ちょっと変わったマニアな作品が集結

私は7月末をもって退職することになりました。
雇用形態はバイトなのですが、社員と同様の勤務と業務内容で、社会保険にも加入しています。

働いていく中で目標がなかなか見つからなかったことと、モチベーションの維持が難しくなった・・・というのが主な退職理由ですが、なにより激務で体力的にも精神的にもギリギリのところまで追い詰められたことが大きいです。

先週、体の調子があまりにも悪いので精神科に思い切って行ってみたところ、“うつ”とのことで数種類の薬を処方されました。原因は仕事です。

なんだかやるせない気持ちになりました。このことで、会社から保障を受けたりすることは可能なのでしょうか?もしくは雇用保険でなにか待遇を受けることはできますか?

ちなみに次の転職先は決まっていません。というか職探しする気力が残っていないのです・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

一昨年に鬱で休職した後、復職しましたNo3様に軽蔑されるべき者です。

現在も睡眠薬を処方して頂く為通院しており、完治はしておりません。

まだ鬱という病気を御理解されていない方がいるのだとちょっとびっくりしています。宣告されても自覚が少ない病気だとは思いますが、診断書まで出た者を軽蔑するとは・・・

質問に対する回答ですが、まだ退職前ですね。
退職後、社会保険(健康保険)の任意継続をすることをお勧めします。任意継続をすることで傷病手当金が最高1.5年まで支給されます。症状にもよりますし、療養するには短いかもしれませんが、(古い考えになりますが)常識的な現役世代が20~60の40年間と考えると、早く完治して再就職したいですよね。

傷病手当金を受給するためには毎月診断書とともに請求書を保険者に送らなければいけません。在職中は会社の労福を通して、離職後は直接保険者に提出します。在職中に労福担当や保険者に相談しておくことをお勧めします。

離職後数日で何事も無かったように求職出来る方もいます。鬱という病気は原因がはっきりして開放されるとあれれ?と言った感じで治る前例が多いですしね。
また、原因が他にもあるケースもあり、原因が特定できない方は完治まで時間が掛かると言われました。まずはゆっくりと落ち着くことを優先して、しっかりと原因を見定めるてください。
投薬治療は体のリズムがおかしくなるのでちょっとつらいですが頑張ってください

後、離職後の手続きとして、雇用保険に対する失業給付の受給延長手続きが必要となります。No3様がおっしゃる様に失業給付は別名求職手当て?みたいな名前があって、失業したから給付されるもの(会社事由や傷病事由)と、自己都合によるものに別けられます。どちらも再就職までの求職期間をサポートするものですので、求職出来る状態でないと申請できません。
しかし特例があり、傷病の場合、傷病事由が消滅した際に支給が開始されます。但し延長申請が必要だったと思いますので、離職後ハローワークに相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧なご返答と励まし本当にありがとうございます。
とても参考になりました。
会社の健康保険を継続し、退職後、傷病手当金の申請書を挙げようと思います。
申請書は自社健康保険HPから常時ダウンロードでき、健康保険担当に直接郵送すればいいようなので、8月に医師に申請の相談をしてみます。
また、ハローワークへも相談し、受給延期手続きをします。
投薬のせいでちょっと体がおかしいのと、退職後の金銭面の心配で不安でしたが、光が見えて少し安心しました。
お互い完治を目指してがんばりましょう。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/07/13 00:31

本当はここに書き込んではいけないのではないか?と思いつつもどうしても納得いかないのと、質問者様を含め鬱病で難儀されている方へのフォローを含め経験談をとして追記させて頂きます。


質問者様への回答等含んでなくて申し訳ありません。

No7様
私は休職&同社への復職経験者です。会社や同僚に迷惑をかけてしまった自覚はあります。病気にかかってから知ったのですが鬱になる方が多い職種で、今現在も何人か休職しています。
私自身が経験者であるからか他の方の事を迷惑だと思ってはいません。

