以前に質問したことの繰り返しなのですが外付けのFDD(USB)を取り付けるとFドライブと認識されます。本当はAドライブに設定したいのですがAドライブは5.25インチ(実際存在していない)と表示されています。FDDは加賀電子のFRPっていう機種です。USBの接続をいろいろ変えたのですが変わりません。なにかいい方法はないでしょうか?パソコンはFMVのCE7/85Fです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>Aドライブは5.25インチ(実際存在していない)と表示されています。



存在していないのに、Aドライブ(しかも5.25インチ)が表示されてる事がおかしいですね。
この状態、購入当時からなっていましたか?ご自分でハードウェアウィザードを使って、組み込んでしまった物ではないですか?いずれにしろ、存在しないFDDを表示しておく必要は無いのですから、システムのプロパティを開き、デバイスマネジャーから、5.25インチFDDを削除してください。それで外付けFDDがAドライブに認識される可能性もあると思いますよ。
    • good
    • 0

同型機種がないので断定はできませんが、標準で内蔵FDDが付いていない(別売り)ようですが(FD媒体の情報を読むときは、USB接続FDDが必要とはなっています)、デスクトップ型パソコンでは、通常Aドライブは内蔵FDDになるよう設定されていると思いますよ。


詳しくは、添付のマニュアルを調べれば、内蔵とUSB接続の違いが書かれていると思います。
(ノート型では、USB接続でもAドライブが可能ですね。)

富士通ホームページから
  内蔵フロッピィディスクドライブ オプション(別売)(*13)
   *13: 周辺機器によっては、添付のドライバなどがフロッピィ媒体で提供されている場合があります。その際は、オプションのFDDユニット(USB)が必要となります。

                       以上

参考URL:http://www.fmworld.net/product/hard/dp0105/c_ser …
    • good
    • 0

一般ユーザです。

FMVシリーズももっています。
USB接続のFDDをムリにAドライブにした場合、クラッシュのさいのブートドラ
イブに、なりませんよね。USBドライバもそのFDDのドライバもとんでしまった
場合のはなし、あれこれしてるとよくありますね。
 安全の意味で、やはり内蔵FDDをAドライブはゆずれないところではないで
しょうか。さんざんクラッシュ、あのテこのテで起動の経験した私にとっては
BIOSレベルで最初に拾いに来て「緊急用起動ディスク」を読み込んでくれる
Aドライブを内蔵ATAPIにしておくのは「生命線」とも思えますが。現在Aドラ
イブのFDDが無い状態でしたら5000円以内で買えますのでつけておくことをお
すすめします。専門家じゃないので的外れでしたらすいません。
    • good
    • 0

それは正常だと思います。

もともとFDDコントローラで専用ケーブルによってつながれたものがFDDとしてA,Bドライブに割り当てられる仕様なのです。まったく別管理のUSBコントローラで管理された外付けのFDDは見向きもされないことになると思います。
 そういうことでしょうから、Aドライブにしようとは考えないほうがいいと思います。USBのFDDをAドライブにしたい目的を示したほうが望む回答を得られる近道かと思います。
    • good
    • 0

詳しくはないんですが・・。



無理なんじゃないですか。MS-DOSの時代からAドライブはFDD、BドライブもFDD、Cは内臓のHD・・これが決まりじゃなかったでしょうか。

HDのパーテーションを切ったり、別なCDやHDを繋いだとしますと、必ずDより後の文字が割り振られていると思いますが・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QA・D・E・FドライブにそしてUSB2.0に接続したGドライブにアクセスできません

タイトルどうりなのですが,セカンダリーに接続したDドライブのHDDとはアクセスできます。ちなみにOSはWE2KSP4で,各ドライブともハードウェアーとして認識されアイコンも表示されます。症状はというと各メディアAにはフロッピー,EにはCD-ROM,FにはDVDまたはCD-ROMをいれ起動さると,「ファンクションが違います」の表示が出て認識されません。またEドライブはCD-RWですがCDのライティングは難なく出来ます。どうも娘が音楽CDのコピーをするようになってからおかしくなったような気がします。ためしに音楽CDを挿入したらPLAYしました。レジストリーかなにか書き換えてしまったんでしょうか?WE2Kの上書きや,ドライバーの削除,再導入等思いつくことはすべてやってみましたが,駄目でした。本当に困ってますので,OSの入れ替えだけは避けたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20030414194536947?Open&src=&docid=2002112910041695

この辺は該当しませんか?

