私は国語の教師をしています。
教科書の中に

「弟は死にました。病名はありません。栄養失調です。」

とありました。

戦争中食糧不足だったため、母親のお乳も出なくなり
おもゆやヤギの乳を飲んでいたが・・・とうとう・・・
というくだり

国語的には
体はどこも悪くなかった、病気ではなかった・・・
栄養さえとれば生きられたのだ・・・
と解釈するのだと教えたところ、
おおかたの生徒は納得したのですが・・・

「栄養失調は病気だ」「病名だ!」
じゃなかったら、「栄養失調とはなんなのだ」と
「体のどこかが悪くなるから死ぬんじゃないのか」

など、いい疑問の声が・・・

私もわからなかったので、生徒に本や家族や医師に
調査させたのですが・・・
よくわかりません・・・
どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

  栄養失調は死亡の原因に過ぎません。

栄養が足らなくなると、肝臓の萎縮が起こったり、呼吸器病にかかりやすくなります。だから、直接死因は肝硬変とか呼吸器病の場合が少なくありません。監察医制度が普及する前は、これらは一律に栄養失調とされていました。老衰も同じようなものです。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~ni-drama/kirakira005.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
つまり、時代考証的に、生徒に説明すればよい
ということですね。

HPの紹介もありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 18:21

栄養士見習いの者です。

質問の答えですが栄養失調は「病気」です。
その理由を簡単に言うと「摂取障害か代謝の異常」のどちらかが考えられます。
消化と吸収ができないためやせ衰えていきます。栄養不良はまだ「病気」とは
まではいっていないのですが栄養失調になってしまうと「病気」になります。
確かに病名はないのですが栄養失調は立派な「病気」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

辞書を引くと栄養失調は「症状」とあるのですが。

「症状」と「病気」と分けられていたりします。

大きなくくりで言うと、栄養失調も立派な「病気」だと思いますが
厳密に言っても「病気」でしょうか?
その辺はいかがでしょうか?

お礼日時:2001/10/15 18:45

#1のnakaichiです。


『車と人間を同じに考えていいのか』ということですが、エネルギーのことに関してはYESです。世の中で動いているものは必ずエネルギーを必要とします。

『車(機械)と人間を同じに考えていいのか』は倫理、モラルの観点から言えばNOです。

ここのところを分けて考えなければ、説明ができなくなりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
なんとなく、そんな話を
高校で習ったことを思い出しました。

医学的な観点から言うと
どう説明できるのか、それも、おわかりになりますか?
もしおわかりになるようでしたら
教えてください。

お礼日時:2001/10/14 23:56

栄養失調は病気じゃないと思います。


エネルギーを与えなければ、人間でも機械でも動かなくなるのは当然です。
車にガソリンを入れなければ故障じゃなくても動かないでしょう。

病気=故障
栄養失調=ガス欠
そしてガス欠は故障じゃないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

私もそう思いましたが
子供に、
「人と人間を同じく考えていいのか」
と言われ・・・

うまくそのあと言葉が継げませんでした

う~む。

お礼日時:2001/10/14 13:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養失調はどのような症状で診断されますか?

知識として知りたいのですが、よく栄養失調になったと聞きますが、どのような症状で病院に行くのでしょうか?
また、どのような診断方法で栄養失調とわかるのでしょうか?
治療方法もわかれば教えてください。

Aベストアンサー

栄養失調の多くの方は高齢の方が多いですね。食事が食べられなくなった。とか。または、病気で食事を食べていても体のなかに吸収されなく栄養が足りない状態になっているとかです。

検査は採血でわかります。栄養失調の人であれば蛋白質やアルブミン、ナトリウム、カリウムなどの数値が変化してきます。
 治療法としては点滴治療が多いと思います。

Qこの条件で、病名は何だと思いますか?

最近、親族の集まりがありました。あちこちで談笑があり、その中で、少し離れた所の会話が気になりました。聞こえてきたことは・・・

1.足がむくむ。
2.ペースメーカーは入れないでよさそうだ。
3.最近の手術は大げさじゃないみたいだ。
4.食事制限をしているので、新年宴会に行っても、まともに食べれない。

どうやら近々手術をするらしいのですが、どこが悪いのか分かりません。事情があって、直接は聞けません。

本人は高血圧で、下が110くらいです(上は知りません)。50歳代の男性です。
一見健康そうで、普通に生活してるように見えます。

「むくむ」というと腎臓が悪いのかなと思いますが、「ペースメーカー」というと心臓ですよね。

病気を併発しているのかもしれませんが、この条件で思いつく病気は何があるでしょうか。

Aベストアンサー

1.足がむくむ。
2.ペースメーカーは入れないでよさそうだ。
3.最近の手術は大げさじゃないみたいだ。
4.食事制限をしているので、新年宴会に行っても、まともに食べれない

