、全て自分の農地ですむか借地して作ってるかでも面積が変わります。


その回答で面積は違ってきます

仮に米だけで所得を得たいと思うなら(全て借地・機械も中古品で揃える)
それだと20ha以上は必要だと思います。
(奥さんも機械操作を貴方と同等にでき、播種・田植え・収穫時期などには臨時雇用をして労働力を確保したと仮定)

仮に路地野菜なら(全て借地・機械も中古品で揃える)
それだと3ha以上は必要だと思います。
(奥さんも・・・)+価格暴落しないで

逆に質問です。

>親子4人に祖父母を加えた家族6人が今日の日本人の平均的生活を営むには、どれ程の農地を必要としますか。
>営農地域、栽培品目などは特殊でないことが好ましい


1.先ず貴方が考えてる平均的生活をおくるのにはいくらの所得が必要だと思ってますか?
2.何を作りたいのか、米だけか・路地野菜を作るのか・ハウス野菜など施設を使うのか?
3.労働力は貴方ひとりか、奥さんと2人でやるのか、子供も卒業しているから4人でするのか?


>今日の専業農家の耕地面積は、いかほどですか

何を作...続きを読む

Qビニールハウスっていくらするの?

施設栽培を考えています。ビニールハウスはどのくらいの金額で購入できるのでしょうか?具体的な金額をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ピンからキリまで各種あります。
鉄骨だけならば.くずやから購入して1万円。10万円でビニールを買って.自分で工事して...。30マンでおつりが繰るでしょう。
ところがカーテンをつけたりスプリンクラーをつけたり.ボイラーをつけたりすると.100万単位で兼ねが消えて行きます。近所では1000マンぐらい払った方もいますが.地形的要因で.暖房費がかなりかかり.経営が破綻しました。

Q一般人が農業を副業にして小遣い稼ぎできますか?

実家にUターンして片田舎に住んでいるのですが、収入が大幅に減ったので農業を副業(小遣い稼ぎ)としてできないかなぁ、と思いました。

実家は農家じゃないので、土地もノウハウもないのですが、農家以外の人間が農業でお金を稼ぐことはできるのでしょうか?(友達から農家以外の人間が農業でお金を稼ぐのは法的に無理では?と聞きました)。

もし、法的などの理由で制限があるのであれば、どうすれば農業で稼ぐことができるでしょうか?(例えば、農家の人や農業をビジネスとしている会社と契約することなどでよいのでしょうか?)

あと、上記に関連するホームページをご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

まったくの農業素人ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

農業を副業にするという考え方はあまり賛成できません。ただ、こういう考え方はできませんか?。
それは食費の節約です。
まずは「米」です。そして次に野菜ですね。キュウリ、トマト、芋類、キャベツ、ホウレンソウ、etc・・・。
次に「鶏」。卵はうまくいけば殆ど毎日取れます。絞めれば肉にもありつけます。「残酷だ!」という人は人間の本質が分からない愚か者ですので相手にしなくてよろしい。ただ血を見るのが苦手なら卵だけを目的にしてもいいでしょう。ムリは申しません。ほかの動物(ブタや牛など)は素人にはムリです。

自給自足なら実質収入が上がったようなものです。米とか野菜とかは物々交換で魚やその他の食べ物に変わるかもしれません。自分の作った作物ならスーパーのポストハーベスト付外国産と違い、安全なものができると思いますヨ。
ただし勉強してから取っ掛かりましょう。でないとポシャリますよ。

Q農業が儲からない?

農業が儲からないという意見をよくお聞きしますが、なぜでしょうか?
こんなにも税金をばら撒いている産業も珍しいように思います。
機械を買う時は3割補助が当たり前、
新規就農した夫婦には230万円を5年間支給。
その他にも、環境保全や土壌改良、獣害対策なんかにも
補助がつきます。

そもそも、農業が儲からないのではなく、
儲ける気がないのでは?
もしくは、経営センスがない、または、原価計算をしていない。
安い安いという話も聞きますが、
単価が気に入らないなら、
他の出荷先を探すべきだと思います。
営業努力をせずに甘えているだけなのでは?
天候に影響されると言いますが、
どんな産業も何かには影響されるものです。
問題はリスク回避リスク分散のやり方では?
これだけ、機械が進歩して、重労働なわけがありません。
おまけに科学も大きく前進しました。
ほとんどのことがコントロール可能になったと思います。

農業が重労働で儲からない産業というのは
昔の話だと思うのは私だけでしょうか?
こんなにも将来性のある産業は無いと思いますが、
いかがでしょうか?