Q外付け5.25FDDを使いたい!

はじめまして。DynaBookDB65c Winmeを使っている者です。実は私、Win98で動作するアルゴテクノス社制外付け5.25FDD DU35-Wを所持してるのですが、Win98パソが故障してしまい昔のデータのサルベージが出来なくなりました。そこで98用のドライバーをMeに入れて動かないかな、と思ってインストール手順を行ってみたんです。古いドライバということもあって、手順は普通と違い、インストーラを3.5FDDにコピーしてMD-DOSプロンプトから勝手にconfig.sysを書き換えて互換モードとやらで動作するようにするドライバーなのですが、やはりOSの壁は越えられないのか、何度もフリーズして結局インストールできませんでした。プログラム類をシステムのある場所に手動でコピーして、config.sysをメモ張で書き換えるという手を思いついたのですが…やはりかなり危険でしょうか。

それと、もしWinMe以上で動作する外付け5.25FDDをご存知の方がいたらぜひとも教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

>実はDOS用ドライバをWin上(Cドライブ)で誤って実行

ダウンロードしたもの(Ntdosv.exe)自体は、lzh形式の自動解凍ファイルだと思いますので、実行してかまいません。

実行したカレントドライブ(c:)のカレントフォルダ(私には不明)にファイル群が展開されます。

また、システムディスク(本体はC:などのHD)にインストールするために使用するINS_3NTA.COMは、前回記述したように、実体がバッチファイルですし、引数(どのドライブからどのドライブへインストールするか)を記述しないとusage(使用方法を画面表示するラベル)へ飛んでいってしまい、簡単に言うとプログラムにはねられた状況になります。

そもそも、あなたのPCはconfig.sysに手動で記述しても、初期化されてしまうシステムとお聞きしていますので、何の問題もないです。

■データ回収作業までの道のり(復習)

1、起動FD(ディスクコピーした複製品)に最低限必要なファイルをそろえる。

MS-DOSの基本ファイル(io.sys・msdos.sys・command.com)以外に、

HIMEM.SYS
BILING.SYS
JFONT.SYS
JDISP.SYS
JKEYB.SYS

NT3FDA.SYS

が必須。xcopyもあればいいなと思います。

#WindowsMEは職場のリース機で泣く泣く使ってはいますが、起動FDすら作ったことがありません。よって、ファイルの構成をよく知らないのです。ちなみに、起動するごとにリカバリがかかるという特殊な設定(一度設定したら、何回使っても良くも悪くもならない)になっていて、私はPC管理者の一人ゆえ解除パスワードを知ってはいますが、本務ではないので、無駄なことをしないのです。よって、MEの起動FDでうまくいかないときは、Windows98あたりの起動FDを調達してください。

2、config.sysを作製する。私が前回お知らせしたものをメモ帳に貼り付け(ペーストし)て、いったんa:\config.txtとして保存し、後でリネームすればよい。

3、完成した起動FDにて、動作検証。a:\>■の状態から

dir b:

とタイプしてenter。これで、ディレクトリの表示がなされれば、ドライバの組み込みとドライブの認識は成功です。

■データ回収作業(仮に3枚のFDの内容をc:ドライブのtako1・tako2・tako3というフォルダに保存するとする)

a:\>■の状態から、タイプしてenter。

1、フォルダ(ディレクトリ)なしのデータFDと決まっているなら、

md c:\tako1
md c:\tako2
md c:\tako3

#C:ドライブにtako1~3のフォルダを作成。F3キーを押して前回のコマンドを呼び出し、最後の数字だけをBackspaceで削除し後変更すれば早く作業できます。

1枚目のFDを5インチドライブに入れて、

copy b:\*.* c:\tako1 /v

終了したら、1枚目のFDを取り出して、Ctrl+c(Ctrlキーを押しながらcキーを押す。これでとりあえずPCが覚えた1枚目FDの情報はクリアされる)。

2枚目のFDを5インチドライブに入れて、

copy b:\*.* c:\tako2 /v

……………以下、同様の繰り返しで、コピー先をtako3に変更するだけ。

2、データがフォルダ内に保存されているなら。

フォルダ(mdコマンド)は不要。

xcopy b:\ c:\tako1 /s

#tako2・3と変更していくことまで、「1」の手順と同じです。FD交換時は、できればCtrl+cを使ってほしいですが、FD側にプロテクトシールを貼っていれば、おまじないは省略できます。おまじないを力説する訳は、稀にFDが交換されたことをOSが認識しそこなったとき、バッファにためられたディレクトリエントリ(ファイルのインデックスの一つ)がごっそり前のFDのもので書き換えられることがあるからです。

