イスラム教の歴史(内容)と、アメリカ同時多発テロを分かりやすく教えてください!!
あと、イスラム原理主義とイスラム教は違うんですか?(ビィンラビィン氏はイスラム原理主義なんですよね?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とてもじゃないけどここだけでは語れない、非常に込み入った問題です。


だからものすごく簡単に説明します。

かつて欧米化(=近代化)を目指した中東『諸国』ですが、産油国では実際は一部の王族・特権階級が支配している『オイル・マネー』の恩恵を一般庶民が受けることなく、貧富の差を激しくしただけのもの。
産油国以外ではその政策・構想の甘さからことごとく失敗しました。
オイル・マネーはその国の政治支配力=権力を高め、物質的には豊かになっても不自由なものとなる。
『欧米諸国の真似をすると貧富の差が激しくなる。だったらイスラム教の教えを忠実に守った社会のほうがいい』と考える人たちが多くなりました。
もともとこの考え方は1880年あたりからあるものですけど。

したがって近代化とは中東諸国の庶民層には嫌悪と侮蔑そのものなのです。
この王族・特権階級と仲がいいのは当然、その恩恵を受ける欧米諸国、中でもアメリカはその中心にいるわけです。

湾岸戦争当時、周りの中東諸国が米国の参入に反対したのは米国が守っているのはクウェートやサウジアラビアの国民ではなく、その特権階級層を守る為だと考えたからです。
現在、米軍はサウジに駐留し、なおかつイラクの制空権を制圧したままとなっています。
ビンラディンが、嫌悪と侮蔑の象徴・米国が『この地にいる限り戦う』との声明を出しているのはこの為です。

さらに、米国は『イスラムの聖地に入植してきた中東諸国の宿敵・イスラエルを支援する国』なのです。これはこれで庶民層には受け入れがたい事実なのです。

イスラム原理主義の根源とされているのは、かつてエジプトのナセル大統領時代に、誕生させるに一役買った『ムスリム同胞団』が、ナセル大統領が政教分離をうたった事から反発、大統領がこれを弾圧したことから始まったとされています。
厳格なイスラム教の戒律に基づく理想国家の設立を目指すのがイスラム原理主義です。

現在の中東諸国ではイスラムの教えから、『無抵抗な者への攻撃』は許されないこととして、WTCに旅客機を突っ込み、多数の人を犠牲にしたテロを非難してはいますが、庶民感情からは『また、金持ち階級にゴマをすりに来たアメリカ』とか、『明確な証拠も呈示せず、戦力的に見れば無抵抗に近いものへの攻撃をするアメリカ』と見られているため、反対運動も激しくなっているのです。

以上、簡単に説明しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってごめんなさい。
詳しく書いていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 19:21

下の方がていねいに答えてくださっていますね。



確かに、とても簡単には答えられないのですが、今考えていることをちょっとだけ。

今回の事件に関して言えば、本来はイスラム対西洋社会の戦いなどではありません。アメリカ大統領自身もくり返しそう言明しています。ただ、イスラム人口が多い第三世界(ほとんどがいわゆる開発途上国)と「先進国」とのギャップはますます大きく、第三世界の絶望はとても深い。それが爆発したもの、と考えることはできると思います。
そして、アメリカがどう言おうと、攻撃を受けている側の人々は、それをアメリカによる第三世界・イスラム世界に対する攻撃だと受け取っている。アメリカのメディアも、そうとられることを容認している、と私は思います。

世界の人口統計上、イスラム教徒はキリスト教徒より多く、十億人以上います。キリスト教徒が多い「西洋社会」はそれをかなりおそれていて、さまざまなメディアを通してネガティブキャンペーンをやってきました。厳格で、おそろしげなあごひげを生やした人たち・・・という印象がありますよね。あれは決してイスラム教徒の平均的な姿ではありません。本来はイスラム教というのはかなり寛容な宗教なのです。
ついでにいえば、原理主義というのはその思想を厳格に信仰・実践する考え方で、いろいろな宗教・思想にあります。キリスト教原理主義というのもあって、世界は神がつくったものだから進化論は認めないなど、極端だけれどアメリカでは結構パワーを持っています。実際進化論を教えていない地域も結構あるんですよ。原理主義というのは不寛容を旨とするので、他者に厳しいという側面があり、テロリズムに走る危険性があります。確か、松本健一氏による同タイトルの本があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってごめんなさい。
詳しく書いていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイスラム教 キリスト教 ユダヤ教 の違いは?

