「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

4年制大学の経営学部を卒業し、現在、臨床心理学科のある大学へ編入学を考えており、将来は大学院に進学し臨床心理士になりたいと考えています。聖徳、東京成徳、文教、目白大学などの臨床心理学科の各々の大学の資料などでカリキュラムなど特徴、内容の情報を集め比較しておりますが、まだ志望校を決めかねています。実際に、心理職のお仕事に就いていらっしゃる方(しておられた方)に大学、大学院でどのようなことを勉強しておくと良いのか、現場でどのようなことが必要とされ重要なのかなどをお聞きしたいと思います。また、現在心理系の大学、大学院に在学しておられる方(しておられた方)などでこの大学、大学院のこの様なところが良かったなどもしご存知でしたら、是非お教えいただきたく質問をさせて頂きました。また、合わせて、読んでおいた方が良い参考図書などご存知でしたらお知らせいただければ幸いです。お手数をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

臨床心理学 とは」に関するQ&A: 高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

A 回答 (7件)

立正大学にも臨床心理学科があります。

4年間品川の大崎キャンパスでの一貫教育です。大学院もあります。心理学部は2002年設置ですが、大学、大学院共に年々入試倍率は高くなっているようです。都心にあり、大崎駅からも徒歩圏内で、通学にも便利かと思います。選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ris.ac.jp
    • good
    • 2
この回答へのお礼

atsu0905様
 お忙しい所、早速のご回答をご記入くださり、誠にありがとうございました。お礼のご挨拶が遅くなってしまい大変申し訳ございませんでした。立正大学のことをご紹介くださりとても参考になりました。立正大学は1種指定校の大学院が併設されているんですね。キャンパスも都内で交通の便もいいようなので、通学しやすそうですね。大学院だけでなく、大学も倍率が高くなっていることなど全く存じませんでした。お知らせいただき大変ありがとうございました。また、わざわざ参考URLまで掲載してくださり誠にありがとうございました。お手数をお掛け致しまして申し訳ございませんでした。 
 主に上記に書かせていただいた、4つの学校を考えていたのですが、立正大学のことも共に選択肢の一つとして加えさせていただき、考え合わせながら、もう一度よくこれからの進路についてよく考えてゆきたいと思います。この度は、誠にありがとうございました。心から御礼申し上げます。

お礼日時:2005/07/12 10:04

すみません。

No.6です。最後の文章を訂正します。

訂正後
医療心理師は大卒資格ですが、修士までは進学なされることをおすすめします。(私も修士なので)

私は修士までは進学したほうがいいとは思っていますが、“強く”はすすめません。“普通に”すすめます。
好きにすりゃ~ええわい、ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Ukkari8Bay様
 わざわざ、補足をしてくださり誠にありがとうございます。誠に丁寧に対応をしてくださり、心から感謝いたします。誠にありがとうございました。こちらの補足のアドバイスも参考によく考えさせていただきたいと思います。度々大変ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 23:44

心理学の基礎をシンプルに教育科目にしているところをお選びになるのがよろしいのでは?


心理学概論、学習心理学、教育心理学、発達心理学、臨床心理学、実験心理学などなど。
(大学選びというよりは、科目選びかもしれませんね。)

このようにおすすめするのは、後から潰しがきくからです。制度が変革期にあり、
今後どのようになっても、基礎科目の単位をしっかりとっておけば、あとから制度が変更に
なっても、対応しやすいと思うのです。
昔のことですが。。。私は教育心理と発達心理と2科目を受講するのが大変だったので、
指導教授に相談し教育心理だけを受講したのです。その後、臨床心理士が資格化され、
発達心理は必修となっていましたがもう遅い!嫌でもどちらとも受講しておくべきでした。(泣)

また、高齢の大先生が大勢いる大学よりも、若いがやる気とコネを持っていそうな先生が
大勢いるところ、そして臨床心理センターのような研修の場を自前でもっていることなども
基準に加えてよいでしょう。また、制度変革期にあって、関連学会や臨床心理士会の役員を
つとめている先生が常勤で勤務している大学もよいでしょう。

就職の可能性としては、社会福祉士や精神保健福祉士といった社会福祉分野のほうが
多くあると思われます。心理職とはまったく似て非なるものですが、転職に際しても潰しはききます。

とくに心理を学ばれるなら統計学は必修と思って受講することをおすすめします。

医療心理師は大卒資格ですが、修士までは進学なされることを強くおすすめします。(私も修士なので)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Ukkari8Bay 様
 お忙しい所、わざわざご回答くださり誠にありがとうございました。実際にお仕事に就かれている方ならではの大変具体的な丁寧なアドバイスをしてくださり大変感謝いたします。このアドバイスも参考にさせていただきこれからの進路を良く考えてゆきたいと思います。誠にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 23:37

#4です。



昨日?は、某学会への投稿論文の締めきり前で、寝ぼけながら書き込みをしていたため、いくつか誤字がありました(研究室のPC不足で、留学生にも私のPCを使わせているため、最近、変換がおかしくなっています。)訂正を兼ねて補足を。失礼いたしました。

