昨日のことなんですが、頭痛がしてきて、そのうち吐き気もしてきました。でも吐けなくて、そのうち真冬になったように寒くなってきて、体の感覚が変な感じで、足もフラフラしてくるし、息も苦しくなりました。横になったら、だいぶよくなり、今日は全然なんともありません。今までに体験したことない感じで、びっくりしてしまいました。一体なんだったのでしょう?
 それと、私はよく頭痛をするですが、なぜでしょう?そのたびに頭痛薬を飲むのですが、それも良くないような気がして、頭痛のとき何か良い方法はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

家庭の医学とかに載っていますが、


「後頭部をなぐられたような頭痛」と「吐き気」のセットは、くも膜下出血の疑いもあり、脳神経外科でCTスキャンをするとわかるそうです。CTスキャンは外来ですぐやってくれるし数分で終わり簡単です。

貧血による頭痛だったら、貧血には鉄不足以外にもいろいろあって、
病院では確実に治す薬をもらえるみたいです。

それほど心配のなさそうな頭痛でしたら、温泉、なければ、近所のクアハウスに通ってみてはいかがでしょう。

全然おかどちがいかもしれませんが、
私も、あの大雨がやんで強い風が吹いた夜中の頃から、
布団をかぶってもすごい悪寒が続いて、
熱が出て、頭痛はするし脱力感もつらくて、
眠れずつらかったです。
天気ががらりと変わりましたよね。
気圧、気温、湿度とかが原因かな?と思いました。
2つ前の質問(tenntamaさん)もあったので、気になりました。
それとも風邪の一種だったのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 くも膜下出血なんて怖いですね.でも、あれ以来は何事もなく元気で過ごしています.貧血も考えて結構食べ物や生活にも気をつけるようにはしています。
 最近は寒くなってきたので、暖かい格好をして冷やさないようにしてます。hoohooさんは大丈夫でしたか?お互いこの冬気をつけましょう。

お礼日時:2001/11/18 23:07

薬は飲みつづけないほうがいいと思います。


カラダが薬に慣れて、効きが悪くなると思います。
寒気がして、吐き気がしてフラフラする場合、
一過性の貧血という可能性もあります。
(例えば、常に寝不足とか、朝ゴハンを取ってないとか、
 色々なケースがあります。)
心配しすぎるのも良くはないですが、時々はカラダに
気を使ってあげましょう!
専門家に診てもらうのが、一番安心なんですけどね(^^;;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに最近クスリを飲んでも効かないことがあります。よくないのでしょうね。
控えたいと思います.けっこうストレスをためたりすることもあるのですが、関係あるのかなあ。その症状はその時だけでそれ以降はまったくありません.
自分の健康管理はきちんとしようと思います.

お礼日時:2001/11/18 23:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貧血の治療に長距離マラソンはいいの?

貧血の治療に長距離マラソンはいいのでしょうか?

心肺機能が高まれば貧血が治るのかな?
とか勝手に思ったのですが

また貧血に対して詳しい方いましたら
どんな事をしたほうがいい?
などアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなっています。また、マラソンなどの長距離走を頻繁に行うと、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなります。これは、汗から鉄分が流出したり、足の裏の衝撃で赤血球が壊れたり、筋肉中で鉄分が消費されたりといった理由で、鉄を失う量が増えるためと考えられています。

ですから、貧血の治療にマラソンがいいということはありません。逆にマラソンをすれば、貧血になりやすくなります。ただし、これは鉄不足が原因ですから、貧血の人はマラソンをしてはいけないというわけではありません。食事やサプリメントで鉄をしっかりと補充すれば、貧血にかからずにマラソンを続けることはできます。

もうひとつの「脳貧血」は、体内に血液量が不足しているわけではなく、血液を体内に循環させる力が不足して、脳に血液が届かなくなり、立ちくらみなどを起こす現象です。血液の量が不足する「貧血」とは異なるものですが、一般の人は「脳貧血」を「貧血」と混同していることが多いようです。