この三つの違いがよくわかりません。

キリスト教はGODが神ですがjesusを神としている宗教もあるのですか?
イスラム教はjesusではなく誰が神からの言葉を授かった人だとしているのですか?
この三つの中に多神教の宗教はありますか?

混乱しています…><

知っている方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>キリスト教はGODが神ですがjesusを神としている宗教もあるのですか?

普通のキリスト教徒は、イエスは神では有りません。
三位一体と言い、神の部分と、人間の部分と、天使の部分を併せ持った特別な存在です。
しかし、キリスト教の中に、単性派と言われるグループが有ります。
この単性派では、キリストの人間の部分は、神の部分に吸収され、神そのものになったと考えます。
そのため、キリストは、十字架で死ぬ事も、死後復活する事も無かったと考えます。
エジプトのコプト教、エチオピア教会、アルメニア教会、シリアやインドのヤコブ派教会などが単性派になります。

>イスラム教はjesusではなく誰が神からの言葉を授かった人だとしているのですか?

モーゼやイエスなども、神の言葉を授かったとされていますが、完璧ではなく、神の言葉の一部を授かり、完璧に授かったのは、ムハンマドとしています。

>この三つの中に多神教の宗教はありますか?

基本的に全て一神教ですが、キリスト教の中の、カトリックは、かなり多神教的要素を含んだ教義を持っています。

>キリスト教はGODが神ですがjesusを神としている宗教もあるのですか?

普通のキリスト教徒は、イエスは神では有りません。
三位一体と言い、神の部分と、人間の部分と、天使の部分を併せ持った特別な存在です。
しかし、キリスト教の中に、単性派と言われるグループが有ります。
この単性派では、キリストの人間の部分は、神の部分に吸収され、神そのものになったと考えます。
そのため、キリストは、十字架で死ぬ事も、死後復活する事も無かったと考えます。
エジプトのコプト教、エチオピア教会、アルメ...続きを読む

Q同時多発テロ

2001年の9月にアメリカで起こった、
同時多発テロに関する情報が欲しいです。
少しでも構いませんので教えてください。
現在のアフガニスタンに対する報復攻撃についてや、
テロ後のアメリカの復旧について、また何人の方が亡くなったか
などを教えていただけたら幸いです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

読売新聞の特集のURLを紹介します。
ここの記事に全て目を通せば、たいていの情報は入手できます。

http://www.yomiuri.co.jp/crash/index.htm
http://www.yomiuri.co.jp/attack/index.htm

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/crash/index.htm, http://www.yomiuri.co.jp/attack/index.htm

Qアメリカがイスラム原理主義教団を攻撃しない理由は?

アメリカがイスラム原理主義教団を攻撃しない理由は?

タリバン及びアルカイダはサウジアラビアのイスラム原理主義教団ワッハーブ派が支援しているという説があります。
この説が正しいならなぜアメリカはその教団を攻撃しないのでしょうか?
あるいはこの説は間違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカ人を「単細胞」だと批評したのは、つい最近の小沢氏ですが、そのアメリカが外交で成果を収めた国があります。それが「サウジアラビア」です。

サウジアラビアという国を簡単に説明すると、支配者がサウード家、国教がイスラム教のワッハーブ派という体制です。(サウジアラビアを日本語に直訳すると「サウード家のアラビア」となる)

