見守り電球またはGPS端末が特価中!

上の前歯と前歯の間から虫歯になり、外見上は虫歯であるということが解らないのですが、光を通してその影を見ると歯の横から3分の1ぐらいのところまで影があり、虫歯なのであろうと思われます。しかし、全く自覚症状(痛み)はありません。

この痛みのない状態で、虫歯の治療をすれば、基本的に神経を抜かないですむのでしょうか?(歯の色からするとまだその虫歯の歯は生きているようです)

以前に同様の虫歯になり、歯医者で神経を抜いた結果、歯がもろくなり、飲食中にその治療した歯が折れて差し歯にした事があり、できれば神経は抜きたくないと考えています。

前歯の神経の位置を知る方法(光で照らすと色が違う、レントゲンをとると色が違う等)や、一般的に前歯の虫歯がココまで進行したら神経をむかなくてはいけない等の情報を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ゆっくりと虫歯が進行して行った場合、自覚症状のないまま神経が死んでいることがあります。


いずれ神経が腐って歯茎がはれたり痛みが出ることもありますが、今はその前段階の可能性もありますね。
(あくまで可能性ですので神経に達していないこともありますからね)

レントゲンを撮ってみれば虫歯と神経の位置関係もかなりわかりますし、まずは歯科にてご相談ください。
神経を抜きたくないのなら早期治療が一番だと思われますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。参考になりました。

お礼日時:2005/07/19 08:12

以前、歯科助手をしていました。



自覚症状がなければ、たぶん神経は抜かなくてすむのではないでしょうか?

前歯の神経は 1本歯の中心にあります。
レントゲンを撮れば、歯の中心がぼんやり黒くなって神経が通っているのがわかります。

虫歯であると気づいておられるなら、早く歯医者さんに行くことをお勧めします。
虫歯の進行は早いです。

全ての人には、当てはまらないですが、神経を抜かねばならないほど虫歯が進行していると、痛みは相当でているでしょうし、神経が腐り始めているために歯茎が腫れたり、膿が出たりしている状態だったりします。

とにかく。早い治療をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>虫歯であると気づいておられるなら、早く歯医者さんに行くことをお勧めします。虫歯の進行は早いです。

虫歯であると気がついてからかれこれ8年くらい?経ちます。最近歯医者で、看てもらったら、「神経を抜くもある。やってみないと解らない」と言われ、神経を抜いて、また、歯が折れて差し歯にするくらいなら、もう少し様子を見た方がいいのか?と迷っています。

しかし、確かに、虫歯が進行するのであれば、すぐに治療した方がいいし、うーん。

とにかく有難う御座いました。

お礼日時:2005/07/10 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレジンで修復している前歯を綺麗にしたいのですが・・方法教えてください

先日飲み会に歯医者の先生がいて、いきなり前歯を見て「その歯ってどうしたの?」って言われました。←嫌な飲み会ですね(汗

約15~20年位前でしょうか。。おてんばな私は道路から転落してその歯を折ったんですね(笑
斜め三分の一が欠けてしまい、小学生の頃にレジンで取り急ぎの修復をしてあります。あまり気にしてなかったのですがそんなことを
初対面の人に指摘されたら気になりだしてしまって・・・
写真みると確かに白くないことが分かります(涙

もう大人だし、綺麗にできるなら直したい!!と本気で思いました。
でも飲み会で知り合った歯医者へ通う気にはならないのでその人に詳しくは聞けませんでした(笑
そして今日、かかり付けの歯医者へ電話して衛生士さんに聞いたら欠けに付けるのは保険のレジンしかできないとの回答。
自費でもいいんです!って勇気を出して言いましたが、方法は一つ。差し歯だそうです。
でも自分としては差し歯は絶対にいやです。なぜなら差し歯って自分の歯を削るし歯茎が黒くなってあとあと綺麗じゃないし・・・
そしてこのサイトでもよく耳にする「ラミネートベニア」について聞くと、取り扱ったことがないとの回答でした。
都内の患者さんと違ってそういう高い美意識持ってる患者さんがまずいないそうです。