1について
むくみがでる病気はたくさんありますが、右心不全(うっ血性心不全)、腎臓病、下肢静脈瘤、低蛋白血症が主でしょうか。
50歳台の男性ならばどれがあてはまってもおかしくありません。
心不全からのむくみなら、階段で息がきれる、動悸する、胸がすっきりしないとか苦しいという症状も
あると思います。糖尿病があれば症状が弱く気がつかないかもしれませんが。
腎臓からなら、尿量が減ったとかじゃなくてもむくみは足だけでは収まらないです
下肢静脈瘤なら目に見えて血管が浮き出してる場合が多いし、ほとんどが痛みを伴います
低蛋白血症は足だけでなく顔もむくむので周りの人が気づきます。

2について
ペースメーカーは脈が遅い人に入れます。遅いといっても脈拍数のことだけではなく
不整脈で脈の間隔が3秒以上あり、失神発作が認められれば、通常脈が100以上あっても
植え込みになります。
心不全だからペースメーカーを植え込むという事はありません。
心不全になった原因が徐脈(脈が遅いこと)であれば心不全の原因を治すために
ペースメーカー植え込みとなりますが、心不全の多くは弁膜症や心筋梗塞、心筋症によるものです
ただ、心臓が悪い=ペースメーカー と考える方は多いので見極めは必要です

3について
最近の手術は本当に安全に短期間の入院で可能になりました。
例えば心臓のバイパス手術でも人工心肺を使わずにできる症例が増えています。
その場合、翌日から歩行できる方が多いです。
血管の手術ならカテーテル手術があります。日帰りでできる病院もあります

4について
拡張期圧が110超えてるなら塩分制限がきつくなります。
外食は厳しいでしょう。


心臓は悪いがペースメーカーが必要な病気ではない、血圧が異常に高い、手術が簡単
このことから血管系の病気じゃないかと考えました。
血圧が高くなる原因に腎臓血管の狭窄があります。血圧が高くなると当然心臓にも負担が
かかり、大動脈という所が石灰化します。
血圧が常時高いことで血管は負担が強い状態です。
狭心症でカテーテル治療をすすめられてるのかもしれませんね
腎臓の血管もカテーテル治療ができます

yo-taro様の情報から私なりに考えられる事を書きました
見当違いだったらすみません

1.足がむくむ。
2.ペースメーカーは入れないでよさそうだ。
3.最近の手術は大げさじゃないみたいだ。
4.食事制限をしているので、新年宴会に行っても、まともに食べれない

1について
むくみがでる病気はたくさんありますが、右心不全(うっ血性心不全)、腎臓病、下肢静脈瘤、低蛋白血症が主でしょうか。
50歳台の男性ならばどれがあてはまってもおかしくありません。
心不全からのむくみなら、階段で息がきれる、動悸する、胸がすっきりしないとか苦しいという症状も
あると思います。糖尿病があれば症...続きを読む

Q身体中が痛いです (これは栄養失調の症状ですか?)

39歳女性です。
レストランで仕事を始めて約半年になりますが、毎朝起きると身体中が痛くてたまりません。
最初は慣れない肉体労働で鈍った筋力が驚いているせいと思っていましたが
依然として治らず、節々の激痛に悩まされています。
起きた時のこの症状は母も同様で(母は働いていません)、もしかしてこれは何か共通する問題があるのではと思うようになりました。
母も私も食事をきちんとろくにしないので、栄養失調の症状ではとも思います。
私は身長168センチ、体重48キロです。
仕事を始めて7キロ減りました。

身体の節々が痛むというのは何のサインなのでしょうか?
ご存知のかたがいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

自分の病気関係で調べた中に 気になる記述があったので。

調べていたのは膠原病:リウマチです。

で、膠原病はいろいろな種類の総称みたいなものなのですが
中には体中が痛くなるものもあります。

その中で 維筋痛症患者 と 関節リウマチの患者さんは
甲状腺なんとかが関係していることが多い_という内容だったのです。

症状がでてなくても検査でわかる状況なのかどうか詳細はわかりませんが
膠原病の何かではないのか? と ちょっと思ったので
報告しておきますね…

参考URL:http://www.dermatol.or.jp/QandA/kogen/contents.html

Q60歳の伯母が乳ガンに??乳ガンについて教えて下さい!