サウジアラビアはイスラム教の聖地メッカを抱えています。
ワッハーブ派を攻撃するということは、その保護者であるサウジアラビアを攻撃することであり、それは聖地メッカの攻撃も含まれるため、その戦争は即座に現代の十字軍戦争とイスラム教徒に受け取られ、キリスト教対イスラム教の全面対決への発展となりかねません。
少し国際政治に通じている人であれば、悪手中の悪手であることは自明なのです。

では、そういう厄介な国であるサウジアラビアをアメリカがどうやって抱き込んだかといえば、それは石油ビジネスでした。
ご存じのように、サウジアラビアは世界一の産油国です。
そのサウジアラビアの石油にアメリカの石油業界が近づき、お互いに大儲けしました。
ビジネスでWin-Winの関係を築くことで、アメリカとサウジアラビア王家の関係を、切っても切れなくしたのです。

そのサウジアラビアを、ビジネスだけでなく政治面で優遇したのが、ブッシュ家です。
アメリカは中東ではイスラエルを重要視しましたが、ブッシュ父だけは例外でした。
彼の中東外交は、私の個人的見解ですが、サウジアラビアの権益保護を中心として動いています。
イラクの独裁者フセインが周辺の国に脅威を与えるようになった時、こっそりサウジアラビアとイラクの国境にアメリカ軍の駐屯基地を作りました。湾岸戦争では、クウェートを占領することでサウジアラビアを威嚇したイラク軍を追い払い、スカッドミサイルを撃ち込まれたイスラエルに外交圧力を加えて反撃を許さなかったのも、ブッシュ父の仕事です。

9.11事件の後、ブッシュ家とビンラーディンのつながりを指摘し、彼らが共謀していたという陰謀論が一時期広まりましたが、あれはビジネスの関係を知れば、当たり前のことです。
アメリカで石油ビジネスを手がけていたブッシュ家と、サウジアラビアの豪商ビンラーディン家にビジネスでつながりが出来るのは、上記の事情を知れば自明のことです。
むしろ、ビンラーディン家の跳ねっ返りであるウサマ・ビンラーディンが、実家から勘当されたも同然の方に着目すれば、裏の事情については察しがつくことでしょう。


話が長くなりましたが、アメリカはサウジアラビア王家の方を手なずけることで、ワッハーブ派が本来もっている負の側面を押さえ込む戦略をとり、それはサウジアラビア国内ではほぼ達成しています。
しかし、ワッハーブ派の国外への影響力までは抑え切れていないのも、また事実でしょう。

アメリカ人を「単細胞」だと批評したのは、つい最近の小沢氏ですが、そのアメリカが外交で成果を収めた国があります。それが「サウジアラビア」です。

サウジアラビアという国を簡単に説明すると、支配者がサウード家、国教がイスラム教のワッハーブ派という体制です。(サウジアラビアを日本語に直訳すると「サウード家のアラビア」となる)

サウジアラビアはイスラム教の聖地メッカを抱えています。
ワッハーブ派を攻撃するということは、その保護者であるサウジアラビアを攻撃することであり、それは聖地メッ...続きを読む

Qイスラム教の偉い人は、なんで「自爆テロを止めろ」って言わないの?

イラクの自爆テロのニュースを見てて思いました。
自爆する人は「アラーの教えのもとに制裁を加える」みたいなこといってます。

でもイスラム教って「殺人」を禁止してるんじゃないんですか?
異教徒に制裁することで殉教できると言ってましたが、最近の自爆ってイラク人が罪のないイラク人を殺してます。
長い歴史のイスラム教の中で、自爆テロを行うようになったのは20年前くらいから始まったときいています。
なんか「アラー」の名前を使えばなんでもやっていいとしか思えません。

テロをやめさせるためには、シーア派とかの宗派最高責任者達が「テロなんてアラーは望んでない。やった人は逆にアラーの怒りに触れて地獄に落ちるぞ」って言えば、イラクの自爆テロなんてなくなるんだと思いますが…

みなさんはどう思いますか?(素人考えなので間違った言葉を使っていたらごめんなさい)