診断書を貰い休職をする事。鬱病は病気であるから休職や傷病手当金の支給事由となるのです。お金が絡むような事で公的な立場にある保険者が支給するのですから”世間一般”に認識されているのは事実です。No7様の考える”世間一般”は間違っています。

私は復職しました。でも別に偉くありません。仕事を行うだけの精神力・体力も確保できました。やっと普通に戻れました。休職していた分の色々なしがらみを取り戻そうと頑張ろうと考えましたが、周り(特に上司)に止められました。取り戻そうとして元の木阿弥?になってはいけないといわれました。そういう意味では私はまだ普通以下なのかもしれないと思います(爆弾抱えていると思わせてしまっている)。
 そういった他の方の気遣いを甘受するための精神力は結構大変ですが、私は頑張ろうと心に決めたため、働いています。

守らなければいけない家族。居ますよ。
会社への迷惑。考えましたよ。
それでもどうにもならないから病気なのでしょう?違いますか?

No7様はお知り合いの方に恵まれなかったのですね。貴方の知人の様な方も居るのでしょう。生活保護の不正受給も後を絶たないため、疑心暗鬼になるお気持ちは判ります。でも全員がそうではないことを御理解ください。

 鬱で闘病している方は貴方(や私)の想像をはるかに超えたところで闘っているのです。

私の周りには鬱病予備軍が沢山います。鬱病だと宣告されたが自分は軽い方だからと会社に来ている人間も居ます。そういう人間の一人に今年になって朝4時前に寝た記憶が無いといいます。経験談から寝てない=眠ってないだけで思考停止状態だろうとは思います。でも4時~7時まで寝ただけで毎日会社に来る。家に帰って一人になるのが怖いという。そんな人間が居るのです。私は休職前一ヶ月間眠った記憶がありません。(思考停止している間は目を開けて寝ているっぽい感じになるそうです。ただしつこく手をかざすと反応するそうです(妻談))

休職開始日は今でも覚えています。風邪を引いて高熱を出しAM通院、点滴しました。点滴明け(15:00)に年休の相談を会社にしたところ、「今から来てくれ」と言われました。はい判りました!と答えたまでは良かったのですが、公園の横にあるベンチに座った瞬間記憶が飛んで23:00頃でした。どうしていいかわからずも家に帰ったのだけ覚えてます。電話線抜きました。携帯の電源切りました。引きこもったわけです。妻は心配してました。でもどうにもならなかったのです。
2~3日してなんとか上司に連絡取りました。上記の事(電話線のこと等を含め)を全て話し自分は続けられないと話をしました。上司はカウンセリングを受けることを提案してくれました。カウンセラーは鬱だから病院行くほうが良いと言いました。鬱の自覚はそのときもありませんでした。病院で色々説明され投薬治療をはじめ、休職の手続きをしました。幸い月に一回の手続きは妻がしてくれました。No7様もおっしゃる様に鬱状態では手続き自体が苦痛になります。
3ヶ月に一回面談をする必要がありました。それすらも苦痛でした。辞めさせて欲しいとお願いしたこともありますが、今辞めても生活できなくなるだけだよ?と説得されました。守るものがあるから辞められないのです。
(辞められないから悩むの悪循環ではありました)

私の場合、実家のこと、借金のこと、仕事のこと、交友関係のこと・・・未だに原因は特定できません。薬を止めると眠ることが出来ません(継続して飲んでるためでもあります)。

原因と思われることと一つづつ根気よく向かいあって取り除いていくこと。何よりも他人のフォローの中であろうと何であろうと自分と向き合っていくこと。

そんなことが大事だと最近は思うようになりました。

幸い私は環境や同僚、妻に恵まれ、今の生活を継続できています。No7様みたいな方が多数派であったら私は今ここにいないでしょう。

どうか一つ御自分の価値観だけで卑下しないで頂きたいと思います。
世間で鬱病と闘病されている方も、自身の努力で治せる病気である。迷惑をかけることもあるが取り戻す術はあると考えていただきたい。
と考えます。長く、また回答としては不適切であることをお詫びいたします。