30前半のOLです。
私の伯母(60歳)の件なのですが、先月末から胸の乳頭から血の混じった液が出るということで婦人科を受信し・そこの先生の紹介で地元の大学病院で精密検査を受けました。今週その結果が出たのですが、イトコ(伯母の娘)の話によると「良性の腫瘍だった」との事。これはいわゆる「乳ガン」になるのでしょうか?医師からは「病巣を切除する手術をすれば大丈夫ですよ」と言われたそうです。ですが今、大学病院の婦人科のベッドは満員で、ベッドが空き次第の手術になるといわれたそうです。「空き次第」ということは伯母はそれほど深刻な状態ではないのだろうか?と少し安堵もするのですが、どう思われますか?
伯母は現在バス会社に勤めており(職務は事務)、その会社は定年が64歳だそうなので、定年までは勤め上げるつもりでした(現在勤続20年目)。ですが、これから手術し・また術後も度々大学病院に治療(再発防止のため?)に訪れなければならないことを考えると、続けて勤務することは難しいかもしれないと心配しているようです。胸の「病巣の切除」の術後はやはり会社勤めは難しいのでしょうか?
また伯母は最近太ってきたぐらいによく食べて健康に見えるため、まさかこんなことになるとは私たちは思ってもいませんでした。
乳ガンにお詳しい方、是非教えて下さい。よろしくお願いします。

30前半のOLです。
私の伯母(60歳)の件なのですが、先月末から胸の乳頭から血の混じった液が出るということで婦人科を受信し・そこの先生の紹介で地元の大学病院で精密検査を受けました。今週その結果が出たのですが、イトコ(伯母の娘)の話によると「良性の腫瘍だった」との事。これはいわゆる「乳ガン」になるのでしょうか?医師からは「病巣を切除する手術をすれば大丈夫ですよ」と言われたそうです。ですが今、大学病院の婦人科のベッドは満員で、ベッドが空き次第の手術になるといわれたそうです。...続きを読む

Aベストアンサー

まず、≪乳頭からの血性分泌は良性を示唆する所見であり乳腺症だと思います≫という無責任な回答には惑わされないこと。
60歳で血性の分泌物が有れば悪性を疑わせる所見です。さらに手術を勧められている言う事は悪性を疑わせます。本当に良性なら手術は不要のはずです。
例えば悪性(=癌)の中でも悪性度が低いという意味で
良性と捉えたか、又は安心させる意味で良性と思わせたか、聞き間違いか等が考えられます。
「空き次第」と言うことは、ベット待ちの順番とか、緊急性の問題とかで、大学ですと1ヶ月くらい待たされるのはざらにあります。
1ヶ月位で急激に進展することは、通常は有りません。
術後のことはあまり心配することは無いと思いますが、
主治医によく聞いてみてください。
それにしても、無責任な回答は困りものです。

Q栄養失調について

最近、栄養失調で倒れる人がいると聞きます。
そこで質問なのですが、痩せ型の女性が食べ物を一切食べなかった場合(勿論、水は飲んでいます)、何日くらいで栄養失調で倒れるのでしょうか?
あと、栄養失調になると、体にはどの様な症状が現れるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>栄養失調になると、体にはどの様な症状が現れるのでしょうか
⇒何のためにとか(学生のレポートとか)、なぜとか書いてあると、的確な答えが出るでしょう。
これだと答えようが無いですね。
V-Cが極端に不足すれば、壊血病です。
他のビタミン類で代謝異常も、各種臓器異常も出てきます。特に水溶性ビタミンはすぐに不足します。
ただ、生理学的要求量と薬理学要求量は違います。
蛋白質不足で最悪血管破裂もおきますし、お肌ボロボロもおきます。

>何日くらいで栄養失調で倒れるのでしょうか?
⇒エネルギー源が枯れるという事なのですか?
女性だと特にですが、高齢でも身体各部署に脂肪はかなりついていますから、水を取っており、温度環境や精神的安定が有るなら、相当生きられます。

山での遭難など、精神的安定や温度が極端とかだと1日から数日もありえます。

Q病名の違いについて

レセプトチェックをしていてふと気になったことなのですが。
「うつ病」と「うつ状態」というのとでは何か変わってきますか?
算定できる項目に影響があるとしたら、どういったことがあるでしょうか。

Aベストアンサー

色々なストレスや他の精神障害、内科的疾患の結果などによってうつ状態となりえます
うつ状態の中でうつ病として扱われるのは 2週間以上にわたり毎日続き、生活の機能障害となっている
ようなもので 一般的には重症度が高いものです

そのため治療薬についてもうつ病に比べうつ状態では抗うつ剤などの使用は量や期間が少なくなることが想像され、あまりに過量で長期の使用には査定が入る可能性もありえるかと思います

参考URL:http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/koutsu/index.html

Q栄養失調!? 教えてください!!