Aベストアンサー

会社経営者です。

農業経営されている方らしき書き込みがありますが、見ていて「ああ、どの業種も同じだな」と思いました。私たちも関連するちょっと違う業態に進出しようとすれば、売上が黒字になるのには3年はかかります。

また、人が仕事をしているものですから、メーカーならともかく、従業員の離脱や入れ替えによる損失、営業用機材のリース料などかかります。それでいて、つねに景気に左右されるわけです。

他の業種の人々は、それらのリスクを「当たり前のこと」として、日々活動しているのに、どうして農家だけはそれを「大変だ、あってはいけないことだ」と声高に主張できるのでしょう。

そもそも、売り先を自分で探してくるなんて、どこの業界だって当たり前のことですし、その業態で大きな会社などは、自分から仕事の量を増やすために、いろいろと努力するものです。

その当たり前が「無い」のが、今の日本の農業の最大の問題点だと思います。

ところで、世界的には農業は成長産業であるとされています。日本だけかは分かりませんが、日本は衰退産業だと思い込んでいます。なぜか?

やはり、株式会社化とか大規模化とか、本来ならやる気のある農家が率先してやるべきことを、農水省とかJAなどが、共産主義並みに「みんなで歩調を合わせて」と低いレベルに合わせてきたからでしょう。

たとえば、米なんて10年も前から日本の米の高級ブランド化と日本食の成長に合わせて海外輸出しても成功すると言われているのに、ほとんどだれも進出していません。あ、もちろんやれば誰でも成功する、というほど甘いものではありませんよ。でも、ほとんど誰も手をつけない、というのが問題であるといえます。


農業機械の購入や、種の購入だって問題点だらけでしょう。なんでタネごときにほぼ12ヶ月前じゃないと手配できないんですか。それは「メーカーのサービス不足を農家が許容している」ということなんですよ。
また農機具が何百万といいますが、建築屋が重機を買えば簡単に1000万です。買い方と使い方に問題があるんじゃないですか。

普通は、販売店の力が多きくなればメーカーは言うこと聞くし、仲卸が大きくなればみんなが利用して便利になるし、それができないメーカーや仲卸もちろん小売なんかはつぶれていくんです。
また、重機などの機械は採算性を重視して購入し、あわなければ採算のほうを広げる努力をするのが、普通の会社です。いまある農地じゃ採算取れないけど、事業継承の補助金もらっているからいいや、ってことなんでしょうか。農地は税制でも優遇されていますよね。

そう、農業は「つぶれない。継承が大切」ということなんですね。昔の銀行やちょっと前のJALと同じです。親方日の丸なんです。

「そんな業種はいらねーーよ。はやく潰れろ」と多くのサラリーマンや自営業者は思っていますよ。だからTPPを利用して農業改革をして欲しい、という意見が多くなるのです。

辛口なことを書いていますが、たとえば、オランダの農業なんかを見ても日本が勝てないわけが無い、と思うわけです。アメリカやオーストラリアと喧嘩することはできませんが、イタリアやギリシャ、オランダ、デンマークあたりなら勝負できるでしょう。ましてや、近隣のアジア諸国はこれから「高級で安全な食品が欲しい」という国ばかりなのですから、

やはり、3次産業以降の産業に携わっている人たちから見れば、1次産業は言い訳ばかりで変革する気がない、としか思えません。もちろん、制度的な問題はあるにしてもです。だって、農家って自民党の最大の得票組織でしょう。農家が「変えたい」と思えば、国の制度だって変えられるはずだ、って都会に住むリベラルで自民党嫌いの人々は思っているんですよ。

だから、農家が儲からない、というのは農家の言い訳だとおもいますね。

じゃあ、農家やってみろ?分かった、その代わり俺の仕事やってみて、きっちり利益出してみろ!です。

会社経営者です。

農業経営されている方らしき書き込みがありますが、見ていて「ああ、どの業種も同じだな」と思いました。私たちも関連するちょっと違う業態に進出しようとすれば、売上が黒字になるのには3年はかかります。

