会社のLANでcisco800を使っています。
ISDN回線で本社にcisco800が電話をしているようですが
何番に電話しているのかどうすれば分かりますか?

A 回答 (2件)

シスコルータは最近触ってないのであまり自身はないですが・・・


Windows等のコマンドプロンプトから
「telnet ルータのIPアドレス」を入力してリターンキーを押すと
ルータのコマンドプロンプトが表示されると思います。
Router>  ←こんな感じ
次に「enable」と入力するとパスワードの入力を求められるので
パスワードを入力。
すると、ルータにログインし、コマンドプロンプトが
Router#  ←こんな感じ
に変わると思います。
ここで、「show」と入力してリターンキーを押すと
設定内容がズラーっと表示されたような気がします。
その中に電話番号らしきものがあると思います。、
そこに電話をかけているのはないでしょうか?
「disable」と入力すると、ルータからログアウトできます。
間違ってしたらスミマセン。

因みに下のURLでコマンド等の一覧があります。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 toraneko様、お忙しいところ、すぐにお教えいただき本当にありがとうございました。大変助かりました。
 インターネットを始めてからこんなにうれしかったことはありません。また、分からないことがあったら教えてください。本当に本当にありがとうございました。
 それと、教えて!gooの仕組みもすごいと思いました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

訂正です。


コマンドは「show configuration」で定義情報が
表示されるようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBフレッツが入っても仕事上ISDNを廃止でないとは?

Bフレッツ光通信でインターネットをしているのですが、同時に同じパソコンでISDNもやっている人がいました。
詳しい話はきけなかったのですが、商売の取引先との関係でISDNは廃止できないそうです。
これってどういうことが考えられますか?
その方はパソコンに詳しくないので、本人にもわかっていないようでした。

Aベストアンサー

いろいろな理由が考えられると思いますが、私が思いつく仮説を書かせていただきます。
あくまで仮説ですが以下のようなパターンではISDNを廃止不可能だと思います。

納入先にPCを使って何かを自動で処理するシステムを設置したとします。

そのPCは24時間無人で稼動しており障害が発生した際になるべく短時間で復旧させる必要があるとします。

なおかつそのシステムはセキュリティ上の理由でインターネットには接続できないとします。

そのようなシステムを離れた場所から操作したり、障害の通知を自動でさせたい場合、ISDN回線とダイヤルアップルータを使えばインターネット網には接続せず、直接電話を掛け合って1対1で通信することができます。

もっとも、パソコンに詳しくない方ならそんな必要ないかもしれませんね。

QISDN回線で2回線電話を使える電話機?

タイトルの通りなんですが・・・。
事務所を移転して電話機を設置したいと思ってるのですが・・・。

回線はISDNが1回線で2回線使いたいと思い、
子機を増設して8台くらいにして使いたいと探していると。
NTTの
  ISDNコードレスホンW-1200T」
  (愛称:i・トレンビー1200T)
が見つかったのですが、子機が4つまでしか増やせないとのことでした。
8つくらいまで増やせる電話機しらないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この機械(i・トレンビー1200T)ですが、6台まで増設できたと思います。

そもそも同時に使えるのが2回線ですから、一部を共有してもらうなどで対応してはどうでしょうか?

それでもやはり8台は・・・ということであれば、ホームテレホンやビジネスホンというタイプになるでしょう。
値段がかなり違うので、どちらを選択されるかは質問社様にお任せします。

ちなみにNTT製なら「AX」というシリーズがあるようですよ。
ISDNと同時に工事をしてもらえるでしょうから、便利かもしれません。

他のメーカーの方が機器代金自体は安いでしょうけど、保守関係の費用を含めると、同じようなものかもしれません。
この辺は見積を取っていただいた方がいいと思います。

もし私の知らない機種で8台対応のものがあったらご容赦下さい。

ご参考になれば幸いです。

QISDN料金

フレッツISDNでISDNをする場合の料金を調べていたところ、
≪初期費用≫
基本工事費:1,050円 (税込)
交換機等工事費:1,050円 (税込)
≪月々の料金≫
プロバイダー料金:各プロバイダによる
フレッツ・ISDN 月額利用料:2,940円 (税込)

上記の料金のほかに、
”INSネット64 (またはINSネット・64ライト) の基本料金が別途必要です。”とありました。このINSネット64というのはいくら支払えばよいのでしょうか?
これは月々かならずかかる料金ですか?

また、フレッツISDNではないISDNの場合は、
どういった料金がどのくらい必要でしょうか?
(フレッツISDNというのはNTTのISDN回線を使う場合は
みんなフレッツISDNなのでしょうか?それ以外のISDNとは他社?)