自分でも調べてみたのですが、知りたいことを調べ切れなかったので教えていただきたく思っています。

栄養失調症には現代型栄養失調症というのもあるようですが、このタイプの場合は摂取カロリーは満たされていることが多いのですよね?
それでも、体重減少は起こるのでしょうか?

また、頻脈、息苦しさ、貧血、浮腫み(特に脚ですが、全身)、頭痛、肩こり、倦怠感、無気力、などは栄養失調症の症状として当てはまるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですが、回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

No2です
5大栄養素とは、
炭水化物≪糖質食物繊維も入っています≫
タンパク質
脂質、
これが3大栄養素で
体を作る物質ですので、取らないわけにはいかないものです
これにミネラルとビタミンが、加わって、5大栄養素と言われます
例えば、カルシュームだけを取ってもダメで、ビタミンDがないと、吸収され骨などになるなど、ビタミンは、体にとって必要不可欠の物質です
症状から私は、脚気を気にしたのですが、どうでしょう?≪甲状腺機能障害も可能性としては否定できないと思います≫
甲状腺ですと、ヨウ素を取るために、海藻類を取ってください
膝を軽く叩く方法で簡単にわかりますので、念のためにやってみてください
気になる場合には、内科で構いませんので相談してください
後ビタミンを取るのに一番良いのが、野菜類ですが、野菜ジュースでも良いので飲んでください
牛乳を飲まないとのことですが、ヨーグルトも良いと思います
ただ私があまりサプリを進めないのには、ビタミンでも取りすぎてはいけないものもあるのです
ビタミンは、水溶性と、油脂性が有って、水溶性のビタミンはどれだけとっても、汗や尿として余分なものは出てしまうために構わないのですが、脂溶性の場合には、蓄積されやすく、過多症と言う事を起こしてしまう事が有ります≪食品で取っている分には問題ない程度ですが≫
出来るだけ食品から取るようにしてください

No2です
5大栄養素とは、
炭水化物≪糖質食物繊維も入っています≫
タンパク質
脂質、
これが3大栄養素で
体を作る物質ですので、取らないわけにはいかないものです
これにミネラルとビタミンが、加わって、5大栄養素と言われます
例えば、カルシュームだけを取ってもダメで、ビタミンDがないと、吸収され骨などになるなど、ビタミンは、体にとって必要不可欠の物質です
症状から私は、脚気を気にしたのですが、どうでしょう?≪甲状腺機能障害も可能性としては否定できないと思います≫
甲状腺ですと、ヨウ素...続きを読む

Q病名がわかりません!!

 昨年の7月に妻が第1子を出産しました。最近、手の平の裏側にトゲのような赤いものが沢山でてきました。
 体の脱力感があるようです。また、若干手がしびれるそうです。しびれは素人感覚ですが、いつも子供を抱っこしているからではと思うのですが・・・・・・
 そこで皮膚科にいって薬をいただいたのですが、病名も教えてくれず一応軟膏をもらったのですが、全然完治しません。
 もし、このような症状を経験された方いらっしゃらないでしょうか??
 どこの病院に行っていいのかがわかりません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

症状があるのは奥様ですよね。
痺れの原因が、ご主人の仰るお子さんを抱いている事によるもであると仮定すると、湿疹の方は主婦性湿疹じゃないかと思うのですが・・・
もちろん、皮膚科でお薬を変えてもらうのも1つですが、総合病院にいかれるほうが賢明かと思いますよ。(腕のしびれと関係があるかもしれませんし・・・)

出産して8ヶ月ですね、一見元の身体に戻っているように見えていても、毎日の育児や家事で抵抗力がおちているという事もありますから、ご主人もできるだけ手伝ってあげてくださいね。

お大事に。。。

Q栄養失調と貧血でと妊娠しますか?

妊娠のことについてなんですが、前回彼との行為後ゴムが破けていたことが発覚しました。違和感がありトイレに行ってから気付いたので彼はその事を知りません。
そして私は虚弱体質で栄養失調と貧血です。それでも妊娠する可能性はありますか?

栄養失調などで元から生理不順なので、次の生理がいつくるか分かりません。
また、初期症状なども下腹部痛以外は特に見られません。
また、行為から何週間で検査薬は使えたりしますか?

Aベストアンサー

>終わった直後に彼はトイレに行ったので彼も私もお互いどっちかが処理したと思っていました。
違和感も特になかったので…

違和感があるのは、こちらの方ですね・・・
自分に着いていたものを、トイレの様な明るい所に行っているのに気が付かないのですか!?
普通の男なら、その時点で大騒ぎしていますよ。

彼は、確信犯ではありませんか!?

