症例、治療法が知りたいです。
また、以前観た事のある古い映画で、この病気に掛かった登場人物が死んでしまったのですが、現在もそうなのでしょうか?
ウイルス性の心筋梗塞を調べた時は、薬の投与などで、ウイルスに対しての抵抗力を作ればほぼ完治する、という内容もあったのですが、心筋症に対しても同じような事が言えるのでしょうか?
あまりはっきりとした情報が得られず困っています。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

細かい話ですが心筋症というと一般に原因不明なものを指すので急性のウイルス性心筋炎、もしくは慢性のウイルス性の心筋炎にたいする心筋症類似の心筋の変性についてご質問なのでしょうか?


急性の場合当座起こってくる心不全に対して始めは薬剤で心臓の負担を軽くするように利尿剤や血管拡張剤をまた心不全がもっと重ければカテコールアミンなどの強心剤を使い伝導障害に対して体外式ペースメーカーなどを挿入してウイルスによる炎症が収まってくるのを待つのが一般的だと思います。
それでもだめな心不全の場合PCPSやVADと呼ばれる補助体外循環装置をつけて当座を乗り切ります。
ウイルス性がはっきりしているなら多くの場合1週間~2週間で回復してくるので補助循環から離脱して命は救われます。
しかし補助循環を長く使用すれば出血や感染症や脳血栓症など重篤な合併症を起こす確率も高くなるので運が悪いと死亡することもあります。
ウイルスがはっきりしていて抗ウイルス剤の存在する者であれば効果があるかもしれませんが一般にはウイルスによく効く薬は無いので炎症がひどい場合だめもとでステロイドを使用したりすることもありますがご存じの通り免疫を弱める副作用もあるので一般的ではありません。
慢性のウイルス性心筋炎で心筋がダメージをうけて心筋症様に成っている場合これがどの程度回復可能かは慢性のウイルス性心筋炎のかたは直接治療したことが無いのではっきりとはわかりませんが回復はかなり難しいのではないかと思われます。この場合薬物でも心不全をコントロール出来ない場合
移植もしくはブリッジとしての体内植え込み式補助循環装置装着くらいが治療のオプションではないかと思います。
ご質問の内容からだけですと、お答えできるのはこの程度なのですがお役に立ちましたら幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門的なご意見をどうもありがとうございます。
このような場所を利用するのは初めてなので、説明不足で申し訳なかったのですが、実は私がこの病気に掛かっているわけではなく、遠方に住む友人が「ウイルス性心筋症という病気になった」とメールをくれた直後から、連絡が取れなくなってしまったのです。
一人暮らしの彼女の実家の連絡先は知らず、共通の友人もいませんので、本人からの連絡を待つ以外、今のところ状況を知る方法はないのですが、私の認識は映画での「この病気=死」と結びついてしまい、とりあえず詳しく病気について調べてみようと思ったのです。
ですが、「心筋症」に「ウイルス性」がつくとどうなるのか?
映画では呼吸が出来なくなったり、決まった時間に薬を飲んだりして、安静にしなくてはいけないようでしたが、この情報は正しいのか?
死の危険性や、具体的な症例や治療法というのが調べても今イチはっきりと分からなかったので、こちらに質問することにしたのです。
最後の連絡では「大丈夫だから心配しないで」とはありましたが、その前から体調を崩しているらしい事も知っていたので、心配でたまらないのです。
結局は、個人の症状によって治療法も変わるし、軽度から重度まであるので、「これ」というものがないという事なのでしょうか。

お礼日時:2001/10/14 03:16

基本的には「早期発見、早期治療」が必要な代表疾患です。


治療のポイントは感染症としての治療と心ポンプ機能の低下に対する補償です。あわせて不整脈・調律異常に対するコントロールも行います。ウイルス性(風邪などに続発)のタイプであれば急性期を脱すれば予後良好と言われていますが、致命率10~20%といわれているので大変怖い病気であるのは間違いがありません。

循環器は専門ではないので、教科書レベルのものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
私が知りたいのはウイルス性タイプですが、やはり致命率が低いものなのですね。
経験者とありますが、shu_sさんは完治されたのでしょうか?