× 多くは非常勤だと負い持って下さい)。
〇 多くは非常勤だと思っておいて下さい)。

さて、いくつか補足です。

例えば、非常勤の給与なのですが、下記は非常に恵まれている例です。
http://www.hosei.ac.jp/general/ichi/hs1_050226.h …

時給は、4310円と高額です。勤務日は、火・木  12:30~16:30だけです。バイトであれば、美味しい話ですが、「本務の仕事」となれば、これだけではとても生活できません(自宅が無ければ、都内であればアパート代だけで半分くらい消えそうです)。このことは、tmk3o221さんにもお分かりになると思います。非常勤ですからボーナスは当然支給されません。つまり、そのまま学部を卒業して働いた方が、給与面だけを考えると断然よいことになります。しかも、働かせていただけるのは、残念ながら1年間だけ・・・。さらに、恵まれた例と書いたとおり、求人倍率はかなり高かったものと思われます。

次に、財団法人での公募例です。
http://www.okakenko.jp/zaidan/center/saiyoujoho. …

給与面では、上記の通りどうやら「学部卒生並」に頂けるようです。しかし、臨床心理士の資格取得者のみならず、保健師の資格を持った人も受験されます。やはり狭き門のようです。

最後に、スクールカウンセラーとして派遣する臨床心理士の数は、絶対数は不足しています。しかし、各都道府県がその数を補うために常勤のスクールカウンセラーを配置するかといえば、財政的な問題もあり難しいでしょう(少し前であれば、臨床心理士を必要としていた機関が多く?採用していたのですが、最近は、鈍化傾向にあるように思います)。したがって、今後も、恐らく、大半は非常勤の職員として配置されるでしょう。それでも生活できる人であれば問題はないのですが(例えば、家がお金持ちで食べる分には苦労しない、パートナーである夫、あるいは妻が稼いでくれる)、そうでない場合は十分検討する必要があるでしょうね。

補足として、参考URLに臨床心理士の資格取得者(合格者)の情報を掲載しておきます。近年では1200~1700人前後の合格者をだしていますが、今後、受験生はさらに増えていくでしょう。同時に、仕事として成立するかどうか(求人があるかどうか)の見極めも必要かと思います。

臨床心理士であろうと、精神科医であろうと、一人の人間の心のケアをするという面では変りません。もし、本気で、お考えであれば、私なら間違い無く、臨床心理士ではなく、精神科医を目指すことをお勧めいたします。理由は、給与面での問題は心配する必要はないですし、一番に、仕事の幅が広がります。

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/chart_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hirosan777様
 お忙しい所、わざわざ詳細な情報を補足してくださり、誠にありがとうございました。度々申し訳ございません。ご回答やURLを拝見させていただき、やはり給与面や、就職状況もかなり厳しいことを実感いたしました。臨床心理士という資格だけで仕事をし生活してゆくということは現状では本当に厳しいのですね。人間の心をケアさせていただくということ、就職状況のこと、進路のことなど臨床心理士としてだけでなく、今自分ができることは何なのか、どのように自分が関われるのか、何が本当にしたいのか、とますます深く考える大きなきっかけをいただけたようにお思います。これからご回答くださったことを考え合わせながら、じっくりこれからのことを考えてゆきたいと思います。度々ご丁寧なご回答を下さり深く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/13 12:44

>現在、臨床心理学科のある大学へ編入学を考えており、将来は大学院に進学し臨床心理士になりたい



 臨床心理士の就職状況等をよく考えて、編入や、大学院入試を考えてみてはいかがでしょうか? 既に、臨床バブルは崩壊し?、大学院まで進学し、臨床心理士の資格を取得したものの、多くは非常勤のような仕事です。とても一生の仕事にできるものとは言えません(万が一、常勤職に就ければラッキーなのですが・・・多くは非常勤だと負い持って下さい)。

 臨床心理士の資格制度ができたために、一学術団体が、大学のカリキュラムに口出しをするという異常とも言える現象が起こっています。その一方で、そもそも大学院は「研究をする場」であるはずの場所にも関わらず、この制度のために臨床心理士の資格取得に院生が翻弄し、まじめに研究をしない学生も残念ながら多くいます。
 しかし、本来は、大学院は「研究機関」です。まずは、学部でシッカリと基礎を学び、ご自身が「何を研究したいのか」を明確にしておく必要があります。
 個人的には、学部はどこでもよいと思います。ただし、大学院は違います。卒業論文を書く頃に気づかれると思うのですが、自分が研究したいことの隣接領域で、どの先生がご研究されているのかに気がつくはずです。その時、どの大学院を受験すればよいか、考えるべきではないでしょうか?また、大学院の受験を決める頃、その大学院の院生から必ず「内部情報」を確認しておく必要もあるでしょう。あまり指導をしたがらない先生、熱心に指導して下さる先生などよく分かると思います。
 