妊娠しやすい女性とは、生理周期(排卵周期)が安定している人です。
しかし、反対に避妊し易い人も生理周期が安定している人と言えます。
何時頃が排卵時期か判っていれば、その期間にはセックスしなければ善いのですから。

望まない妊娠をする人は、自身の排卵時期を把握しておらずセックスを繰り返す人です。
何度も同じ回答をしていますが、日本産科婦人科学会の「産科婦人科学用語集・用語解説集改訂第3版」で正常な女性の月経について定義されています。1、月経期間25日~38日間で、変動は6日以内
2、卵胞期日数は17.9±6.2日
3、黄体期日数は12.7±1.6日
4、月経の長さ 3~7日
5、月経血の量 50~120m
です。

また、生理不順についても、ちゃんと定義されています。
1、月経周期が24日間以下の人を、頻発月経と言います。
2、月経周期が39日間以上の人を、稀発月経と言います。
3、上記の周期がランダムに起きる人を、不正周期月経と言います。

貴女は、これに該当しているのでしょうか!?
自身で生理不順と言っている人の大半は、ただ単に正確な自身の性周期を把握していないだけで、生理不順でも何でもない人が多くいます。

生理周期の短い女性だと十分に卵子を育て上げられず、出血はしていても無排卵な生理を繰り返している人が多くいます。
また、長い人も無排卵であったり、女性特有の病気が原因の場合もあります。
放っておけば、そのまま無月経になり、将来、赤ちゃんを望んでも不妊治療を受けなければならなくなります。

虚弱体質なら、よく食べよく眠り規則正しい生活をして、適度な運動をすれば強い身体を作れます。
栄養失調?が理解できませんが、そんなに貧しい生活をされているのですか?
今時の日本で栄養失調な人がいるとは、ちょっと信じられませんが・・・

いずれにしても文章から察すれば、今はセックスなどしている状況ではなく、健康で美しい身体を手に入れるための努力をすべき時ですよ。
先ずは、正しい月経周期を取り戻しましょう。
本当に、生理不順なら妊娠している可能性は、極めて低いでしょう。

>終わった直後に彼はトイレに行ったので彼も私もお互いどっちかが処理したと思っていました。
違和感も特になかったので…

違和感があるのは、こちらの方ですね・・・
自分に着いていたものを、トイレの様な明るい所に行っているのに気が付かないのですか!?
普通の男なら、その時点で大騒ぎしていますよ。

彼は、確信犯ではありませんか!?

妊娠しやすい女性とは、生理周期(排卵周期)が安定している人です。
しかし、反対に避妊し易い人も生理周期が安定している人と言えます。
何時頃が排卵時期か判って...続きを読む

Q昔見たテレビでの病名

はじめまして。
今回質問…というよりふと思い出したことで気になって仕方がないことがありまして。皆さんの中でご存知な方がいらっしゃいましたら知恵を借りたいと思っています。

昔見たTVなんですけれども(アンビリーバボー?世界仰天?)外国であった実話で、病気がちでまだ小さな娘がいて母はとても娘思い。入院中も人形やお花をよく買ってきてあげては病院の中では「娘想いな優しい母」ということで評判だった。母は娘の病気が早く治れば、と、自ら医療の勉強をするようになって注射を打つことができる資格?を取得する。娘の病気はその甲斐むなしく悪化。検査のとき医師が子供の体内に悪化させる物質(植物の何か??)が含まれていることを発見して、その時初めて母親が自分の娘に悪化させる物質を注入し、「かわいそうな娘を介抱する優しい母」を演じてきた。(娘はそのことを知っていて、知らないふりをしていた)というお話なのですが(数年前だったのですこし捏造があるかもしれません)。この母親の症状…確か精神的な…うつ系の病気だったと思うのですが、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

はじめまして。
今回質問…というよりふと思い出したことで気になって仕方がないことがありまして。皆さんの中でご存知な方がいらっしゃいましたら知恵を借りたいと思っています。

昔見たTVなんですけれども(アンビリーバボー?世界仰天?)外国であった実話で、病気がちでまだ小さな娘がいて母はとても娘思い。入院中も人形やお花をよく買ってきてあげては病院の中では「娘想いな優しい母」ということで評判だった。母は娘の病気が早く治れば、と、自ら医療の勉強をするようになって注射を打つことができる資...続きを読む

Aベストアンサー

代理ミュンヒハウゼン症候群

というのだそうです。

http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/100421/01.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報