最新閲覧日:

最近人気の「ブリジット・ジョーンズの日記」を見に行きました。席が満席でびっくりしましたね。

さてこの物語は、小説か何か出ているのでしょうか?どこかの新聞に掲載されて人気が出たと聞きましたが?それとも実話でしょうか?

この物語の背景について知ってらっしゃる方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


邦訳がソニー・マガジンズから出てます。続編もあります。
映画化にあわせて文庫版も出ました。

ところで、映画はおもしろかったですか?
私はヒュー・グラントファンなので、ちょっとためらっているのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぜひ本も読んでみようと思います。

映画は面白かったですよ。ただ、見に来ているのは女性が多いようで、女性に人気の映画のようです。

お礼日時:2001/10/14 19:39

こちら(参考URL)を見ていただくとよく分かると思います。


もともとは、イギリスの新聞"インディペンデント"に'95年連載された、ロンドンで暮らす30代独身女性ブリジット・ジョーンズの架空の日記です。作者は30代未婚(当時)のジャーナリスト、ヘレン・フィールディングで、これが大反響を呼び、小説として刊行されると爆発的な売上げを記録しました。これが原作となります。

参考URL:http://bjd.msn.co.jp/aboutthefilm/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいサイトの紹介どうもありがとうございました。
大変参考になりました。
映画の経緯を知っていると映画がもっと面白くなりますね。

お礼日時:2001/10/14 19:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