 あと、私は大学院を志す学生に、必ず目を通すよう進めているHPがあります。下記は、よくよく目を通しておいてください(後悔しないためにも)。また、参考URLに私の以前の書き込みをご紹介しておきます(一部誤字がありますが)。ご参考までに。

信州大学 守先生HP(必読)
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/guide2002.html
南山大学 浦上先生HP(必読)
http://www.nanzan-u.ac.jp/~urakami/in.html
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1381107
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hirosan777様
 たくさんの詳しい情報をご回答くださり、誠にありがとうございました。臨床心理士の資格を得るには、大学院に行かなければならないので、進学しようと思っておりましたが、学部の「勉強」と違い、大学院は「研究」をする場なのだと実感させられました。資格を得るには大学院を修了する必要があるので行かなければと思っておりましたが、ご回答やURLを拝見させていただき、就職状況や、果たして本当に自分にできるのか、自分がしたいことなのかとただただ資格を取るために入学していいものなのかと本当に考えさせられました。ご回答を掲載してくださり、誠に参考になりました。この様な考える機会を与えて下さり心から深く御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/13 12:07

病院勤務45歳♂です。


心理の国家資格については、今国会に案が提出される
ことになっています。臨床心理士(案)と医療心理師
という2つの資格です。指定校制度はなくなりそう
です。医療心理師は大学卒でOKですが、医師の下
でしか働けません。臨床心理士はもっと広い分野で
働きますが、大学院を終了する必要があります。
さらに言えば、大学の経済学科を卒業して、臨床
心理学の大学院に進むと、臨床心理士の受験資格は
得られますが、医療心理師の受験資格は得られません。

会期を延長して今期中に決めたいようですが、
どうなりますやら。もう少し様子を見てから大学や
大学院を考えてみてはいかがでしょうか。

また、学生の間にどのような勉強をしたらよいか
どんな本を読んだらよいかというのは、
今考えるのは早すぎるのではないで
しょうか。今は、目指す大学や大学院でやれそうな
こととご自分の興味があっているかを確認すること
や、入試出題の出題傾向を調べることが大切かと
思います。

現場ということで言えば、私は最近は精神医学関係
の本と、ロールシャッハ・テストと認知行動療法の
本を中心に読んでいます。現場は、同じ病院の精神科
でも、それぞれ求められることは非常に異なって
いるし、その中で自分が何ができるかを考えること
から始める必要があります。

期待と焦りが混じる時期でしょうが、その時々で
自分が何ができるかひとつひとつ考え、努力し、
体験していくことが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

momopapa2005 様
 お忙しい所、早速ご回答を書き込んでくださり誠にありがとうございました。実際に現場でお仕事をされている方のお話をお聞かせいただき、大変参考になりました。医療心理師と、臨床心理士との比較や、それぞれの国家資格への現在の動きなど大変参考になりました。
 ご回答を拝読させていただき、大学のパンフレットなどを見てもどのように選んだらいいのかわからず、自分の興味などだけで受験校を選んでいいのだろうか、将来現場で役立つことが学べるほうが良いのではと自分でも知らず知らずのうちに、かなり焦りと不安が募ってしまっていたのだということに気付かされました。アドバイスを下さったように、今は、自分の興味や今できることその時々で自分ができることを考え合わせながらこれからの進路を決めていっていいのだ実感いたしました。だいぶん気持ちも落ち着いてきたように思います。心より深くお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

お礼日時:2005/07/11 15:31

私は上記の大学では文教・東京成徳を受験しました。


これはどちらも大学がいいし、当時1種大学院の併設だったからです。
聖徳も去年から1種でしたよね??なので情報はないのですが、制服だけがいただけないですね。。。

文教はまだ徒歩10分でよかったのですが、東京成徳はスクールバスでないと通学困難なのがイタイですね・・・まわりも何もなかったです。
ただ、教授陣が有名な方などがいたので受験してよかったと思っています。

編入に関しては断念したので特に情報がないので・・・すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yoshimi-_- 様
 ご多忙の所、早速ご回答くださり誠にありがとうございました。今自分が考えている学校を実際に受験された方のご経験をお聞かせいただき、大変参考になりました。書き込んでくださったとおり、文教・東京成徳・聖徳いずれも1種指定校です。聖徳には実際に行ったことがあるのですが、文教や東京成徳にはまだ行ったことがなかったので、交通の便など参考になりました。
いずれの大学も資料などを取り寄せていたのですが、教授陣が有名な方がいらっしゃるとは全く存じませんでした。大変参考になりました。と同時に自分の勉強不足を実感いたしました。色々な面で大変参考になりました。誠にありがとうございました。心から深くお礼申し上げます。

お礼日時:2005/07/11 15:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智

東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智といったところは、難易度が高すぎて入学できません。いわゆるMARCHクラス以下の大学で、お奨めの大学をお願い致します。

Aベストアンサー

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の大学群に敵いません。

心理学専攻生の過半数は
法学部生や経済学部生などと同じ文系枠で一般企業に就職するわけで,
就職状況が偏差値を反映した大学評価に左右されることは否めません。
しかし,こと心理学の専門職となると,
学界における勢力というものも無視できません。
人材の厚さ,人脈の広さが武器になるというところでしょうか。