でも先生が聞いたら喜びそうだから言っておきますねって言われました(汗
先生に会う前に事前に知識を持って望みたいです。
どんな治療が可能かお分かりになる方がいらっしゃったら、是非ともご意見等頂戴できれば・・と思います。なお、がんばって予算は10~20万で(汗)
あと、参考までに・・私は半年前までスモーカーでしたのでそのレジンもヤニで黄ばんでる可能性が考えられます・・
また、その歯自体は神経もあるし虫歯もなく欠けてること意外は綺麗だとおもいます。。
どうか教えてください、よろしくお願いいたします。

先日飲み会に歯医者の先生がいて、いきなり前歯を見て「その歯ってどうしたの?」って言われました。←嫌な飲み会ですね(汗

約15~20年位前でしょうか。。おてんばな私は道路から転落してその歯を折ったんですね(笑
斜め三分の一が欠けてしまい、小学生の頃にレジンで取り急ぎの修復をしてあります。あまり気にしてなかったのですがそんなことを
初対面の人に指摘されたら気になりだしてしまって・・・
写真みると確かに白くないことが分かります(涙

もう大人だし、綺麗にできるなら直したい!!と...続きを読む

Aベストアンサー

子供のころにつけていた矯正の金具のせいなどもあり、私の歯はレジンだらけです....。σ(^.^;)
おそらく10箇所以上。

で、レジン(つまりプラスチックです)は水分を吸うため年数が経つと色が変わったり(コーヒーをよく飲まれる方はコーヒー色とか)、水を吸ってやや膨らむ(といってもコンマ何ミリの世界)為、爪で引っかかりがわかるくらいの段差が出来たりします。

が、しかし差し歯を入れるほどでもなく、神経にもまだ遠いので私は数年(3から5年かな)で気になる部分からやり直してもらっています。
やり直した回数はかなりのもの。
ついでに、先生の技術もかなりの差があります。差し歯が得意な先生もいれば、抜歯が得意な先生もいるように、レジンがすばらしい先生がいて、長年あちこちでやっていただいたのですが、色合わせも抜群でフロスを通してもフロスがほつれもしない近所の若い先生に落ち着きました。.。゜+.゜( ̄∇ ̄)゜.+゜。.
下手な先生にやってもらうと一年持たなかったり...。

長年歯科に勤務していたので特に見た目も気になるのでちょこちょこと変え続けて20数年.....。まだまだこれでいけそうですが、いつかはセラミックにかえなくてはいけない日が来ると思うので、それまで保険のレジンでがんばりつつセラミック貯金をやっております。(変えるならまとめてやると色も形も不ぞろいになりませんから。)

あと、差し歯でも内側に金属を使わず作ってあるものなら歯茎との境目が黒くなったりしませんよ。(オールセラミック)最近はオールセラミックを取り扱う歯科も増えてますから。(*^ー゜)v

子供のころにつけていた矯正の金具のせいなどもあり、私の歯はレジンだらけです....。σ(^.^;)
おそらく10箇所以上。

で、レジン(つまりプラスチックです)は水分を吸うため年数が経つと色が変わったり(コーヒーをよく飲まれる方はコーヒー色とか)、水を吸ってやや膨らむ(といってもコンマ何ミリの世界)為、爪で引っかかりがわかるくらいの段差が出来たりします。

が、しかし差し歯を入れるほどでもなく、神経にもまだ遠いので私は数年(3から5年かな)で気になる部分からやり直してもらっています...続きを読む

Q歯と歯の間の虫歯はどう治療するのですか?

