冷たい水に入ると血圧が上がったり、運動後、血圧が上昇するのはどうしてなのでしょう?教えてください~!!

A 回答 (1件)

寒冷刺激がおこると交感神経が興奮して血管が収縮し、末梢の血管抵抗が上昇して血圧が上昇します。



運動中の血圧の上昇は、酸素消費量が増えるために心拍出量が増えることによります。

運動後も、すぐに血圧が元に戻らないのは、運動中は交感神経の興奮によってカテコラミンなどの血圧を上昇させる物質が分泌され、それがすぐに正常にもどらないことや、激しい運動を行うと心臓の酸素運搬が間に合わずに、酸素がない状態で運動が行われ(嫌気性代謝といいます)筋肉に貯まった乳酸を分解するため多くの血液を必要として心拍出量が多い状態が運動後もしばらく続く(運動中に体の中で足りなくなった酸素のことを酸素負債といいますが、これを運動後に返済するイメージですね)などの理由によります。心肺機能の優れた人は、運動中の酸素負債の量が少ないために運動後に呼吸や血圧がすぐもとにもどります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました~。乳酸を分解するために血液が必要なんですか~、知りませんでした!!大学のレポートの参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/16 22:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