PMPとPMXについて、どんなものなのか詳しく教えて下さい。

A 回答 (2件)

MiJunです。


追加情報(?)です。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「Polymethyl pentene」

ご参考まで。

参考URL:http://nalgenelab.nalgenunc.com/edu/acronym.html …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 素早い解答本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/13 19:04

「PMX:permanox」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「Nunc FAQ」
http://nunc.nalgenunc.com/scripts/nalge/nunc/res …
(Permanox)
http://nunc.nalgenunc.com/resource/technical/tec …
(Compatibility of Various Mounting Media on Permanox™ Slides)
http://nunc.nalgenunc.com/scripts/nalge/nunc/res …
(PMP)

PMXはポリオレフィンのようですが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://nunc.nalgenunc.com/resource/resin/resin.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水に入れて熱くなるものと冷たくなるもの

子供からの質問で困っています。
 水酸化ナトリウムを水に溶かすと発熱をし,また,食塩を水に溶かすと温度が下がることが起きるそうです。これは,水を蒸発させた後で出てきたものに再び水を入れても同じように温度が変化すると思います。そこで,このことについて教えてください。
(1) なぜ,水酸化ナトリウムを水に溶かすと発熱し,食塩を水に溶かすと逆に温度が下がるのでしょうか。
(2) 子供の教科書に「化学変化が起きるときに発熱することと熱を吸収することがある」というような記述がありましたが,水酸化ナトリウムや食塩を水に溶かすことは化学変化が起きていると言えるのでしょうか。
 よろしくご教授ください。

Aベストアンサー

別に違う物質になっているわけではないので、厳密には化学反応とは言いません。

ものが水に溶けるには発熱や吸熱を伴う2つの段階があってそのうちどちらが大きいかで発熱か吸熱かが決まります。

第1段階は結晶となっている水酸化ナトリウムや食塩の結合を崩す段階です。
ここでは安定にくっついていたものを外からの力で引き離すわけですからエネルギーが必要です。そのためこの段階は吸熱反応といいます。

第2段階は水中に飛び出した食塩や水酸化ナトリウム(本当はイオンになっています)が水と結合する段階です。ここでは再び水とくっついて安定化するため発熱となります。

この2つの反応熱のせめぎ合いで発熱か吸熱かが決まります。

Q不揮発性液体にどんなものがあるのか教えて下さい。

不揮発性液体にどんなものがあるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

私が使った(のを見た)範囲では.
エチルエーテル
石油エーテル
(不揮発性というか不凍結性というか)
シリコンオイル.
チェンソーオイルのような4類オイル.
菜種油などの適当に不飽和している天然油


結局.温度しだいですね

Q加熱されていなくて、水を加えていない濃硫酸そのものは、酸化力は強いですか?ありますか?弱いですか?な

加熱されていなくて、水を加えていない濃硫酸そのものは、酸化力は強いですか?ありますか?弱いですか?ないですか?

お助け下さい。。。

Aベストアンサー

濃硫酸はさすがに眼に入れたら大騒動、傷口も危ない、でも熱せられていないと反応性は
低く、余りやりたく無いけど手の平にこぼしても「少し嫌な感じ染みるな」程度。
化学屋でも知らない方が多いのですが、濃硫酸は溶媒として最高で、反応してしまったり
酸に弱い物以外何でも解かし、DMSO同様水にあければ溶質を回収可能です。
核磁気共鳴・NMRで良い溶媒が無ければ重硫酸・D2SO4が使えます。

Q台所の掃除を化学記号で表すと、どんな風になるか教えてください。

台所の掃除を化学記号で表すと、どんな風になるか教えてください。
台所まわりの油汚れをいつもはマジックリンで落としていましたが、
今日は除菌も兼ねて、塩素系のブリーチを使いました。
スポンジにブリーチを含ませて流し台などに塗ると、すぐに汚れが落ちました。

これはどんな化学変化が起きるのでしょうか。
又、マジックリンとブリーチでは、どちらが汚れの分解が早いのでしょうか。
汚れは、主に油汚れ考えて、だれか教えてください。

とても興味があります

Aベストアンサー

マジックリンは汚れを分解しません。
早い話がこれはセッケンと同様の性質で、油になじむ汚れを水中に溶かし出す助けをします。

ブリーチなどの塩素系漂白剤は汚れを酸化します。このとき多くの有機化合物は脱色されるので、汚れが落ちて見えることもあります。

なにぶん「汚れ」というものは、いろんなものが混ざっており何が混ざっているのか特定できないため、化学記号で表せません。
従ってご質問に答えることはできません。

Qエックス線を透さないものにはどんなものがありますか。

エックス線を透さないものにはどんなものがありますか。

Aベストアンサー

X線は、元素番号が大きいものほど、また、密度が高いものほど通りにくいです。
たとえば金属などです。
よく遮蔽物質として鉛が使われますがこれは単純に価格が安いからです。
最近は環境保護の問題から、鉛の代わりにタングステンを用いることも増えているようです。

参考URL:http://www.kdcnet.ac.jp/college/buturi/kougi/buturiji/xray/xray.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報