前歯と隣の歯の間に虫歯ができました。
歯石が詰っていて気になっていたんですがとってみたら明かに虫歯くさいです。
通院中の歯医者とはまだこの歯については語ってないんですが、もし治療するとしたら、綺麗に直せるものなんでしょうか?
レーザーで虫歯部分だけを除去して白い詰め物をするとか、そんな方法があるんでしょうか?
それともこんな目立つ歯が銀色の被せものに覆われることになってしまうのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私も歯が弱いのでよく治療しますが(前歯の隙間にも出来ました。),歯と歯の間の場合,虫歯部だけを治療するのは無理みたいで,虫歯部まで届くように最小限の範囲で歯が削られます。虫歯の大きさにもよりますが,小さいのでしたら,仕上げに削った穴に白いセメントのようなものを詰められますので,ほとんど目立ちません。

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q上前歯の裏の治療って

上前歯の裏の治療ってどういうふうにするのですか?
自分の不注意で虫歯になってしまい、それも半年間ほおって置いたので
かなり不安です。
自分でデンタル用の鏡で見ても見えにくい箇所なのに 先生はさぞ治療しにくいと思われます。
治療がしにくいだろうとか、怖いとか勝手に自分で理由を付けて歯医者にいかないまま、
そうこうしているうちに3カ所も虫歯らしき所が増えてしまいました。
もう、このまま放っておけないと決心しました。
でも、どうやって治療するのか経験したかた、教えて下さい。

Aベストアンサー

先日、歯医者でちょうど上前歯の虫歯治療をしたのでお答えします。
まず治療しにくいと言う事はないと思います。
こちらは寝た状態ですし、先生にとっては[ちょっと上を向いてくださいね]
というくらいのことだと思われます。
治療内容としては、自分の場合は表面の虫歯部分を軽く削られて、素材は解り
ませんがそこを覆うように上からプラシートの様なものを貼られました。
麻酔は別にして、治療自体は時間にして15分程度でしたね。
今の所、まったく違和感もありませんし、満足してます。
虫歯をほっといて悪化するほど治療も大変になるはずですので、早めに歯医者
に行かれることをお勧めします。

Q虫歯の痛みはどんな感じ?

歯が痛いような痛くないような感じで、歯医者さんに行こうと思っています。でも虫歯かどうかは疑問で…
というのも私は永久歯になってから虫歯がありません(現在20代半ば)。
その代わり(?)色素の付着がひどく、黄色っぽいです。
そして原因不明の痛みを感じることがあるのです(知覚過敏ではなく。家族は知覚過敏です)。

以前、歯がキンキン痛み、見ると茶色い点もあるので
「とうとう虫歯になった…!」と思い歯科医に行きました。
が、虫歯ではなく色素の付着だそうです。痛みの原因は不明。

ところがこういうのを虫歯だと思って削ってしまうお医者さんもいるのだとか。
実際に母がそんな目にあっていました。
上記の歯科医は非常に良心的な所でしたが、偉い先生で役員がどうこう…と、
そっちがメインになったようで医院はなくなってしまいました。
誤診が怖くて、なかなか歯医者に行けません。

そこで、虫歯の痛みがどのような感じか、具体的に教えていただきたいです。
今回は、いつもの痛み(最近はなかったんですが)とも前回の痛みとも違い、
片側のほっぺが痛いです。どの辺が痛いというのが特定できません。
ずっと痛いわけではなく、ものを食べたりすると痛みます。
ここ2日~3日は痛くなかったのですが、
コレを書いてたらまたほっぺがジンジンしてきました。
精神的な部分も関係しているのだろうとは思います。

虫歯になった場所によっても痛みは違うと思うのですが、
どうぞなるべくわかりやすく教えてください。
(ほっぺがジンジンしますか?歯がキンキンはしないのですか?
痛みに気づいてからどれくらいで歯医者に行きますか?)

また、虫歯以外に痛くなる原因があったら教えてください。
(親知らずは歯茎が痛むんですか?)

