アヒルを飼いたいと最近切望するようになりまして。
飼うために必要な物、注意すべき事、何でもいいんで教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の場合あひるではなく、あひると合鴨のハーフを飼っていました。


見た目は鴨です
《おうち》
うちはプラスチック製のドラム缶のようなものを横半分に切って、水を入れ周りを金網で覆っていました。(屋根つき)
雛のころは猫に襲われたりしていたので外で飼う場合猫よけは必須です。 
《餌》
普段は鶏の餌や鳩の餌 
ご馳走として海老やイカのゆがいたのをやっていました。なぜか葉ぼたんも好きでした(個人差あり?)
《病気》
昼間は庭をうろつかせていたためか、足にタコが出来てよく血を流しながら歩いていました。人口芝生を敷いてやるなどの工夫が必要?
《その他》
寿命は獣医さんには5,6年と言われましたが、うちの子はその倍の10年生きました。 最後は癌で死んでしまいましたが母いわく最後涙を流して死んでいったそうです?? よくなついていたので呼ぶとちゃんと寄ってくるし、寂しいのか戸が開いていると、こっそり家の中に侵入して気がついたら廊下からこっちを見ていたなんてこともありました。
    • good
    • 1

私は6月からあひるを飼い始めました。


水を大量に必要とします。覚悟してください。
暇な時はダンゴムシとかミミズとか獲ってきて与えています。
昼は子供用プール、夜は部屋の中で飼っています。
家にいるときはナイロン袋でオムツをしています。
あと、メスの場合、鳴き声がかなりうるさいです。
うちはオスなのでそのへんは良かったですが、
盛りの季節になり、噛み付きます。あひるの発情は激しいです。
噛み付かれるとかなり痛いです。青あざになります。
でもかわいいですよ~!
hatsuさんのページが一番参考になると思います。
一度行ってみてくださいね!

参考URL:http://www17.big.or.jp/~hatsu/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり生き物を飼うのは大変ですよね(^^;
お答えありがとうございました

お礼日時:2001/10/23 16:01

daimc51さま。

はじめまして。

No.1で紹介されているHPで研究すれば全ての疑問が晴れ
ると思います。私もたまに訪問しています。昨年、『合
鴨♂』を飼いまして、冬に野犬か野良猫にかみ殺されま
した。冬の夜に庭に放し飼いしていたのが原因です。可
哀想な事をしました。今年の春に2代目の『アヒル♀』
を飼いはじめまして、今では体重10キロくらいに成長
しました。アヒルは合鴨よりも大きいです。自宅で見る
と更に大きく感じます。

刷り込みの時期が短かったので「後追い」は、ほとんど
しませんが餌を差し出すと近寄って手から餌を食べます。
「餌をくれる家人」と認識してかわいい奴、と思ってい
ましたが、餌を差し出すと誰にも近寄って行きます。そ
の姿が「よちよち」と可愛く思える事でしょう。近所の
子供達の人気者です。(=^_^=) ヘヘヘ

鳴き声:
泣き声は個体差があると思いますが、我が家のアヒルの
場合は「くわわわ、くわわわ」と小さな物です。以前
情報収集した時は雌の泣き声は「ブリキのバケツが共鳴
するくらい大きい」と聞いていたので我が家のアヒルが
特別なのかも知れません。

排泄物と掃除:
これが水っぽくて、多くて、あちこちにあるので毎日処
理しようとすると面倒です。我が家は芝生にやりっ放し
で、雨が流し去ってくれるのに任せています。それより
も抜け羽が散乱して庭が散らかります。これは掃除しな
い限り無くならないので処分が必要です。指で摘んで
捨てるのは骨が折れます。(たまに排泄物も摘んでしまっ
たりして。。。ぎゃ!)

餌:
メインは鶏の餌「バーディー」を与えています。それと
クズ野菜。庭のコウロギや虫は勝手に食べている様です。
ある程度雑草も苗の頃についばんでいるようで、庭に雑草
は生えてきません。

必要な物:
庭の鳥小屋が必要でしょう。放し飼いだと野犬、野良猫
に食い殺される可能性が無くなりません。他は餌入れ水
のみ、水浴びのたらい。。。他には面倒を見る気力かな?