東京大学以外の国公立大学としては,
東京学芸大学,首都大学東京があります。
一橋は社会心理学限定です。
横浜国立,千葉など,東京周辺の地方?国立大も
選択肢に入れていいでしょう。

女性ならこのほかに
お茶の水,日本女子,東京女子,聖心,白百合など,
女子大学という選択肢があるのですが。

なお,先にリンクを張った質問は
高2に上がる前の春休みに親御さんから出されたものだったため,
受験校を絞り込むにはまだ早いというような回答をしています。
一方,高3のこの時期にこの質問というのは若干出遅れ感があります。
早いところ情報を収集して受験校の絞り込みに入りましょう。

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の...続きを読む

Q心理学に強い大学は?

現在受験生です。
大学で特に学びたいと思う学問がなかったのですが、私自身心身症を患った事もあって、心理学に興味が出てきました。そしてぜひ心理学を学べる・心理学に強い大学で学びたいと切望し始めました。
そこで、心理学に強い大学を教えていただけないでしょうか。
又、心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類があり、慶応の心理や早稲田の一文の心理は実験心理学、早稲田の人間科学の心理は臨床心理学だという事を耳にしました。それぞれどう違うのでしょうか?
ちなみに私は臨床心理士などの資格には興味が無く、就職先は旅行業を志望しています。こういう私はどちらの心理学に行くべきでしょうか。

Aベストアンサー

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませんが,
公務員として臨床分野で活躍している卒業生はたくさんいます。
学部レベルで基礎的な心理学をきちんと学んでいれば大学院や実務の中で臨床について学ぶことは可能だということです。

教養科目で学ぶ心理学と専攻として学ぶ心理学はまったくレベルが異なります。
また先に名前の挙がっている山王教育研究所は学問として心理学を学ぶ場所ではありません(もと電話番が断言!)。
ついでに心理学を学んだからといって人の心が読めたり心身症が治ったりする心配はありませんし,
旅行業に直接役立つ懸念もありません。
仕事で調査やデータ解析をする際に心理学研究法の知識が役立ってしまうことはあるかもしれませんが。

とまあ,皮肉めかして書きましたが,
心理学を学ぶことが実利に結びつくと期待するなと言いたいだけです。
人の営みあるところに心理学の研究テーマは転がっており,旅行も例外ではありません。
社会心理学や産業心理学の中に旅行や観光と関連する研究はあります。たとえば,

 佐々木土師二(著)
 『旅行者行動の心理学』  関西大学出版部
 
 宮原英種,宮原和子(著)
 『観光心理学を愉しむ―観光行動のしくみを解明する ツーリズム・サイコロジー』  ナカニシヤ出版

記憶研究の発展形としての「個人の人生の記録」の研究なんていうのも関係がありそうですね。
 http://mediasv.media.osaka-cu.ac.jp/~harumi/research/index.shtml

最後に御質問への答え。
研究者や臨床家として心理学界に輩出してきた人材の厚みを「強い」と考えるなら,
東大,京大をはじめとする旧帝国大学,筑波大,広島大といった旧高等師範,
そして早稲田,慶應義塾,立教,日本,上智,関西学院,同志社といった歴史ある私大ということになるでしょう。
これらの大学は一般の就職に関しても悪くはなく,
気が変わって心理学を極めたくなった場合でも選択の幅は広くなります。
また心理学部を擁する中京,立正,明治学院といった大学は
スタッフが多く学びの選択肢が多いという点で「強い」と言っていいかもしれません。

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませ...続きを読む

Q東京の私立大学で心理学部があるところの評判など教えていただけませんか。

東京の私立大学で心理学部があるところの評判など教えていただけませんか。

私は現在受験生なのですが、東京の私立大学の心理系に行きたいと考えています。
パンフレットを取り寄せたりしていますが、やはりいいところしか書いて無いので実際のところどこがいいのかわかりません。
やっぱり文学部心理学科よりも心理学部の方がいいのかな、とは思いますが…。

それから、諸事情でなるべく推薦で行きたいのですが、やっぱり東京の私立大となると厳しいでしょうか。
そのあたりも教えていただけると幸いです。

ちなみに私の偏差値は今は50ちょいです。

どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

なるほど、ならば大学院のある大学、と縛らずに選べますね。今後大学で勉強しながらでも院のことを考えるのは遅くないと思うのであせらず考えてみてください。

そうですね、レベルに関してですが…他の学部よりちょっとレベルが高いと思ったほうがいいかもしれません。これは私が受験生の時によく言われたことです。心理学科ってあまり多くないそうで、競争率が高かったりするようです。
なのでむしろ、心理学にこだわるならばもう1ランク下の大学を保険として志望校を加えたほうが安全なくらいです。受験校は偏差値が似たり寄ったりな大学ばかりを受けるのではなく、幅広く取った方が良いでしょう。その方が安全で確実です。
質問者様は明学と帝京以外にどのくらい受験なさるご予定でしょうか?