また、人が仕事をしているものですから、メーカーならともかく、従業員の離脱や入れ替えによる損失、営業用機材のリース料などかかります。それでいて、つねに景気に左右されるわけです。

他の業種の人々は、それらのリスクを「当たり前のこと」として、日々活動しているのに、どうし...続きを読む

Q農業を職業とする事のメリットを教えて下さい

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くから夕方まで田んぼで農作業。 かなりの肉体労働。

3. 米価が管理(?)されていて、他の商品などのように市場を見ながら自分で価格をつける事が出来ない。

4. 耕運機などで機械化しようとしても多額の投資が必要となり、結局は借金だけが残るという農家もある。

5. 会社員のような週休2日制も連休もない。 毎日、田んぼで稲の状態を確認しなければいけない。

6. 村社会に住む事になるので、人間関係で苦労する。

などなど、若い世代には到底受け入れられない条件にあるように思うのですが、逆に 「本当は農業は職業としてこんなに良い条件がある」 という面がありましたら教えて頂けないでしょうか?

農家の実態を勉強したいと思いますので、宜しくお願いします。

なお簡単にするため、「専業農家」 に限定してお願いします。

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くか...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができます。

2、田畑で泥まみれになっての肉体労働と、パソコンの前に座り続けることの、どちらをより苦痛と感じるかは、人それぞれです。

3、個人直売や、産直センターなどで自主販売はできます。

4、私の知人(専業農家)は、休日には機械を近隣の兼業農家(サラリーマンなので休日にしか農作業ができない)に貸し出し、ある程度投資を回収しています。

5、前記の友人は、当然、休日にはある程度休めます。また、農閑期はむしろ長期休暇のようなものです。

6、会社と地域の人間関係は、どちらが苦労するとも言えません。むしろ私の住む地域は、近隣で助け合って良い関係が築けています。

このように、デメリットと考えられることも、場合によってはメリットになり得ます。

さらには
○土や草木と触れることで、気持ちが穏やかになる。
○日本人の生活を根本から支えているという誇りが持てる。
○食料の輸入が次第に困難になりつつある現状では、農業生産を増大させる必要が必ず近い将来に訪れる。