「脳貧血」が起こりやすくなるのは、主に自律神経の調節がうまく働かないためです。座っている状態は脳の位置が低いけれど、立ち上がると高いところにある脳まで血液を押し上げなくてはならないために、心臓は急いで出力をあげなくてはなりません。その切り替えが間に合わないと、脳に血液が届かなくなり、ひどい場合は意識を失います。急に立ったときにくらっとして倒れるのは、この現象です。ほかにも、長風呂でのぼせたときとか、長時間立っていたときなどに、手足の方に血液を送るのに忙しくて、脳に血が回らなくなります。

「脳貧血」を起こりにくくするには、心臓など循環系の働きをよくして、自律神経を鍛える必要があります。それには、ゆっくりと走るなどの有酸素運動で、循環系や自律神経を鍛えることは、有効だと思います。

ただ、現在の体力以上に無理に運動するとかえって脳貧血を誘発することになります。あくまで無理がないように、のんびりとした運動をこころがけましょう。

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏...続きを読む

Q1/4から喉にホコリがあってそれを咳で出そうとする感じの乾いた咳がありました。熱も微熱(頭痛でロキソ

1/4から喉にホコリがあってそれを咳で出そうとする感じの乾いた咳がありました。熱も微熱(頭痛でロキソニン飲んでいたから、あったかもしれない)で、仕事に行きましたが、ゾクゾクとした寒気と空咳がありました。こじれたら嫌なのと、夜中に咳き込み、胸のあたりが痛くなってきたので、病院に(呼吸器科)にかかりました。病院では熱37.5度、あとは咳が出るぐらいで、まだレントゲンも早すぎて何も写っていない。血液検査は炎症反応のCRPが0.79で、クラリス、メジコン、ムコダイン、ムコスタ、カロナール、トローチとをもらい安心してました。が、夜になると39度ぐらい熱が出て、咳き込み始めました。解熱鎮痛剤で微熱まで下がりましたが、咳で体は消耗しました。くしゃみや鼻水も出始めましたが、白い色で、咳き込んでも痰は出ません。喉にホコリがある感覚がまだあり、これがなくならない限り良くならないとは思っています。そしてまた翌日も同じで38.5度あたりまで夕方からあがり、朝方は36〜37度ですが、咳の具合がどんどん酷くなり(横になったり、不意に激しく咳き込む。起きている方がまだましです)、肋骨の下の辺りが筋肉痛になってます。寝てても、激しい咳でお越されます。気管支炎かマイコプラズマ?なんでしょうか?
また明日でクスリがなくなる為、病院に行く予定でいますが、同じ病院に行った方がいいのか?ちがう呼吸器科や内科に行く方がいいのか、なやんでます。
インフルエンザのワクチンはしていません。インフルエンザでしょうか?
兎に角、この状態がいつまで続くのか?仕事も休まないといけないし、辛いです。こじれて、肺炎になっていたら

1/4から喉にホコリがあってそれを咳で出そうとする感じの乾いた咳がありました。熱も微熱(頭痛でロキソニン飲んでいたから、あったかもしれない)で、仕事に行きましたが、ゾクゾクとした寒気と空咳がありました。こじれたら嫌なのと、夜中に咳き込み、胸のあたりが痛くなってきたので、病院に(呼吸器科)にかかりました。病院では熱37.5度、あとは咳が出るぐらいで、まだレントゲンも早すぎて何も写っていない。血液検査は炎症反応のCRPが0.79で、クラリス、メジコン、ムコダイン、ムコスタ、カロナール、トロ...続きを読む

