最新閲覧日:

無人警察という本が何故、教科書に掲載されなかったのか教えて下さい。

A 回答 (2件)

かなり言いがかりのような面もあったと作者は下記の本の中に書いていました。


作中、「私は癲癇ではないし、何も悪い事はしていない」という表現を(癲癇の人が、悪いように受け取られる)と抗議した方達は主張したらしい。作者の筒井康隆氏は、わざと文章を誤読して、差別表現と批難していると、書いていたような覚えがあります。

笑犬楼よりの眺望
筒井康隆/著

出版社名 新潮社
出版年月 1996年8月
ISBNコード 4-10-117136-X
本体価格 629円
頁数・縦サイズ 449P 16cm
分類 文庫 /一般 /新潮文庫

※なお品切れの可能性が高いと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくれて、ありがとうございました。
笑犬楼よりの眺望を読んでみたいと思います。

お礼日時:2001/10/16 22:42

作中に「てんかん患者に対する誤解と偏見を助長する内容が含まれている」と抗議を受けたためです。


具体的には
「(警察ロボットが)てんかんを起こすおそれのある者が(車を)運転していると危険だから、脳波測定機で運転者の脳波を検査する。異常波を出している者は、発作を起こす前に病院へ収容されるのである」
というようなくだりが問題とされました。

以下のページに事件の経緯が詳細に整理されています。

角川書店発行高校教科書国語I問題について
http://www.synapse.ne.jp/jepnet/KOKUGO/kyoukasyo …

参考URL:http://www.synapse.ne.jp/jepnet/KOKUGO/kyoukasyo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくれて、ありがとうございました。
とても助かりました。
事件について調べてみたいと思います。

お礼日時:2001/10/16 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報