Aベストアンサー

>”INSネット64 (またはINSネット・64ライト) の基本料金が別途必要です。”
INSネット64の基本料金は住宅用で2780円、事務用で3530円、(INSネット64ライトは加入権が不要な代わり若干高め、住宅用で3030円、事務用で3780円)
おおよそアナログ加入電話の基本料金の2倍よりちょっと安い程度です。(アナログ2回線と同等の能力を1回線で備えているからです)

これは、アナログ加入電話でも基本料金が毎月かかっていますよ。
電話網を維持するために基本的に必要な料金ですね。

フレッツISDNでインターネットする場合の料金って、
「INSネット基本料金」+「フレッツISDN」+「プロバイダ料金」です。
これ、フレッツADSLでも料金体系はほぼ同じですよ。
「加入電話基本料金」+「フレッツADSL」+「プロバイダ料金」です。
他社ADSLの場合はこのうちのフレッツに相当する分(各社IP網分)料金とプロバイダ料金がいっしょくたにされている場合があります。

フレッツISDN料金って何かって言いますと、NTTの回線からプロバイダへつながるアクセスIP網の料金(定額制)なんですね。
ちょっと違うかもしれませんが、特番1492番にアクセスすると、INS網の交換機を通らずに地域IP網(フレッツ網)につながるようになっていて、そこからプロバイダにつながるんですね。

フレッツISDNを使わない場合は、IP網を使わずに交換機を通してINS網を通ってプロバイダのアクセスポイントに直接つなぐため、時間と距離に応じた従量制の課金となります。つなげばつなぐほどお金がかかる。

>”INSネット64 (またはINSネット・64ライト) の基本料金が別途必要です。”
INSネット64の基本料金は住宅用で2780円、事務用で3530円、(INSネット64ライトは加入権が不要な代わり若干高め、住宅用で3030円、事務用で3780円)
おおよそアナログ加入電話の基本料金の2倍よりちょっと安い程度です。(アナログ2回線と同等の能力を1回線で備えているからです)

これは、アナログ加入電話でも基本料金が毎月かかっていますよ。
電話網を維持するために基本的に必要な料金ですね。

フレッツISDNでインターネッ...続きを読む

QISDN専用電話機を普通の電話回線に接続したい

ISDN専用電話機を普通の電話回線に接続したい。
ISDN専用のファックスを使用していたのですが,光電話に切り替えたために,普通と同等のモジュラージャックになってしまいました。これではISDN専用機が接続できません。
ISDN専用機を普通の回線に接続するための変換アダプタ,変換器のようなものはないでしょうか??

Aベストアンサー

アレクソンという会社から
【逆TA】としてAIC100・AIC200
が発売されていました。
http://www.alexon.co.jp/koshin/index2006.html
http://www.alexon.co.jp/topix/0120_200rel.pdf

AIC100が今までのTAのような形ですが
生産終了になってます。
安く仕入れるなら、AIC100をオークションあたりで仕入れるのが一番でしょうね。

QISDNとフレッツISDNの違い

教えてくださいませ、よろしくお願いいたします。
ISDNとフレッツISDNなのですが、取りつける機械みたいなものはそれぞれ違うのでしょうか?フレッツISDNが使い放題ということは聞いたのですが、ISDN回線にする場合もフレッツISDNにする場合も、どちらもおがかりの工事が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

先日は私の回答に良回答を頂き、有り難う御座いました。ISDNとフレッツISDNでも、使う機械(モデム)は同じだと思いますよ。
私も以前は、ISDNを申し込むと同時にフレッツISDNにしました。
確か同時に申し込むと、後から申し込むよりも工事料が安くなると思います(2千円程度?)
大掛かりな工事では無かったです 我が家の場合は局内だけの工事でしたので。
大きな違いは、使い放題という事です
(何時間使ってもフレッツISDNの基本料金以外の電話代がかかりません)
現在は、料金の面とスピードの面でADSLへ変更しました。

まだアナログ回線のままなら、ISDNにするよりもADSLの方が料金が安くていいですよ。
ただ、住んでいる場所によってはつながりにくいという事もありますので116に電話して調べてもらうといいですよ。
上手く説明が出来ませんが、参考になれば幸いです。

Qグレー公衆電話(ISDN回線)は、他の公衆電話よりも早い?

コンサートチケットじゃないんですけど、電話先着順という条件をクリアするために、なんとか規制をクリアできる、対応方法を考えています。(全国規模の人気で、殺到します)

いろいろネットで調べていると、ISDN回線というのが、固定電話より早くリダイヤルできるということを知りました。

今の固定電話の回線をISDNに、一時的に変えようかと思っていましたが、単純に、グレーの公衆電話(ISDN回線)と同じなら、公衆電話を利用したほうが安くつきますのね?