御質問者様、この回答に対するコメントは不要です。御自身の御質問に回答が得られているなら締めてください。

No7様、鬱病に対し何か不納得なことがあれば、新たな質問として投稿願います。
    • good
    • 0

さて、質問者さん


>働いていく中で目標がなかなか見つからなかったことと、モチベーションの維持が難しくなった・
まだお若いようですが、ご家族と同居ですか。
目標なんて、最終的には生きていくためです。
どこの会社に行っても、いっしょですよ。

下記サイトに詳しく載っていました。せっかく雇用保険を払ってきたのだから、有効に使ってください。
http://tamagoya.ne.jp/roudou/154.htm
傷病手当金については、下記サイトに載っています。
http://www.bekkoame.ne.jp/~tk-o/kennpo/shoute.htm
一応職安のアドレスもどうぞ。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>まだお若いようですが、ご家族と同居ですか。
いいえ、一人暮らしで、自活しています。
退職後、お金のあてのない私にとって今回の退職はとても勇気のいる決断でした。
現在の職場はマスコミなのですが、土日を除いて毎日13時間以上働く過酷な職場でした。2年弱勤務を続けましたが、体力の限界と、組織改変などのごたごたで精神がやられてしまって退職を決意しました。今月きちんと引継ぎをして、飛ぶ鳥跡を濁さず・・・を意識しています。(なので正直今月かなり精神肉体ともにキツいんです・・・泣)

自分自身、生活のほとんどを仕事に費やし、なんのために生きているのかわからなくなってしまいました。
治療を続けて転職が可能になったら、もうちょっと生き生きと人間らしい生活のできる職場を探したいと思います。
親切にサイトのリンクをありがとうございます。参考にさせていただきたいと思います!

追記:うつ病もれっきとした病気です。健常者から見ると、奇異に感じることも多いと思いますが、なにとぞ理解してください。

お礼日時:2005/07/13 01:06

#5です。

補完します。
>7月末をもって退職することになりました。
まだ退職されていなかったのですねスミマセン。
この場合は退職前に待期期間3日を完成させれば4日目から支給対象になりますので、退職1週間くらい前から有給もあれば使って休んでしまいましょう。
(待期期間3日には有給公休含みます)
支給対象になる日は無給の休みの日、つまり欠勤日に標準月額ごとに分かれた等級に見合った金額が支給されます(給与の約6割ほど)

また、1年以上被保険者で且つ、傷病手当て金の支給を受けたものあるいは、受ける状態にあったものは、資格喪失後つまり、退職後も任意継続をしなくとも傷病手金を受給できます。
任意継続をした場合は、標準報酬月額の上限が下がるので、収入によっては傷病手当て金も下がる場合がありますので、国保に切り替えた方が金銭的に得ならそのようになさると良いです。

>会社から保障を受けたりすることは可能なのでしょうか?
難しいですね。
労災も考えてしまいますが、うつなどの肉体的損傷のない障害に関しては第3者期間が調査をするのですが、大体結論が出るまで2年ほどかかってしまうようです。(たとえ職場や医者が認めたとしても調査で認められないとダメ)
それに労災が適用されてしまうと、傷病手当て金のほうが受給できなくなってしまいます。(業務外の私傷病に支給されるから)
ですから、退職後のことも考えて傷病手当て金を受給されると良いですよ(^^)
*退職後は傷病手当て金と失業手当は同時に受け取ることが出来ないので受給延長手続きをお忘れなく
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもわかりやすいご丁寧な返答ありがとうございます。

手続きの手間を考えて保険は任意継続でいいや、なんて思っていたのですが、一度国民保険だといくらになるか調べたほうがよさそうですね。ちなみに社会保険の前は家族の国民保険の扶養家族でした。