飼育への気構え:
とにかく「でかい」です。インコ等と同じように考えて
は飼えません。アヒルを飼うのは小型の犬と同じ気でい
た方が良いでしょう。また、ほとんどのペットショップ
で預かってもらえません。車(電車)に一緒に乗せて気
軽に移動も困難です。それがあってもかわいい奴なんで
すが、良く考えて購入して下さいね。もっとも今の時期
ではヒナの購入は不可能なので春を待つしかありません。
それと水鳥なのでたまには水に入れてやりましょう。我
が家は体と同じくらいの大きさの「たらい」を与えてい
ますが、夏場にはこっぽり「たらい」に浸かっていまし
た。ほんとうなら子供用プール等で遊ばせたかったので
すが、泳ぎながら排せつするので止めました。(子供
プールでは子供達も現役で遊ぶ物で。。。)

じっくり考える時間は充分にありそうですね!

あひるのHPは限られていますがどれも内容が濃いので
情報収集は充分だと思います。これ以上知りたければ
HPの掲示板にどうぞおこし下さい。

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

飼ってらっしゃるだけあって詳しいお答えどうもありがとうございました。とても参考になりました

お礼日時:2001/10/16 19:35

私は、雛の時からアヒルを家で飼ってますが、ひとつアドバイスといえば、家の例なんですが、朝6時ごろに決まって大声で雄たけびをあげます。

知らなかったのでびっくりしました。このことでご近所に謝りに行った位、大きな声です。あと糞が鳥特有のべチャっとしたものなので、掃除が大変です。もう一点、かなり体臭がします。この3点以外はとってもとっても可愛い奴で、首輪なんてしなくてもちょこちょこ歩いた後を付いてきます。
どうされますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

雄叫びですか(^^;でも可愛いですよね~

お答えをいただきありがとうございました

お礼日時:2001/10/14 21:45

すぐに思い当たるのは


外敵:キツネ、野犬  幼鳥の時はそれに加えてイタチ、カラスなど
鳴声:近所が近ければおそらく苦情が来ます。

詳しくは参考URLで
「あひる OR アヒル 飼育 注意」で検索しました。

参考URL:http://www17.big.or.jp/~hatsu/ahiru.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/10/14 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアヒルを飼う意味

ヨーロッパの農村ではアヒルが飼われているイメージがあります。
庭の池でガーガー鳴きながら泳いでるイメージです。
アヒルは昔から飼われていた家畜ですが、
何のためにアヒルを飼うのかフト疑問に思いました。

アヒル料理や卵を食べるというのは聞いたことがないし、
羽毛を取るというのはあると思いますが、
庭の池で飼ってるアヒルではそう羽毛の量も取れないと思うのです。

アヒルというのはドナルドダックや童話の中でも気のいい動物として登場してくるイメージがあります。

アヒル=家畜のイメージは昔からあるのですが、
家畜としてなんの役に立ってるのかなぁと思いました。

アヒルで検索したらペットか羽毛で出てきました。

Aベストアンサー

こんなサイトがありましたよ。(「家畜」「アヒル」と検索するといろいろ出てきます。)
アヒルはヨーロッパよりも中国で世界の60%も飼育されているとか。そういえば北京ダック、ピータンはアヒルの中華料理ですよね。アジアでは食用として飼育されるようです。
放っておいても大丈夫なテキトーに飼うにはいい家畜のようです。雑草も害虫も食べてくれるしフンは肥料になるし、侵入者には敏感だし、手はかからずジャマにもならずほどほど役に立ついい家畜なのではないでしょうか。

参考URL:http://www.pink.ne.jp/~yu4127/A&L/newpage21.htm

Q飼ってた鳥(種類は何でもいい)がカラスに襲われて、死んでしまったという経験がある方いますか?

