菊やカーネーションなどのような切花になる宿根草を紹介して下さい。マンションの1階に住んでいますが、地植えと鉢植え(コンテナ)のメリット・デメリットについてもアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ウチにあるもので、丈夫で増えて綺麗で多少切り花にしても


惜しくないような花を紹介します。

・ハナトラノオ(カクトラノオ)花期7~9月
地下茎でものすごく増えます。(毎年引っこ抜いてます)こぼれ種でも生えてきます。
水はけ良くそこそこ日が当たる所であれば大丈夫なカンジです。
すこし砂混じりな土が最適。
http://www.hanaippai.com/hanaippai/sodate/fisosu …
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …

・オミナエシ 花期7月~9月
種が飛んでこれまた増えます。(花が咲くまで2年くらいかかる)半日くらい日が当たって
涼しいところに植えると大きくなります。水切れ、暑さには少し弱いかも。
http://www.ne.jp/asahi/ei/green/7108/78119.html
http://www.hanaippai.com/hanaippai/sodate/omina- …

・ラベンダーセージ(サルビア・インディゴスパイヤー)花期 初夏~晩秋
今年の夏に苗を植えたものなのであまり経験がないのですが、今ものすごく
咲いています。お盆に花を切りましたが、またどんどん出てきて咲いています。
http://www.nasu-herb.co.jp/gardenning/ga..sage.. …
http://www.asahi-net.or.jp/~NV7K-MUR/sage_lavend …

どれも結構大きくなります。鉢植えでもいいですが、地植の方が適していると思われます。
台風が来ると倒れます。倒れる前に切り花にしてしまうのがいいかもしれません。
問題があるのですが、虫が大好きなようで、絶えず蝶、蛾、蜂が飛んできます。
こんなもんでどうでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大きな庭をお持ちのようで、うらやましい限りです。トラノオもラベンダーセイジも見たことあります。うちにも少し植えてみようと思います。ただ、少し日当たりが悪くて....。そこが心配な点です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/20 13:36

業者さんのカタログですが参考になると思います。


http://garden.o-kini.or.jp/ec-bin/GARDEN/flower_ …
アルストロメリア・・・なじんでくれたら増えますし切花でも長くもつ。
ガーベラ・・・肥沃であれば、本数があがります。
クレマチス・・・宿根と言えないかもしれませんが。
宿根カスミソウ、宿根アスター(紅孔雀)など

コンテナなどの事に関しては、是非参考URL(Q&A用bbs)で質問してみて下さい。
一般的な物から珍しい物まで回答して下さいます。
「Zephyrusだより」ヘッドページ
http://homepage1.nifty.com/heartsease/
同bbs
http://resq.to/direct/zephyrus/

参考URL:http://bbs1.kze.ne.jp/heartsease/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

庭のあちこちで「切ってくれー」と言わんばかりに次々と花が上がってくるというのが私の理想です。1年草でもいいのですが、毎年ある時期になったら芽が出るというのは何とも楽しいと思います。ご紹介いただいたものをあれこれ試してみたいと思います。

お礼日時:2001/10/17 19:33

こんばんは。


以下の植物を紹介します。
(厳密な意味での宿根草とはいえないものもあるとは思いますが、どれも植えっぱなしで冬越しできるものです)
<シャスター・デージー>
http://www.mahoroba.ne.jp/~fujisawa/joho/hanajoh …

<カラー>
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/c …

<秋明菊>
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …

あと、彼岸花(リコリス)も花の期間は短いですが、切花向きだと思います。
白色もあります。

わが家は、庭はある程度面積がありますが、あえて大きなコンテナや鉢植えを並べるガーデニングに徹しています。本当は本でよく見るような、花が渾然としているようで見事にまとまった「イングリッシュガーデン」に憧れるのですが、地質が良くないのと、仕事をしているのであまり手間はかけられないーということで「地植え」はほとんどしていません。(南側は芝生と樹木、若干のカバープランツのみでメインは西側玄関周りにし、コンテナを並べています)
大雨、台風が来た時は50鉢以上あるコンテナを移動させるのは大変ですが、せっかくつるをのばしたものや見事にこんもりとした「ハンギングバスケット」が台無しになるのはイヤなので、天気予報をにらみながらせっせと軒下、玄関等に移動させています。地植えだとこうはいかないですよね・・・。

ただ、大きくなる花木は鉢植えですとやはり可哀想ですね。
根詰まりをおこして元気がなくなります。
ある程度の大きさになったら地面に下ろしてやっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。コンテナは移動させることができますし、地植えは水遣りの手間が多少なりとも省けます。今日もあじさいの鉢植えを地植えにすべきか大きめの鉢に植え替えるべきか、頭を悩ませています。

お礼日時:2001/10/13 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお花屋さんで売る切り花の長持ち用ボトルは