>会社から保障を受けたりすることは可能なのでしょうか?
これは大変なのですね・・・、あきらめます。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/13 00:49

現在健康保険を任意継続しているなら傷病手当て金が受給できるかと思います。

(国保に切り替えていた場合は自治体によっての保障制度による)

>もしくは雇用保険でなにか待遇を受けることはできますか?
傷病により休職活動が出来ない場合は、受給延長手続きをしたほうが宜しいかと思われます。(支給期間が増えるわけでは無いです)
雇用保険にも傷病手当が存在しますが、これは失業給付と同じ後骨なので、求職者が疾病や怪我により求職活動ができなかった日数を支給するもので、支給日数も失業給付の日数の中から捻出されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
自社の健康保険を任意継続して、退職後、傷病手当金の申請をしようと思います。

お礼日時:2005/07/13 00:34

1年以上働いていましたか?


法律が改正になってきびしくなりました。実際に、3回以上企業に応募しないといけません。
自己都合ですので、待機期間が長いです。
退職届を出す前に、診断書でもだして休職しとけば、
傷病手当金がでたのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、一年以上働いていました。
雇用保険は健常で働く意欲のない方でないと支給されないようですね。

自社の健康保険では、傷病手当金は退職後任意継続被保険者期間中に労務不能となった場合も適用されるようなので、そちらを申請してみることにします。

お礼日時:2005/07/13 00:11

 鬱って他の病気・けがと違って周囲の人に気づかれにくいので、たいへんですね。



 まず、通院の方ですが、会社の方の話して、退職後の継続医療の手続きをすれば、そのまま通院可能です。

 あと、退職時に会社から離職票をもらい、住んでいる所の職安(ハローワーク)に行って雇用保険の受給の手続きをしましょう。
 
 じっさいに支給されるまで期間があるのでその間は、じっくりあせらず治療に専念しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保険の任意継続をして通院を続けたいと思います。
まずは退職後、ハローワークに行って事情を説明したいとおもいます。

お礼日時:2005/07/13 00:06

>ちなみに次の転職先は決まっていません。

というか職探しする気力が残っていないのです・・・

鬱の状態で無理しない方がいいですよ。
じっくり直して、ある程度めどがついてから働かない限り、鬱の症状が良くなりません。

あせっちゃ駄目だけど、ある程度回復してきたら自然と働きたくなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気遣いありがとうございます。
秋くらいから転職活動が始められるように、夏は投薬を続けながら体を休めたいと思っています。

お礼日時:2005/07/13 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職後うつ病と診断された場合、傷病手当はもらえますか?

25歳男性です。
先月、三年間勤めた会社を退職しました。

現在、うつ病の自覚症状があるので心療内科に行こうと思うのですが、
そこでうつ病と診断された場合、傷病手当は給付されるのでしょうか?
労務不能であれば給付されると聞いたことがあるのですが、
うつ病は労務不能と判断されるものもありますか?

また、健康保険を任意継続にしようか迷っているのですが、
在職中に休職や傷病手当の給付を受けたことはありません。


経緯としては、

・うつ病の自覚症状があったが我慢して在職。
 ↓
・通院することも、会社にうつのことを言うことも無く退職。
 ↓
・症状が改善されないので、心療内科での診察を決意。

このように、表面上は「在職中は問題無かった」という形です。
こういった場合でも、任意継続にして、かつ労務不能と判断されれば傷病手当は給付されますか?

また、私は神奈川県在住なのですが、任意継続以外にした場合、
この傷病手当と同じような生活保障制度はありますか?
国民健康保険だけを見れば無いようですが…

よろしくお願いいたします。

25歳男性です。
先月、三年間勤めた会社を退職しました。

現在、うつ病の自覚症状があるので心療内科に行こうと思うのですが、
そこでうつ病と診断された場合、傷病手当は給付されるのでしょうか?
労務不能であれば給付されると聞いたことがあるのですが、
うつ病は労務不能と判断されるものもありますか?

また、健康保険を任意継続にしようか迷っているのですが、
在職中に休職や傷病手当の給付を受けたことはありません。


経緯としては、

・うつ病の自覚症状があったが我慢して在職。
 ↓...続きを読む

Aベストアンサー

任意継続にしていればもらえます。
退職前から傷病手当をもらっていた場合は、任意継続しなくてももらえます。

Q退職した後に傷病手当金を請求できますか?

はじめまして。質問させてください。うつ病中に休職していたのですが、傷病手当の事を知らずに退職してしまいました。退職後には請求できないのでしょうか?

Aベストアンサー

中小企業で労務をやっている者です。

傷病手当金の時効は2年です。期間内であれば請求は出来ます。

ただ、医師の証明が必要になりますので、
病状によっては書いてくれない場合があります。

また、在職期間中から病気だったとの証明になりますので、
会社側の証明も必要になります。

うつ病を患っている貴方には大変労力のいる作業になると思います
無理せず体調の良いときに手続きを行って下さい。

Qうつ病で仕事を辞めました。後悔しています

去年新しい職場に転勤になりました。人間関係が辛く

てうつ病になり、2ヶ月休職し復職しました。

復職しても人間関係など改善するわけもなく、辛くて

辛くて早く楽になりたくて退職しました。


退職を決めた後、やっとしんどいことから開放され、

精神的苦痛がなくなって元気だったんですが、組

織が大きく給料や、待遇などよい職場であったし、2

0年勤めていて定年まで勤める予定だったのに、発作

的に退職し、周りの人からは、もったいない、もった

いないと連発され、退職して、何もない今は、すごく

後悔してしまっています。

早朝覚醒が始まって、欝が再発しそうです。

今、もやもやした気分です。

Aベストアンサー

私も鬱病療養中で、仏教を勉強しています。
仏教の教えの中に、「執着と欲望から離れなさい」とあります。
なぜなら、苦しみを量産している、諸悪の原因だからです。
質問者様は、今その会社を退社されている。
それが、現実であるのですが、
心の中で、その会社への思いや愛着や後悔、いろんな感情が
入り乱れているのだと思います。
それは、「思い・考え」であって、現実ではありません。。

現実ではないことを、頭の中で離れられずに(執着して)いるから
苦しくなるんです。

仏教は、苦の原因を知り、苦しみから離れて生きることができますと
教えています。
それには、まず、自分が今、何を考えているか?を意識化する必要が
あります。なぜなら、ほっといたら私達は妄想・雑念だらけの中に
住んでいるからです。

だからまず、「今、後悔している。また後悔している。後悔している」
と、今の自分の感情の動きを実況中継していくのです。
「今、もやもやしている。寝付けなくて、いらいらしている。。」と。
その際には、その感情がどんなに自分にとって嫌なものでも
嫌わず、査定せずに実況だけを続けて下さい。
瞑想の目的は「ありのままにみる」ですから、「だから、ダメなんだよな」
みたいな、査定は不要です。もしそのような、感情が出てきたら、
「ダメなんだよな、と思った」と中継していって下さい。

これは、私が考えたものではなく。2500年前にお釈迦様が悟りを開いたとき
に、用いられた瞑想と言われています。
「ヴィパッサナー瞑想」と呼ばれています。

最後に。。おそらくそのまま、職場に残られているとすれば今頃も
「辞めたい、辛い」という心境が続いていたと思うし、
その苦しみが、エンドレスだったように思います。

辞められて、今苦しんでいるのは、「執着」にすぎません。
その「執着」を生み出しているのは、質問者様ご自身だと、
この瞑想を通じて、気付かれれば幸いです。

私も鬱病療養中で、仏教を勉強しています。
仏教の教えの中に、「執着と欲望から離れなさい」とあります。
なぜなら、苦しみを量産している、諸悪の原因だからです。
質問者様は、今その会社を退社されている。
それが、現実であるのですが、
心の中で、その会社への思いや愛着や後悔、いろんな感情が
入り乱れているのだと思います。
それは、「思い・考え」であって、現実ではありません。。

