古今和歌集899
鏡山 いざ立ちよりて見てゆかむ 年へぬる身はおいやしぬると

この歌の「鏡山」が滋賀県を指している理由を教えてください。
また、滋賀県の鏡山について歴史的に詳しく紹介されているURLがありましたら
教えてください。

A 回答 (2件)

一説にこの歌は、大伴黒主の作だとされているからではないでしょうか。

仮名序にそのようなことが書かれていたように思います。大伴黒主作の歌から、彼が近江・滋賀と深いつながりがあったことが想像されます。
 大友村主(すぐり)黒主と同一人物ではないかとされます。大友氏は、近江国滋賀郡大友郷に本拠を持つ氏族です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
滋賀県の歌だから黒主なのか、黒主の作だから滋賀県なのか、
やはりきちんとした答えは不明のようです。
参考になりました。

お礼日時:2001/10/24 15:22

歌の大意は


「さあ、鏡山に立ち寄って長い年月を経て老いてしまったかどうか自分の姿を見てみよう」だと思います。歌の中には鏡山以外に滋賀県を指す言葉はありません。
鏡山→滋賀県の、は当時の人々の常識だったのでしょう。

鏡山は滋賀県竜王町にある山です。山麓に大谷池があります。古代に渡来人が住み着き陶器の産地として有名だったようです。

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~ryuoh/profile/map.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々な資料を読んでみましたが、やはり滋賀県と断定するものはないようです。

お礼日時:2001/10/19 12:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q7月1日海、山開き

今日7月1日は海開き、山開きですが
案の定日本中雨
梅雨のさなかとわかっているこの日になぜ海開き、山開きをするのでしょうか。別の日にしようとする意見はなかったのでしょうか。(カテ違いかな)

Aベストアンサー

7月1日以外に海開き・山開きのところも多いですから、他の日にしようという意見も多いのではないでしょうか?

5月3日に海開き
http://www.agara.co.jp/DAILY/20060504/20060504_008.html

6月4日に海開き
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=672248004

7月8日に海開き
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2005/m07/d09/NippoNews_4.html
※記事中に県内でトップとありますから、岩手県では7月1日に海開きするのは一般的でないようです。

4月23日に山開き
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=580748004

5月28日に山開き
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20060527/kennai-20060527095826.html

6月4日に山開き
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=672241005

6月11日に山開き
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2006/m03/d28/NippoNews_1.html

7月1日以外に海開き・山開きのところも多いですから、他の日にしようという意見も多いのではないでしょうか?

5月3日に海開き
http://www.agara.co.jp/DAILY/20060504/20060504_008.html

6月4日に海開き
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=672248004

7月8日に海開き
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2005/m07/d09/NippoNews_4.html
※記事中に県内でトップとありますから、岩手県では7月1日に海開きするのは一般的でないようです。

4月23日に山開き
http://www...続きを読む

Q和歌です、次の修辞法の掛詞はどこか教えてください。 これやこの 行くも帰るも別れつつ 知るも知らぬも

和歌です、次の修辞法の掛詞はどこか教えてください。
これやこの 行くも帰るも別れつつ 知るも知らぬも逢坂の関

Aベストアンサー

逢坂 地名の逢坂と「逢(あ)う坂」との掛詞

Q山開き前の強行登山について

登山が好きなので、登山関係のブログなどをよく検索していますが、
山開き前に、強行登山する方がたまにいるようです。

該当する山は色々ありますが、一つ例を挙げると、男体山。
ここは二荒山神社中宮の私有地で、山開き前は無断での登山禁止のはずですが、
登山者の記録を見ていると、
「見つからないように神社の前を隠れて通り過ぎました」
とか
「見つかって色々言われたけど、わけわかんないから強行突破しました」
などなどが見受けられます。

このような方々は、ルールを守る気がないのでしょうか。
というか、そもそも私有地へ勝手に立ち入っていると知らないとか?

Aベストアンサー

 男体山が私有地であるということは知りませんでしたが(元々男体山そのものに興味がなかったのでノーマークでした)、一般論で言えば、「山開き」は単なる儀式であって、山開き前の登山を禁止する、という性質のものではありませんよ。
 この場合、「私有地である山に無断で入山すること」が問題なのであって(そういう例は「山開き」とは関係なく多々あります)、山開き前に登山をすることが問題なのではありませんよね。

 これは「山開き」と「所有者による登山禁止」がたまたま一致している男体山特有の問題なのであって、しかも問題の本質は「所有者が禁じている入山を強行すること」でしょう。ほとんどの山はそもそも山開き前の登山を禁止していませんから。

 私有地といえど公共性を有する土地の場合は、所有者が無条件に立ち入り禁止にできるわけでもないので、男体山の冬期登山についても所有者との交渉の余地はあると思いますし、現に頼めばあっさり許可された、という記事もあります。

http://syakujii.web.infoseek.co.jp/newfile130.htm

 私有地といっても宗教法人なので、個人とはちょっと事情が違うでしょう。
 冬でも拝観料を払うから登らせてくれ、と言われた場合、それを拒否する理由も正当性もないように思いますが、してみると本質問の強行登山は、「拝観料も払わずに登っている」ことが本質なのかもしれませんね。

 男体山が私有地であるということは知りませんでしたが(元々男体山そのものに興味がなかったのでノーマークでした)、一般論で言えば、「山開き」は単なる儀式であって、山開き前の登山を禁止する、という性質のものではありませんよ。
 この場合、「私有地である山に無断で入山すること」が問題なのであって(そういう例は「山開き」とは関係なく多々あります)、山開き前に登山をすることが問題なのではありませんよね。

 これは「山開き」と「所有者による登山禁止」がたまたま一致している男体山特有の問...続きを読む

Q口角炎=いやし !?