明治学院大学は心理学を学ぶ環境がなかなか充実している様ですね。私もかつて受験しました。
明学はご存知の通り、英語は英作文などもあって難しいです。でも、一番行きたいところを第一志望として勉強するのが一番やる気が出ます。なので現時点であきらめずに頑張ってください。
あと、過去問は5年分くらいは挑戦してみると良いと思います。出題傾向は各大学で癖がありますから対策が取りやすくなりますし、問題の量も劇的に変わることは少ないので時間配分にも慣れるという点でもお勧めです。

また、併願可能なら帝京も受けた方が良いと思います。というのは当たり前のことですが「とりあえずどこかの大学には行ける」という安心感があった方が良いからです。入試期間や直前期は誰もが不安でとてもストレスが溜まる時期ですから、1つでも不安の種を摘んでいける可能性があるなら是非挑戦してください。

なるほど、ならば大学院のある大学、と縛らずに選べますね。今後大学で勉強しながらでも院のことを考えるのは遅くないと思うのであせらず考えてみてください。

そうですね、レベルに関してですが…他の学部よりちょっとレベルが高いと思ったほうがいいかもしれません。これは私が受験生の時によく言われたことです。心理学科ってあまり多くないそうで、競争率が高かったりするようです。
なのでむしろ、心理学にこだわるならばもう1ランク下の大学を保険として志望校を加えたほうが安全なくらいです。受験校は偏差...続きを読む

Q臨床心理士で年収1000万は可能ですか?

質問させて頂きます。
私は、来年から指定大学院に行き臨床心理士を目指す者です。
臨床心理士という職業については、様々な情報を調べましたが、「働き口は多いが収入が不安定」という印象です。
一応、平均は400万前後らしいですが、私は何とか臨床心理士という職業で年収1000万以上を得たいです。
それは夢でもあった職業に就き、生活の水準を上げたいと純粋に思うからです。
贅沢だとは思いますが、この場合、どのような方法を取れば一番なれる可能性が高いでしょうか?
皆様のご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

大学の教授かと。
教授でなければ、民間カウンセリングをやりながら、
大学の講師の仕事をしている人はたまにいますよ。
年収についてはわかりませんが、
指導者、研究者の立場も築けば、
普通に開業のみしている人よりグンと上がるかと思います。
どこどこの大学で教鞭をとっている、と肩書きがつけば、
個人的な単価も上がると思いますし。

Q心理学で有名な先生のいる大学

タイトルのままなのですが心理学で有名な先生のいる大学(特に臨床心理、犯罪心理など応用心理学)ってどこがありますか?できれば国立大学で大学名とその先生の名前を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

太田昌孝 (東京学芸大学教授)さん 個人的に好きですが・・。

以前 東大にいらっしゃったと・・・。

発達心理学ですけど。

Q指定大学院の学生生活ってどんなですか?

現在、心理学を専攻している3回生です。今後の進路として、進学を考えています。現在通っている大学は指定校ではないので、せっかくなら指定大学院を受験しようと思っているのですが、指定大学院の学生生活はどのようなものなのでしょうか。
周囲に、心理で指定大学院に通っている先輩がいないのでよくわかりません。サイトで探してみたのですが、数が少ないうえ、「忙しい、すごい忙しい。」というのが多く、少々怖気づいてしまいます。
実習、演習など多忙である生活であることはおぼろげながら理解できるのですが、日曜日や祝日にゆっくりする時間もないほど心理学一色になってしまうのはしんどそうだと不安です。
ぜひ、実際、大学院に通われている方の生の声を聞かせていただきたいです。普段、具体的にどのような生活をしているか、アルバイトなどのプライベートと学業を両立できているかなど、教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

 乱文,お許し下さい。元指定校の大学院生として一言(^^;。臨床系の指定校であろうと,なかろうと心理学系の大学院に進学すること自体が忙しくて大変で,学部のノリで,大学院進学を目指すと痛い目にあうかと思いますよ。

 アルバイトは,最小限やっている人もいますが,私の回りでは,アルバイトが必要な学生は,奨学金を得るよう指導がされていました(つまり,バイトなんぞするな!ということ)。学内でTAのバイトをする人はいます(でも,これは小遣い稼ぎ程度ですね)。
 さて,土日,祝日ですが,私の場合は,不登校児童を担当していたこともあり,土日は自身の研究だけでなく,彼らの出席日数確保のために,自宅へ訪問したり,児童相談所等で,担当の児童と遊んだり?,話を聞いたりしておりました。平日は,当然のごとく,講義と実習や演習。
 大学院修了に必要な単位は,学部の時ほど多くないものの,覚えることも多く,なかなか大変です。私の場合は,博士後期課程への進学も考えていましたから,2年次は,論文執筆と,専門試験対策と,語学試験対策で死にそうでした(しかもケースを抱え・・・)。最近は英語のみで可な大学院が増えてきましたが,私の受験当時は第二外国語も必要でしたので,泣き泣きフランス語を勉強してました(ドイツ語の人が多かった気もしますが)。