現実ではないことを、頭の中で離れられずに(執着して)いるから
苦しくなるんです。

仏教は、苦の原因...続きを読む

Q病気で退職後の失業保険について

身体を壊してしまい、しばらく休職していたんですが、会社に迷惑をかけるので、退職しました。
この場合失業保険は待機期間なしでもらえるんでしょうか?
それとも医師にもうしばらくは働けないという診断書を書いてもらったほうがいいのでしょうか?診断書があれば直ぐに失業保険がもらえると聞いた事があるので…

病気の方はほぼ治りかけなので、医師に働けるか働けないか自分で伝える感じだと思います。
先週はそんな感じで聞かれたので。

全くわからないので、どうか皆様の知識をかしてください。
よろしお願いします。

Aベストアンサー

失業保険受給には資格が必要です。
離職日以前の2年間の中で、12カ月間の被保険者期間が必要になります。
※賃金支払基礎日数が、各月に11日以上必要
賃金支払基礎日数とは、賃金を支払う対象日のことです。1か月のうちに働いた日数はお金をもらえるわけですからその日をカウントします。有給休暇の日もカウントに入ります。

被保険者期間とは、簡単に言うと、雇用保険料を支払った月の数のことを指しています。サラリーマンの方であれば、加入しているはずなので、12か月働いていれば受給期間を満たしていることになります。

保険は、就職の意欲がある方に対して支給されますので、次の方には、資格があっても、受給できません。
(1)病気や怪我の為に、すぐには就職できない時。(労災保険の休業補償、健康保険の傷病手当金などの支給を受けている場合も含みます)
(2)妊娠・出産・育児のため、すぐには就職できない時
(3)定年などで退職して、しばらく休養しようと思っている時
(4)結婚などにより家事に専念し、すぐに就職することができない時
(5)自営をはじめた時。(準備を開始した段階を含む。収入の有無を問いません)
(6)新しい仕事に就いた時(アルバイト、パート、派遣、見習い・試用期間、研修期間を含み、収入の有無を問いません)
(7)会社・団体の役員に就任した時。また、現在役員に就任している場合(事業活動及び収入がない場合(名前貸とか)にはハローワーク窓口で相談)
(8)学業に専念する時
(9)就職することがほとんど困難な職業や労働条件(賃金・勤務時間など)にこだわり続ける時
(10)雇用保険の被保険者とならないような短時間就労のみを希望する時
(11)親族の看病などですぐには就職できない時
このように、再就職に向けて前向きな活動ができない場合には支給してもらえないようになっています。

うつ病などが理由で会社を退職した場合にはどうなるのかというと、やはり支給はありません。
ただし、受給期間の延長を申請することができるので、うつ病が克服できて働けるという状況になった場合には問題なく支給してもらえます。

貴方の場合は、働く意欲があると、判断されれば受給できますが、自己都合退職ですから、手続き終了後、約4か月後に受給開始となります。ハローワーク紹介の事業所に就職されたなら、条件を満たせば、就職祝い金が支給されます。

失業保険受給には資格が必要です。
離職日以前の2年間の中で、12カ月間の被保険者期間が必要になります。
※賃金支払基礎日数が、各月に11日以上必要
賃金支払基礎日数とは、賃金を支払う対象日のことです。1か月のうちに働いた日数はお金をもらえるわけですからその日をカウントします。有給休暇の日もカウントに入ります。

被保険者期間とは、簡単に言うと、雇用保険料を支払った月の数のことを指しています。サラリーマンの方であれば、加入しているはずなので、12か月働いていれば受給期間を満たしている...続きを読む

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Qうつ病で退職の場合失業保険はすぐもらえる?

