色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

30代のニートです(来月から一時的に学校に行くのでニートではなくなりますが)
人生を台無しにしています。仕切りなおし建て直しをするため精神科に通ってカウンセリングと抗鬱剤をもらっています。

なぜニートになってしまったかというと、小学生時代から性のことで頭がいっぱいで、年齢でやるべきことをやってきませんでした。性欲を晴らすことに時間を使ったのですが、エロ本を買ってもビデオを見ても満足できませんでした。そうこうしているうちに進路決定を誤ったり、大学を変わり職を変わり学校を変わったりで、社会的にどん底な存在になってしまいました。今は今で、8年前からの風俗通いが衰えず、しかも行っても満足しないことが多く、経済的精神的にに響いています。当然彼女もできません。

いっそ「性」からまったくはなれて生きられたら、人生建て直しがきくのになと今日思いました。なにか「性」を封印する方法はないでしょうか。

gooドクター

A 回答 (7件)

 僕は現在29歳です。

僕もあなたと同じような経験をしました。ひどい時になると、数学どころか簡単な四則演算をする集中力すら奪われてしまう。人前では笑っていても、自分がいつ痴漢やレイプ魔になってしまうかと、必死で衝動を抑えていなければいけませんでした。「俺は危険だから捕まえてくれ!」と警察署へ駆け込んだこともありました。

 でもこれは、通常の方に言ってもほぼ理解していただけないと思います。

 僕もあなたのような勇気があり、早く病院に行っていればもっと早く治ったのかもしれません。彼女を作ればという意見もあるとは思いますが、おそらく今の状況では難しいと思いますし、何かそう言うきっかけを待つというのは運絡みだし、不確定要素が強いです。ですから、あなたが病院に通っていることが一番確実な方法だと思います。
 僕は幸い、心優しい友人が支えてくれたこと、症状がまだあなたよりも軽かったことなどで克服することができました。ぎりぎりまで留年した大学を出て、派遣に勤め、なんとか今年の春に専門を活かした企業へ就職することができ、彼女もいます。
 僕の場合がそうだったから、あなたもそうなるよ、とは言いません。ただ、克服できたなら少なくとも今より明るい未来が待っているとは思います。解決策ではなく、自分の体験談になってしまいましたが、希望をもってもらいたいと思って書きました。頑張って下さい。
 
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そんなに苦労なさったのですか。性は本当にうまく収めないと忌まわしいものにこの社会ではなってしまいます。私は「執着」してしまうという傾向で、強さという面ではそれほど悩まなかったようです。

今は先生の診察でぼちぼち軽い仕事でも見つけられて、精神状態が変化すればという段階のようです。病院に依存すればとのアドヴァイス、たいへんありがたいです。

ご体験談も参考になります。私にもおそらく、明るい未来が待っているでしょう。
 
 

お礼日時:2005/07/10 18:06

私も同じ経験をしました。

躁うつ病なのですが、躁状態の時は、何をしても性欲を満足させることができず、当時の彼女を、まさに「性の玩具」にしてしまいました。10歳年下の20代前半で、彼女も、私と付き合い始めてから初めて性交によるオーガズムを知り、お互い、ほとんど毎日というくらいセックスをしました。しかし、半年も経つと、性愛だけの関係に限界が生じ、彼女は私から離れたがっていました。ちょうど、その頃、入院したので、それを機に別れました。

他の回答者がおっしゃる通り、どうにもならない性欲も、薬で全く消えてしまいます。そうでなければ、男女一緒の病棟で入院などさせられないはずです。私の場合は、性欲が食欲に変わり、入院中に20キロ以上も体重が増えました。退院した今は、40を過ぎても、まだ制御のきかない性欲があります。

しかし、また性愛だけの相手を作って、自分のみならず、彼女の一生も狂わせることは避けようと努力しています。ですから、性欲を解消するためにセックスフレンドを作るのは止めています。心を隠さず、何でも話し合える女友達はいます。お金もありませんから、キャバクラ通いもできません。この時代、その他の方法で性欲を満たす方法はいくらでもあります。病院で、過剰な性欲をコントロールしてもらうのは勿論正しいことだと思いますが。

しかし、性に対する人並みはずれた興味関心があり、多大な時間を性欲の処理に費やしたことはマイナスばかりとは言えません。私なら、赤裸々に、自分の体験を文章にして、出版社に売ります。文才など後でついてくるでしょう。普通、性のことばかり考えたり、毎日セックスに明け暮れていると、嫌気がさして、満腹の時に食事をするような感じになりますが、それを超えて、どうしても性のことを考えてしまうというのであれば、それは特殊な才能だと思うのです。

フランス書院というところに、私も、自分の体験を交えた作品を送ってみようと思っています。性に関しては誰にも負けないほど考え抜きましたから、面白い作品にはなると思います。文学的価値などどうでもよいでしょう。性欲減退、異常性愛などに悩む人々は多いですから、そういう作品も、それなりの社会的価値を持つと思いますよ。こういうオプションもお考えになって下さい。才能開花を願っております。

参考URL:http://home.france.co.jp/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

長文の回答ありがとうございます。
そういう御苦労をなさったんですね。
躁鬱というのはそういう性方面への過剰な反応というものもあることを初めて知りました。
私の場合、慢性欝なので、執念深くなってほかに興味が行かないという悪循環です。薬で性欲を動向ということでなく、地の方をよくまわすようにするという抗鬱療法をしてます。
この時代、金銭的にリーズナブルな対処法って視聴覚メディアを利用することによって可能ですね。意志と理性さえあれば、それで身をつぶすということもないでしょう。
私の場合、一箇所に固まる性癖なので、文学的には非常に貧弱なベースしかありません。私の人生全般に言えることなのですが、なにか突き抜けたものがないのです。そのような文筆活動へも向かわれるエネルギーすばらしいですね。私はなんとか総合的に性を処理したいです。

お礼日時:2005/07/13 08:53

僕も診療内科に通っておりますが、処方された薬によってはまったく性欲がなくなります。



まあ、そのへんをお医者様に言ってみるといいでしょう?

むしろ僕は性欲がなくなってこのままじゃ彼女も出来ないなぁと思っている36歳です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんなに性欲に影響することがあるのですか。私の処方では大丈夫なようです。3還系なんとかというらしいですが。一種楽かもしれないですが、多少不安ではありませんか?薬によっては大丈夫なものもあるような気がします。

お礼日時:2005/07/10 18:01

なんか性欲のせいにばかりしているような気がします。


問題はそれだけじゃないと思いますよ。
私だって大学生でまだなので欲求たまってますけど、ちゃんと自制できてるし、勉強だって真剣にします。
そればかりが悪いんだと思っているから、つまり素因の対象をきちんと見れていないからいつまでも改善できないのでは?自分の意思が弱いとか、サボり気があるとか、そういうのを見つめなおして直していこうと意識していったほうがいいと思います。

今はやる気がでないけど、それがわかってるなら何かしてみるとか。何もしないではじめから恐れてる印象を受けます。まるで心理学のヤマアラシのジレンマ状態?ちょっと意味違うけど。
何かに(仕事など)一生懸命になっていれば性欲なんかには勝てますよ。何もしてないから終局的にそっちに行き着いちゃうんじゃないかしら?

人は時とともに進歩していく、それは価値観や思考が変化していき、成長していこうとするからである。そこにとどまっていては進まない。
なんかこの言葉かっこよすぎたかな・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにそのせいにしてしまっているのですが、うしなってしまった若き日の時間というものについていたい思いがあります。説明不足でしたが、私の努力症はちょっと病的で、辞書を何冊も読んだり楽器を3つやったり5年間くらい一人で筋トレジョギングしたりといろいろやりました。そして、性に時間が割かれてしまった。忌まわしい思いです。でも、だからといって慢心してはいけないと思います。常に捨て去り前向き思考で行こうと思います。

お礼日時:2005/07/10 17:58

人生を台無しにしないように、少しずつでもよくなっていくように、


考えましょう、いきなりよくはなりませんし、しようとしても
無理があるので少しづつ善くしていきましょう。人生も一日、一日の積み重ねですから、自分の傾向性は善くも悪しくも一日の中に詰まっています。
この一日を振り返り、間違ってた事に対して、心の奥より、反省する事が
非常に大切ですね。bossambaさんも性的な事柄で悩まれているのでしょうけど、悩みは心の針が大きくふれるところに発生します、極端な考え、判断によく出てくるのです。いきすぎても、苦しみ。 全く止めようと思っても苦しみです。欲はよくよく程好いバランスを保つ事によって健全な精神状態を保つ事ができます。欲は髪の毛と同じで、伸びてきますね。ほっとくとぼさぼさ頭の異形の人となります。時々床屋さんで切ってもらわないといけませんね。いつも毛を切り、抜いているのであれば、つるつるの状態ですね。
生えないのであればまだしも生えるものをむりに抜く必要はありません。
欲は善くコントロールする事で快適なものになります。食欲も睡眠欲も同じですね。性を封印する方法はありません。
失敗したらよく反省する事です。
あなたを見守っておられる大いなる存在に対してです。目に見えない存在に対してです。
何回でも、何回でも。自分の行った行為、思った事、失敗した事、
反省する事によって、環境や考え方、生活、精神状態が変わってきますので
お勧めいたします。
自分を許す事でまた少しづつ成長していきます。
良い種を蒔く事、努力する事、悪い種を蒔かない事、蒔いてしまった時は芽が出たときに、摘んでしまうことですね。
良い種は必ず成長して花を咲かせ、よい実がになりますから、
良い種を蒔いてください。良い人生を歩まれますよう、幸福な人生となりますよう、心より祈念いたしております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「感動しなくなるのは?」でも回答いただきました。宗教的道徳的に考えられれば建設的な姿勢ができると思います。そして、「善行」ほかでもアドヴァイスを受けましてそのとおり実行したいと考えます。それはむだな物事を捨てるという作業も結構ありますので、難しいのです。そしてバランスですよね。まさに物事のちょうどいい塩梅を利用するという、自然に生きるという力を抜いて落ち着いたところに収まりたいです。

道徳的なアドヴァイス、なんとか実行したいです。

お礼日時:2005/07/10 17:55

配送業に身を転じてみたらいかがですか。


佐川なんかは性欲以前に体力勝負ですから10tクラスで勝負して下さい。
給料は高額ですが、その間は時間も暇もなくなります。
そんな時間を過ごせば次の性欲の処理の仕方が出来ると思います。
何事もそうですが没頭する事が大切になります。
私も性欲は小学生の頃、息子の皮を剥いてちこうを取っていました。
結婚は失敗しました。
40代ですがまだまだ現役です。
自ら性欲を絶つ事をしないといけません。
>「性」からまったくはなれて生きられたら…
は現実のからの逃避です。
「性」を二次元若しくは頭の中で押えてみて下さい。
我慢を仕事に変える方法を見出して下さい。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

配送業のようなハードなものは無理かと思います。車に弱いというのが決定的です。なにかできそうな職を求めようと思います。職によって性もうまくまわっていくことは確かだと思います。

お礼日時:2005/07/10 17:45

精神的に満たされていないからじゃないでしょうか。



性欲の満足度は、気持ちによるところも大きいです。

性欲が旺盛というのは、利点でもあると思いますよ。
だって、彼女がいたら、寂しがらせずにすみます。
世の中、元気じゃない人も大勢いるし。
彼女の喜びが自分の喜びになるはず。

そう考えると彼女がいた方がいいですね。
寂しがりやな娘がつりあうと思う。いつも満たしてあげれます。
自分が役にたってると思えば、自信になります。

自分に自信をもちましょう。性欲が自信ならまずはそれでもいいですよ。
自分の人生の末路と性欲とは結びつきません。それはまず分けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

性欲に割いてしまった時間の喪失という点で、悔やんでいます。その性欲が満たされたのならともかく、満たすことにも失敗してしまったという感じだったので、ダメージが大きいです。その後の人生の色において不満だらけで、ご指摘のとおり性欲にも悪影響がおよんでます。

彼女の問題はまだ先送りのようです。人生立て直してからでないと。でもそう予測していただけると希望が持てます。

お礼日時:2005/07/10 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング