とっても初歩的なことなんですが、
同人誌印刷所の格フェア印刷料金表中にある、
ページ数には表紙、遊び紙も入ってるのでしょうか???
やっぱりそれは印刷所さんによって違うんですかね・・・?
う~ん・・・わかんないです。(泣)
初心者なもので・・・・。なにかしら困ってます!!
おやさしい方!!どうかおしえてやってください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

印刷会社によっては違うところもあるかもしれませんが、一般に印刷料金表に書いてあるページ数には「表紙」として「4ページ分」が含まれますね。

(^.^)
遊び紙は含まれません。

ちなみに、表紙が4ページとありますが、これは次のように数えます。
・表紙1…表紙
・表紙2…表紙の裏
・表紙3…裏表紙の裏
・表紙4…裏表紙
です。
「表紙2、3への印刷」とある場合は、それぞれ表紙の裏と、裏表紙の裏への印刷を表しています!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいます!!
ほんと初心者なもんで・・・・!!
本当にたすかりました。
あわわわわ・・・ご丁寧に・・・ほんとに
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/10/18 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数ヶ月前の外人少女の顔が表紙の写真誌

日本の写真雑誌で、半年以内かそれよりも前か分からないのですが、白人金髪の女の子の顔が表紙で、中のはじめの方にも同じモデルの女の子の写真があったと思うのですが、雑誌名がお分かりになる方いらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

「カメラ日和」でしょうか。
だいたい外国人の女の子が表紙です。
ご参考までに。。。
http://www.camerabiyori.com/magazine/backissue.htm

参考URL:http://www.camerabiyori.com/magazine/backissue.htm

Q8月号の「クラップ!」を買ったのですが。 8月号のクラップ!の表紙をめくると、前側にHey! Sa

8月号の「クラップ!」を買ったのですが。

8月号のクラップ!の表紙をめくると、前側にHey! Say! JUMPのメンバー4人がいるポスターがついてきていたのですが、切り離したいです。

ただ、切り取り線がなく切り離すのが大変そうです。
どうしたら綺麗に切り離せるでしょうか?

Aベストアンサー

雑誌を少し傷つけることになりますが、そのページの付け根をできる限りかき分けて、ページが白くなるところがあると思うのでそこにカッターを当てて切る。

それで余白とかは定規とかあてて綺麗にカットする。

私も洋楽アーティストの付属ポスターでやったことあります。
ほかのページが傷ついてしまうかもしれないですが、それでもいいなら。

QPopteenって2つあるんですか? 今月号もにこるんとなちょすの表紙のやつと山﨑賢人くんの表紙のや

Popteenって2つあるんですか?
今月号もにこるんとなちょすの表紙のやつと山﨑賢人くんの表紙のやつがありますよね?多分山﨑賢人くんのやつがスペシャルバージョン的なやつなんですよね?
前、1度三代目が表紙のやつを買って、POPモデル以外も表紙やるんだなーって思ったことがあるんですが、それはスペシャルバージョン的な方のだったのでしょうか?

Aベストアンサー

>山﨑賢人くんのやつがスペシャルバージョン的なやつなんですよね?

はい、そうです。
山﨑賢人さんが表紙になっているのは「Popteen Special Edition」です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01KTX81Z8
https://www.amazon.co.jp/dp/B01IW56VYS

三代目JSBが表紙の2016年5月号は、スペシャルではなく普通のほうだそうですよ。
「同誌の表紙を男性アーティストが飾るのは初」という珍しいことだったとか。
http://www.oricon.co.jp/news/2069462/full/
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BU6J3JG

Qどうして富士見ファンタジアの表紙のイラストはあんなキャラなんですか。

はじめまして。
 先日、大学での講義中、僕たちの集団の目の前で授業を受けていた人が、なんという本かは忘れたのですが、髪の毛が緑で、目が顔の半分くらいあって、しかも色が青くて、というような世に言う萌え(?)系のイラストが表紙になっている本を読んでいました。

 その後、その人のことについて話になったのですが、ある人が「ああいう本を読んでる奴って、オタクかネクラかのどっちかだよな」といいました。
 その場はみんなに合わせて、ハハハと笑っていましたが、僕もティーンズエイジャーズブックっていうんですか、よく分かりませんけど、富士見ファンタジアとか角川スニーカー文庫なんかを面白そうだなと思って見かけたら買って読んだりします。
 その中でも、冴木忍の作品とかはとても面白いので、新刊で見つけたら買ったりもしています。
 彼女の作品を読むとその辺の週刊誌の漫画なんてぜんぜん物足りないくらいの気持ちになります。