お礼日時:2001/10/14 02:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下痢をしていなくてもウイルス性胃腸炎ってことはあるのですか? 昨夜から高熱が出て、全身が痛く寒気がひ

下痢をしていなくてもウイルス性胃腸炎ってことはあるのですか?

昨夜から高熱が出て、全身が痛く寒気がひどく、少し腹痛があり今朝からはなにか飲むと嘔吐してしまい頭痛もひどいです。
インフルエンザかなと思い、病院に行ったのですがウイルス性胃腸炎かもしれないと言われました。

ですが、下痢はしていません。それでもウイルス性胃腸炎なのでしょうか?

Aベストアンサー

嘔吐からはじまって、下痢に症状が変わることもありそうですね。
下痢以外は胃腸炎の症状にみえますね。
https://doctors-me.com/doctor/child/128

お大事になさってください。

Q閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症 手術について

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈弁狭窄症 弁の大きさが0.69(平方センチ)しかない。
3.左心室の血圧は200
4.大動脈での血圧は80


主治医の勧めの治療方法
a.心臓手術 大動脈弁も人工弁にかえる
b.カテーテル 閉塞性心筋症には効果があるかもしれないが、
 大動脈弁狭窄の部分は治療できない
c.このまま薬の投与 突然死の可能性と常に背中合わせ

最終的な判断は、われわれ家族と本人が行わないといけないのは、
重々承知していますが、全身麻酔による心臓手術のリスクがいまひとつ
理解できていません。

主治医からは、母の体力では十分に手術は受けられると思うという言葉をいただいています。
手術が成功した暁には、運動能力も間違いなく上がると言っていただいています。

しかし当の母は、この病気と付き合いが長いせいか、
現在もそんなにしんどくない。
手術は受けたくない。

という状況です。

手術を受ける際には、専門の先生からリスクについてもお話があると説明されましたが、
あらかじめ、理解しておきたいと思い、投稿させていただきました。
あと本人は、「そんなにしんどくない」と申しておりますが、
これは加齢のせいで、感覚が鈍感になっているのでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈...続きを読む

Aベストアンサー

大動脈弁狭窄症の手術は心臓手術の中でももっとも効果がはっきりしている手術です。もちろん、手術の合併症は無視できませんが、弁置換を受けないと一度、心不全になってしまうと、入退院を繰り返し、苦しみながら死んでいく事になります。
http://www.geocities.jp/shin_zou_geka/as3.htm
私なら多少のリスクがあっても弁置換を勧めます。
ただ、閉塞性肥大型心筋症があるなら、まず、心臓カテーテル検査を行って心臓手術ができる冠動脈かをチェックする(透析患者は冠動脈疾患の合併が多いので、必要なら弁置換と一緒にバイパスも考慮)と共に、PTSMAが効果がありそうな中隔枝があるかのチェックをするべきと思います。
PTSMAをしてから弁置換をするのか、弁置換と一緒にでっぱりをとるのかは、case by caseですので、一概には言えないと思います。

Qウイルス性胃腸炎(ノロ等)って何度もなりますか?

ノロウイルスをはじめとするウイルス性胃腸炎は、しょっちゅうかかるものなのでしょうか?
当方、昨年から半年に一回ほど、ウイルス性胃腸炎とおぼしき病気になっております。

昨年の5月と12月にウイルス性胃腸炎と思しき症状におそわれ、12月の発症時に病院に行ったところ「ウイルス性胃腸炎でノロの確率が高い」と診断されました。
5月と12月で症状が酷似していた(嘔吐なしの吐き気、腹痛と下痢、だるさ、微熱)ので、同じウイルス(おそらくノロ)と思われます。