現在、政府は農業政策にはあまり熱心ではありませんが、これを転換させる展望もあります。

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができ...続きを読む

Q農家の嫁で現在同居中のものです。もう辛いです。

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だとか、おまらの代になったらつぶれるなど言われ苦しくなっていた時期に田植えがはじまり私も初めてながらトラクターの乗りかたも覚えて田んぼすべてを一人でおこしました。(結構広い方だと思います18ちょうくらい?)ですが、生き物も飼っているので忙しさで義理父がピリピリしだし何故か私が遅くまで田んぼをおこしている事を怒られ、(私の他の仕事は終わっています)私は早く仕事が進めば後々楽でしょ?と言ったらさらに怒りは増し、お前に何がわかる!など怒鳴られショックをうけそれからは夕食も別にしました。
もともと料理も好きで旦那とテレビを見ながら二人でゆっくり話もできて幸せでしたが、義理父には部屋にばかりいる。と、なにかと言われます。
それからは、どんどんエスカレートし、ちょっとのことで呼ばれては手伝わされ(全然一人でできること)私は家事もし、動物の餌やりも私がやっていたので(100頭ちかくいます)休む暇もなく、やっと腰をおろそうと思ってもすぐ呼ばれる・・・それにイライラがたまり、行けない!と思わず断ると義理母に愚痴りその後旦那が義理母に呼ばれてもっと上手くやるように伝えなさい。と話されてショックでした。
毎日毎日朝から晩まで働き、機械も乗り、それでもなかなか認めてもらえないのが辛いです。
義理母もたまに外にでれば餌のやり方がどうだこうだと文句をつけられ意味の分からない事で急に怒鳴られる・・・(本当にこれには驚きます。旦那は俺は慣れてるけど、お前には辛いよなと言って義理母に言いますが効果なし)もう、わけがわかりません。そんなですから休みはないですし、給料は年末にもらうのですが、何に使うんだ!と、なかなか貰えず義理妹と旦那が説得しやっと貰えた感じです。金額は光熱費はかからないので月15万の年間180万です。
今年はまだもらえていません。
しかも昨年10月にストレスが溜まりパニック障害になり義理両親の顔を見るのも辛くなりました。そんななか11月に妊娠がわかり不妊治療の末に授かった子だったので嬉しく、この子を守りたい!(一度超初期流産をしているので余計ナイーブになっていました)と仕事も休み、悪阻も酷かったので義理両親へ顔を出すことはほとんど無かったのですが義理両親はやはり面白くなく旦那によくあたっていました。ですが9週3日で稽留流産になり手術を受けました。痩せすぎていたので入院生活が長引き最終的に11日も入院していました。本当辛かったです・・・エコー写真では手も足もできていたので信じられませんでした・・・私の誕生日の次の日に手術になり心細い中、旦那は当日以外は夜に来るのがやっとでした。手術ぐらいで旦那を1日奪うのも義理両親は面白くなかったのです。本当悔しいです。今は自宅療養中ですが顔をだすのが怖く今は不安定だからと帰って来てから挨拶をしていません。義理母には不妊治療も納得していなかったので何を言われるか・・・と怖く、一度、超初期流産の時には出血と貧血がひどく休んでると義理父に寝腐ってるなど言われたので何を言われるか怖いです。
本当にどうしていいかわかりません。旦那は理解してくれていてそれだけは有難いのですが、それだけでは耐えられなくなってきています。もともと妊娠もしにくいので治療ももっとしっかりしたいですし、重労働も排卵日など考えるといつも不安だったので旦那とは話して子供ができるまでは治療に専念し、身体も少し休めたら良いと言ってくれたのですが義理両親が認めてくれるか・・・不安です。
もちろん将来は私も旦那と頑張るつもりです。農家も酪農も初めての経験ですが(元は美容部員です)楽しかったです。なにより旦那と二人で仕事しいるときは幸せです。老後の両親のお世話もちゃんと視野に入れています。ただ、今だけ心穏やかに暮らしたいのです。赤ちゃんの事もまだ整理できませんし思い出すだけで悲しいです。これは、我がままですか?やはり我慢すべきですか?
話にまとまりがなく、申し訳ないのですが本当に限界なんです。農家の嫁いだ皆さんどうやって乗り越えていますか?

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だ...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えていません。
別居するなら夫が勘当されるか、離婚かどちらかです。
(でも夫は、仮に私が義父母に出て行けと言われたら一緒に出ると言ってくれました。
 離婚する気はない、離婚しても再婚する気もない、と。その言葉で頑張れています。)
基本、同居は夫のためにがんばっています。
質問者様も同じお気持ちなのだろうなと思います。
私は親孝行したいと思わせてくれる義父母なので、それでも頑張れますが、
質問者様の義父母では到底思えないので、そこでマイナスが多すぎて辛いですよね……。

>旦那や義理妹その旦那いわく、義理両親は自分たちの事しか考えられない人。
>特に義理父は血も涙もないので人の痛みをわからない人だからと言われました。
>事実、義理両親は町内でも有名で驚きました。
現状の改善にはなんら役立ちませんが、この事実は少し気持ちが楽になりますよね。
特に夫や義妹がそう思ってくれているというのは大きいです。
現実的ではなくて精神的だけでもいいので、誰か味方についてくれる人を見つけると、
気持ちの持ちようがかなり違ってくると思います。
この親だったので逆に子ども達がまともに育った(=反面教師)のかなあ…と思いました(笑)

この状態なら、ご主人には
「何があっても同居を続けていきたいから、私が頑張れるよう協力してほしい、
 あなたも大変だろうけどできる限りフォローしてほしい。
 体調を崩さないよう、その都度我慢しすぎず希望をきちんと言うから、
 これからも今までのように向き合って話を聞いてほしい。」
と改めてお願いしたほうがいいように思います。
きちんと分かっていつつもやはり男性は、嫁の立場には立てません。
例えば、同性で同じ既婚者でも、別居嫁には同居嫁のことは分かりません。
同居していても自分の親とで、性別も違う夫ならなおのことです。
また人間、慣れてくると鈍感になってきます。
これが結婚年数を重ねると、現状を見ること自体に慣れてきたり、
嫁に対しても「もう慣れただろ」になる可能性はあります。
(俺は慣れているけどというくだりで、私はこれが気になります)
慣れても辛いことがある、ということもあわせて伝えておかれると…と感じます。