お花屋さんで売る切り花の長持ち用ボトルは
こんばんは、
お花屋さんで売っている切り花用の長持ちさせる薬品は、
家庭用洗剤と同じ成分なのですか?父親が言っていたので、
気になり、東急ハンズにも園芸コーナーに行ったのですが、
店員に聞いたら取り扱いがないと・・・
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大体同じですが、
洗剤と違って香料と着色料が入っていません。
また、防腐成分を加えてあるかもしれません。

ちなみに私は専用のものは使わずに塩素系漂白剤を使っています。
花瓶に対して数滴で経験で調節しています。

Qカーネーションと菊の切花で挿し木(挿し芽?)の方法

カーネーションと菊(スプレーマダムと書いてあったと思います)の切花を購入しました。

挿し木で鉢植えを作ってみたいのですが、方法がわかりません。

とりあえず、水に挿してあります。

花だけ切り取って、アレンジに使いました。
ツボミは残っています。

かなり、丈があるのですが、下の方は、茎がとても硬くて、葉は切り取られているようです。

根が出るまで、水でよいのか、土に挿した方がいいのか、どの部分をどれほどの長さで使うのか、教えてください。

Aベストアンサー

お花のきれいな季節ですよね!
私はバラを中心に育てていますが、以前、アレンジに使う
ポンポン菊(ボールみたいに真ん丸い花)を花瓶にさしていたら
根が出て、今では鉢植えですっかり大きくなり、
花をつけるようになりました。
菊は本当に強いので、水差しでも十分根が出ると思います。

ただし、発根するには光を嫌うのでガラスのビンに入れた上で
日光のあたらない暗いところにおいておくとよいと思います。

なぜ、ガラス瓶かというと、陶器の花瓶だと光があたらないのですが
水のにごり具合とか、発根しているかどうかを確認できないからです。
バラもそうですが、発根中はデリケートで 土にさした挿枝を抜いて
見たりすると たとえ立派に発根していても必ず枯れます。

また、発根を促進する薬がホームセンターやお花屋さんに売っています。「メネデール」や「HB101」などを規定の希釈で使うと効果があがると思います。(ちなみに、私は発根させるつもりはなかったので、お水をきれいに保つクリザールという延命剤をお水に入れていただけでした)

また、蕾をつけたままにしていると 花は蕾にエネルギーを注ぐので
発根させたい枝からは蕾をつんだほうがよいと思います。

以上、偶然 菊の水差しで根が出た経験しかありませんが、
毎年 バラの挿し木をしている経験から書いてみました。
参考にされば幸いです。

お花のきれいな季節ですよね!
私はバラを中心に育てていますが、以前、アレンジに使う
ポンポン菊(ボールみたいに真ん丸い花)を花瓶にさしていたら
根が出て、今では鉢植えですっかり大きくなり、
花をつけるようになりました。
菊は本当に強いので、水差しでも十分根が出ると思います。

ただし、発根するには光を嫌うのでガラスのビンに入れた上で
日光のあたらない暗いところにおいておくとよいと思います。

なぜ、ガラス瓶かというと、陶器の花瓶だと光があたらないのですが
水のにごり具合と...続きを読む

Q切り花が長持ちする薬剤を教えてください。

よろしくお願いします。

仏壇にお供えしている切り花が長持ちしません。

以前、テレビを見た際、水に薬剤を入れると一ヶ月くらいもつと
言う番組を見たという話を聞きましたが、情報がそれだけで
どのようなものか具体的なことがわかりません。

お分かりの方、実際使用している方の情報をお願いします。

Aベストアンサー

キープフラワー
紹介されているサイト
http://www.246.ne.jp/~s-kazu/keep-f.html

Q宿根草の植わっている庭の隅に別の宿根草を植えるには

 夏に花咲く宿根草を庭の隅に植えようと考えています。宿根草というのは、ヒルザキツキミソウと、コンボルブルスです。
 昨年ヒルザキツキミソウを庭の隅に植えたのですが、根付くことなく、すぐに枯れてしまいました。
 この庭の隅には、他の宿根草が根付いているようで、春には、ハナニラ、今頃は、ドクダミ、梅雨の頃には、アヤメが咲きます。
 土深くには、このような球根があることを知っていましたので、昨年は、その土の上に10センチ程度盛り土をして、その上に、ヒルザキツキミソウを植えたのですが、根付きませんでした。
 この場所は、庭の隅ではありますが、日当たりがよく、すぐに雑草が生える場所です。
 水はけが悪いわけではありません。
 この場所に、ヒルザキツキミソウを植えるためには、この場所の土を深く掘り返し、耕す必要があるのでしょうか。
 もし、このようにこの場所だけ土を耕したとして、周辺から、ハナニラなどの宿根草が根を伸ばしてくることはないのでしょうか。
 ちなみに、ハナニラは、庭の隅の一面に咲いていました。
 このような宿根草があちこちに根付いている庭の隅には、別の種類の宿根草を植えるのは諦めたほうがいいのでしょうか。
 以上、よろしくお願いします。