Aベストアンサー

何ていうか一方的な見方ですよね。
イスラム寄りに観れば
なんでアメリカの大統領は撤退しろと言わないの?
そしたら自爆テロも起きないのに。
ってことになるんですが。

結局のところ利害が衝突している訳で。イラク人でも親アメリカ寄りの人間はそれだけで罪なんですよ。もう一方からすれば。
テロ根絶の名のもとに好き勝手やらかしているアメリカに対する抵抗運動でもある訳で。どこかのお偉いさんが止めましょうと言ったところでとまるものでもありません。実際に穏健派のリーダーは自爆テロに対しては批判的ですが。テロを推し進めている一派に対しても熱狂的にそれを支持する人もいる訳で。なんで支持を受けているのかという点から考えないと、アメリカの丁稚でしかない日本人ののんきな見解なんて向こうの人にしてみれば片腹痛すぎて盲腸になるぐらいな的外れなものなのではないかなと思いますよ。

Qイスラム教とキリスト教の違いって何ですかね。

はじめまして。

 以前から疑問に思っていたのですが、はっきりと形になりましたので、聞きたいと思います。

 古今東西を問わず、価値観の違うもの同士は仲が悪いと思うのですが、今話題になっているイスラム教とキリスト教ってそれほど違うものなのでしょうか。

 何かの授業で聞いた話しですが、イスラム教の創始者ムハンマドは自らをアブラハムの子孫だって言っていたんですよね。そのアブラハムをずーとたどっていくとイエスにたどり着くんですよね。
 ということは大元は同じってことになるんですよね。

 それなのにどうしてあそこまで憎しみあうのか完全に僕の理解を超えています。もっとも、イスラム教とヒンドゥー教だって戦争をしているわけですけれども。

 つまりパレスチナのハマスの幹部組織の人とか、イラクの上層部の人たちは何を根拠にして、自爆テロをするように人々を説得しているんでしょうか。
 彼らにはそれなりの政治的な理由があるんでしょうが、そういう理由じゃなくて、もっと宗教的な理由を掲げていると思うのです。もっともキリスト教には多数の流派がありますので、一言ではいえないと思いますけど。
 
 イスラム教徒がキリスト教徒の存在を許せない理由(もしくはその逆)って何なんですか。可能な限り平易な言葉でお願いしたいのです。
 知っている方は教えてください。お願いします。
 

はじめまして。

 以前から疑問に思っていたのですが、はっきりと形になりましたので、聞きたいと思います。

 古今東西を問わず、価値観の違うもの同士は仲が悪いと思うのですが、今話題になっているイスラム教とキリスト教ってそれほど違うものなのでしょうか。

 何かの授業で聞いた話しですが、イスラム教の創始者ムハンマドは自らをアブラハムの子孫だって言っていたんですよね。そのアブラハムをずーとたどっていくとイエスにたどり着くんですよね。
 ということは大元は同じってことになるんで...続きを読む

Aベストアンサー

>イスラム教とキリスト教の違いって何ですかね。

>>古今東西を問わず、価値観の違うもの同士は仲が悪いと思うのですが、今話題になっているイスラム教とキリスト教ってそれほど違うものなのでしょうか。

二つの宗教の基本的な違いは、直接的な信仰対象です。それも「信じている神様が違う」というような、よくある普通の次元の話じゃなくて。(という意味では、キリスト教はユニークな宗教だということもできます。)

確かにどちらも根っこは一神教です。
イスラム教の神様はアッラーの神。預言者ムハマンドを通じて教理を布教させました。そしてその教理の集大成がコーランです。つまり、イスラム教徒の直接的な信仰対象は「神アッラーの教え」即ち教典コーランです。だからイスラム教徒はコーランを忠実に守ろうとし、守らないと神アッラーの罰を受けると信じて疑いません。つまり、イスラム教徒にとっては神=律法だと考えるとわかり易いです。