Aベストアンサー

解熱鎮痛剤は 決められた時間の範囲であれば飲んで良いと思います
症状に当てはまるのは 私の思い当たるのは 重めな蓄のう症かなと思います。蓄のう症だと膿が溜まり神経に干渉するので、歯や歯ぐきが痛いと錯覚する事があります。ただ、熱があるのが気にはかかりますね。風邪に引いた蓄のう症が一時的に辛くなる事もありますし… とにかく原因がはっきりするまで色々な病院に行って医師に相談した方がいいと思います。

Q貧血の治療費

貧血と診断されました。(ヘモグロビン:8.3/血清鉄:14)
貧血の治療で注射を2日に1回、合計10回しましょう、と
言われました。治療費が気になってます。
鉄注射を経験された方、よかったら、一回いくらくらいかかったか
教えてください。ちなみに、保険は3割負担です。

Aベストアンサー

私も会社の健診で貧血(ヘモグロビン9.7)と言われたので、週1で鉄剤の注射を受けていました。注射1回500円だったかと思います。たまに血液検査をすると1000円位かかりました。3か月程注射を続けたところ、貧血も改善しかかり念の為血液検査を受けたところ、γーGTPだったかよく覚えてないのですが、とにかく肝臓の数値が、会社の健診時には基準値以下だったのに、貧血治療後は基準値の3倍にまであがってしまいました。かかりつけの医者にはすぐに鉄剤中止と言われました。中止してから半年ほど経ちますが、その後血液検査をしてないので、今現在肝臓の数値がどうなっているかちょっと不安です。6月にまた会社の健診があります。注射で治療するのであれば、副作用などのことも相談されるといいと思います。

Q中3年女子です。 ・頭重感 ・頭痛(締め付けられる感じ) ・耳鳴り(音が聞こえないとキッーと聞こえる

中3年女子です。
・頭重感
・頭痛(締め付けられる感じ)
・耳鳴り(音が聞こえないとキッーと聞こえる?)
・動悸(一瞬脈が飛び ンッてなる)
・胸圧迫感 締め付けられる感じ
・汗がひどい
・お腹の張り たまに(食べ過ぎですかね?)
・吐き気 ムカムカ感
・頻尿 (出なくても行ってしまう)
・両手足の痺れ
・だるい
・疲れやすい 眠い
・胃が痛くなる たまに

1月にはマイコプラズマ肺炎 3月にインフルエンザB型になり 39度代が続きイナビルを服用しました。インフルエンザの時に胸の圧迫感を感じるようになりました。それから症状がいろいろ出始めました。整体に一時期行きよくはなりました。この症状はどこから来るのでしょうか

Aベストアンサー

全身ですね。お辛いですよね。

まずは内科を受診しましょう。そして、どこかに異常がないか調べてもらいましょう。
他の科については、内科の先生が受診の要否を判断されると思います。
マイコプラズマ肺炎、インフルエンザB型(イナビル服用)、インフルエンザ時の胸部圧迫感についても、内科で忘れずに伝えたほうが良いです。

メンタルな病気を疑って心療内科などにかかりたくなりそうですが、落ち着いて、内科の先生の指示を待った方が良いと思いますよ。

どうぞ、お大事に。

Q貧血の治療に鉄分サプリメントは有効でしょうか?

貧血の治療に鉄分サプリメントは有効でしょうか?

貧血の治療では鉄分を約100mg含有する鉄剤を摂取しますが、鉄剤の代わりに
鉄分サプリメントを摂取しても効果はありますか?

もし効果があるのでしたらDHCのヘム鉄を1日20粒摂取しようと思います。

Aベストアンサー

サプリメントは医薬品ではありません。
あくまでも栄養を補助するための食品です。
従って病気の治療はできません。
治療のための鉄剤の代わりにサプリメントを使っても同じ効果は得られません。

>DHCのヘム鉄を1日20粒摂取
サプリメントの注意書きをよく読みましょう。
1日1粒とか2粒が適量ではありませんか?
それから、注意書きに、「多量に摂取しても疾病が治療したり、健康が増進するものではありません」等と書いてあるはずです。ですから、適量以上に摂取することは止めましょう。

Q喉のつまった感じ、喘息それとも甲状腺肥大から?