 夏に花咲く宿根草を庭の隅に植えようと考えています。宿根草というのは、ヒルザキツキミソウと、コンボルブルスです。
 昨年ヒルザキツキミソウを庭の隅に植えたのですが、根付くことなく、すぐに枯れてしまいました。
 この庭の隅には、他の宿根草が根付いているようで、春には、ハナニラ、今頃は、ドクダミ、梅雨の頃には、アヤメが咲きます。
 土深くには、このような球根があることを知っていましたので、昨年は、その土の上に10センチ程度盛り土をして、その上に、ヒルザキツキミソウを植えたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

コンボルブルス育て方
http://www.yasashi.info/ko_00020.htm
昼咲き月見草
http://sodatekata.net/flowers/page/1118.html

ヒルサキツキミソウは頑健でどんどん広がりますが雑草には弱い(ヒルサキツキミソウが優勢を占めれば雑草は駆除されます)ですね。繁殖させたい部分の土は30センチくらい耕した方がいいです。そこにある球根や宿根は除去します。畝にしないほうがよく根付きます。根を植えたら軽く踏んでください。上記サイトでは移植できないと書いてありますがそんなことはありません。簡単に根付きます。
なお、ドクダミは完全に駆除してください。これは地中深く根を張っており、数センチの地下茎でも残っていると生えてくるので厄介です。
我が家の花壇では雑草のごとく繁殖しています。毎年相当な量を間引いています。間引いたり、植え替えすると翌年もよく生えます。

花ニラはそれほど速く広がりません。増えすぎたら捨ててください。

混栽培するにも手入れが必要です。ほったらかしではきれいな花園にはなりません。ほったらかし花壇のようでも意図して手入れすると見栄えが全然違います。

コンボルブルス育て方
http://www.yasashi.info/ko_00020.htm
昼咲き月見草
http://sodatekata.net/flowers/page/1118.html

ヒルサキツキミソウは頑健でどんどん広がりますが雑草には弱い(ヒルサキツキミソウが優勢を占めれば雑草は駆除されます)ですね。繁殖させたい部分の土は30センチくらい耕した方がいいです。そこにある球根や宿根は除去します。畝にしないほうがよく根付きます。根を植えたら軽く踏んでください。上記サイトでは移植できないと書いてありますがそんなことはありません。簡単に根付きま...続きを読む

Qミョウバンが切り花を長持ちさせるのはなぜ?

切り花の切り口にミョウバンをつけると、花が長持ちしますよね。どうしてでしょうか?水揚げを良くするからではと推測しますが、なぜ水揚げが良くなるのでしょうか?理科的な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水を腐らせるバクテリアの繁殖を防ぎ、 水揚げが良くなるようです

参考URL:http://www.hyponex.co.jp/catalog/11/index.html#d

Q地植えから鉢植えへ

南向きの庭と隣の境は金網フェンスの駐車場で仕切られています。
そこはW7m×D1mの花壇に木蓮、やまぼうし、 赤くならない紅葉が10年以上放置状態で植えられています。剪定は一度もしたこと有りません。
バラが2本植えてあり(コーヴェディル、ローブリッター)日当たりも悪いのでひょろひょろだしおまけに隣の駐車場からの排気ガスを
一番かぶっていてかわいそうです。
冬になれば落葉して日当たりも良くなるのですが落葉樹ですのでうちの中が丸見えになってしまいます。

今回庭を手入れすることを思い立ち、この金網フェンスによしずをくくりつけて目隠しにしようと思います。
フェンスまで作成する時間と資金がナイんです。(泣)
南側なのに日陰になってしまうのでバラをいっそのこと地植えから鉢植えにして日当たりの良い所で育ててあげたくなりました。
地植えから鉢植えにする際注意事項等ありましたら教えてください。
地植えから鉢植えにする質問が見あたりませんでした。

※この3本の木の日陰は夏の間はとても貴重でこの下で
 子供のプールを出したりするので有る程度の日陰は欲しいのです。
 なのであんまり剪定して日が当たるようにすることは
 考えていません。日陰になるのでシェードガーデンを目指したいです。

-----------------------------針金フェンス
木蓮 コー ロー ヤマ 紅葉   ↑
                     1m
-----------------------------    ↓
(枕木で土止めをしています。)