歯が痛いような痛くないような感じで、歯医者さんに行こうと思っています。でも虫歯かどうかは疑問で…
というのも私は永久歯になってから虫歯がありません(現在20代半ば)。
その代わり(?)色素の付着がひどく、黄色っぽいです。
そして原因不明の痛みを感じることがあるのです(知覚過敏ではなく。家族は知覚過敏です)。

以前、歯がキンキン痛み、見ると茶色い点もあるので
「とうとう虫歯になった…!」と思い歯科医に行きました。
が、虫歯ではなく色素の付着だそうです。痛みの原因は不明。

ところがこ...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの感じ方は個人差が大きく、同じ疾患でも非常に異なる疼痛症状を経験をしますし、患者さんによって表現の仕方も違いますよ。
なので
痛みの種類だけで虫歯や歯周病などが分かるなんてことはありません。


ただ非常にアバウトな目安として参考にしてください。(勿論これらの痛みが一気におそってくるというわけではありません)

【知覚過敏】・・・一過性の鋭い痛み(さすような痛み)・誘発痛(冷たい・温かい・甘い・酸などによって引き起こさせる)、擦過痛

【神経を抜くかずにすむ虫歯】・・・一過性のするどい痛み 、誘発痛、引っ張られるような痛み

【神経を抜くほど悪化した虫歯】・・・脈打つ痛み(ずきずき・ずきんずきん)・放散痛・持続的な痛み・頭や顔面など歯以外の場所も痛くなる

【骨膜炎・骨髄炎】・・・脈打つ痛み・持続的な痛み

【親知らずの炎症】・・・脈打つ痛み・摂食に伴う痛み・のみこみに伴う痛み

【口内炎】・・・局所的な鋭い痛み・接触痛

【三叉神経痛】・・・鋭い痛み・発作性・電撃様疼痛・誘発痛

【舌痛症】・・・灼熱痛・局所的・表在性・持続的

【顎関節症】・・・運動時痛・圧痛

【やけど・熱傷】・・・灼熱痛・表在性の鋭い痛み(ひりひり)・摂食時痛・接触時痛

口腔粘膜まで挙げるともうきりがありません。

問診では、
(1)痛みの発症時期や経過(2)痛みの強さ(3)痛みの部位(4)痛みの性質・特徴(5)生活状態・精神的ストレスの状況など(6)痛みの発生する時刻、頻度、周期性(7)痛みの持続時間(8)随伴症状(9)既往歴・家族歴(10)ひきがね

聞かれるのはこんなところです。

痛みの感じ方は個人差が大きく、同じ疾患でも非常に異なる疼痛症状を経験をしますし、患者さんによって表現の仕方も違いますよ。
なので
痛みの種類だけで虫歯や歯周病などが分かるなんてことはありません。


ただ非常にアバウトな目安として参考にしてください。(勿論これらの痛みが一気におそってくるというわけではありません)

【知覚過敏】・・・一過性の鋭い痛み(さすような痛み)・誘発痛(冷たい・温かい・甘い・酸などによって引き起こさせる)、擦過痛

【神経を抜くかずにすむ虫歯】・・...続きを読む

Q神経を抜いた前歯は差し歯にするしかない?

現在虫歯の治療中で、終了次第歯列矯正をする予定です。

3年ぶりに歯医者に行くと虫歯がいくつかできていたのですが、最初に行った最寄の歯医者は説明が一切なくいきなり削られたので不審に思い、奥歯の治療の途中で転院しました。

転院先はデンターネットで区内1位の歯医者だったのであながちデタラメでもなかろうと行ってみました。最初の治療の説明や無痛治療はとても満足の行くものなのですが、前の歯医者で治療途中だった(既に型を取っていて銀の詰め物をするだけの段階)歯を見て「まだ虫歯が取りきれていません」とどんどん削られ、神経も抜かれました。3~4回神経の根の治療に通い、それが終わって初めて「この歯にはもう詰めることが出来ないので全体をかぶせます」と言われました。そんなの全部削ってしまう前に言うべきじゃないの??と思いながら仕方ないので治療を受けつづけ今日やっと終わりました。