 そういう富士見ファンタジアとかの作品って不当に低く評価されているようなきがしてなりません。その彼は「あいつは絶対ロリコンだ」とまで言いました。
 幼稚っぽいといえば、ジャンプやマガジンに連載されている漫画のほうがよっぽど幼稚っぽいと思います。けどマガジンを呼んでいる人に対して、ロリコンなんていう人は僕の周りではいません。
 やはり問題は、あの表紙のイラストだと思います。 
 確かに大学生で20歳を超えた大人が、まるで少女漫画に出てくるような目がでかくて、髪の毛がカラフルな少女がかかれている表紙の絵の本を読んでいれば、あまり気持ちのよいものではないとは思います。
 と、いうわけで何であんなキャラが表紙にかかれているんでしょうか。あれだったらいっそ表紙なんてないほうがもっと一般的に広まって、よく売れるんじゃないかなと思ったりするんですが、どうでしょうか。
 
 

はじめまして。
 先日、大学での講義中、僕たちの集団の目の前で授業を受けていた人が、なんという本かは忘れたのですが、髪の毛が緑で、目が顔の半分くらいあって、しかも色が青くて、というような世に言う萌え(?)系のイラストが表紙になっている本を読んでいました。

 その後、その人のことについて話になったのですが、ある人が「ああいう本を読んでる奴って、オタクかネクラかのどっちかだよな」といいました。
 その場はみんなに合わせて、ハハハと笑っていましたが、僕もティーンズエイジャーズ...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。私は作家志望の女です。

私は今まで、イラストで小説を選んだことがありません。
ずらりと並んでいる中からふと目が止まった1冊を手に取り、とりあえずカバーの見返しに書いてある簡単なあらすじを読んで、面白そうなら買ってみます。
その本のカバーイラストが、たとえ「買うのも恥ずかしい」くらいの絵であっても。
買う時は恥ずかしいかもしれないけれど、お店によっては(お店の)カバーを付けてくれるし、付けてくれなくても買ってから自分ではずしてしまえばいいのではないでしょうか。
それに中身が面白い内容でどうしても読みたいのならば、外側なんか気にしないで買えませんか?

私も作家志望なので、正直言えばイラストで小説を選ばれる現状には悲しく思います。
けれどそうしないと売れないという現状も仕方ないことなのだと受け止めています。
それはきっと、小説を読む年齢層が低くなっているからではないでしょうか。
お恥ずかしい話ですが、私は同人活動(大雑把に言えばアニメや漫画などが好きな人が情報紙や本を作って即売会で売り買いすることです)の経験があります。
もちろん好きでやっていたのですが、少し前まで年齢層が高かった同人界でも、最近では小・中学生も活動をしているというのが実状で、確実に年齢層の低下が目立ちつつあります。
それを考えれば、イラストで小説を選ぶ時代になってしまったという事も認めざるを得ないことでしょう。
私個人の意見としては、こういう時代だからこそ、そういうイラスト付きの小説を好んで読んでいる人がいても別におかしいことではないと思いますよ。
それを「おかしい」とか「ネクラだ、オタクだ」というほうがおかしいのではないでしょうか。
azariさんも本を読むなら分かりますよね?
「好きだから読んでいる」という気持ちが。
あなたも、冴木忍さんの本が「好きで」読むのですから。

それと少々気になったのですが、質問の中に「あんなイラスト」「あんなキャラ」と書いてありましたが、それって描いてる人に失礼だと思いませんか?
たとえば私がそういうイラストを描いていたとして、見ず知らずの人にそう言われたら、とても悲しい気持ちになります……。
「どうして、見ず知らずのあなたに、そう言われなきゃならないの? 言われる筋合いはないし覚えもない。描きたいものを描いているだけなのに」と……。
azariさんも、作者の立場になって考えてみてください。
誰かに「おまけのようなあんな論文なら、いっそ書かなきゃいいんだ。テストだけ受けているほうが、素晴らしく評価されるんじゃないかと思うんだ」と言われたらどう思いますか?

長々と失礼しましたが、ようは私が言いたいのは、以下の通りなのです。

『イラストが好きだから可愛いから買った。読んでみたら面白かった』
間違っていません。おかしいことではありません。
『あんなイラストが書いてある本を読んでるのはオタクだ。ネクラだ。ロリコンだ』
なぜそう言い切れるのですか?なぜそう決めつけるのですか?
『読みたかったけれど、表紙を見て、買うのをやめた』
どうしてやめたのですか?本当に読みたいのなら買うべきでしょう。それをイラストがイヤ、という理由だけで買わないのはおかしくありません?
本当に、その本が読みたかったのですか?

もし、お気を悪くされたら申し訳ありません。
ただ、こういう意見を持つ人もいるのだよ、という事だけは分かって頂きたく回答させていただきました。

初めまして。私は作家志望の女です。

私は今まで、イラストで小説を選んだことがありません。
ずらりと並んでいる中からふと目が止まった1冊を手に取り、とりあえずカバーの見返しに書いてある簡単なあらすじを読んで、面白そうなら買ってみます。
その本のカバーイラストが、たとえ「買うのも恥ずかしい」くらいの絵であっても。
買う時は恥ずかしいかもしれないけれど、お店によっては(お店の)カバーを付けてくれるし、付けてくれなくても買ってから自分ではずしてしまえばいいのではないでしょうか。
...続きを読む

Q雑誌の表紙写真が同じ!?

いい画像がないんですけど・・・。
雑誌Urb去年7月号があります。出版社: ベルシステム24. 。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=urb%20%EF%BC%97%E6%9C%88%E5%8F%B7&lr=&sa=N&tab=wi
ちょっと大きめの写真は
http://www.mediage.co.jp/media/assets/urb_7_200.jpg

一方、もう一冊の雑誌GLITTER今年4月号があります。出版社: トランスメディア。
http://www.fujisan.co.jp/Product/1281681580/b/114525/

どちらの雑誌もアメリカの俳優アンジェリーナ・ジョリーが表紙写真を飾っていますが、
どう見ても(多少色の濃度が違うだけで)同じ写真に見えるのですが・・・。
実際、手元に雑誌がある方はご覧になってみてほしいです。

これはなぜでしょうか?
実は出版社は同じ会社の系列?
カメラマンがフリーで、お互いの雑誌で了解済みとか?

後発のグリッターを見たときにはびっくりしました。
どなたか謎を解いてほしいです。

いい画像がないんですけど・・・。
雑誌Urb去年7月号があります。出版社: ベルシステム24. 。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=urb%20%EF%BC%97%E6%9C%88%E5%8F%B7&lr=&sa=N&tab=wi
ちょっと大きめの写真は
http://www.mediage.co.jp/media/assets/urb_7_200.jpg

一方、もう一冊の雑誌GLITTER今年4月号があります。出版社: トランスメディア。
http://www.fujisan.co.jp/Product/1281681580/b/114525/

どちらの雑誌もアメリカの俳優アンジェリーナ・ジョリーが表紙写真を飾っています...続きを読む

Aベストアンサー

 出版関係者です。とても興味深いケースを紹介して
くださって有難うございます (^_^) 。あくまで予想と
いうことでご了承ください。

 まず写真の出所ですが、海外スターの写真では特定の
エージェントが日本向けの版権を握っており、どの出版
社も同じエージェントから写真を買っていたりします。
とくにスターの写真はバリエーションが少ないこともあり、
少ない中からチョイスした結果、被ってしまったのでしょう。

 次に、本来であれば後に出るほうの雑誌( このケース
では GLITTER )は、絶対に表紙の写真が被ることを避け
なければなりません。通常、出版社や編集プロダクション
では対抗誌を購入していろいろと比較・検討しています。

 ところが GLITTER から見ると、Urb は対抗誌ではない
ことから、関係者の誰も Urb をチェックしていなかった
んでしょう。ViVi Glamorous や PINKY が相手だったら表
紙が被ることは考えられませんが、おそらく美容雑誌だと
美的あたりしかチェックしていないかもしれません。

 そういう意味で、これは後発の GLITTER の大ポカと
考えるのが妥当です。もっとも、分野が被っていないので
どちらにも実害はないとも言えます。まあ、エージェントが
なにかしら言っても良かったのではと思いますが、編集ペー
ジに同じ写真が使われることは珍しくないので、いちいち
クチを出すこともないんでしょうね。

 出版関係者です。とても興味深いケースを紹介して
くださって有難うございます (^_^) 。あくまで予想と
いうことでご了承ください。

 まず写真の出所ですが、海外スターの写真では特定の
エージェントが日本向けの版権を握っており、どの出版
社も同じエージェントから写真を買っていたりします。
とくにスターの写真はバリエーションが少ないこともあり、
少ない中からチョイスした結果、被ってしまったのでしょう。

 次に、本来であれば後に出るほうの雑誌( このケース
では GLITTER )は、絶...続きを読む


おすすめ情報