だけど公衆電話でも、非常時でなければ、つながりやすいということはない・・という情報も。

素人考えですが、何かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

要点が二つあるかと

1:発信操作から接続までの時間
 ISDNの方が早い可能性はありますが、人手によるダイヤル操作所要時間の影響が一番大きいでしょう
 ISDNで短縮ダイヤルによる発信が、発信操作開始から接続までの必要時間が一番短いです(デフォルトだと最後の操作をしてから5秒経過後にダイヤル信号送出になります、これを短くしないと意味はありません、短くしすぎるとダイヤル操作での発信はタイムアウトしてしまいまともに発信できません)

2:公衆電話の優先接続
 これは、災害時等の電話が込み合う場合のみです、通常使用時には関係ありません

ISDN公衆電話は、短縮ダイヤルは使用できませんから、リダイヤル機能を使用する場合以外には質問者の想定しているメリットは生かせません、また公衆電話のメリットも生かせません

同一番号への再発信規制があります、3分間に3回まで(解釈によっては1分間の間をおかないと再発信できないとか)

QフレッツISDNの今後はどうなのかなぁ。

わたしは今OCNのプロバイダでフレッツISDNです。このフレッツISDNをはじめたのは森内閣のIT革命のときなので首都圏でフレッツISDNのサービスが出始めのころなんですがそれでもまだ2年ほどしかたっていないのにこのフレッツISDNなんてADSLが盛んに宣伝し始めた昨今はフレッツISDNのことを古いものとか遅れたものみたいにいう傾向があったりするので肩身が狭い思いをすることがあるが、わたしはフレッツISDNからADSLに乗りかえる気は無く意固地になってADSLを無視していようと思っています。何故、意固地になるかというとわたしはフレッツISDNにするときに散々待たされたからです。フレッツISDNという繋ぎ放題というサービスが首都圏ではじまると聴いたとき繋ぎ放題に惹かれて急いでNTTに申し込みましたが今混雑しているからということでフレッツISDNがはじまるまでに待たされたり使っている電話機が以前はNTTのレンタルの黒のダイヤル電話だったのでこれだとISDNには不便だということだったのでプッシュタイプのに買い換えたり1万近いターミナルアダプターを購入したりと手間がかかっているからフレッツISDNには愛着があるのです。それにわたしはADSLより先の光かなんかにもっと注目しているのでADSLはトコトン意固地になって無視したいのです。

みなさんはこのフレッツISDNについては全般的にどう考えていますか。幅広い考えを教えてください。

本当にITものは動きが速いねぇ。僅か2年ほど前はフレッツISDNは繋ぎ放題を宣伝文句にしてかなり激しく宣伝していたのにもうフレッツISDNは過去のもの扱いにいうかたがいるなんて。

わたしは今OCNのプロバイダでフレッツISDNです。このフレッツISDNをはじめたのは森内閣のIT革命のときなので首都圏でフレッツISDNのサービスが出始めのころなんですがそれでもまだ2年ほどしかたっていないのにこのフレッツISDNなんてADSLが盛んに宣伝し始めた昨今はフレッツISDNのことを古いものとか遅れたものみたいにいう傾向があったりするので肩身が狭い思いをすることがあるが、わたしはフレッツISDNからADSLに乗りかえる気は無く意固地になってADSLを無視していようと思っています。何故、意固地になるか...続きを読む

Aベストアンサー

 ADSLは初期費用もほとんどかからないし今は競争が激しいので三ヶ月無料なんてざらですし、いくらISDNに思い入れがあるといっても費用的に意味がないですね。私が始めてダイアルアップからADSLに替えたときのその速度にはそりゃ感動でしたよ。一度体感したらやめられまへん。今ではISDNはADSLの速度を遅くするノイズ源としか見れませんね。近所にISDNしている人がいたら止めて欲しい心境です。
 といっても私も私もADSLは光へのつなぎだと思っています。私はプロバイダ料込みで月6000円の関西電力系の光サービスを考えています。NTTはプロバイダ料と合わせて一万超と高いですから。そこの光サービスがIPフォンを始めたらNTTの電話回線を止めてしまってNTTと完全におさらばするつもりです。(携帯はドコモですが)ISDNに投資した初期費用は帰ってきませんがADSLなら今なら初期費用はほとんどかかりませんし安いですしあくまでつなぎとして入っておけばいいんじゃないでしょうか。

Q「転送元電話番号受信サービス」利用時の転送元の回線はアナログ,ISDN共に可能?