衛生士に「あとどこを治療しますか?」と聞かれ、そんなの診察して医者が決めることじゃないの??とまた不審に思いながら「一番目立つので前歯からお願いします」と言うと「前歯はもう神経がないのでこれ以上治療できない。ここを治療したいのなら4本一気に差し歯にするしかありません」と言われました。深刻な虫歯とは思えません。ちょこっと削って白いものを詰めてもらいたかったのですが「詰めてもまた変色するから。差し歯にするしかないです。でも矯正が終わってからのほうがいいですね」と言われ、じゃあ矯正が終わるまでもうちょっと目立たないようにできませんか?と聞くと「研磨してちょっと詰めることくらいかな…」と。削って詰めることはできないと最初に言ったくせに、どういうつもりなんでしょうか?どうも怪しく思えてきたのですが、適切な対応なのでしょうか?

現在虫歯の治療中で、終了次第歯列矯正をする予定です。

3年ぶりに歯医者に行くと虫歯がいくつかできていたのですが、最初に行った最寄の歯医者は説明が一切なくいきなり削られたので不審に思い、奥歯の治療の途中で転院しました。

転院先はデンターネットで区内1位の歯医者だったのであながちデタラメでもなかろうと行ってみました。最初の治療の説明や無痛治療はとても満足の行くものなのですが、前の歯医者で治療途中だった(既に型を取っていて銀の詰め物をするだけの段階)歯を見て「まだ虫歯が取りき...続きを読む

Aベストアンサー

 No7です。補足で納得がいきました。
 根管充填して詰めた素材が変色しているのですね。まあ、よく見られることではありますが・・・。

 基本的に側面の虫歯と言うのは穴を開ける感じで真ん中を削らねばならず、また進行の程度も見た目ではわからないため(No3でも書きました)大きな穴になる場合が多いです。さらに、二箇所以上削った上に抜髄しているのなら非常に歯の強度が落ちます。

 また、審美的にも矯正しているのに歯の色がちぐはぐとか言う状態になる上、補足に書かれているように素材の変色も起こす体質のようですのでちぐはぐが余計目立ちます。

 総合的に見てその歯医者さんの気持ちを分析すると、白いの詰めるだけでいける気がするけど、長期的には多分折れるか壊れる。修復してるレジンも変色が見られるし、矯正して歯並び治してるのに歯の色がちぐはぐしてしまったらどうしようもない・・・。
 しかも、前回は転院されてるし、それなら完治を目指して一気に完全な状態にした方がいいかな・・・。
 まあ、それにしても矯正を途中で止めてるし、とりあえず矯正を再開してもらって終わってから治療しようかな・・・。

「矯正が終わるまで目立たなくしてもらえませんか?」

 ならば、歯が折れる事やちぐはぐになる事を無視して、一時しのぎで削って埋めるか・・・。


 と言う感じだと思います。

 まあ、最近は歯医者さんも色んな事で訴えられる上に、風評被害も大きいのでその辺を怖れる先生はアグレッシブな治療が出来ません。自信があって完璧な治療を目指す先生(逆に言えば融通が利かない)が増えました。腕のいいといわれる先生ほどその傾向にあるようです。

 そこで提案ですが、歯は矯正医の先生に削ってもらってはいかがでしょう? その先生のほうが質問者さんの歯の状態もよく知っていますし、質問者さんの希望に沿った治療をしてくれると思います。
 そして矯正が終わった後にその歯医者さんなり。よその歯医者さんなりに行ってみてはいかがでしょう?

 おそらくそれが一番希望に沿った治療をしてくれると思いますよ?

 No7です。補足で納得がいきました。
 根管充填して詰めた素材が変色しているのですね。まあ、よく見られることではありますが・・・。

 基本的に側面の虫歯と言うのは穴を開ける感じで真ん中を削らねばならず、また進行の程度も見た目ではわからないため(No3でも書きました)大きな穴になる場合が多いです。さらに、二箇所以上削った上に抜髄しているのなら非常に歯の強度が落ちます。

