よく「甘えベタ」だと言われます。
長女として育ってきたせいだと思います。
本当は色々と甘えたいのですが
「ひとりでも平気」「クール」など
どうも誤解されてしまうようです。

どうすれば「甘え上手」になれるのでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

先ほど、だらだらと自分の体験談を書かせてもらった者です。


読んでいただいたみたいでお礼をくださり、こちらこそありがとうございます。


ところで、またもや登場してしまったのは、
一つ気になったことがあったからです。

あなたの文章の中に、
「周りの人の気を引くために甘えてみてもよかったんですが・・・」というくだりがあったのですが・・・

もちろんそれは、たまたまその時は、ということなのでしょうが
少なくとも私が甘え上手といわれるのは、自分らしく生きているからだと思うんです。
(中には「気をひこう」と下心があって、なおかつパーフェクトにこなしている人もいるかもしれませんが・・・)


自分らしく生きるということは
あなたがどなたかへのお礼にもかかれていたと思いますが、
自分のいいところも悪いところも、強いところも弱いところもさらけ出せるということなのです。
強いところはともかく、弱いところ(特にハズカシイところ)って、なかなか人前では出せないですよね。


だけどね、結局ここが素直になれるかどうかの分かれ道になると思うんです。


「私は甘え上手といわれます」と書きましたが、
生まれてからずっとこんな性格や考え方だったわけではありません。
昔はやっぱり、自分を守っていましたよ。ついでにプライドも高かったし。
だけど、人並みの経験をしてきて何かがふっきれたのか、弱い自分を徐々に出せるようになったんです。

そしてある時から
「こんなことをしたら変に思われるかも」とか
「失敗したらどうしよう」とか、そんな恐れがなくなって
たとえ失敗して人に笑われても、「だってこれが私なんだもん」と笑ってとばせるくらい、自分の弱さを素直に認められるようになりました。
(もちろん100%ではないですよ。いまだにフタをして生きている部分も多少あります)
これができるようになって、今とっても楽に生きているんです。



できのいいお兄さんと、愛想がよくてかわいがられる妹さんの間で育って、
きっといろいろ複雑な思いをされてきたのではないかと思います。
私は母親がそうでした。見た目もよくって、性格もできてて、もちろん友達も多くて・・・完璧な母親に昔の私には「越えられない人」だと思っていました(幸い母親だったのでまだましでしたが)。

けど今では、母親も「一人の人間」です。
いい意味で自分は自分、母親は母親と思えるようになりました。
何より、自分と母親を比較することがなくなりました。


私が思うに、
bridget2001さんもきっと兄妹に負けない、いいところが絶対あると思いますよ。

今日からぜひ、お兄さんや妹さんから自分を切り離して、
自分自身にもっとライトをあててあげてください。
その時々に感じた気持ちを大切にして、自分らしさを出していってください。
大勢のみなさんのアドバイスにもあるように、どんどん人に言っていくことで甘え上手になる、と私も思いますよ。
    • good
    • 0

「甘える」ことって、結局こちらの心の持ち方次第だ と思う反面


「でも、甘えてもイイって思えるオトコがいないんだよね~」と

*んふふ・・・プライドかな?
 こんな頼りない人に甘えてだいじょうぶなの?とか
 まさかあたしがこんな人に甘えられないわってとこないかしら?
 男を上げるコツは甘えて自信をつけさせることさぁ
 おねえさまのあなたには本当はその才覚が備わってると思うけど
 まだだしてないだけなんじゃないかな?

 毒舌な友達ってきっと頭の切れるカッコイイあなたと同類項な人なんだろうなぁ

そうね、ダメージアップキャンペーンをしてみてはどう?
相手があなたの事をひとりでもだいじょうぶだねというたびに
”そんなのいや~(^^)”とか否定しちゃう
相談されたら相談し返してみる
キャラとは確かにあなたの一部だけど
それを崩すことであなたの魅力が深まるのよん
あなた自身“あたしにはあんな真似は出来ない”と
思い込んでる友達の言動ちょっと頂いてみましょ。
たとえばぶりっ子でカッコ悪いと思うかも知んないけど
もの喜びをするひとは可愛い
それを全てそのとおりしなくても
自分の行動の逆の事を自分がしたらどうなるかなと考えてみる

でもね・・・甘えられないってなやんでるあなたって
きっとイイ男から見たらチャーミングなんじゃないかしら?
できる男、あなたの本質を見てる男なら
あなたの内面をちゃんとみているものよん(^^)
    • good
    • 0

こんばんは、bridget2001さん。

甘えていいのかどうか、わからないのかもしれませんね…。

でも一番上だから、という理由で我慢することを押し付けられてきたりすると、
クールで、冷静だな、なんて言われたりします…。しませんか?

安心させてくれる人ほど、隣にいてほっとします。自然に甘えることも、できそうです。
だから、bridget2001さん自身が、すごく好きという気持ちを抱ける、そして甘えても
受け止めてくれる方ならば、できるんじゃないかな、と思ったりします…。
でも、お相手の方ばかりじゃなくて、甘えたいと思っていらっしゃるならば、
お付き合いしている方がいるとして、その方を好きなら、「好き」としっかり伝える。
何かしてもらって、嬉しかったら「嬉しい。ありがとう!」としっかり伝えて、
どんなことが嬉しかったのか、考えてみる。
依存と思われるかもしれないけれど、やっぱり、相手をすごく好きになることじゃないかな
と私は思います。それでは。
    • good
    • 0

私はよく、人から「甘え上手だね」と言われます。



一度、仲のいい友達から「彼氏に甘えたい」と具体的な相談を受けたことがあります。
「そのまま、その気持ちを彼に言ったら?」とアドバイスすると、
友達は「恥ずかしくてそんなこといえないわ!」と言っていました。
(私にとっては不思議な感覚でしたが。)

ま、結局その友達は、ハズカシがらずに私がアドバイスした言葉(というよりもセリフ?)を彼に伝え、彼の心を動かすことができたようです。


私とその友達の性格の違いといえば
私はあまり人の目や自分に対する評価が気になっていないかもしれない。
意識的にも、無意識的にも多分、「人からよくみられたい」ってあんまり思ってないんでしょうね。
(いいところも悪いところも全部含めて)ありのままの自分でいいと思っている。
だから笑いたいときには笑い、泣きたいときには泣く・・・といったそのままの自分が人前で出せているような気がします。


そういう意味で、私の友達はやはりどこか、自分を守っている部分があるような気がします。意識的にしろ、無意識的にしろ。

もちろん、それは必ずしも悪いことではなく
その分、逆に痛みを受けることも少ないんですがね。
例えば彼氏に素直な気持ちで甘えてみて、それを思いっきり拒絶されたときなんかすごくつらいし、傷つきますよねぇ。



だけどね、それを差し引いたとしても、やっぱり素直でいるのは
得だし、いいことがたくさんあると思うんです。
変な意地を張ることもないので、「ほんとは違うのに・・・」と後から後悔することがない!
私にとっては、後悔しないことが何より大切なことなんです。
そしてそれが、甘え上手につながっているんじゃないかな。


でもこれって、実は性格という理由だけで終わらないんですよ。
訓練で、どうにでもなるんです。
先の友達も訓練のおかげで、今では立派な甘え上手。
(本人は「昔の自分には考えられない行動やわ!」といっていますが(笑))

そのための一つの指標として、
1.必要以上のプライドを捨てる
2.ありのままの自分(特に好きでない部分)を、まず自分自身が受け入れる
ことが大事だとと思います。

ちなみに「ありのままの自分を出す」と「わがまま」は紙一重。
人間としての基本的な分別も必要です。


・・・以上が私の体験談ですが
だらだら書いてしまってすみません。
一つの参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0

言うことではないでしょか?


