五嶋龍君のプロフィールとか、音楽関係の情報が欲しいです。
その情報が書いてあるHPとか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

五嶋みどりさんの弟さんですよね?


下のサイトなど、どうでしょう?
以前、彼の生活を追ったドキュメント番組をフジテレビでやっていたのですが、詳細を忘れてしまいました(>_<)

参考URL:http://www.fujimatsu.com/trend/trend71.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますvv
ネットで調べてもいいサイトってあんまりないんで、助かりました~。

お礼日時:2001/10/14 13:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学一年です。音楽についてなんですが、ぼくはボーイとかB'zとか尾崎豊、ZARDなどの曲が大好きです

大学一年です。音楽についてなんですが、ぼくはボーイとかB'zとか尾崎豊、ZARDなどの曲が大好きです。もちろん最近の三代目とかAKB48も好きですけど何か違います。今のアーティストは歌の技術も格段と昔より上なのになぜか魂が震えません。むしろヒムロックとか稲葉さん桜井さんなどからは仮に音程を外してもすごく魂からふるえあがります。
こらは僕だけでしょうか?
彼らは歌を魂から歌っていて、これこそが芸術だとおもっています!
決して今の歌を批判してる訳じゃなくて、何かが違うんですよね。

Aベストアンサー

歌をメインにしているか、ダンスや魅せる動きでファンを魅了しているかの違いではないでしょうか。
確かにそれらの人は魂が熱くなりますよね。
受ける曲の時代が変わっているのかもしれません。

Q「やがて世界の豊かさそのものとなるために」とかいう歌詞の歌

「なんとかかんとか 私は~ 
 みずかーらをなげかける~
 やがてせかいのーゆたかーさ~ 
 そのものとなるーために~」

うる覚えなのですが、だいたいこんな歌詞の歌、ご存じありませんか?
合唱か何かだと思うのですが・・・

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

谷川俊太郎作詞、新実徳英作曲の「空に、樹に・・・」の「生きる」です。因みに平成7年度NHK全国学校音楽コンクール高校部門の課題曲でした。

Qくだらない音楽が多いのは、センスが無いから?それとも会社の方針の問題とか?

最近の音楽、
安直な歌詞、単調なリズム、似たり寄ったりな歌唱、と、くだらないものが増えています。

洋楽かぶれ、レゲエかぶれ、かっこだけのビジュアル系、すぐに消えていく若いだけのグループ、恋愛詞しかかけないブス、などなど。

それの原因はなんでしょうか?

単に、アーティストのセンスの無さですか?
それとも、A(アーティスト)のセンスを、会社や企業が殺しているのですか?

それとも、国民のセンスの低下が問題?


教えてください。

(ちなみにここでは、「なにがセンスのある音楽か?」といったことを問うているのではありません。それがわかる人だけ回答をお願いします)

Aベストアンサー

 マーケティング依存のせいではないでしょうか。
 80年代のバブル期に他の業界同様過剰な人員を抱え、景気後退とともに過剰人員の整理と経営の合理化と近代化を迫られました(吉田拓郎が出現するまで60年代末から70年代初頭のフォークのミュージシャンには著作権という概念すらなかったのです)。
 で──、良くも悪くも音楽業界はすっかりカタギの世界になってしまったわけです。
 その結果、最大公約数的キーワードで語りえる商品で手堅い商売、という他の業界ではごくごく当たり前の手法が主流となり、ある程度音楽を聴いた者にとってはさほどの新味を感じさせないものばかりとなってしまったのです。また、ビーイングに代表される裏方側でも、既存のものをうまいこと加工して安く速く大量に生産する手法が確立されてしまったのです。
 で──新味を感じさせない商品ばかりとなったとすれば市場そのものが縮退し消滅しそうに感じられますが、この国の音楽市場が極めて狭い年齢層に限られたもので、つねに客が置き換わるため、さしたる問題は(経営者側には)生じないわけです。
 また、(昨今過剰気味の)日本人の仲良し主義が先鋭的な表現をスポイルしがちということもあるのかもしれませんね。
 とはいえ、萌えコスを着た巨乳熟女が熱唱するアンビエント・デス演歌なんてものをいきなり聴かされても、斬新だ、とかクリウイティヴだ、とか感じるよりも、なんじゃこりゃ? と感じる人が大多数でしょうし、斬新だからといってそれだけで購入意欲をそそられるのは通とかマニアとか物好きといった超少数派だけで、マス相手の商売としては成立しないのは明白でしょう。
 通俗的であるが故に成立するものを指差して通俗的だといっても不毛なだけです。

 マーケティング依存のせいではないでしょうか。
 80年代のバブル期に他の業界同様過剰な人員を抱え、景気後退とともに過剰人員の整理と経営の合理化と近代化を迫られました(吉田拓郎が出現するまで60年代末から70年代初頭のフォークのミュージシャンには著作権という概念すらなかったのです)。
 で──、良くも悪くも音楽業界はすっかりカタギの世界になってしまったわけです。
 その結果、最大公約数的キーワードで語りえる商品で手堅い商売、という他の業界ではごくごく当たり前の手法が主流とな...続きを読む

Q音楽情報

私は、時代にのり遅れてるというかついていけません!!だから、音楽や、芸能人などの最新情報がいち早くわかる方法を教えてください!!

Aベストアンサー

毎朝、目覚ましテレビを見ると良いかも??面白いし、最新情報たくさんありますよぉ(^^)
テレビジョンもいいかも♪♪
週刊誌は、ウソの情報もたくさん?あるみたいだケド・・・??オススメ(^^)(^^)

Q音楽情報

最近、台湾や香港の音楽情報が気になります。
台湾や香港の音楽情報が掲載されているホームページがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

台湾の音楽情報のHPは、↓なんてどうでしょうか?
香港は、分からなかったので・・・。

参考URL:http://www.taiwan-link.com/music/index.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報