ここ数日、口角炎(口元の両方がひび割れて、口を開けると痛い)で参っています。

ところで、私・親族一同は、口角炎を「いやし」と呼んでいます(住まいは福岡近郊です)。
語源は「口が いやしい」からだとか・・・

この「口が いやしい」もまた方言のようで、この言葉は、満腹にも拘らず好物を出されれば食いつく様子を表します。
ジャンクフード・菓子の類ばかりいつも食べてる人に対しても「あいつは口がいやしい」と使いますね。

暴飲暴食する・ジャンクフードばかり(いやしく)食べる
→栄養が偏る・ビタミン不足になる
→口角炎(いやし)になる
という流れみたいです。

他の地方で、口角炎をこんな風に呼んでいる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

大阪人です。
「あくち」
「熱の華」
昔から,このどちらも使っていますネ。
「いやしい」
という表現も「いやしんぼ」といった使い方を含めて使っていまよヨ。
けれども,「あくち」を「いやし」とは呼んだことはありませんネ。
以上kawakawaでした

Q山開きの時期の決め方は?

夏山開きがいろいろな山でされていますが、どういう基準で山開きを
するように決めているのでしょうか。 7月1日のように固定になって
いるところもあれば、状況に応じて?決めているところもあるような
気がします。ご存じの方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

関係者ではなく想像ですが、

高地の山岳であれば、
梅雨で大量の雨が降り、登山道の積雪が綺麗に溶けた頃。
登山道の整備もその頃までに終わらせます。

わかりやすいように、ほぼ固定的に日程を決めて
目標としているのではないでしょうか。

Q滋賀県北部

 TVの天気予報で「滋賀県北部」というのがありますが、北部と南部の境界はどこでしょう。
 京都や兵庫みたいに、日本海側が北部、と、分水嶺で引いてあるならわかるのですが。
 甲賀郡は三重県近くは南部だろうけど、ぜんぶ南部?

Aベストアンサー

彦根市出身ですので経験者ということで補足します。
基本的にはpuni2さんの通りだと思いますが、ちょうどこの季節くらいですと、南部と北部では天気が全く異なることも珍しいことではありませんでした(現在は上京してますので過去形です)。
大学が京都にあったので京都で電車に乗り彦根あたりまで戻ってくると、京都では快晴だったのにまず山科(京都)のトンネル(逢坂山)を越えると雪がちらつき、草津あたりでは本降りになっており、野洲川を越えると少し積もっており、愛知川を越えると屋根にたくさん積もっているなんて経験もありました。
滋賀県の北部と南部では、太平洋側と日本海側の気候のちょうど境目になっているのではないでしょうか。
というわけで、北部と南部のちょうど境で気象が突然変わるわけではないけれども、滋賀県の北部と南部では全くといっていいほど天気が変わることもあるという結論です。

Q佐賀県唐津の鏡山にの奥に男性の性器の岩があると聞きました

佐賀県唐津の鏡山にの奥に男性の性器の岩があると聞きました
これは安産の岩ですか?
それとも男性の病気を治すと言う意味の岩でしょうか?
安産ならぜひ行きたいです。
知ってる方教えて下さい。

Aベストアンサー

鏡山神社の陰陽石は  ↓ 2009/8/18日分

http://ameblo.jp/emily2005/entry-10323311477.html

個人のブログですが、行き方が書いてあります。写真付。
でもココは、どちらかというと[子宝祈願]の様な気が・・・

安産祈願なら[鏡神社]の御神木のほうが有名みたいです。  ↓

http://nonbiri.boo.jp/jinguukougou23.html

Q滋賀県の恵みって何があるんでしょうか?

滋賀県の恵みって何があるんでしょうか?

できれば詳しく教えてください<(_ _)>

サイトでもいいです!

Aベストアンサー

>滋賀県の恵みって何があるんでしょうか?

近畿の水がめ琵琶湖がありますから

「水」 です。

http://www.mabelscafe.com/01/006.html

Q富士山の山開きについて

富士山に登ってみたいんですけど、「山開き」は7月頃だと聞きました。
それまでは立ち入り禁止ってことなんですか?何も知らずに6月に行ってみるつもりでした。
それと今年は何月何日から登れるんですか?
また登れなくなる時期もご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

7月に山開きとなって8月末まで登ることができます。
以下のサイトを参照してみてください。
http://www.gotemba.gr.jp/fuji/
オフシーズンは車で5合目まではいくことができたはずです。

一応オフシーズンでも登ることはできるようですが
以下の記事のように死亡事故が起こっていたりするので
大変危険です。
http://www.fujisan-net.jp/news_main.php?news_num=4306

Q三重県から滋賀&京都の公立高校受験はどうすればできますか?

三重県から滋賀&京都の公立高校受験はどうすればできますか?
現在、中三の子どもがいます。
来年の春、転勤で三重から滋賀か京都に住む予定です。
担任から、「親が調べてください。模擬テストも滋賀か京都で受けた方がよい。」と言われました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 公立高校であれば、教育委員会が所掌している筈です。教育委員会の多くはホームページを持っています。リンクしますので、ご覧ください。両府県とも平成22年度入学者に係るの要項はホームページにありました。


京都府教育委員会
 http://www.kyoto-be.ne.jp/koukyou/cms/

滋賀県教育委員会
 http://www.pref.shiga.jp/edu/nyushi/index.html#01

 平成22年度の滋賀県の要項には、許可が必要な旨が書かれています(1ページ「3出願」(1))。京都府も同様な可能性があります。早めに教育委員会に問い合わせることを勧めます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報