「きつね、たぬき」と「そば、うどん」の関係について教えて下さい。

私は関東に住んでいます。私のまわりでは

「天かすの入ったそば」 =「たぬきそば」
「天かすの入ったうどん」=「たぬきうどん」
「お揚げの入ったそば」 =「きつねそば」
「お揚げの入ったうどん」=「きつねうどん」

であり「きつね、たぬき」は「具の違い」を差すものなのですが、これは全国共通ではないことを先日知りました。特に関西では「お揚げの入ったそば」は「たぬき」と言うらしいのですがこれはなぜなのでしょうか。
また上記4つは皆さんの地域ではどう呼ぶのでしょうか。教えて下さいおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は京都の人間ですが、今は大阪に住んでます。


京都では何故か、「きつね」=おあげの入ったうどん 
        「たぬき」=おあげの入ったあんかけうどんなのです。
    
ちなみに"おあげ"の入ったそばは「きつねそば」です。
でも、たぬきそば(あんかけのきつねそば)はありません。
大阪、京都は近いのに何故か食文化が違うようで・・・。      
    • good
    • 0

yuk2さん、はじめまして。

なんか素敵な質問ですね!
(感動するの変ですか???)

「たぬき」の語源は、まさしく「たねぬき」→「たぬき」と変化したものだと私も聞かされました。

「きつね」は、やっぱり金毘羅さん。

ちなみにHaizyさん(ANo.#3)も触れておられましたが、カップ麺の関東(東日本)と関西(西日本)のスープの違い。
物によっては確かにあります。
カップの一部に○W(○の中にW)と書かれたものは西日本向け、○Eと書かれたものは東日本向けで、スープが違います。
どこを境にしているのか私も詳しくは知りませんが、実際現物を見たことがあります・・・・・(肝心の商品名を忘れてしまった)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん様々なお答えありがとうございます。

「はいからうどん、そば」などという言葉があるのですね。勉強になりました。そばやうどんの名前からでもその地域の伝統を感じることができてとても興味を持ちました。たぬき、きつねの語源も分かりとってもスッキリしました。

皆さん本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/13 23:38

同じような質問があります。

(参考URL)

下の方でもかかれていますが、
関西では揚げ玉はただみたいです。
だから特に名前はないみたいですよ。

※ 関西ではカップめんのスープもちゃんと薄い色をしてるそうですよ。
  実証しているページがあります↓
  http://webbies.sci.yamaguchi-u.ac.jp/~yasuo/nood …

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=96735
    • good
    • 0

江戸前のそば屋では、「たぬき」は天ぷらの種の抜いたもの(コロモだけ)なので「タヌキ」と呼ぶ、と聞いたことがあります。

タヌキがあるんだからキツネも、ということで、きつねといえば金比羅様の油揚げ、できつねにはおあげ、ということだと思います。どちらが先なのかは定かではありません。
九州地方では、関東で呼ぶところの「さつま揚げ」を天ぷらと呼び、博多うどんでは「天ぷらうどん」といえばさつま揚げが入っているということもあります。
    • good
    • 0

大阪在住です、こちらでは 「天かすの入ったそば」=はいからそば 


             「天かすの入ったうどん」=はいからうどん  
             「お揚げの入ったそば」=たぬきそば
             「お揚げの入ったうどん」=きつねうどん
             「刻んだ揚げが入ってるそば」=きざみそば
             「刻んだ揚げが入ったうどん」=きざみみうどん 
という感じです。ちなみにうどん屋経営者です。
  
    • good
    • 0

yuk2さん、こんにちは。



ボクは、おそば大好きなんで参加させてくださ~い。
関東なので、呼び方中身は同じです。

大阪に行ったとき、確かに”たぬき”に「お揚げ」でした。
「きつね」は、メニューに無かった気もします。(見つかんなかっただけでしょうか?)
ボクが驚いていると、
「東京からきたろう?」と言われ、
「天カスを売るなんてセコイ事は、大阪はしない。そんなもん、サービスや~」
と言われました。

ところで、カップラーメンは、どうなんでしょうねぇ。
○いきつね ●のたぬき。
その中身は!?やはり、スープは薄い色なのでしょうか?

でも、きつね そば/うどん というのは、きつね=お稲荷様=お揚げ から、来ていると思うのですが・・・。
    • good
    • 0

大阪にいました。


天カスの入ったものは、私の周囲では”ハイカラ”でした。
ハイカラうどん・ハイカラそば
でも素うどん・素そばで頼んで天カスはカウンターから入れ放題が普通ですね。

元祖きつねうどん(やっぱり甘煮のおあげさん)
http://www.mesh.ne.jp/osaka/mechauma/mecha05a.htm

ご質問の答え?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/6062/n …
    • good
    • 0

北海道に住んでいたものですが


北海道も質問文にあるのと同様ですね。
まあ北海道は移住者が多いですから当たり前なのかもしれないですね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q九尾の狐(妖狐)が登場する本があれば教えてください。

幽白の妖狐に惹かれていて、ふと思えば、妖怪の『妖狐』自体にも興味が出てきました。
私が持っている本は、「地獄先生ぬ~べ~」の漫画だけで、他にはありません。
九尾の狐(妖狐)が出てくる本を探してます。
・本の種類(漫画、小説他、一切問いません)
・ジャンル(SFだろうがラブだろうが一切問いません)。
・妖狐の出方
  人間に付けられたニックネームは×。
  『妖狐』ではなく、古い呼び名『九尾の狐』としての表記でもOK。
  『妖狐』の単語は出てても、その妖狐本人が出てこなければ×。妖怪の人物として登場する事が条件です。
  
以上、お願いします。

Aベストアンサー

結構ありますね

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B0%BE%E3%81%AE%E7%8B%90

Q何故揚げ玉(天かす)をたぬきと言うのか?。

一応、「揚げ玉(天かす) たぬき」で検索しましたが無かったようなので質問いたします(有ったら御免なさい。もしそのような質問・回答がありましたら是非それをURLに載せて教えて下さい)。

油揚げをきつねと言うのは、過去の質問検索から由来みたいなものは分かったのですが、揚げ玉(天かす)をたぬきと言う由来みたいなものが分かりません。

何故揚げ玉(天かす)をたぬきと言うのでしょうか?。知ってる皆様教えて下さい。尚、「そば屋にでも行って聞け!」というアドバイス・回答は御遠慮願います。

よろしくお願いいたします。失礼いたしました。

Aベストアンサー

諸説あってまだ決定的な説がないのが現状でしょう・・・

  『東京の揚げ玉を入れるのは「天麩羅のタネ抜き」から[たぬき]になったと言う説。
   大阪では「キツネうどんの麺」が「蕎麦」に化けたので[タヌキ]?、麺(面)が黒いから[タヌキ]とか・・・』

http://www.nichimen.or.jp/menu/tanuki.html
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9450/kitsune.html


食べ物のこととなると、麺、ソバに限らず・・・東西で目くじら立てて張り合うところが何とも滑稽と言えバ、コッケイです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/9450/kitsune.html

Q(稲荷神社)狐が銜えている物は?

稲荷神社には一対の狐が何組か祀られています。記憶が正しければ、向かって左側の狐は巻物状の物を銜え右側の狐は球状の物を銜えています。多くの稲荷神社で確かめてはいませんが多分、何処の稲荷神社の狐も共通だと思います。共通ではないにしても、そうした一対の狐の居る神社も多いのだと思います。
(http://www.ten-f.com/oinarisan.html・・・上から3番目の画像の狐は巻物状の物を銜えている)

左側の狐の巻物状の物は何ですか。また、右側の狐の球状の物は何ですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

巻物は荼吉尼教典、珠は如意宝珠という話があります。
なお、稲荷の狐に関しては以下辺りで良くまとまっていると思います。

稲荷の狐のバリエーション
http://homepage2.nifty.com/liondog/genba/komacho/kitsunecho.htm

Q「守破離」の「破」と「離」の違い

「守破離」という言葉を最近知ったのですが,「破」と「離」の違いがよく分かりません。

「こういうことを言っているのではないか?」と言う考えを聞かせてください。
具体例をあげて頂けるとうれしいです。

また,この言葉は誰の言葉なのでしょう? ご存じの方教えてください。


私は柔道をしていたので,柔道に当てはめると,

守,技のかたちを覚える。
破,技の細かい所を工夫し自分のものにする。
離,今までにないオリジナルの技を作る。

と言った具合なのだろうかと解釈し,

守,型を守り型を覚える。
破,型を破り試行錯誤する。
離,型から離れ新しく型自体を作る。

と言うことを言っているのだろうと考えているのですが,
ネットで検索し,いくつか説明されている文章を読んだのですが,
この解釈で良いのかもよく分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「守破離」とは、修行の段階をあらわす教えで、600年前に能の世阿弥が「風姿花伝」(「花伝書」ともいう。)のなかで展開した芸能論の一部です。(書かれたのは非常に古いのですが、実際この書の存在が確認されたのは明治以降です。それまでは口伝という形で代々伝えられたようです。)

私は剣道をやっておりますので、これに当てはめると、

「破」は守の段階で學んだ基本に自分なりの工夫を加えたり、自分にあった形で打突する段階をいい、「離」は基本を中心にすえながらも、形にとらわれず、機に臨んで自由な打突を得られる段階のことだと考えております。

つまり、「離」とは、新たなワザや形を工夫するというより、むしろ「形にこだわらない」あるいは「形にとらわれない」境地(形から離れる境地)と解釈しております。

Q日本の昔話における狐

日本には狐が出てくる昔話がたくさんありますよね?