※等倍フォントで読んでください。


      ┏━━━━━━┓ INS64
発信元───┨NTT交換機┠───転送先
      ┗━━┯━━━┛
         │
         │
         │
        転送元

発信元:011-***-****
転送元:022-***-****
転送先:03-****-****

このような状況で、発信元から転送元にかかってきた電話を、ボイスワープにて転送先に転送するのですが、この際に転送先には転送元の電話番号(022-***-****)を表示させたいので「転送元電話番号受信サービス」に申し込もうと思います。
その場合の、転送元の電話回線は、アナログ回線でもISDN回線でも可能でしょうか?

NTTのサイトを読んでもいまひとつ判らなかったので、ご存知の方がおられましたら教えてくださいませ。

Aベストアンサー

>>アナログ回線でもISDN回線でも可能でしょうか?
 可能です。

通話モード:アナログ
ディジタル通信モード:ISDN

下記URL参照願います。

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/ISDN/service/02_S/075.HTM

QISDNルーター

全銀TCP/IP通信の中で、ISDNルーターというものが出てきたのですが、
このISDNルーターに関しての質問です。
このISDNルーターは通常のルーターとしても使えるものなのでしょうか、
それともISDN回線の終端用としての、専用のものなのでしょうか。
あと、ISDNルーターを使うには、通常はプロバイダ契約とセットにするもの
なのでしょうか。
今すぐということではありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一昔前迄は ISDN でインターネット接続するのも普通のことだったので、各社から大量生産されて、量販店でも容易に手に入りました。

ブロードバンド接続が普及した今日では、ISDN ルーターの用途は特殊な環境に限定されているものと思われます。

以前は社外活動をするサラリーマンがノートパソコンに PHS を繋いで会社のサーバーにアクセスする為に会社側に ISDN ルーターが設置されていました。PHS のサービスも終了し、モバイルルーターで、どこからでも気軽にインターネットに接続できる今日では、この用途は VPN に取って代わられました。

ISDN ルーターの最近の主な用途は、サーバー機器のリモートメンテナンス業務です。インターネットに接続することができないサーバー (病院の電子カルテなど) を専門業者が遠隔操作でメンテナンスする場合、ISDN は最も適切な通信媒体なのです。

Qモトローラ製電話をISDN回線で使いたい

モトローラのMD481という電話機を買いました。
アナログ回線では問題なく使用できるのですが、ISDN回線で使用すると、発信は問題ないのですが、着信できません。(着信音が鳴りません)
TA側では、着信しているようなのですが、電話機のベルが鳴らないのです。
(他の電話機を、TAにつなぐと、ちゃんと着信します)

海外製の電話はISDNで使えないことが多いそうなのですが、なんとか使うことは出来ないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

TAのアナログポートの仕様を確認してみてください。

ISDNのTAのアナログポートの仕様は、アナログ電話回線の仕様と異なることがあります。

アナログ電話回線が48Vが給電されているのに対して、TAの多くは24Vで済ませていることが多いのです。
アナログポート48V給電のTAもあるようです。
48V給電のTAだったら着信ベルがなるのかもしれませんし、そうではないかもしれません。

ところで、海外製電話機(技術基準適合認定をうけていないもの)を日本の公衆電気通信回線に繋ぐことは電気通信事業法違反となる場合があります。
これは、電気通信事業者の交換設備などに障害を与え多くの利用者の通信に障害を与える事を防ぐためのものであります。
技術基準適合認定を受けていない電話機を繋ぐ際には、電気通信事業者の検査を受けることと定められていますが、手続きや費用がかなりかかるので、そんなことをしている人はいないでしょう。

海外製電話機を扱っている通販サイトは多くは海外インテリアを扱っているサイトのように見受けられます。
あくまでもインテリアとして飾る分にはいいのですが、公衆電気通信回線につなぐのは問題がありそうです。

自営電気通信回線などの内線電話機として使う分には何ら問題はないと思われます。

TAのアナログポートの仕様を確認してみてください。

ISDNのTAのアナログポートの仕様は、アナログ電話回線の仕様と異なることがあります。

アナログ電話回線が48Vが給電されているのに対して、TAの多くは24Vで済ませていることが多いのです。
アナログポート48V給電のTAもあるようです。
48V給電のTAだったら着信ベルがなるのかもしれませんし、そうではないかもしれません。

ところで、海外製電話機(技術基準適合認定をうけていないもの)を日本の公衆電気通信回線に繋ぐことは電気通信事業法違反と...続きを読む


人気Q&Aランキング