そこで思ったのですが、ノロウイルスをはじめとするウイルス性胃腸炎って何度もなるものなのでしょうか?
半年に一回なるのはキツイですし、またならないか不安です…

免疫とかってないのでしょうか?
繰り返すごとに、症状が緩和したりしたらまだ救いなのですが…

教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
ノロウイルスは何回もかかりますよ。

免疫がつくと言う方もいますが、私はその時の体調によって症状が変わると思っています。
体が弱っていれば、その分ウイルスが体内で頑張るので。

手洗い、うがいをしっかりしておくのが一番の症状軽減方法だと思いますが。

Q拡張型心筋症(特発性)の早期発見

この病気にかかったという面識があるわけではありませんが、
この病気を早期発見するためにはどうすればいいのでしょうか?
心エコー…までしないとわからないものですか?
早期でも普通の心電図や胸部X線でわかるものですか?
心エコーではよくわかると聞きますが、かかりつけの内科にあるのか…(肝臓などを見るエコーならかかりつけの内科にありました)
如何なんでしょう?拡張型心筋症であることだけ(病気の進行度は除く)は普段受けてる心電図や胸部X線などですぐにわかるものなのでしょうか?
ご回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

早期の意味が不明です。現状では正常か正常下限の心機能の状態であるが、将来の拡張型心筋症による心収縮能の低下を予測できるかという意味では心エコーでもわかりません。ある程度、心機能が低下しているが代償されて心不全症状はでていない段階で分かるかという意味なら、胸部レントゲンでもある程度心拡大として所見がでますので分かります。

Q自家中毒とウイルス性胃腸炎の違いと判断基準は?

うちの4歳の息子は1年に2、3回嘔吐します。
小児科へ連れて行くと「ウイルス性胃腸炎」と言われていました。

最近友人に自家中毒という病気があると聞いてネットで調べてみたら、「痩せ型で神経質な男の子がかかりやすい」と載っていました。
まさにうちの息子です!
この前嘔吐したときに小児科へ連れて行ったら尿検査をされてケトン体がでていると言われたんですが、ウイルス性胃腸炎と言われました。

自家中毒とウイルス性胃腸炎の違いは何ですか?
また、自家中毒とウイルス性胃腸炎の判断基準を教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.tsukuba-kinen.or.jp/faq/data/shouni/1043888407.html
http://www.nsknet.or.jp/katoh/enteritis.html

簡単に言えば下痢で見分けてもいいかな?
細菌性は抗生剤で治る。ウイルス性は治らない。特効薬的な治療手段もない。
ウイルス,病原性細菌研究もやってましたが,そんなものかな?
ウイルス性といってもロタかノロが多いのですが,元気な人はかかりにくい。下痢はありますか?
おそらく薬も処方されていないと思います。
お医者さんしっかりして欲しいですね。証拠もないのに医療監査に引っかかりますよ。
もう情報はお調べと思いますので,簡単なサイトを文頭に貼り付けました。
お大事にたくましく育ててあげてくださいね。
ママが頼り。男の子は小さいとき病弱です。大きくなれば手に負えないですが。

Q脳梗塞?心筋梗塞

そろそろ寝ようかと布団に入り、目をつぶったとたん
めまいがしたと思い起き上がったら、脳に血がいかな
い感じがして、手がしびれ(痺れといっても緊張したときに手が震えてしびれる感覚)このまま倒れそうなくらいになりました。
それから手足が冷たくなり眠れません。
めまい吐き気はなく 上の( )のような感覚が眠ろうとすると起きてしまいます。 
このまま眠ってあの世に行きたくなかったので起きてメールしました。
脳梗塞でしょうか?

Aベストアンサー

既往症など心当りがあるならば、症状の軽いうちに、『119番』


大げさだと思ったら、消防署へ連絡し、夜間診療してくれる所を紹介してもらいましょう。

とにかく、早いうちに、専門医の診察を受けましょう。

Qノロウイルス(ウイルス性胃腸炎)について

昨日の夜から軽い腹痛があり、お腹が張ってゴロゴロ・キュルキュルいっております。
また、軽い吐き気があります。
現段階で下痢や嘔吐は無く、昼ごはんも一応食べました。

これはノロウイルス等のウイルス性胃腸炎、胃腸風邪でしょうか?
これからひどくならないか不安です…

ただ、当方逆流性食道炎と過敏性腸症候群があり、慢性的に胃腸の調子が悪いのでウイルス性胃腸炎なのか持病の症状なのかわかりません。

ここ一週間ほど睡眠不足(寝るのが毎日深夜3時、4時)なのも関係しているのでしょうか?