狐のイメージとして狡猾というものがあるせいか、狐は昔話において悪役になることが多いですが
狐がかわいそうな役回りになっている昔話はありますか?

またなぜ狐には狡猾なイメージがついたのでしょうか。

Aベストアンサー

「なぜ狐には狡猾なイメージがついたのか」はわかりませんが、「悪役ではなくて、ちょっと可哀想」な昔話なら知っています。

かのアニメ「日本むかし話」で「きつねがわらった」という話があります。
数年前に思い出したようにゴールデンで再放送された際に初めて観たのですが、大変素朴(地味?)な話ながらもすっかりこの話に魅了されてしまいました。

「相手に悪かった気にさせないよう、終わらせる」といった礼儀・気配りの精神や、「人を憎まない(他人のせいしない)」「与えられた運命を受け入れる」・・といった、日本ならではの「慎ましさ」の美徳がそこにあると思いました。(日本では当たり前に尊ばれているそういった考え方も、日本を一歩出ると案外当たり前でもなかったりしますね。)
でも、狐にとってはそれが「美徳」でありベストな生き様であったのですから、「可哀想」等と言ってはいけないのかもしれませんけどね。

Qしがらき焼のたぬきの置物の値段

知り合いからしがらき焼のタヌキの置物のお土産をいただきました。オスメス二つ戴いたのですが、おいくらくらいか、気になります。
大きさは高さが10センチくらいのものですが、ネットで検索したらけっこう本場のものは高価でした。
あまりにも高価なものでしたら、それに見合ったお返しをする必要がありますので、どうか教えて下さい。
どちらも重さは約150グラム。お店に置いてあるようなタヌキではなく、オスは蝶ネクタイ、メスはリボンをつけてます。でもしっかりとした焼き物です。

Aベストアンサー

下記ページにペアのたぬきが載っています。
参考にしてください。

http://www.rakuten.co.jp/tamachi/509009/520018/

http://8701.teacup.com/asunet/shop/01_01_01/

Q狐面の少年の映画

私は狐の面が大好きです。

なので、狐の面をつけている少年の出てくる映画を探しています。
ご存知ないでしょうか?


また、狐面のグッズの通信販売しているところはないでしょうか?


教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

ご要望の「狐の面をつけている少年の出てくる映画」とは少し違いますが、黒澤明監督の「夢」という映画には、狐の嫁入りに遭遇する少年の話があります。
花嫁と、その従者すべて狐のお面を付けていたと思います。
まあ、祭りにでてくるようなお面ではなくて、ちょっとリアルなお面ですが。

狐のお面の通販についてですが、楽天市場などで「お面 狐」と検索するといくつか出てきます。
ただ、すこしお値段が高めですね。

参考URL:http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&sitem=%A4%AA%CC%CC%A1%A1%B8%D1

Qきつねの置物

とある神社の片隅に捨てられてたきつねの置物をきれいにして持って帰ってきました。
居間に置いています。

するとその置物から神(?)のようなものが出てくるようになりました。
とりあえず、お酒とか備えているので、祟りとか、呪いは今のところ無いのですが、
どうするのがいいですか?

Aベストアンサー

敷地内に祠を作って祀るしかないですね。

Q【宗教・稲荷神社】稲荷神社の神様は狐ですがなぜ狐が神様なのでしょうか?

【宗教・稲荷神社】稲荷神社の神様は狐ですがなぜ狐が神様なのでしょうか?

Aベストアンサー

狐は神様の使いです。
昨日のテレビで、稲成り→稲荷に変わったと言っていました。
その稲をスズメやネズミから守ってくれる狐が神様の使いになったそうです。
神様の使いは、普通のキツネではなく、白狐だそうです。

Q丹波山にはたぬきがおってさ♪

民謡か童謡に「丹波山にはたぬきがおってさ♪ 」というフレーズのものがありますが,その前後が思い浮かびません。どういう歌詞だったか教えていただけないでしょうか。また,この「丹波山」というのか,山梨県の「丹波山」か,関西の丹波地方にある山なのかも教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

もう出そろっていますが熊本の船場山です。
いまは山らしいものはありませんが、町名としては「船場町」として残っています。
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E130.42.9.1N32.47.39.0&ZM=11

上京するまで、熊本だけで歌われている童謡だと思っていました(全国区だとは知らなかった)。
なぜこんなローカルな歌詞の童謡が全国区なのか不思議に思いました。

私は「煮てさ焼いてさ喰ってさ うまさのさっさ」と歌っていましたが、「うまさがさっさ」だったようです。

参考URL:http://www.kininaru-k.jp/bns/back_doc/09072001/hakken.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報