最新閲覧日:

15~20年ほど前の邦画作品だと思うのですが教えてください。

移動サーカスのピエロのお兄さんが、
街の小学生と仲良くなって
自分の綱渡りを見せてあげます。
わたっている最中、ふとサーカス小屋の天井部分を見ると
穴が開いていてすきま風が吹いていました。
それに気を取られてピエロのお兄さんは落ちてしまいます。
エンディングでは、もうサーカスは移動してしまい
その後のお兄さんの行方はわからなくなってしまう
というストーリーです。

子供心に悲しくて寂しくて、ワンワン泣いていた記憶がありますが
どなたかご存じですか?
どうしてももう一度みたいです。
でも土曜ワイド劇場みたいなドラマだったら
見つかるのは難しいかな。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

記憶を頼りに探しました。


「飛べイカロスの翼」は、西城秀樹さん主演でテレビドラマ化もされました。
小学生と仲良くなって云々はよく憶えてないのですが、綱渡りの途中に風が吹いてきて… ってのは確かそうだったと思います。違ったらごめんなさい。

↓ちょっと長いページですけど、「TVドラマ」のところに載ってます。当時の東芝日曜劇場は、一話完結だったんですよねぇ…

参考URL:http://www.bmgjapan.com/jpop/artist/s_hideki.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドラマにもなったんですか。
素晴らしですね。
参考URLにありましたが、
内容は実話だったようですね。
探し出して、もう一度泣いてみます。

お礼日時:2001/10/13 12:44

さだまさしが主演した映画「飛べイカロスの翼」(1980年作品)ではないかと思います。

ラストで綱渡りをしていた道化師(さだまさし)が落ちてしまうところは覚えています…確か道化師はその時死んでしまったと思います。私も記憶があいまいなのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり良い作品は誰の胸にも残っているのでしょうね
ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/13 12:40

飛べイカロスの翼だと思います。


さだまさしさんの歌(主演も?)でわたしも幼いながら悲しくて
泣いた記憶があります。さだまさしさんの歌だったことは鮮明に
覚えてたので、探してみて、このタイトルで間違いないと思います。
ピエロが落ちて、いなくなったというかあれは死を意味してたのでは・・
と思いましたが・・・。わたしももう一度見たくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小さな頃だったので記憶が曖昧でしたね。
でもわかって良かったです。
この作品と『ふるえる舌』は子供の頃見た作品の中で1,2を争います。
早速ビデオ屋に問い合わせてみます。

お礼日時:2001/10/13 12:37

 candystoreさん、こんにちは。


 もしかして……『翔べイカロスの翼』でしょうか?
 1980年に一般公開された映画です。
 主演は、シンガーソングライターの、さだまさしさん。主題歌「道化師のソネット」も歌われています。
 私自身は実際には観ていない(幼い頃からまっさん……失礼、さださんのファンだったので、むか~し昔に原作本は読みましたが……)ので、そういうシーンがあったかどうかは断言は出来ませんが……

 この作品を上映しようという活動をなさっている方々の公式サイトがありますので、URLを貼っておきますね。

 ああ、でも、何かラストシーンはcandystoreさんのおっしゃっているのとは違うような……?
 公開年も21年前と近いようだし、ラストにピエロの栗ちゃんが落下事故で……という辺りも似ている気はするのですが……
 もし違ってたらごめんなさい……(^_^;;

参考URL:http://www5.sppd.co.jp/shizuka/tobeika/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有名な作品だったのですね。
有り難うございます。

お礼日時:2001/10/13 12:31

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