 また、審美的にも矯正しているのに歯の色がちぐはぐとか言う状態になる上、補足に書かれているように素材の変...続きを読む

Q虫歯で前歯に穴が・・・

虫歯について相談させてください。

上顎の前歯と前歯の間の虫歯を放っておいた為、歯の間を中心に、穴が出来てしまいました。
片方は真ん中近くまで穴が開き、穴自体の大きさは3ミリくらいです。もう片方は穴までは開いていませんが、その寸前といったところです。

それと、歯茎に近いところにクレーターみたいな穴も開いています。前歯4箇所くらいです・・。

あと、下顎の前歯4本くらい、裏側が全体的に黒くなっています。
不思議なことに、上の前歯は風邪を引いて口呼吸していた時かなり痛みましたが普段は痛みはありません。
下の前歯もたまにしか痛みがありません。


そこで質問です
<1>小さいクレーターのような虫歯は削って詰めて終わりに出来ますか?
<2>穴が開いている前歯は差し歯にしないと駄目なんでしょうか・・。触ると少しだけグラつく感じもあるので差し歯すら無理でしょうか・・?
<3>下の前歯の裏は全体的に黒いので、抜かれてしまうのでしょうか?
<4>痛みがあまり無いので神経はもうすでにやられてしまっているのでしょうか?
<5>虫歯のレベルを調べてみましたが、神経を抜いたりしないといけない治療になるほどの虫歯の場合、歯の見た目も穴が開いていたり欠けていたり形がほとんど無い・・とかで一目瞭然ですか?

虫歯について相談させてください。

上顎の前歯と前歯の間の虫歯を放っておいた為、歯の間を中心に、穴が出来てしまいました。
片方は真ん中近くまで穴が開き、穴自体の大きさは3ミリくらいです。もう片方は穴までは開いていませんが、その寸前といったところです。

それと、歯茎に近いところにクレーターみたいな穴も開いています。前歯4箇所くらいです・・。

あと、下顎の前歯4本くらい、裏側が全体的に黒くなっています。
不思議なことに、上の前歯は風邪を引いて口呼吸していた時かなり痛みまし...続きを読む

Aベストアンサー

比較的軽い虫歯から、大きく穴が開いた酷い虫歯までいろいろ治療しました。
自分の経験で答えられる範囲でお答えします。

1)
そういう虫歯の場合、掘って埋めて光みたいなの当てて終わりでした。
少し大きめの虫歯の場合は麻酔かけるか聞かれましたが、私はどうも痛みに鈍いらしいので、神経を抜いた歯以外は麻酔なしでやりました。
歯茎と歯の間にある虫歯の穴もそうしました。
その歯は子供の頃治療して部分的に銀が被せてありましたが、銀ごと掘りましたね。
 
2)
私の場合、上の前歯に米粒台の穴がありましたが、グラつきはなかったので処置は1と同じです。

3)
私は上の前歯の後ろが真っ黒でしたが、抜かずに黒い部分を掘って1と同じ処置でした。
結構大きく掘ってましたが、1の治療でちゃんと治ってます。
 
4)
私のように痛みに鈍い人も極稀にいます。
医者に驚かれましたよ・・・。
あと、自分の経験から言うと長い間虫歯を放っておくと、虫歯の痛みに慣れるのもあると思います。

5)
私が神経を抜いたのは4本です。
どれも大きな穴がポッカリ開いていました。
一番酷いのは右下の奥歯。
歯の回りだけ残ってて大きな穴があいて、終いには歯が割れてしまったんです。
この歯も抜かずに、歯の回りだけ残して掘り、消毒を繰り返し、土台入れて銀を被せました。

歯を抜いたのは1回だけ。
これは虫歯が酷かったのではなく、歯並びの内側に余計な歯があり、それが舌に当たり口内炎がよくできる為、自分の希望で抜いて貰いました。

今は虫歯は抜かない方向で治療する事が殆どです。
質問文を読む限り、私よりは酷くはないと思うので、早く歯科に行く事をお薦めします。
早く行けば行くほど、治療の時間も治療費もかからないですよ。
私は虫歯を放っておいてかなり後悔してますんで、質問者さんはそうならないようにね。