がんばってください。

>実はDOS用ドライバをWin上(Cドライブ)で誤って実行

ダウンロードしたもの(Ntdosv.exe)自体は、lzh形式の自動解凍ファイルだと思いますので、実行してかまいません。

実行したカレントドライブ(c:)のカレントフォルダ(私には不明)にファイル群が展開されます。

また、システムディスク(本体はC:などのHD)にインストールするために使用するINS_3NTA.COMは、前回記述したように、実体がバッチファイルですし、引数(どのドライブからどのドライブへインストールするか)を記述しないとusa...続きを読む

Q5.25インチのフロッピーディスクって

知人のパソコンなんですが
 富士通 FMV-DESKPOWER CE7/855(2001年生)
 OS:Windows Me

マイコンピュータを開くと
Aドライブに「5.25インチのフロッピ」が認識されてます。(クリックするとフロッピーいれろと表示)
取り付けた覚えは無いということです。

次の処置をやってみました。
デバイスマネージャーで標準のフロッピーディスクを「削除」、デバイスからは表示は消えるが、マイコンピュータのアイコンはそのまま。
再起動、
立ち上がる直前に「新しいデバイスを検知」・・・標準のフロッピーディスクドライブを検知しドライバーを持ってきてます。マイコンピュータのアイコンはそのまま。

BIOSの設定「標準にもどす」を選択して書き込み。
再起動、同じ状況です。

5インチのフロッピーってかなり昔のものですよね。
今、再セットアップを検討してますが何か解決法があれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BIOSの設定の、フロッピーディスクの所で
5.25インチに設定されているのでは?

標準にもどす で書き込んでいるとの事なので
違うかもしれませんが、
確認してみてください。

BIOSの中の
Standard CMOS Features の Drive のところです。

QFMV BIBIO NB14AのノートPCを使っていますが、どうも動き

FMV BIBIO NB14AのノートPCを使っていますが、どうも動きが悪いようで、HDDもカラカラ音がしています。HDDを80Gに交換してOSをリカバリーCDからでなく他の者についていたXPのCDでインストール使用と思いますが(シリアルNo.もあります)インストールするだけで問題は、ないんでしょうか?
CDドライブが使えなくなるとかないのでしょうか?
富士通(最初からインストールされていたもの)の色々なものは、使用できないことは、わかりますが・・・
詳しい方おられましたら教えていただきたいと思います。
リカバリーCDは、無いのでこの方法を考えています。

Aベストアンサー

 BIOSには問題は無いと思います。
ドライバー類のダウンロードは下記のURLから手繰ったら見つかるでしょう。
ただし、登録ユーザーで無いと充分なサポートは受けられません。
http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0205/supportservice/index.html

QUSB回復ドライブをDISKに退避する

USB回復ドライブをDISKに退避する方法はどうすればいいでしょうか?
単純に「USB内のすべて」をハードDISKにコピーして保管しておくだけでいいでしようか?
もしも回復させる場合は、DISK内データをすべてUPSにコピーすることで、会ぐくドライブが復元できるものでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>UPS×・・・USB
>会ぐく・・・回復
質問の要点は分かりますが、USB回復ドライブをHDD(ハードディスク)にバックアップすることの意味が分かりません。
PC内臓のHDDに保存されている「回復パーティション」をUSBメモリーへコピーして工場出荷状態に戻せるようにするのがUSB回復ドライブの目的です。
この機能はWindows 8から備わっています。
Windows 7以前のPCではリカバリーディスクとしてCDまたはDVDメディアにコピーする方法でした。
Windows 7のリカバリーディスクを外付けHDDへコピーして、内臓HDDが故障したときに外付けHDDからリカバリーディスクを再現することはできなかったはずです。
それと同様に質問のUSB回復ドライブをHDDへバックアップしても内臓HDDが故障したときの復元には役に立たないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報