ここらへんは、イスラエルのユダヤ教とまるで同じです。ユダヤ教の神様は創造主「天なる父」。その教えは(十戒などのエピソードでも広く知られているように)「旧約聖書」として集大成され、預言者モーゼを通じて布教されました。ですから、やはりユダヤ教徒の直接的信仰対象も創造主の教えであり、その教理を厳正忠実に守ることこそを神は求めておられる、守らなければ手ひどい罰を受けて当然だ、と信じています。ノアの箱舟やポンペイなど、神の下された恐ろしい罰に関わるエピソードはヤマのようにあります。結局ユダヤ教徒の場合も、神=律法なのです。

話が脇道に逸れますが、イスラム教徒とユダヤ教徒の長年にわたる争いの底流には、「天なる父」をめぐる骨肉の争い的本質が隠されているんじゃないか、と個人的な興味があります。

それはさておき、キリスト教徒の直接的信仰対象はイエスです。と言うより、「天なる父」が自らの息子を罪深き人類の贖罪のために“イエスという人間”の姿でこの世に遣わされ、全人類の原罪を含めたすべての罪を贖わせるために最終的にイエスを十字架に掛けて命を奪い、その見返りとして全人類に神自らが永遠の許しを与えた。すなわち、イエスは神がこの世に遣わした“救世主”(キリスト)である。その証として、イエスが人間として命を失った3日後、イエスは天に呼び戻される。つまり「復活」することでイエスが「神の御子」であることが誰の目にも明らかになるだろう...。端的に、キリスト教徒の直接的信仰対象は、「救世主であるイエスそのもの。及びイエスの生から死、そして復活から昇天までの出来事のすべて。及び天なる父が、旧い約束(旧約、つまり律法)に対する人間の違反をイエスの命と引き換えにチャラにしようという新しい約束(新約つまり愛)をされたこと。」なのです。
信仰するのは、天なる父の律法でもないし、イエスの説教でもなく、結果として、キリスト教徒にとっての新約聖書はコーランや旧約聖書とはまるで異次元の意味をもつようになります。逆に言えば、イスラム教徒もユダヤ教徒も、救世主はまだこの世に現れていない、イエスはただの預言者だ、と考えています。

再び脇道へ逸れますが、神の御子イエスは復活して天へ帰りました。だから、地球上にイエスの墓は存在しないとされています。仮にあったら、ムハマンドと同じただの預言者になってしまい、救世主ではなくなってしまいます。キリスト教そのものが崩壊してしまいます。
2週間ほど前、ツタヤで「抹殺者」(アントニオ・バンデラス主演のB級活劇)という準新作ビデオを借りました。たまたまこのイエスの墓と遺骨がテーマでした。背景事情を知らないとわけがわからず退屈したでしょうが、幸い多少の知識があったので結構楽しむことができました。

>つまりパレスチナのハマスの幹部組織の人とか、イラクの上層部の人たちは何を根拠にして、自爆テロをするように人々を説得しているんでしょうか。

>>イスラム教徒がキリスト教徒の存在を許せない理由(もしくはその逆)って何なんですか。

長々と申し訳ありません。ここは手短かに済ませます。イラク上層部やハマス幹部は、米英は異教徒だから抹殺しろ、コーランにもそう書いてある。と説得してるような気がします。コーランを持ち出せばきっと話は早いです。あるいは、異教徒じゃなくて悪魔だから成敗しろ、と言ってるのかも。

>イスラム教とキリスト教の違いって何ですかね。

>>古今東西を問わず、価値観の違うもの同士は仲が悪いと思うのですが、今話題になっているイスラム教とキリスト教ってそれほど違うものなのでしょうか。

二つの宗教の基本的な違いは、直接的な信仰対象です。それも「信じている神様が違う」というような、よくある普通の次元の話じゃなくて。(という意味では、キリスト教はユニークな宗教だということもできます。)

確かにどちらも根っこは一神教です。
イスラム教の神様はアッラーの神。預言者ム...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報