1月6日に職場の所長による毎日のいじめに耐えるのに限界を感じ、退職を申し出ました。それ以後は職場へ行っていません。先日離職表が送付され、1月下旬で自己都合退職です。失業保険の手続きをしますが、この場合失業保険の受給がすぐ受けられるのでしょうか?職場の所長のひどいいじめに対して、うらみをもっています。労働相談所へ相談すれば、失業保険の給付制限がなくなることは可能でしょうか?今は、うつ病と診断され心療内科に通っています。調べたところ、32条の申請をすると安くなるみたいで、それは今度病院で聞いて見ます。あと、疾病手当金はもう職場を退職して、今の会社の社会保険は返却し、国民健康保険に加入するのでもらえないのでしょうか?
1月31日には手続きを行いに行く予定ですので、お詳しい方、回答をお願いします。

Aベストアンサー

私も鬱病で会社を退職しました。
その後、失業保険を貰うためハローワークに
相談したところ、病気で会社を退職した場合は医師の
診断書があれば直ぐに受給できると言われました。
ただし、診断書の内容についてハローワークの係り
の人から言われたとおりに医師に言ってその内容を
書いて貰いました。
診断名 鬱病
    平成○○年○月より上記症状が増要傾向に
    あり離職月より現在通院加療を要するが、
    軽作業等であれば就労可能を認める。
     
以上のような内容の診断書を貰えれば直ぐに受給
手続きをしてくれます。    

Q体調不良で休んでいます。このまま退職したいのですが・・・

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞めていく方もおられましたが何とか気張って自分なりに頑張ってきたつもりです。
が、体調不良、精神的にもまいり5/23より体調不良でお休みをしております。自分としては今後の業務継続は厳しいと5/30に上司に口頭で退職のお話をしましたが、取締役と話す機会を設けられ、様子を見て6/13に出社でという話になり本日に至っております。6/13は休んでしまいました(電話連絡せず・・・)
社会人として、あるまじきと思ってはいるのですが、もう気力なく病院に行く位で家にいる毎日です。このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。この場合、退職届に記載する退職日の日付は何日付にした方が良いでしょうか?(口頭で退職を申し出た後、説得があったりしましたので・・・)医師の診断書は必要なのでしょうか?
この年で情けなく思います、厳しいお言葉もあるかと思いますが、何卒アドバイスの程、宜しくお願い致します。

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞め...続きを読む

Aベストアンサー

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をはかってはいかがでしょう。
「体調不良で電話で話ができる状態ではない」等の文言を添えて、返事は手紙、もしくはメールで欲しいということも私の場合は書きました。

それで、退職日付けが決まったら退職願と保険証を送りましょう。
(退職日によって、保険証がいつまで利用できるか、また、社会保険料をあなたがいつまで会社に引かれるのかがかわります)

もしかしたら、退職願受理後に会社側が「退職に伴う誓約書(競合他社には半年以上勤めません、なんて書いてあったり)」や、「貸与物返還に伴う確認表(会社の物は全部返したか確認したいのでしょう)」といったような書類を用意しているかもしれません。
あったとしても、郵送してもらって、返送すれば良いだけの話です。

>医師の診断書は必要なのでしょうか?

法律的に絶対に必要かどうかは言い切れませんが、私は会社側に提出するように言われました。
個人的には用意したほうが無難かと…。
診断書の提出は、お詫び文と同封が良いかと思います。

ちなみに「退職日は末日よりも末日の前の日のほうが得をする」という話をよくききます。
これに関しては詳しくないので、申し訳ありませんがご説明はできません。

…退職手続き完了までは面倒なことがあるかもしれませんが、それさえ終われば自由です。
個人的には、もう退職日はあなたの希望日を書いて、診断書と保険証を同封して送りつけていいのでは、くらいに思います^^;

どうかお体を大切にしてください。

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をは...続きを読む

Qうつ病の診断がついたら生命保険に加入できないんですか?