ご主人の協力は相当に期待できそうで、義妹さんも心情的に味方のようなので、
あとはまた授かられた時、妊娠生活に適した生活ができるよう準備することかなと思います。
医者が嫌いなのは、怖い部分もあるのかもしれませんね。
「勝てない」ので。
専門家で自分より上なので、受け入れざるを得ません。
自分に不利なことを言われても、です。
それが怖くて、頭から拒否するのかなあと感じます。
他に、義父母が頭があがらない人、言ったら比較的素直に聞く人はいませんか?
その感じだと娘も無理っぽく、役場の人もダメなのですよね。。。
おそらくダメな人は、医者と同じで、
心の中では自分たちより上だと思っていてコンプレックスがある人なのかな…と感じます。
学歴が高くないとなれない職業、かなと(^^;
赤ちゃんや子どもがからむ場合、普通は小児科医や産婦人科医、
あと役場の子育て担当課や保健師・保育士からの言葉が効くものなので、
このままだとまた授かって無事生まれても、子育てで問題が発生することが目に見えています。
誰の言葉なら多少聞く・効くのか、探しておけると今後が楽かなと思います。
ご主人や義妹さんに相談し、そのあたりも今のうちから考えておけるといいですね。

不妊治療の辛さも、普通の人でも理解しきることは難しいのに、
その義父母では下手したら「最初から欠陥のある嫁」と見られている感じに思えます(-_-)
私ですら医師に「ストレスによる無排卵」と診断され、
カウンセラーには同居のストレスが原因と断定されたくらいなので、
質問者様は言わずもがなかと思います…。
治療により排卵を起こさせられるならまだマシだと自分は思っていましたが、
でもこの投薬治療は副作用が辛いですよね…
しかしこれを続けないと妊娠しない…と頑張りぬきました。
質問者様も頑張って下さい。体を壊すことはないように…
私は気持ちとしては「自分が頑張るしか道はない」と思って耐えました。
諦めたら負け、ここで捨てたら自分が後悔する、と思って…
今は子どものために頑張れています。
ただ、質問者様の同居生活は、我慢しているだけでは改善しないように思います。
過ごす年月によって分かり合えて慣れてくる…というのはなさそうな…(^^;
義父母が年をとって主導権が夫に来れば変わってくるから…と頑張るか、
授かって母親になることによってまた頑張れるので、それを目標に頑張るか、
かなと思います。
(前者だと、あちらが引退しても口だけ出してくるでしょうが。。。
 後者は、子育てに口出してくるでしょうが^^;)

あまり参考にならない回答で申し訳ありません…
現状で別居の選択肢なしなら、気持ちの持ちようだけになってしまいますよね(^^;
今できることは、次授かった時のための環境を少しでもマシになるようにしておく…
くらいだと思います。
夫婦仲を一番大事にし、体を壊さない程度に頑張って下さいね。
再度の長文、失礼しました。

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えて...続きを読む

Q農業は大変と言うけれど本当のところはどうなんですか

就農に興味をもっている人間の素朴な疑問です。

一般に、農業は大変だとか、農業では食べていけないとよく言われ、実際農家の方でも離農する人も多いようです。

しかし、農家の方はほとんどが持ち家だと思いますし、食糧は自分たちが作るプロですし、農作業にはスーツは要らず、上下980円のジャージで十分でしょうし、田舎に住むなら見栄を張ってブランド物などを身につける必要もないと思います。

つまり、最低限生活するのに必要な衣食住にほとんどお金がかからないと思うのです。

ですから、子供を大学に行かせたり、何百万円もする農機具を買ったりするなら別でしょうが、そうでなければ、月々ほんの数万円もあればじゅうぶん生活できるのではないでしょうか。