 臨床心理士の試験は,基本的な問題しかでませんから,普通に真面目に学んでいれば問題はないかと思います。とはいえ,土日どころか,休日さえなかった気がしますね。あくまで私の場合は,ですが。また,9月頃は学会のシーズンでもあり,自分が所属する大学が開催校になると,院生は当然のごとく準備を手伝わされ悲惨な目に合います(さらに忙しくなるということ)。

 現在は,私は運良く?学生を指導する立場になることができましたが,学生には進学は勧めません。理由は仕事がほとんど無いからです(大学院に進学しないほうが,仕事はあります。心理学系以外の仕事ですが・・・)。ご存知の通り,臨床心理士は「資格」であり「免許」ではありません。臨床心理士の資格を取得したからといって,何か必ず仕事があるというわけではないのです(個人的には,無いよりはあった方がいいという程度でしょうか)。仮に仕事があったとしても,ほとんどは非常勤のような仕事です。下記の私の書き込みなどを,参考にしてください。
 
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1020532


 もちろん学部のパンフレットには,魅力的に書きますが,大学も生き残りをかけているのでよい事しか書きませんよね(^^; しかも,この資格制度自体,近年,雲閾が怪しくなってきているようですね。近い将来,臨床心理士の資格自体が,意味を持たなくなる可能性があります。
 
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1198424
 上記 Diogenesisさんの書き込みなどをご覧ください。

 いろいろ書きましたが,時間を有効に利用し,アルバイトやプライベートと学業を両立させることも可能かと思います。ようはmotiwoさんご自身によって変わってくるのではないかと思います(実際,そういう人もいらっしゃいますしね)。ただ,個人的にはそうした考えをお持ちの方は,学部を卒業し,すぐに就職をされた方がよいのかな?とも思います。理由は,参考URLの浦上先生(南山大学)や,下記の守先生(信州大学)のHPをご覧下さい。ただ,上記二人の先生のHPをじっくり読んだあと,それでも!という場合は,頑張って進学を目指して下さい(^^) 一生に関わることでもありますし,よくよく考えてみて下さい。

守先生HP(このHPはよく読んでおくといいと思います)

現役受験生へ
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/guide-gr.html#aramashi
カウンセラー・臨床心理士を目指す人へ
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/new-guide2004.html#counselor

参考URL:http://www.nanzan-u.ac.jp/~urakami/in.html

 乱文,お許し下さい。元指定校の大学院生として一言(^^;。臨床系の指定校であろうと,なかろうと心理学系の大学院に進学すること自体が忙しくて大変で,学部のノリで,大学院進学を目指すと痛い目にあうかと思いますよ。

 アルバイトは,最小限やっている人もいますが,私の回りでは,アルバイトが必要な学生は,奨学金を得るよう指導がされていました(つまり,バイトなんぞするな!ということ)。学内でTAのバイトをする人はいます(でも,これは小遣い稼ぎ程度ですね)。
 さて,土日,祝日です...続きを読む

Q心理士に関係ある職業・心理学を最大限に活かせる職業

 私は心理士になりたいと思っている高校一年生なのですが、
 心理士は非常勤が多く給料も安いと聞きました。

 将来の為にもっと安定した職に就こうと思ったのですが、
 どうしても夢を捨てることができません。

 会社や国・地方公共団体に就職できるような心理職はないんでしょうか?
 また、仕事をする上で心理学を必要とする職業や
 心理士と関係の深い職業を教えてください。

 

Aベストアンサー

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校教員など,
心理学の知識を必要とされる公務員はほかにもありますし,
民間でも心理学の知識を活かせる仕事は結構あるものです。

心理学を専攻した学生がみな心理士やカウンセラーになるわけでありません。
高校一年生では無理からぬこととは思いますが,
心理学というものの一面しか知らないまま進路を限定しすぎているように感じます。
過去のQ&Aの中から心理学という学問の多様な顔と
心理学専攻生の進路を知るのに役立ちそうなものを挙げておきます。
これらの回答からさらにリンクをたどると相当の情報量になると思います。
参考になさってください。

企業における心理学専攻学生の配置職場について
http://okwave.jp/qa2785566.html

心理学を生かす就職
http://okwave.jp/qa2419887.html

心理学の仕事
http://okwave.jp/qa1055980.html

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校...続きを読む

Q精神科医を目指せる大学

東京在住の今年高校二年の女です。大学では犯罪心理学を学んで、犯罪者の精神カウンセラーや、分析をする職業に就きたいと考えています。しかし、いろいろなサイトや、書き込みを見ると、そういうものは医学系のものであるとわかりました。(それ以前に日本では殆ど犯罪心理学を扱う大学がないのですね・・・)しかし、医学部のサイトを回ってみたのですが、精神学科というものが何処にもありません。無知で申し訳ないのですが、精神科医になりたいのであれば、どういう学部・学科へ行けばよいのか、また「精神保健指定医」という資格を持って精神科医という職業につけるようなことが書いてあったのですが、その摂取方法など、アドバイスお願いします。出来る限り都内での情報をお願いします。