どんな言い方をするにせよ。言わないから周囲にうまく伝わらないじゃないでしょうか?
ぼくの場合困ってる事が多いから、周囲にはお願いばかりしまくってます。
それでなんとか、ここまできました。

質問:長女が甘えベタてはじめてききました。
   どのような根拠でそのようにおもうのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験に基づくアドバイスありがとうございました。

「長女が甘えベタ」の根拠ですが
本なんかにはよく、幼い頃から「上なんだからしっかりしなさい」とか
言われ続けていて、それに従うことによって愛情を得ようとしてきたから
素直に甘えられなくなっている・・・などと書かれております。

私の場合は「しっかりしなさい」とは言われませんでした。
でも、妹が本当にカワイくて愛想が良くて要領が良かったので
周囲の人が妹をヒイキしているように思い込んでいたのです。
自分もその時に周囲の人の気を引くために、愛想良くしたり
甘えてみても良かったのでしょうが、なぜか私の場合は
「私は構われなくても平気」というフリをすることによって
自分を守っていたような気がするのです。
そして、そのスタンスは今でも尾を引いてるような気がするわけです。

ま、よく考えれば「長女だから」というより
「兄弟関係の影響で」と言った方がいいかもしれませんネ。
(デキの良い兄を持ってたせいで)とか兄弟関係にまるわる
似たような例は色々あるように思いますが
なんだかんだで女姉妹の場合、
一般的に下のコの方が周囲の人に可愛がられがちのような気がします。

ま、自分の話はこのくらいにして、
アドバイスありがとうございました。
あと、シンプルだけど良い質問ありがとうございました。
おかげで自分の甘えベタのルーツを見出すことができたような気がします。

ありがとうございました★

お礼日時:2001/10/16 00:37

素直になる事でしょうね。


悩んでたら相談したり、頼りたい時は思いきって頼ってしまう。
下手な小細工を考えると空回りしてしまうかもしれないので、素直に接していれば、そのうちすっかり「甘え上手」になっていると思いますよ。
でも、今のそんなあなたも素敵なんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

「素直になる」か・・・意外と難しいんですよね。
素直になるってことは、自分の弱い部分とか
イヤな部分も見せることになってしまうという恐れがあるので。

でも、そうやってクサイ物にフタをしてたら
いつまでたっても自分の本心は分かって貰えないですよね。

ちょっと反省しました。

自分のヤな部分も躊躇せずに
相手にぶつけてみることにします。

今までとは違ったパターンの関係が
築けるようになったらスゴイですね。

ガンバってみます。

色々とありがとうございました★

お礼日時:2001/10/16 00:20

私も苦手です。

下手でも実行してみればいいのではないのでしょうか?
彼は私が恥ずかしがってボショボショ言ってるのが可愛いと言ってくれてます。
甘え上手とは慣れと同じなのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ立場からのアドバイスありがとうございます。

そうか~確かに恥ずかしがりの人見ていると
「カワイイやん!」と思える時ありますもんね。

甘えベタは甘えベタなりに
結構魅力的なのかも知れないですね・・・

ちょっと自信がつきました。

ありがとうございました★

お礼日時:2001/10/16 00:14

男の立場からですが。



甘えてくれると嬉しいモノですよ♪
長女だからとかではなくて「甘えるのが照れくさい」と感じてらっしゃるのでは無いでしょうか?

多分、男にとっての『「愛してるよ」と彼女に言えるかどうか』に似ていると思います。
慣れないととても照れくさいものです。ヘタをすると「そんなこと格好悪くて言えない」
とも思ってしまう男性も多いでしょう。

では、どうすれば彼女に対して「愛してるよ」と言えるようになるか・・(-"-;)

~=~=~=~=~=~答えは単純です~=~=~=~=~=~
『照れくさかろうが何だろうが、とにかく一回言ってみる』 
コレなのです。コレを乗り越えると結構平気になったりします。
ちょっと言葉に詰まりながらでも良いので、「言ってみる」これが第一歩です。

では、本題に戻りまして。コレを「上手に甘える」に当てはめると・・・
『照れくさくても、不器用でも良いからとにかく一回、甘えてみる』
これが解決の第一歩だと思います。(たぶん)

まぁ、急に「甘え上手」になろうとせずに徐々に上手になるつもりでいた方が良いと思いますよ。
だって、急に『甘え上手』なったら周りはヒクと思います(笑)

極論を言えば
『いっぱい甘えてきた人が「甘え上手」になれる』と思います。

焦らないで、甘えたい事があるなら、その中の一つを実行してみることから始めてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

励ましのアドバイスありがとうございました!