最近、首をある角度にすると肥大した甲状腺が喉を圧迫するような感じがし、咳が出ます。しかもその咳は、何か喉に弁でもあり閉じてしまったかのような変な「ヒューヒュー」という音がします。少しの間咳き込み、ゆっくり息をしたり痰を出したりすると元通り楽になります。以前から甲状腺は肥大していると言われ経過観察していましたが、喘息とは言われたことがありません。5年前乳がんの手術をして現在毎日ノルバデックスを服用していますので、できれば他の薬は飲みたくありません。普段の生活習慣、食生活で改善されるのならそうしたいのです。でも、喘息はきちんと治療したほうがよいというようなことを聞いたことがあるので、医者に行くべきかどうか悩んでいます。行くなら何科なのか、また経験者の方などいらっしゃいましたら、ご意見をお寄せください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。甲状腺が肥大しているとの事ですが、発熱、疲れやすい、手が震える、下痢などは有りませんか
甲状腺が肥大する病気の一つに「甲状腺亢進症(こうしん)」通称「バセドウ病」の可能性が有ります。
喘息だとしたら甲状腺に近い「気管支ぜんそく」あたりでは無いでしょうか。
喘息であれば「呼吸器内科」甲状腺は「甲状腺内科」無ければ「内分泌(ないぶんぴ)内科」
いずれかを受診された方が宜しいかと思います。大事な酸素を体内に取り入れる部分なので
十二分に調べてもらって、楽な生活が出来るようになるといいですね!。(バセドウ病体験者より)

Q抗がん剤治療で、貧血?

私の母の友人が卵巣ガンを患っております。

去年の末にガンが発見されまして、今まで抗がん剤治療を4回したそうです。

今は一時退院されているのですが、毎週病院で血液検査をして、データを取っているそうです。

抗がん剤治療3回目まではなんとか耐えたようなのですが、4回目がとてもしんどかったらしく、そしてどんどん貧血がひどくなっているのだそうです。

私は素人なのでよくわからないのですが、その方の血液検査の結果を見せていただいて、ネットで少し調べましたところ、どうも赤血球を示す数値(RBC)、血小板を示す数値(PLT)ともにかなり低くなってきているようです。

2月13日と4月24日、5月1日の検査結果が今手元にあるのですが、
2月
RBC 3.66(基準値は3.78~4.99)
PLT 336(基準値は150~361)

4月
RBC 2.51
PLT 63

5月
RBC 2.40
PLT 51

となっております。

特に血小板の数値が激減しているようです。

これはやはり抗がん剤治療の副作用なのでしょうか?

他のガンを示す数値は低くなってきているようで嬉しい
のですが、今は貧血がとてもひどくてしんどいようです。

ガンに関する本を少し読みましたら、抗がん剤治療をすると
血や免疫細胞を作る脊髄に悪影響が出ると書いてありました。

もし仮にこの方の脊髄も抗がん剤治療によってダメージが
加えられたとしたら、それは抗がん剤治療をやめると回復
していくものなのでしょうか?
それとも回復しないのでしょうか?

また今現在貧血がひどいようなので、何か今出来る良い
対処法はないでしょうか?
また毎週の血液検査もその方がおっしゃられるには注射器
2本分くらいの血をとるらしいので、私はこれも貧血の原因に
なっているのではないかなと思うのですが・・・。

どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。

私の母の友人が卵巣ガンを患っております。

去年の末にガンが発見されまして、今まで抗がん剤治療を4回したそうです。

今は一時退院されているのですが、毎週病院で血液検査をして、データを取っているそうです。

抗がん剤治療3回目まではなんとか耐えたようなのですが、4回目がとてもしんどかったらしく、そしてどんどん貧血がひどくなっているのだそうです。

私は素人なのでよくわからないのですが、その方の血液検査の結果を見せていただいて、ネットで少し調べましたところ、どうも赤血球を示...続きを読む

Aベストアンサー

卵巣癌の治療大変ですね。
私の母も卵巣癌でした。手術後の抗癌剤の治療は吐き気が強いものもありますが、効果には変えられない部分もあります。

さて、貧血の件ですが、結論から言うと多くの抗癌剤は貧血を来します。
RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)全て下がる可能性があります。
それは抗癌剤の多くが細胞分裂の活発な細胞を障害するからです。
細胞分裂が活発ということは細胞が増えやすいということです。
癌細胞は無秩序に増えていきますので細胞分裂が活発であることが多いです。
この活発さをターゲットとして抗癌剤は効果を来します。

しかし、細胞分裂が活発な細胞は癌細胞だけではありません。
人間の正常細胞にも存在します。
代表的な細胞が骨髄の細胞です。
骨髄の細胞は毎日血液を作っています。
この骨髄の細胞も抗癌剤によって障害をうけるため貧血になりやすいのです。
しかし、一般的に癌細胞と比べて正常細胞の方が抗癌剤からは立ち直りやすく、
抗癌剤中止すれば貧血は改善することが多いです。(完全に戻らない事もありますが)
また、連日の採血で貧血が進行しすぎることはないので心配されなくてもよいと思います。
貧血が進む時は進みます。しかし、抗癌剤の効果があるのなら輸血などで対処できます。
抗癌剤の代わりはありませんので治療中は輸血などでしのぐのがよいでしょう。

卵巣癌の治療大変ですね。
私の母も卵巣癌でした。手術後の抗癌剤の治療は吐き気が強いものもありますが、効果には変えられない部分もあります。

さて、貧血の件ですが、結論から言うと多くの抗癌剤は貧血を来します。
RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)全て下がる可能性があります。
それは抗癌剤の多くが細胞分裂の活発な細胞を障害するからです。
細胞分裂が活発ということは細胞が増えやすいということです。
癌細胞は無秩序に増えていきますので細胞分裂が活発であることが多いです。
こ...続きを読む

Q片頭痛?緊張型頭痛?

初めて質問させてもらいます。

私は今大学生です。
元々中学生の頃からズキズキと片側が痛くなる頭痛になることが多かったので偏頭痛だと思っていたのですが、偏頭痛には(?)片頭痛と緊張型頭痛と群発頭痛に分けられるとネットで知りました。

質問は私がどれに当てはまっているかなのですが、

★症状★
・頭痛側のこめかみが脈打つみたいにズキズキする、ツキーンツキーンとした痛み
・頭痛側の目の奥が痛くなる(目をギュッてつむるとズキーンと痛い)、グリグリしたくなる、涙が出てくる
・頭痛側の後頭部(首の付け根あたり)が痛くなる、揉みたくなる
・だんだん首筋、肩(頭痛側)が痛くなってくる

といった症状です。
予兆はないし、動けないほど痛まないので片頭痛ではないと思うのですが、ネットにはこめかみがズキズキ痛むのは片頭痛の症状と見たので判断がつきません。

なぜ質問したかと言うと、どちらか分かれば対処(冷やすか温めるかなど)が分かるし片頭痛なら病院に行った方がいいかな?と思ったからです。
やはりどちらにしろ病院に行った方がいいのでしょうか?