自給自足程度に作物を作って、あまったものを売るようにすれば、大金はたいて機械や肥料や苗などを買わなくても、また、きつい長時間労働をしなくても、のんびりと生活できるのではないかとおもうのですが、それは農家の実情を知らない人間の甘い考えでしょうか。

農家の方、あるいはその実情を知っている方、こんな私の素朴(無知?)な疑問にどうかお答えください。
よろしくお願いします。

就農に興味をもっている人間の素朴な疑問です。

一般に、農業は大変だとか、農業では食べていけないとよく言われ、実際農家の方でも離農する人も多いようです。

しかし、農家の方はほとんどが持ち家だと思いますし、食糧は自分たちが作るプロですし、農作業にはスーツは要らず、上下980円のジャージで十分でしょうし、田舎に住むなら見栄を張ってブランド物などを身につける必要もないと思います。

つまり、最低限生活するのに必要な衣食住にほとんどお金がかからないと思うのです。

ですから、子...続きを読む

Aベストアンサー

10町(1ha×10=10a×100=32m角100枚)ぐらいの田に稲を作れば稲作だけで生活できるかもしれませんが、田や家は自分のものでも農機具や育苗施設の償却費、肥料代がかかりますし、都会とちがって一人1台ずつ車が要ります。
自給用なら田んぼ10a、畑10a程度あれば食べ盛りの子がいなければ何とかなるでしょう。手植え、手刈り、天日干し、コイン精米としても耕運機30~50万と草刈機5~6万は絶対必要です。サルや猪が出るところでは電気柵に10~20万かかります。
電気、ガス、灯油、車や農機の燃料代、上下水道費用もばかになりません。私はサラリーマンで田と畑それぞれ10aずつ持っていますが、畑は婆さん任せ、休日やアフター5の農作業で今年ついに体をこわし、現在欠勤中です。来年からは米が作れません。昔のように農作業のために有給取れるような会社はありません。会社で成果あげつつ密かに農業する「隠れ百姓」が兼業農家の現実です。団塊ジュニアはこれを見てみな離農してしまいます。
定年後に就農されるのなら、年間数十万円払って宿舎付きで農業体験できるところが各地にできていますから、ご夫婦で体験されてみては如何ですか。周囲の農家の暮らしぶりがよくわかると思います。
ご質問のような暮らしは、田舎の廃屋に住み着いてホームレスのような生活をしなければならないと思います。

10町(1ha×10=10a×100=32m角100枚)ぐらいの田に稲を作れば稲作だけで生活できるかもしれませんが、田や家は自分のものでも農機具や育苗施設の償却費、肥料代がかかりますし、都会とちがって一人1台ずつ車が要ります。
自給用なら田んぼ10a、畑10a程度あれば食べ盛りの子がいなければ何とかなるでしょう。手植え、手刈り、天日干し、コイン精米としても耕運機30~50万と草刈機5~6万は絶対必要です。サルや猪が出るところでは電気柵に10~20万かかります。
電気、ガス、灯油、車や農機の燃料代、上下水道費用もば...続きを読む

Q農業で独立するにはどれぐらいの資金がいりますか

40歳代後半です。
少ないですが、相続した農地をもっています。
ただし、農業スキルは殆どありませんし
農業機械は、耕耘機さえありません。
兼業農業ではなく、能ぎょぅで独立開業するには
どのていどの開業資金が必要でしょうか・・・
できるでけ少ない資金でできる野菜の露地栽培とかはどうでしょうか