ウイルス性胃腸炎では?!と考える度、パニックになりそうで吐き気・腹痛が強くなるような気がします…不安です。
ウイルス性胃腸炎と逆流性食道炎・過敏性腸症候群の症状はどうしたら区別できるでしょうか?

教えてください!

(先週金曜に、路上で嘔吐物に遭遇したりしたのでなおさら不安です。)

Aベストアンサー

調理師を持って居ます
まずこれだけの症状ではノロウイルスかどうかは特定できません
現段階では検査して菌が見つからない限り、ノロウイルスとは医師でも言い切れません
又過敏性腸症候群や、逆流性食道炎がある場合には、これだけの症状では検査をして判断しないとウイルス性の胃腸炎とも判断できません
素人ですが精神的に参って居るようで、その為に胃がやられているように思います
先週金曜に嘔吐物を見ましたとありますが、ノロノ場合には飛沫感染しますが、風邪と違って、条件が必要です
嘔吐物が乾いていないと風で飛ばないのです
ですからたとえノロウイルスでも、見ただけでは感染しません≪近づきすぎて飛んだ、菌を靴の裏などに付けて、家に持ち帰ってしまって、感染する事は有りますが≫
ノロウイルスが感染するにも、条件が有って
嘔吐物を処理する時に、次亜塩素酸ナトリウム系の、漂白剤を使って、菌を殺しがら処理しないと床に残った菌が、処理した時に残ってしまい、それが乾燥に強い、ノロウイルスは、他のほこりとともに、風に舞ってしまい、人に移ります
後処理の過程で、処理者の手や衣服に付いた嘔吐物などから移る他に、
手等についた菌が悪さをする方が確率的には高いです
取りあえず、食中毒の対処法をかいておきます≪間違えると感染する可能性がありますよ≫
ノロウイルスを含めて、食中毒の中の細菌性食中毒は、中心温度が75℃以上で、1分以上煮沸するか
次亜塩素酸ナトリウムに、一晩浸けこめば菌は死にます
まな板など煮沸が難しいものに関しては、次亜塩素酸ナトリウムを、塗り一晩漂白剤をそのままにして殺菌して、明朝洗って下さい
手洗いなどは、ノロウイルス以外は、アルコール消毒も効くのですが、ノロウイルスだけはアルコール消毒が効きません
最近は柿渋を使ったノロウイルスにも有効な消毒用アルコールもできましたが、まだ市販されていません
いちお、通販で有るようですが、業務用で、リットル単位です
後手あらいした後は、紙やエアーを使って水分を取る事も大事で、使い回しの手拭きでは安心できません
後トイレや嘔吐物の近くをと尾た時に履物について感染する事もありますので、トイレや、嘔吐物の近くでは、履物の裏も、消毒を忘れてはいけません
後は病院で検査しないとこれだけの症状では何とも言えません
気に成るようでしたら、内科に行って検査してみてください

調理師を持って居ます
まずこれだけの症状ではノロウイルスかどうかは特定できません
現段階では検査して菌が見つからない限り、ノロウイルスとは医師でも言い切れません
又過敏性腸症候群や、逆流性食道炎がある場合には、これだけの症状では検査をして判断しないとウイルス性の胃腸炎とも判断できません
素人ですが精神的に参って居るようで、その為に胃がやられているように思います
先週金曜に嘔吐物を見ましたとありますが、ノロノ場合には飛沫感染しますが、風邪と違って、条件が必要です
嘔吐物が乾いてい...続きを読む

Qウイルス性結膜炎ウイルス性結膜炎(はやり目)にかかってもう12日になりますが、まだ目が赤く霞んで見

ウイルス性結膜炎
ウイルス性結膜炎(はやり目)にかかってもう12日になりますが、まだ目が赤く霞んで見えます。
毎日、しっかり点眼薬を使ってますが、こんなに治らないものでしょうか?
眼科の先生はこの病気には特効薬がないと言いますが、こんな医療や科学が進歩した時代に本当に特効薬がないのでしょうか?
先日質問しましたが、回答がなかったので今回もどうかわかりませんが、経験された方等いましたら早期回復方や良いてだてがありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ウィルス性の場合、対症療法しかないので2~3週間かかりますよ。
結膜炎以外の症状で眼痛が出たり、眼痛が酷くなるようであれば、角膜にも炎症が及んだ可能性が出てきますので
すぐに眼科を受診して下さいね。