医療的な事なのでネット上で質問する内容かは分かりませんが、ご指摘よろしくお願いします。

初めて質問させてもらいます。

私は今大学生です。
元々中学生の頃からズキズキと片側が痛くなる頭痛になることが多かったので偏頭痛だと思っていたのですが、偏頭痛には(?)片頭痛と緊張型頭痛と群発頭痛に分けられるとネットで知りました。

質問は私がどれに当てはまっているかなのですが、

★症状★
・頭痛側のこめかみが脈打つみたいにズキズキする、ツキーンツキーンとした痛み
・頭痛側の目の奥が痛くなる(目をギュッてつむるとズキーンと痛い)、グリグリしたくなる、涙が出てくる
・頭痛側の後...続きを読む

Aベストアンサー

片頭痛って本当に皆いろいろなことを言いますね。

私の場合の片頭痛は予兆がちゃんとありますし、
目の奥が痛いとにかく痛い。吐き気がひどいです。

それ以外に私は頭痛もちですが、ほぼ緊張型とはっきり違いがわかります。


こめかみが痛いずきんずきん脈打つ場合は冷やす方が良いですね。
脈打つのは血管膨張により脈打ちますから。

目の奥が痛くなるのは目の疲れでしょうか。
後頭部に関しては首からくるものだと思います。

全部一緒に来た場合。 こめかみを冷やす これだけでいいと思います。

緊張型はすぐ緊張してるわけでもなく慢性化していることがあると思いますから、
こめかみ冷やしたからといって度ってことないはずですよ。
温めたら膨張してるのが余計に膨張しますから血管には逆効果です。

目が疲れれば肩こりもあれば首の骨もゆがんできますから後頭部が痛くなりますし
目の奥も痛くなってきます。

首の横の方耳の下あたりリンパあたりがこればこめかみあたりが痛くなります。

片頭痛とは違う気がします。

Q鎌状赤血球貧血症について質問です!鎌状赤血球貧血症の治療で、脾臓を摘出する(脾摘)方法があると聞

鎌状赤血球貧血症について質問です!

鎌状赤血球貧血症の治療で、脾臓を摘出する(脾摘)方法があると聞いたことがあります。

その一方、脾臓は免疫機能を担っているという話を聞いたこともあります。

なぜ脾臓を摘出するのでしょうか?また、摘出しても人体に大きな影響はないのでしょうか?

お助け下さいっ!

Aベストアンサー

脾臓の摘出それ自体はさほど大きな影響を与えないのですが....

でも, 鎌状赤血球貧血症の人に対して脾臓を摘出する意味があると思えない. 少なくとも, メルクマニュアル
http://merckmanual.jp/mmpej/sec11/ch131/ch131i.html
では「無価値」と断ざれてますな.

Q頭痛持ちです。頭痛薬副作用について

頭痛薬(バファリン、ナロン等)を使用すると30分から2時間で頭痛は治るのですが、呼吸が苦しく立ったり出来ない位になります。
何か副作用の様な物なのでしょうか?
コーヒーを飲むと軽い頭痛なら治るとたしかテレビでやっていたのですが、確かに治る時もあるのですが頭痛薬を飲んだ時ほどではないのですが、息苦しくなります。
私はもともとコーヒーは好きではないのですが、頭痛では無い時、人から進められて飲んだ時も同じように息苦しくなります。
全然意識してないのですが、あれ、息苦しいなと思ったらそういえばさっきコーヒー飲んだなと思い出すくらいです。
頭痛薬で息苦しさは2日間くらい、コーヒーでも半日から1日くらい続きます。
血圧も多少上がります。
普段110/70が135/95くらいになります。
ちなみに私は34歳の男性です。
普通のサラリーマンです。
何か良い検査などあるでしょうか。

Aベストアンサー

バファリン(アスピリン製剤)、ナロン(イブプロフェン製剤)は、副作用としてまれにアナフィラキシー・ショック(ある物で免疫を得た生体が、同じ物の再投与に対してショック症状などの過敏な反応を示すこと。)や、喘息様発作を誘発し、共に息苦しさを呈することが知られています。アレルギー体質の人や、喘息のある人は医者の指導を受けて服用の可否の指示を受ける事が重要かと思います。

コーヒーもあなたにとっては、アレルギー原なのかもしれません。これも合わせてアレルギー反応の検査をされれば良いと思います。

ですから、いずれも体質に合うかどうかを病院で検査されることが必要ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報