Aベストアンサー

皆さん仰っている通りで、医師にならないと始まりません。流れとしては、
1.医学部医学科に合格(保健学科じゃダメです)
2.6年間の医学教育を受ける。卒業試験に合格して、卒業。
3.医師国家試験を受ける。
4.合格すれば、医師免許証が交付されます。
この時点で医師ですが、現行の制度では、まだ、精神科医にはなれません。
5.臨床研修病院での2年間の研修
研修後、大学の精神科の医局なり、一般病院の精神科に入局して、精神科医への一歩を踏み出せます。
大学・国家試験は、志望にかかわらず全ての科について勉強します。臨床で精神科の強い大学だからといって、特別に精神科の授業のコマ数が多くなる事は余りありません。
初期研修は、内科・外科・小児科・産科・救急が必修だったと思います。
精神衛生保険医の資格がなくても、医師免許があれば、精神科医は名乗れます。資格の習得には精神科医として経験が必要です。詳しくはリンクを参照下さい。
都内の国立は東大理IIIと東京医科歯科大しかありません。どちらも難関です。特に理IIIは、国内大学の理系の最難関です。この2校以外の関東圏の国立も、何処も難易度が高いですよ。私立も何校かありますが、私見では偏差値と学費は反比例の関係にあるように感じます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/精神保健指定医

皆さん仰っている通りで、医師にならないと始まりません。流れとしては、
1.医学部医学科に合格(保健学科じゃダメです)
2.6年間の医学教育を受ける。卒業試験に合格して、卒業。
3.医師国家試験を受ける。
4.合格すれば、医師免許証が交付されます。
この時点で医師ですが、現行の制度では、まだ、精神科医にはなれません。
5.臨床研修病院での2年間の研修
研修後、大学の精神科の医局なり、一般病院の精神科に入局して、精神科医への一歩を踏み出せます。
大学・国家試験は、志望にかかわ...続きを読む

Q文系だけど精神科医になりたい!

こんにちは。私は19歳の受験生です。昨年アメリカに一年間留学をして、そこで心理学の楽しさを知り、日本に帰ったら心理学の学べる大学に進学して、将来はカウンセラーになろうと思っていました。

しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。精神科医とカウンセラーが全く違う職種であるのは十も承知ですが、重度の精神障がいにとても興味があるし、もしカウンセラーになったとしても学校での相談員ではなく、病院で働きたいと思っていました。人間の「狂ってしまう」という行動にとても興味があるのです。そして患者さんの手助けができれば最高だと思っています。(不適切な表現でしたら申し訳ありません)

しかし私は文系なので、もし医学部を受験するのなら浪人しなくてはいけません。ただでさえ留学して1年だぶっているのでこれからやっていけるのかどうか本当に不安です。そしてこのことは先生や両親には一切はなしていません。高校は県内の進学校に在籍し、一応今のところは経済学部に進学するという事になっています。経済学部だったら就職には困らなそうだし、(もちろん個人のfacultyによるんですが)将来はバリバリお金をかせぎたいという気持ちも強いです。

浪人をしてまたいちから理系科目を勉強し精神科医をめざすべきでしょうか。それとも私の考えは甘いのでしょうか。

こんにちは。私は19歳の受験生です。昨年アメリカに一年間留学をして、そこで心理学の楽しさを知り、日本に帰ったら心理学の学べる大学に進学して、将来はカウンセラーになろうと思っていました。

しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。精神科医とカウンセラーが全く違う職種であるのは十も承知ですが、重度の精神障がいにとても興味があるし、もしカウンセラーにな...続きを読む

Aベストアンサー

>しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。

>将来はバリバリお金をかせぎたいという気持ちも強いです。

質問者さんは、少し認識が甘いと思います。
以下は、あるサイトの書き込み(心理学科の学生の方)より引用させて頂きました。

「私は現在、大学の心理学科で学んでいます。心理系の職に就きたい人が多いようなので、私にわかる範囲でお答えします。
 まず臨床心理士についてです。一番スタンダードな方法としては、第一種、第二種など臨床心理士の受験資格を取れる、指定の大学院へ進み、試験を受けて受かれば申請してなれます。ただ、調べればわかると思いますが、臨床心理士の受験資格を取れる大学院は、はっきり言ってとても難関です。まず英語をしっかり勉強しないとダメです。あとは専門科目ですね(心理系の)。私は心理学科ですが、大学院へ行って臨床心理士の受験資格を得たければ、予備校へ行ったり独学でもいいが、とにかくしっかり受験生になって猛勉強をしろ、と教授から言われています。ちなみに大学院の倍率は13倍です。
 しかも、資格を取ってもカウンセラーの仕事まどは、非常勤が多いです。アルバイトのような扱いなので、苦労したわりには報われません。いろんな所から仕事をもらって掛け持ちするとか、しかもそれでも生活はけっこう大変とか、結婚してなかったら生活できなかったとかいう話をよく聞きます。
 ですから心理職に就きたいのであれば、大学の心理学科へ進んで、公務員の心理職を目指して勉強することをおすすめします。公務員だったら安定した生活ができるので。例を
あげると、家庭裁判所の調査官(国家公務員の特別職)、児童相談所の心理判定員などがあります。こちらも大学に入ったあと、もう一度受験生に戻って猛勉強する必要がありますが、本気で心理職に就きたいのなら、一生勉強の日々になります。そこまでして自分が心理職に就きたいのか、しっかり考えてみるといいと思います。」