仰る通り「甘え上手」になれないネックは
「照れ」だと思います。

あと(どんなこと言うたら甘え上手に見えるんだろ)とか
(こんなこと言うたらクレーマーみたいやん!)とか
色々考え過ぎるのもダメなのかもしれません。

あんまり深く考えず、苦情でもなんでも
相手にぶつけてみるようにしますね。

色々とありがとうございました★

お礼日時:2001/10/16 00:09

わたしもずっとそう言われつづけていました。

ここ最近になって、やっと、「けっこう甘えんぼ?」とか、「どじで笑っちゃう」とか言われるようになりました。
そう言われる少し前あたりから、そのとき付き合っていた彼から、「こんなにギャップがあるとは思わなかった」といわれました。悪い意味ではなくて、良い意味です。つまり、仕事はさくさくやっているし、言動もかなりはっきりと自分の意見を言う方だったので。相談もするよりされるほうがうんと多かったし(自慢じゃないですよ)。だけど、彼にはもうめちゃくちゃ甘えましたから。
それは、素直に自分の気持ちを言うこと、それだけなんです。仕事では、じっと我慢もしなくちゃいけないけど、友達とか、彼にはいいでしょう?
bridgetさんが、「甘え上手になりたい」とおっしゃる、ということは、すでに、甘えたい、という気持ちがあるからです。その気持ちがはなっからない人は、そう思いません。だから、そういう(甘えたいな)という気持ちになったときは、素直にそう言って、態度にも出すこと。なれないと、そういうことを態度に出すことが、怖くてできないんです。私もそうでした。
私は長女どころか、一人っ子で、両親から、世の中で一人になってもいいように、かなり厳しく育てられました。だから、「甘えた」態度を表に出すことに抵抗があったんです。
今日から、その抵抗の気持ちをなくすように努力をしましょう。悲しいときは、悲しい顔を、泣きたいときには、我慢せずに泣く。わかってほしいときには、「違うのよ、分かって」と大げさといわれてもいいから、感情豊かに表現するようにしましょう。
最初は抵抗ありますが、慣れてきます。とにかく、考えていることと、態度とを、一致させることです。
分かっていただけるかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身になって答えて下さり、ありがとうございました★

>最初は抵抗ありますが、慣れてきます。

そうですね。その抵抗をなくせればいいと思っています。
どうしても(こんなコト言ったら重いと思われるかな?)とか
(キャラと違うかな?)と自意識過剰になって照れてしまうのですが、
あまりアタマで考えずに「エイヤッ!」と相手の懐に飛び込んでみる
勇気を持ちたいと思います!

>とにかく、考えていることと、態度とを、一致させることです。

そうですね。これも本当に大事なことだと思います。
拒否されることを怖がらないで、
自分の願いを表現できる勇気を持ちたいと思います。

BTW・・・お礼の手紙を書いていて
自分に必要なモノはもしかしたら「勇気」なのかも知れない・・・
と気づいた次第でございます。

ご意見、ありがとうございました★

お礼日時:2001/10/14 00:51

私も同じです。


でも、甘えさせ上手な人も世の中にはいるみたいで、そういう人に会えると楽ですね
長女って甘えべたですけど、そういうの全部分かって本当の気持ちを引き出してくれる人に会えるといいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポジティブな回答、ありがとうございました★

「甘える」ことって、結局こちらの心の持ち方次第だ と思う反面
「でも、甘えてもイイって思えるオトコがいないんだよね~」と
毒舌の女友達の間ではそういう結論で終わってしまったりします。

結局、相性問題なのかな?

自分の甘えたい願望を素直に出せるよう心掛けつつ
「甘えさせ上手」な人に会える日を待つことにしま~す♪

励まし、ありがとうございました★

お礼日時:2001/10/14 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