Q逆流性食道炎・過敏性腸症候群とウイルス性胃腸炎

当方、逆流性食道炎と過敏性腸症候群を持病として持っているのですが、これらの病気の症状とノロウイルスをはじめとするウイルス性胃腸炎の症状の見分けが難しく、困っています。

胃腸の調子が悪くなることは日常茶飯事なのですが、それが持病によるものなのか、ウイルス等による胃腸炎によるものなのかわからず、不安です。
お腹が痛くなったり吐き気がするたび、ノロでは!?と考えると不安で仕方がなくなります。

持病とウイルス性胃腸炎を区別する方法はありますでしょうか?
また、寝不足だと逆流性食道炎や過敏性腸症候群の症状がひどくなる、ということはあり得ますでしょうか?

困っています、教えてください!

Aベストアンサー

それはおつらいですね~。
私は持病というほどでもなく、しかも別々にしか体験しておりませんが・・・ノロウイルスとの違いは、症状が出た時点で、いつもと違う、と感じられるかと思います。(以前職場で、私を含め次々感染しましたので)

ノロウイルスに感染した場合は、逆流性~のような不快感や、いつも気持ちが悪くて「早く薬を飲まなきゃ」という状態というよりは、もう、発熱とともにひどい下痢とおう吐が襲ってきますので、その時は違いがはっきりお分かりになるかと・・・
また、過敏性~のような、長期間にわたる下痢ではなく、本当に食当たりの苦しさなので、逆に回復が早いのでお分かりになるかと思います。
もちろん病院での検査で調べてもらえます。

余談ですが、ノロウイルスは、保菌しても症状が出ない人もありますし、おなかを軽くこわした感じで終わった~、という人もいました。
確かに冬場は気をつけないといけないかもしれませんが、子供さんや身体の弱っているかた以外であれば、かかったらかかったでなんとかなるんではないでしょうか。
風邪も、インフルエンザも、感染性胃腸炎も、普通に暮らしていたら、絶対に感染しないとかは無理ですし。

逆流性食道炎は生活スタイル等もあるかもしれませんが、ストレスで胃が荒れると大変良くないですし、過敏性腸症候群もやはりストレスは大敵ですよね。寝不足は身体に大きなストレスを与えることになりますので、十分な睡眠をとってお体を大事になさってください。

それはおつらいですね~。
私は持病というほどでもなく、しかも別々にしか体験しておりませんが・・・ノロウイルスとの違いは、症状が出た時点で、いつもと違う、と感じられるかと思います。(以前職場で、私を含め次々感染しましたので)

ノロウイルスに感染した場合は、逆流性~のような不快感や、いつも気持ちが悪くて「早く薬を飲まなきゃ」という状態というよりは、もう、発熱とともにひどい下痢とおう吐が襲ってきますので、その時は違いがはっきりお分かりになるかと・・・
また、過敏性~のような、長期...続きを読む

Q心筋梗塞や、脳卒中等の食材での防ぎ方。

最近、若い方で(30代)で亡くなられた方がいらっしゃいますが
こういう病気(急死)、主に急性心筋梗塞やくも膜下出血等の
食べ物(食事、食材)での、予防などはありますか?
考えるに、納豆や野菜、青魚、水分を取る等が良いと聞きますが…。
どうでしょうか。

Aベストアンサー

玉葱を毎日食べるといいですよ。
血液をさらさらにして、血管も強くしてくれます。
http://www.geocities.co.jp/technopolis/7048/kelsetin1.html

それから玉葱の皮の煮汁を飲むのも良いです。
http://cookpad.com/recipe/1035088

市販の物も売っています。
http://bit.ly/IDRWvp

後は甘い物や加工食品をやめて
野菜中心の和食にする事です。


おすすめ情報