以前生命保険のセールスの方がきてうつ病の診断がついたら保険に入れないと言っていました。最近精神的に疲れていて何もやる気が起きず、心療内科にかかろうと思っているのですが、そのことが気になって受診するのをためらっています。本当のところはどうなんでしょうか 教えてください。

Aベストアンサー

アフラックのセールスをしています。
結論から申し上げますと、まだ受診されていなければ加入はできると思います。しかし給付金の請求をしたときに、加入時期と受診時期が近接していれば、当然そこは調べられます。加入前に発病している病気には、入院が加入後であっても、請求しても給付金は出ません。まあ、発病と言うのが、「受診して、診断名がついた状態」と言う事なので、kinurinさんの場合は、問題ないと思われます。
 医療保険は、まず入院に対して保障が出る保険です。通院の保障は、何日間〈アフラックの場合は5日以上の継続入院〉かの入院のあと、出ます。
kinurinさんは、まだそんなに差し迫った病状ではないようですので、心療内科に関しては、保障を期待して加入しても、請求するまでは至らないのではないですか?〈心療内科で入院とか、あるんでしょうか?〉
 ただ、受診履歴があると、将来の全ての病気に備えて加入したいとき、場合によっては入れないということがあります。これは加入申し込みのときに過去5年の健康状態を告知し、審査され、加入できるかどうかが決まるからです。告知でうそを言っていると給付金を請求してももちろん出ないし、保険料も返ってこず、最悪契約を解除されます。〈正しく告知してなかった病歴と、給付金を請求したい入院が、医学上何の関係も無ければ出ますが。〉
 今のうちに加入してそれから受診するかどうかは、御自分の責任でよく考えて行なってください。
 

アフラックのセールスをしています。
結論から申し上げますと、まだ受診されていなければ加入はできると思います。しかし給付金の請求をしたときに、加入時期と受診時期が近接していれば、当然そこは調べられます。加入前に発病している病気には、入院が加入後であっても、請求しても給付金は出ません。まあ、発病と言うのが、「受診して、診断名がついた状態」と言う事なので、kinurinさんの場合は、問題ないと思われます。
 医療保険は、まず入院に対して保障が出る保険です。通院の保障は、何日間〈アフラッ...続きを読む

Q毎日死にたいと思います。心の病気ですか?

この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。

症状は3年くらい前から出ているように思います。

・毎日死にたいと思う
最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。
自殺の方法を考えたりすることもあります。
ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。

・感情が抑えられない
母親のことがとても嫌いです。
なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。
そんな状態が2時間くらい続くことも。
電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。

生活は普通にできているし、食事も普通にできています。
ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。

カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか?
その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。
早く病院に行きましょう。

カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。

はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。

後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。

まずは、医師と相談してみてください。精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。

カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、
通信簿.com
http://www.tusinbo.com/
で、根気強く探してみてください。

Q退職届提出後に退職日まで休むと?

退職届を提出し、提出日から二週間後に退職すると設定した場合に、退職日までの二週間は会社を休みますと会社側に伝えれば、それは単なる無給の休みになりますか?無断欠勤になりますか?
また、急に上記内容を伝え、一方的に退職日まで休めば、懲戒解雇及び損害賠償の対象になるでしょうか?

Aベストアンサー

例えば休暇や欠勤については、何日前という規定(会社により異なります)があり、それより後だと、無断欠勤の扱いとなります。この場合、懲戒処分の対象となります。
次に、無断でなくても欠勤が多い(あなたの事例に該当します)と、これも懲戒処分の対象となり、勤務成績不良で懲戒解雇もありえますし、懲戒処分としての減給(欠勤日の給与不払いとは別です)もありえます。
まあ、損害賠償については、無断欠勤により 重大な支障をきたした場合は別ですが、通常は無いでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング