わが家にあるガラス製品の一部に、時間の経過とともに表面がベタベタと曇ってきて、さわった指をなめるとすっぱく感じる物があるのです。拭いても拭いてもこうなります。あれは何なんでしょうか?食品に使うガラスではなく、置物やアクセサリーにそういったものがあります。なめては危ない酸とかなのでしょうか?発生を防ぐ方法があればそれも教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 表面が曇るというのは、金属的な光沢を持った乳白色になるのでしょうか? とすると、これは銀化(ラスター)と呼ばれる、ガラスの化学変化です。

具体的にどういうことが起きているのかは判りませんが、多分ガラスの成分が空気中の酸素と結合して起きる酸化作用でしょう。ネットで、ガラス、ラスター、で検索すると情報が出てくるかもしれません。
 作られてから長い時間を経たガラス器具には自然に起きるようです。また、土中ではこの変化が早くなるようです。正倉院の御物として有名なガス器の白瑠璃の碗も、実は同型の物が故地であるペルシャ周辺では多数発掘されてはいますが、それらはすべて銀化が進んで、表面が腐食して窪みや穴が出来ているような物ばかりだとか。そのため、この御物は世界に一つしかない製作当時のままの姿を伝える貴重な遺物なのだそうです。
 それで、ガラスにも種類が有ることにはnyunyan さんも質問の中で触れているので、気が付いていることと思います。ここで挙げられている置物やアクセサリーに用いられているガラスは、鉛を多量に含むクリスタルガラスです。鉛を加えることにより透明度が増し、輝きと重量感の有る、装飾用にはうってつけの素材となるわけです。もちろん高級食器などにも普通に用いられているのは、テーブル・ウェアに関心が有ればご存知でしょう。
 その酸化皮膜が酸っぱい味がするというのは今回初めて知りましたが、食器などの体に触れる物に通常使われているということは、舐めた程度で害が有るとはあまり考えられませんよね。おそらく酸化鉛かと思いますが、もちろんこれは保証付きの答では有りません。有名なフランスの2大ガラス工房(バカラとサン・ルイのこと)などは、銀化が起きにくいように更に表面処理加工をしているのかもしれません。或いは更に進んで、他の添加物の力で化学反応の進行を遅くしている可能性も有ります(ということは、お持ちのガラス器はあまり良い物ではないのかもしれないと言った見方も出来ますが、これも憶測でしかありませんのでご容赦下さい)。
 毒性や保存法に付いては、ガラスの専門家から答が寄せられるのを待つのが良いと思います。ただし、クリスタルガラスは柔らかくて傷が付きやすいので、拭くときには柔軟な布を使って丁寧に扱ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんなガラスの置物はどうやって作るのでしょう。

みやげ物屋などにあるガラス製の置物で、立方体の中心に鳥の形をした空間があるものを見たことがあります。
まわりのガラスには一切の継ぎ目・合わせ目がないのですが、どうやって作るのでしょうか?

ガラスを融かしてくっつけるのに上手なやり方があれば継ぎ目がないように(あとでくっつけたことがわからないように)加工することもできるのかなと思いますが、気泡などが一切入らないようにしつつくっつけられるのかなと思います。

あるいはレーザー光を用いれば外側の部分に傷をつけずに加工することができるのかもわかりませんが、加工したい中心部分まで届かせることができてもその先まで透過してしまい、途中でレーザー光を行き止まりにさせることができるのかどうか・・・。
さらにこのやり方だと、レーザーで融かしたガラスが最終的に内部空間の壁に固着して、いびつな造形になってしまわないかと思うのです。

Aベストアンサー

3Dレーザー彫刻という技術があるようですね。
ビームをクロスさせるようで。
http://www.3d-ig.com/sitsumon.htm

Qトレーのラップが曇る

カテ違いであれば すみません

当方 冷凍物を扱う業者です
トレーやスチロールに冷凍魚介類を入れてフィルムラップをするのですが 流通や店頭でラップが曇ってきますよね
すると中身は当然見にくいし 鮮度感も無くなります

原因と良い対策を教えてください

Aベストアンサー

車の窓や、めがねが曇るのと、似ています。
曇りの原因は、水蒸気が結露するからでしょう。
ラップの内外の温度差が問題になると思います。
内外の温度差を均一に保つ方法があれば、
解決するかも知れません。

Qラジオのアンテナにさわったら良く聞こえる?

うちでは、アンテナを立ててFMラジオを聞いているとき、アンテナをさわるとラジオの感度が高くなったような感じで、聞こえ方が良くなります。
当然手を離すと感度が悪くなったように、音が小さくなります。
これってなぜ?
アンテナにさわっている間は、人間の体もアンテナの役割をする?
知ってる方、いらっしゃったら、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>アンテナにさわっている間は、人間の体もアンテナの役割をする?

役割をしますよ。
難しい理論は他の方にお願いしますが、以前に「ポケットベル」というのがありましたよね。
それは、人体がアンテナの役割をすることで、電波を受信できる仕組みになっていました。

そのために、アンテナは出ていなかったのです。

それで、FMラジオの受信感度を上げるのは、アンテナに針金を結んで、T字に張ってみてください。
すると感度が良くなります。

もしくは、TVのアンテナの壁面端子があって、VHF(放送局のチャンネルが1-12ch)のアンテナあれば、
そこに結んでみてください。
受信感度が上がります。

Q人間の声は年齢とともに変化しますか?

(最適なカテゴリが見つからないので、人体に関係した質問ということで科学カテゴリに質問させてください。)

人間の声は、年齢で変化しますか?
子どもの声が変声期を境に変わるというのは知っていますので、ここで知りたいのは、たとえば20歳の人が50歳になっても同じ声なのだろうか?ということが知りたいです。

たとえば、今テレビのワイドショーで「山口もえ」さんがいつもの可愛い声で結婚報告をされていますが、山口もえさんは30年後もこんな可愛い声なんでしょうか?

(↑山口もえさんの可愛い声、という例えがわかりにくい場合には補足要求してください。別の例えを記載します)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門的なことは何も分からない素人ですが、年齢で声は変化すると思います。
変化…というか、だんだん声に張りがなくなってくるのだと思います。
声の高低は、それ程変わらないと思います。

アニメが好きなので、アニメの例え話でスミマセン。
最近は、20年くらい前に流行ったアニメのリニューアルや、続編などが
多く作られていますが、当時の声優さんを使っている場合があります。
当時からのファンだったりすると、同じ声優さんってのは嬉しいのですが
よく聞くと、声が老けたなぁ(言い方が悪いですが;;)と感じるときがあります。
懐かしのアイドル登場などの番組で、昔アイドルだった人が、当時の歌を
歌うと、やはりその頃と同じ声は出ていないと思います。

山口もえさんも、お年を召したら、可愛いおばあちゃんの声になるのでは
ないでしょうか?←何か言い方がヘンですね(^ ^;)

Q車の窓ガラスが曇っても消えるのはなぜ?

●フロントガラスが曇って消す時、暖房でも冷房でもa/c(エアコン)を付けなければならないのはなぜですか?特に、暖房の時はa/cは要らないような気がします。

●リアガラスが曇って消す時に押すあのボタンは何ですか?「電熱線」と聞いたことがありますが、内側から触っても熱くなりませんし。

ともに、どのような原理で曇りが消えるのでしょうか。ご存知の方お教え下さい。

Aベストアンサー

空気は温度によって含むことの出来る水蒸気の量の上限(飽和蒸気圧、湿度100%の状態)が決まっていて、温度が上昇すると沢山の水分が蒸発でき沢山の水蒸気を含むことができ、温度が冷えると飽和蒸気圧が下がって、それ以上の水蒸気が含めず、温度のより低い物体の表面(ガラスや金属の表面など)に露結して細かい水滴となって現われます。

>●フロントガラスが曇って消す時

車室内の人間などから蒸発した水蒸気や昼間の暖かい空気(水蒸気を多く含む)や加湿器などからでた水蒸気を含んだ空気が外気に冷やされたガラス表面付近に近づき、飽和蒸気圧以下の温度(湿度が100%を超える温度)に冷やされるとガラス表面に露結してガラスが細かい水滴になって曇ってしまいます。
この曇りの原因の水滴を無くすには、
1)ガラスを暖めて、その周辺の空気を暖め飽和蒸気圧を高めて湿度を下げるか、
2)湿度の低い空気を吹付けて水滴を蒸発させるかのどちらか
ですね。

>暖房でも冷房でもa/c(エアコン)を付けなければならない
>暖房の時はa/cは要らない

暖かい湿度の低い空気(室温より暖めた空気は湿度が低くなる)をガラスに吹付ける
または暖かくなくても湿度の低い(乾燥した)空気を吹付ける
ことでガラス付近の湿度を下げて曇りを消しているわけですね。

>●リアガラスが曇って消す時
フィルム上の抵抗体に電気を流してガラスの温度を上げているわけですが車内の空気と同程度まであげるだけですから触っても熱くはないですね。
でもガラス表面の温度が上がってその付近の湿度が下がりますのでガラスの水滴が蒸発して曇りが消えます。

空気は温度によって含むことの出来る水蒸気の量の上限(飽和蒸気圧、湿度100%の状態)が決まっていて、温度が上昇すると沢山の水分が蒸発でき沢山の水蒸気を含むことができ、温度が冷えると飽和蒸気圧が下がって、それ以上の水蒸気が含めず、温度のより低い物体の表面(ガラスや金属の表面など)に露結して細かい水滴となって現われます。

>●フロントガラスが曇って消す時

車室内の人間などから蒸発した水蒸気や昼間の暖かい空気(水蒸気を多く含む)や加湿器などからでた水蒸気を含んだ空気が外気に冷やさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報