Aベストアンサー

野菜の露地栽培はたしかに一番資金が少なくてすむとおもいますが

現在まったく農業機械や設備がないのでしたら

消毒に使えエンジン付きの噴霧器、草刈り機、耕運機、労力を考えると
他の機械もいるでしょう。

できればトラクターや軽トラもほしいところです。

露地栽培と言っても、苗などのために小さなビニールハウスはほしいところです。

肥料や、種などの運転資金も考えると、最低でも300万円は開業資金がほしいところです。

一番のネックは、兼業でなく、農業独立という点です、+収入になるには3年はかかると
思いますので、その間の生活資金です。

どくり脱サラ独立開業だとほかに収入がなくなって、厳しいでしょう。
また農業技術がないのでしたら、2年位は研修を受けたほうがいいと思います。

残念なのは、45歳未満であれば今年から、毎年最長7年間農水省が150万円支給して
くれるという、ものがあります。研修期間も2年間支給されるのです。

40歳代後半というのがネックで申請できないと思います。家族や配偶者が対象になれば
いいのですが・・・・

参考URL:http://www.resaler.biz/xn--q6v792f/howto/

野菜の露地栽培はたしかに一番資金が少なくてすむとおもいますが

現在まったく農業機械や設備がないのでしたら

消毒に使えエンジン付きの噴霧器、草刈り機、耕運機、労力を考えると
他の機械もいるでしょう。

できればトラクターや軽トラもほしいところです。

露地栽培と言っても、苗などのために小さなビニールハウスはほしいところです。

肥料や、種などの運転資金も考えると、最低でも300万円は開業資金がほしいところです。

一番のネックは、兼業でなく、農業独立という点です、+収入になるには3年...続きを読む

Qハウス栽培について教えてください

農業でハウス栽培に興味がありますが、時期的に関係なく野菜ができるのですか?例えば今は冬ですが、夏の野菜トマトやキュウリやナスビもできるのですか?簡単な質問ですみませんが教えてください。ピーマンってちなみにいつの時期の野菜でしたっけ?

Aベストアンサー

ビニールハウスの使用目的にはいろいろありますが、本来の使用目的は「保温」です。露地よりも温度を高くすることで生育期間を早める為のもの。
ビニールハウス設置程度だけでは季節を無視しての栽培は難しいです。季節季節の地温の違いや日照時間の違いは単純にビニールハウス設置だけでは再現や改善はできません。

結局ビニールハウスだけでの栽培程度では採れる季節はそれほど変わりません。ただ生育に特に暖かい温度を必要とする野菜が、露地よりも早めに育ち収穫できる程度。

大幅に季節をずらしての栽培では、まず植える野菜自体の選出が第一条件。ビニールハウス内でより早く多く採れる様な生育をする性質に作られた早生品種が必要。そしてハウス内の温度が時期的に生育にまだ足りない場合ハウス専用暖房の設置とその熱がハウス内に平均に行き渡るための通風設備及び換気設備。地温を上げるための地中を温める電熱線設備の設置。生育に日差しの時間の長さや量を必要とする野菜なら育成灯を設置し夜間照らしたり、日差しの調節や短日処理などで季節を勘違いさせる必要のある野菜ならビニールハウス支柱を二重にして遮光シートや黒ビニールを張りめくったり閉めたりの手間など・・・。他に、水遣り設備を整えた方がよく育つ野菜も・・・。

あと、実の成る野菜だと受粉が必要ですが野菜で自身が受粉できるものは少なく大抵は虫媒花。ビニールハウスだと閉鎖空間で受粉してくれる虫は入りにくいし、季節がずれていればそもそも虫自体は屋外に活動していなかったりで(天候も左右する)、イチゴやウリ科野菜だとビニールハウス内にミツバチの巣箱を置いてそれに受粉を任せます。

結局、ただビニールハウスを設置しただけなら、露地よりも季節を早どりで育てた野菜が採れる程度です。かなり季節を人工的にずらしての栽培には、ビニールハウス内に設置する他のいろいろな設備が必要なので資金もかさみ、市販の季節外れの野菜は大抵が値段が高め(夏野菜だと暖房費)です。沖縄などかなり気温の高い所でなら野菜ならビニールハウスだけで時期を考えず採れる物もあるかもしれませんが、普通ビニールハウスだけの規模では冬にピーマンをはじめとする夏野菜は作れません。

ビニールハウスの使用目的にはいろいろありますが、本来の使用目的は「保温」です。露地よりも温度を高くすることで生育期間を早める為のもの。
ビニールハウス設置程度だけでは季節を無視しての栽培は難しいです。季節季節の地温の違いや日照時間の違いは単純にビニールハウス設置だけでは再現や改善はできません。

結局ビニールハウスだけでの栽培程度では採れる季節はそれほど変わりません。ただ生育に特に暖かい温度を必要とする野菜が、露地よりも早めに育ち収穫できる程度。

大幅に季節をずらしての栽培で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報