合成皮革のスカートのスリット部分に、引っ張られたようなひび割れが縦に何本かできてしまいました。これって、修復できるのでしょうか? それとも、あきらめるしかないのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

クリーニング店に勤める者です。


残念ながら、それはもとに戻りません。

私達は合皮の品物をお客様が出される時は、非常に神経を使います。
「合皮」には寿命があります。それが過ぎると「ひび割れ」「生地ハゲ」「表面のべたつき」などがおこってきます。
クリーニングに出しても出さなくても、着用してもしなくてもその寿命は製品に確実に訪れます。お客様から合皮のお品物をお預かりする時は、嫌な言い方かもしれませんが受付時、キズ、スレは普通の製品以上に細かくチェックさせていただきその場で了承いただくことになっています。

少しでも寿命を延ばすためには「日が少しでも当たるところに置かない」「続けて着用しない」「頻繁にドライクリーニングに出さない」などを守っていただくことが必要です。全合皮、合皮つきの製品はクリーニングの時、普通の溶剤と異なるものを使います。
大事なものを出される時は「合皮(あるいは合皮つき)です」とひとこと添えてください。

今回のスカートですが、ひび割れの所に皮の染色剤みたいなものを使ってみられたらいかがでしょう?
もし、部分合皮でしたらそこだけリフォーム屋さんに替えてもらうことが出来るのですがー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへんお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

アドバイスいただきましてたいへん参考になりました。
やはりもとには戻らないのですね。気に入っていたものなので残念ですが・・・

でも、ひび割れ自体は少しだけなので、アドバイスいただいた「皮の染色剤」を探してみて試してみます。

とてもご丁寧な解答をいただきましてありがとうございます。

お礼日時:2001/12/09 02:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