いかがですか?
あと、医学部受験に関しては#3の方が述べておられますので参考になさればいいでしょう。
ただ、国公立のセンター試験は理数科目をはじめ全教科オールマイティで高得点を取る必要があります。
入ってから、卒業して医師国家試験にパスしてからも一生勉強です。
精神科は他の専門科目とは違い、バリバリなんて稼げません。ひたすら患者の訴え・話を聞いて(検査や注射もしませんし)、薬を処方するのがほとんどです。
病院カウンセラーの場合、医師の指示の下で働きます。
この場合、カウンセリング内容を医師に報告する義務もあることから、医師を超えての個人プレーなどは許されません。
また、ただ単に人間の「狂ってしまう」行動・・・だけを専門にしている訳ではなく、明らかに精神病と言える病気と神経症と言われる(鬱や引きこもりなども)近年多い症状などにも多角的・専門的な見地からかかわっていく必要が望まれると思います。

いずれにしても、派手な分野ではありません。
医師もカウンセラーもどちらかといえば、内省的・思慮深く、弁もそんなに立つといった感じの人が多いとはお世辞にも言えません。

今一度、じっくり考えてみてください。

>しかし実際は心理学部に進んでもカウンセラーになるのは大変難しく、給料もあまりよくないということで、今は医学部に進んで精神科医になりたいという気持ちが強くなってきました。

>将来はバリバリお金をかせぎたいという気持ちも強いです。

質問者さんは、少し認識が甘いと思います。
以下は、あるサイトの書き込み(心理学科の学生の方)より引用させて頂きました。

「私は現在、大学の心理学科で学んでいます。心理系の職に就きたい人が多いようなので、私にわかる範囲でお答えします。
 まず臨...続きを読む

Q心理学を学ぶ人の動機

心理学や精神医学を学ぶ人は、どんな動機で始めるんでしょうか?人の心に興味があるとか、精神的に壁にぶつかったりしたことがある人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

どもども.
大学で心理学を学んでいたものです.
まず私の動機からお話しします.

自分が心理学を学ぼうと思った動機を思い返してみました.確か研究室の説明会で,心理学研究室で何がしたいのか?と聞かれ「ヒトの脳の中では何がおきているのか知りたい」と答えた記憶があります.かなり広い意味での心理学がイメージにあったのだと思います.

心理学を学ぼうと思った理由は,ヒトの「心」に興味があったから,ということではありません(※「心」の定義は大変難しいですね.ここでは性格や人格など,いわゆる一般の方が「心理」と読んでいるだろうものに対して「心」という表記をします).
また精神的な壁にぶつかったから,要するに自分が困っていた(悩んでいた)からということも理由ではありません.単純な疑問として「みんな脳みそって持ってるけど,コイツは何しているの?」ということがあって,それを知りたいなぁと漠然と思っていたわけです.

私の興味は基礎心理学(知覚心理学)で研究されていることを知ったので,大学時代はその分野を専攻してました.今はヒトの情報処理メカニズムの仕組みとその処理から何を知覚しているのか?どうやって知覚(意識)につながっているのか?にということに興味があります.

ここからやっと質問にお答えします.
>人の心に興味があるとか、精神的に壁にぶつかったりしたことがある人が多いのでしょうか?

実際にそういうヒトにお会いしたことはないのですが,そういうヒトが「大学院」を志望することが多くなってきた,という話は伺ったことがあります.もともとどのくらいいたのか?どのくらい多くなったのか?ということはわかりません.まあ#1の方も書かれていますが人それぞれだと思いますよ.

最後にちょっと気になったので.
>心理学や精神医学を学ぶ人
とひとくくりにされていますが,心理学と精神医学は別モノです.ある一部に精神医学と関わりがある分野がありますが,あくまでそれは心理学の一分野であり心理学の全てが関わりをもつわけではありません.精神医学はあくまで「医学」です.

どもども.
大学で心理学を学んでいたものです.
まず私の動機からお話しします.

自分が心理学を学ぼうと思った動機を思い返してみました.確か研究室の説明会で,心理学研究室で何がしたいのか?と聞かれ「ヒトの脳の中では何がおきているのか知りたい」と答えた記憶があります.かなり広い意味での心理学がイメージにあったのだと思います.

心理学を学ぼうと思った理由は,ヒトの「心」に興味があったから,ということではありません(※「心」の定義は大変難しいですね.ここでは性格や人格など,いわ...続きを読む


人気Q&Aランキング