南向きの庭と隣の境は金網フェンスの駐車場で仕切られています。
そこはW7m×D1mの花壇に木蓮、やまぼうし、 赤くならない紅葉が10年以上放置状態で植えられています。剪定は一度もしたこと有りません。
バラが2本植えてあり(コーヴェディル、ローブリッター)日当たりも悪いのでひょろひょろだしおまけに隣の駐車場からの排気ガスを
一番かぶっていてかわいそうです。
冬になれば落葉して日当たりも良くなるのですが落葉樹ですのでうちの中が丸見えになってしまいます。

今回庭を手入れすること...続きを読む

Aベストアンサー

薔薇は秋深くなって葉が落ちたころ思い切って刈り込み
根もそれに見合うよう短く切って鉢に植えたらいいでしょう。
当面は肥料は少なくしておき、春になって芽を出してきたら肥料をやります。

Qお金をかけずに家の中にあるもので切り花を長持ちさせる方法を教えてください。

花が高いので、これ以上にお金をかけたくないんです。お金をかけずに家の中にあるもので切り花を長持ちさせる方法を教えてください。

私が知ってる限りでは
銅が殺菌効果があって良いと。
数千円で花瓶の中に入れる銅製品が売ってました。
10円玉で代用できますか?
もちろん茶色くなった古い10円玉は熱湯で殺菌して使えば良いですか?

その他の方法も教えてください。

ちなみに、私の花瓶は2リットルの水が入る大きさです。10円玉なら何枚入れれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

番組を見てないとちょっと分かりにくいかもしれませんが、先日「ためしてガッテン」で切花長持ち作戦というのをやっていましたよ。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q2/20040630.html

Q金柑を鉢植えから地植えに

この冬に金柑の木を鉢植えで購入しました。
接木もされてました。
今は実の収穫して葉だけになってます。
これを地植えにしたいのですが、時期はいつがいいのでしょうか?
また、そのときにすること(肥料、他対処)はなんでしょうか?
腐葉土だけでもいいですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

苗木の植え付けは今の時期・春が最適です。
鉢植えの利点は食味が良いく移動や移植が可能で樹が小さくなるため管理が楽で結実しやすいという利点がある一方、欠点として樹の寿命が短い(10年ほど)のと灌水等の手間がかかるのですが、地植にするとそれらの欠点は解消されます。
ただ、どちらにしても植え付けた次の年からごろごろと実が成るということはありません。
と言うのは広々としたところに植えられると数年は根を張って樹を大きくする為に養分を使うからです。
土や肥料ですが他の柑橘類と同様に水はけの良い肥沃な用土に植えて腐葉土や有機堆肥を根元にたっぷりと入れて下さい。
肥料は発酵済み油粕や骨粉等の有機肥料を使います。
骨粉はリン酸肥料で花や、実つきをよくします。
金柑は放任しておくと樹の中まで日が当たらず果実が付きにくいので長い枝や込みあった枝の剪定が必要です。
なお、参考URLに土作に関して私が答えたサイトがありますのでこちらもご参照下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=808178

苗木の植え付けは今の時期・春が最適です。
鉢植えの利点は食味が良いく移動や移植が可能で樹が小さくなるため管理が楽で結実しやすいという利点がある一方、欠点として樹の寿命が短い(10年ほど)のと灌水等の手間がかかるのですが、地植にするとそれらの欠点は解消されます。
ただ、どちらにしても植え付けた次の年からごろごろと実が成るということはありません。
と言うのは広々としたところに植えられると数年は根を張って樹を大きくする為に養分を使うからです。
土や肥料ですが他の柑橘類と同様に水は...続きを読む

Q切り花を水切りすると長持ちする理由はなんですか?

 お花って、花瓶に生けるときに水切りすると長持ちするといいますよね? それって水中で長さを切りそろえることだと理解しています。でもどうしてですか?原理がわかりません。

Aベストアンサー

花の茎の中に水を吸い上げる管があります。

大気中でカットするとその管に空気が入り込んでしまい、毛細管現象による水の吸い上げが阻害され、枯れやすくなります。

故に水中で切るのです。

Q鉢植えブルーベリーの地植え時期

鉢植えで育てて3年になる、ブルーベリーを地植えにしようと
思っています!
10月の初めころを予定していますが、この時期でも移植は大丈夫でしょうか?
また、移植可能ならば根鉢は崩して植え替えた方が良いのでしょうか?
可能であれば、これから土作りを始めたいと思います。

Aベストアンサー

秋彼岸の頃に植物を植え替えて、それから年末まで来年の芽、花芽を充実する所にお住まいですか?それとも秋彼岸の頃に植え替えると、植え替えを合図に冬支度を始めちゃう地域ですか?
(葉を落とさずに成長を続けるか、紅葉して葉を落として冬支度をするか)
10月に植えても、まだまだ成長するなら、10月頃は適期かと思います。
すぐに落葉、冬支度をしてしまうなら、来年春(3月かな)に植え替えた方が良いかと思います。
春に植えるなら、その年の芽は落として。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報