このような経験のある方、もしくは自分が飼ってる鳥じゃないけど鳥が襲われるところを目撃したという方にお願いします。その時の光景や襲われた鳥の残骸などを詳しく説明していただきたいのです。なぜ私がこのような質問をするかというと、どうしてもカラスが鳥を襲う場面を文章で表現したいからです。
カラスに愛鳥が殺されてしまった方、嫌な出来事を思い出させてしまってごめんなさい。

Aベストアンサー

仕事中でしたが遠目でカラスのハンティングを見てしまいました。
相手は小さい野鳥だったと思いますが、まるで猛禽かと見間違える勇猛さで滑空してくると地上すれすれを飛んで逃げる獲物に爪を立てました。そして、そのまま地面に押し付けるように着地してしまうとすかさずその太いくちばしを突き刺しました。遠目ゆえ獲物の様子はわかりません。ただ、細かい鳥の羽が撒き散らされて風で運ばれていきました。そこにもう一羽が飛んできて横から同じくくちばしを突き立てます。どうやら連携して追い詰めていた仲間のようです。するとその後はあっという間に自分たちの取り分を乱暴に引きちぎって分け合い、めいめいに飛び去っていきました。その現場には小鳥のわずかな羽が残骸として残っていましたが、他に何も残りませんでした。わずか1分か2分の出来事で、呆然と見続けてしまいました。

Q手乗りにするためのオカメインコ、1羽だけ飼うべき?

1羽にするのか2羽にするのか迷っています。
友人が、2羽では手乗りにならないと言っていました。
自分とすれば、だったら最初は1羽だけにして手乗り教育を施し、
後でもう一羽買って来ればいいと思います。
2羽いれば、子を産む可能もあるので、それも楽しみです。
1羽か2羽で迷っています。
至急回答ください。

Aベストアンサー

すみません。捕捉します。私の場合セキセイインコの時は2羽同時に迎えました。しかし、しっかり手乗りになってくれました。オカメインコは1羽から2羽と迎えました。

Qブラックアロワナを飼うための準備について教えて下さい。

ブラックアロワナの稚魚を飼おうと思っています。現在は水槽(90×45×45)に水を入れて、
水作りをしているところです。底砂や水草は良い水質を確保するため、入れる予定はありません。
ブラックアロワナの場合、PHは5.0~5.5くらいが良いとインターネットで調べたら
書いてあったのですが、具体的にどうすればPHの値を変えることが出来るのでしょうか?
何か液体(薬)とかで調節するのですか?
あと3日後くらいに魚を購入しようと思っています。
その他、ブラックアロワナを飼う準備として必要なことがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 現在、水作りをしているところだそうですね。良い水質を維持するために底砂や水草は入れないつもりだとのことですが、管理のし易さから言うとそれがベストかも知れません。ただ、ブラックアロワナはちょっとした振動や、突然の照明の点灯などに驚きやすい性質なので、よくガラスの壁面などに激突したりします。壁面沿いに多少バリスネリアなどの水草が植えられていれば衝突時のクッションの役目を果たすという良い面もあるのですが。また、底砂が入っていない場合は照明が底に反射してブラックアロワナが落ち着けないというデメリットもあることは頭に入れておいて下さい。
 ブラックアロワナに適した水質についてですが、弱酸性の軟水を維持することを心掛け、換水時も全水量の5分の1程度を週に2~3回に分けて換えることをお勧めします。1度の換水量を多くしてしまうと拒食やストレスの原因となり、最悪の場合は死に至ることもあります。
 PHの調整はピートモスなどでも行えますが、今は各社から信頼できるPH調整剤が多数出ていますので、ショップの店員さんに相談すれば適当なものを紹介してくれると思います。また、流木はあまりお勧めできません。まず、水質管理の面から言うと流木の下は水の流れが悪くなり、餌の食べ残しなどが原因で細菌の温床となりかねません。また、水槽の高さが60cm以上あれば別ですが、45cm程度の高さでは、何かのはずみでアロワナが暴れたときに流木の角などで魚体を傷つけ、それが原因で細菌感染症などにかかる危険性もあります。
 水温に関しては26~32度の範囲であれば特に問題はないでしょう。もちろん水温の急変は避けてください。幼魚期に関して言えば、30度前後の高めの水温での飼育をお勧めします。魚の新陳代謝を促したり、病気の予防効果も期待できます。
 濾材に関しては、ブラック・アロワナが大型の肉食魚で、水の汚れ方も半端ではないことから、十分に吟味して選びたいアイテムのひとつです。一般的なセラミック製のものなどで問題はありませんが、濾材の目詰まりを起こしにくいように大き目のリング状になっているものがお勧めです。
 餌については、メダカ、金魚、タナゴ、エビ、コオロギ、ムカデ、ピンクマウス、カエル、人口飼料などをバランス良く与えて下さい。ピンクマウスやムカデなどに関しては、最近では熱帯魚や爬虫類を扱っているショップで冷凍物が出回っていますから入手は難しくないでしょう。いずれの餌に関しても単食だけは避けて下さい。万が一、餌に飽きが来たとき突然餌を替えてもほとんど食べることはなく、最悪の場合はそのまま餓死する危険もあります。
 ブラック・アロワナは単独飼育ですか。もしも混泳をお考えなら、ポリプテルスのように突然水面に浮き上がってくるようなタイプ、大型のプレコのようにアロワナの体をなめる可能性のあるタイプ、気が強いシクラソマ系のシクリッド、大型ナマズなどは避けた方が無難です。比較的混泳がうまくいっているタイプとしてはガーの仲間や、パロットファイヤー・シクリッド、オスカー、ダトニオ、おとなしい大型のカラシン類やコイの仲間などがあります。ただ、ガーに関しては本来の適水温が両者の間で開きがあるため最高の組み合わせとは言えません。アロワナ同士の混泳は最も危険です。また、幼魚のうちは大丈夫だろうと小さめの魚と組み合わせると、その小魚を食べることはないにしても、デリケートなアロワナの幼魚は落ち着けずに精神的にまいってしまいます。
 3日後くらいに魚を購入したいとのことですが、90cmの水槽は想像以上に水量が多く、初めて立ち上げる水槽の水質はなかなか安定しません。しかも、底に砂が入っていない場合はなおさらです。水質を安定させるバクテリアがなかなか定着しないのです。もし、他に魚をお飼いになっているのなら、今立ち上げている90cm水槽にその水槽の水をバケツで1,2杯入れるだけでも、水質をかなり早く安定させることができます。早く魚を泳がせたいと思うのは誰でも同じですが、今回は水質に敏感なブラック・アロワナの幼魚ですから、できることなら最低1週間はそのまま水だけを回しておくことをお勧めします。その方がのちのちのリスクも格段に少なくなります。
 では、ブラック・アロワナの飼育を楽しんで下さい。失礼します。

 こんにちは。
 現在、水作りをしているところだそうですね。良い水質を維持するために底砂や水草は入れないつもりだとのことですが、管理のし易さから言うとそれがベストかも知れません。ただ、ブラックアロワナはちょっとした振動や、突然の照明の点灯などに驚きやすい性質なので、よくガラスの壁面などに激突したりします。壁面沿いに多少バリスネリアなどの水草が植えられていれば衝突時のクッションの役目を果たすという良い面もあるのですが。また、底砂が入っていない場合は照明が底に反射してブラック...続きを読む

Qハムスターを飼う際に、ケージに入れる家(巣箱)は絶対に必要?

こんばんは。ジャンガリアンハムスターを2匹飼おうと思います。
そこで質問なのですが、ハムスターを飼う際にケージに入れる家(巣箱)は絶対に必要なのでしょうか?
多くのペットショップなどでは、展示しているハムスターが入れられている透明のケージには家(巣箱)は置かれておらず、大体のハムスターは互いに寄り添って床材に潜り込んで寝ています。家(巣箱)が入れられているケージも見かけますが、ハムスターはあまりそこに入らず床材に潜り込んでいる気がします。
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

我が家のジャンガリアンは1歳半になります。
床材としてポプラのチップを5cmほど敷いていますので、寒い時は完全に潜って寝ているため、どこにいるのか分からないほど。
暖かくなった今は、浅く掘っているので、体半分出ています。
一応、木の巣箱は用意してありますが、どうもその中にはエサをため込んでいるようです。
時には巣箱から仰向けに顔だけ出して寝ていたりと、なんとも可愛い仕草を見せてくれます。
絶対に必要かとのことですので、必ずしも必要ではないでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報