比較的軽い虫歯から、大きく穴が開いた酷い虫歯までいろいろ治療しました。
自分の経験で答えられる範囲でお答えします。

1)
そういう虫歯の場合、掘って埋めて光みたいなの当てて終わりでした。
少し大きめの虫歯の場合は麻酔かけるか聞かれましたが、私はどうも痛みに鈍いらしいので、神経を抜いた歯以外は麻酔なしでやりました。
歯茎と歯の間にある虫歯の穴もそうしました。
その歯は子供の頃治療して部分的に銀が被せてありましたが、銀ごと掘りましたね。
 
2)
私の場合、上の前歯に米粒台...続きを読む

Q抜歯後の歯茎の回復について(親知らず)

親知らずの抜歯後、歯茎は何日くらいで食べ物がつまらない程度にまで回復しますか?
先生は、「年齢・体質にもよるが1~2ヶ月くらいは抜いたあとの穴に食べ物がつまる」といっていましたが、抜歯された皆様、何日くらいだったでしょうか?

以下補足情報です:
・17日に親知らずを一本抜歯しました、先生も驚くほどの大きさで、歯茎の穴は、深さ2センチくらいに見えました。
・19日、消毒にいったところ、順調に回復しているとのこと。現在穴の深さは1.5センチくらいに見えます。
・私の年齢は、30代前半です

(内容がアンケート的要素があるかもしれませんが、デンタルケアの専門家の方々・抜歯経験者の方々のご回答いただければと思いここに投稿させていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

私も30代前半のものです。
右の上下を4月中旬に抜きました。
上は1ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました。
下は切開して骨を削ったせいもあるのかもしれませんが、2ヶ月たった今でもまだまだ穴が大きく開いていてものが詰まります。
左も先月中旬に続けて抜歯したものの、右同様に
上はすでにきにならないですが、
下はずっぽりと穴があいています。
知人は1年以上たつのに、まだ穴があいていると言っていました。
かなり個人差があるのかもしれないですね。
早くふさがるといいですね。
私も早くふさがることばかり考えてます。
よければ参考URLを見てみてください。私もこれに質問してここを教えてもらい勉強になりました。

参考URL:http://www.kkdental.com/qa/qa18.htm

Q前歯の入れ歯について教えてください。

何度も、前歯を打つことがあって、ぐらぐら状態になりました。 それで、ちょっとでもふれると痛くなって抜く羽目になりました。 今仮歯が入っています。 上の歯一本だけ入れ歯にしている方どういう入れ歯ですか?
外から分かりますか? それに他の歯にかぶせたりとか?
そういう入れ歯をしている方、または、歯科関係者の方どういうものを入れるのか教えてください。 お願いします!

Aベストアンサー

こんちはー。ボクは毎日毎日入れ歯を作っている歯科技工士でありまーす。前歯の一本義歯ですね?ところでmidomidoさんはどんなところで妥協できますか?それによって、アナタ自身がどんな義歯が良いのかを大体把握できると思います。では、まず、ブリッジ。呼んで字の如く「橋」の様に、抜けた歯の両隣の歯を支えとして、真ん中の一本が連結されているものです。状況にもよりますが、大抵の方がこちらにするのではないかと思います。脱着不能の固定式なので、引っ掛ける金具なども無く、見た目では、天然歯と区別は付かないでしょう。(色が合ってれば・・・。)ただし、大きな欠点として、支えになる両隣の健全な天然歯を削って、冠を被せる事になるということです。抜けた歯は一本ですが、3本分の補徹物が入ることになります。これは、OKですかー?
次に、いわゆる、「入れ歯」。(ブリッジだって入れ歯なんだけどネ。)ボクはどちらかというとこちら専門なので、言うわけでは有りませんが、お年寄り専用というイメージがありますが、そんなことはないと僕は思います。僕は26歳ですが、同じ状況なら「入れ歯」にします。だって歯医者サン怖いっすよ!ところで、midomidoさん、精一杯笑ってみてください。あと「イー」ってしてみてください。前歯の一番下のライン(歯と歯茎のライン)が唇に隠れますか?隠れるようであれば、外から見えない金具(クラスプ)にできる可能性があります。あくまで隠れてるというだけですが。あと、両隣の歯には全くクラスプは掛けず、もっと後ろの歯にかけるという設計にもできます。しかし、その場合、入れ歯がデカくなりますが。長所としては、やはり、歯をけずらない、修理なども簡単、取り外せる、などが挙げられます。で、やはり、妥協すべき問題としては、見た目、なのでしょう。
こればかりは、アナタの口腔内をみたドクターと話し合いするしかありません。見えない、見えにくいクラスプはありますが、適応症というものがありますので。
結論は、入れ歯か、ブリッジか、ですが、僕なりの意見は、アナタの心にゆとりがあるなら、先に入れ歯を入れてみてはいかがかとおもいます。歯を削ってからでは後戻りはできません。嫌だったら、ブリッジにすればいいんです。
おっと、あとインプラントってものがあります。これは、下顎骨に金属の柱をたてて、それを根っこにして、その上に歯をおくものです。外科手術並の作業がおこなわれ、埋め込んだ柱が定着するまでの時間など手間、暇、そしてお金がかかります。興味があったら相談されてみては?こんなとこですが、さんこうにしてください。でも、これを読む頃には、もう解決してたりしますー?あと回答に対する自信が、なしになってるのは、アナタの口腔内を見てないからです。

こんちはー。ボクは毎日毎日入れ歯を作っている歯科技工士でありまーす。前歯の一本義歯ですね?ところでmidomidoさんはどんなところで妥協できますか?それによって、アナタ自身がどんな義歯が良いのかを大体把握できると思います。では、まず、ブリッジ。呼んで字の如く「橋」の様に、抜けた歯の両隣の歯を支えとして、真ん中の一本が連結されているものです。状況にもよりますが、大抵の方がこちらにするのではないかと思います。脱着不能の固定式なので、引っ掛ける金具なども無く、見た目では、天然歯と区別...続きを読む

Q抜髄処置は痛いのですか??(;_;)

あまり知識のない初心者です。すみませんm(__)m
よろしければご回答お願いします。

昨夜から銀歯をしている奥歯がズキズキと痛み出し、今朝 歯科に行ったところ、銀歯をとり、白いつめもの?を入れ、「これでもまだ痛むようなら神経を取りましょう」といわれました。
今現在、ズキズキと奥歯が痛み(頬も痛いような感覚)、明日の朝また診療に行く予定なのですが、なんせ抜髄なんて初めてですからとても不安です(;_;)

抜髄処置とは痛いものなのでしょうか??
このズキズキとした痛みをずっと抱えていくくらいなら、少しの痛みは覚悟していますが、神経を取ったあとも痛みが消えないケースもあるようなので不安です。
あと痛みが消えなくて寝付きが悪いのですが、ノーシンなどの薬は飲まない方がいいのでしょうか?

何かご存知の方がいらしたら教えてください。
お願いします(ノ_;)

Aベストアンサー

私は神経を2本抜いたことがあります。
痛みは麻酔をするのでそれほど感じませんが、次のような流れで処置されました。

(1)麻酔をする
(2)歯の裏側に垂直に小さな穴を開ける。
(3)穴が開いたら消毒液を染み込ませた脱脂綿のついた細い針金を穴に入れて何回(10回~)も上下する。
(4)このときにはどこまで針金を入れるのだろうと感じます。気分的にはあごまで針金が刺さっているようです。
(5)神経まで針金が届いて十分消毒できたらガスを抜くために穴に仮の蓋(ガム状)をかぶせます
(6)一週間程度経ってから再度(3)(4)を繰り返した後穴を本格的に塞ぎます。

神経を抜くと歯の表面に色が付きやすくなるので、定期的に歯医者さんに行って汚れ落とししてもらったほうがよいです。


人気Q&Aランキング