最新閲覧日:

アメリカの民族共生について以前質問させていただきましたが、今回は歴史的側面とは別に現状について教えてください。新聞やテレビなどではアメリカのことについてほとんど良くわからないのでここで質問してます。
まず、異民族、異教徒は住み分けをしているのでしょうか?もししているとしたらどのような形でしているのか詳しく教えてください。
宗教的対立、民族的対立というのはどのくらいの頻度で起りますか?また対立、衝突した際にはどのようなことが発生しているのでしょう?ロビー活動に関してとくに興味あります。
異民族、異教徒に対する差別や偏見というのはいまもあるのでしょうか?
あるとしたら具体的に教えてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>住み分けをしているのでしょうか


ドイツ人街・中国人街などがあります。
>衝突した際にはどのよなことが発生しているのでしょう
黒人に対しての暴行などリンチと殺人が主体のほか.警察官による証拠捏造(DNA鑑定資料の血液を高温放置し変質させて一致させた)などがあります。
また.近所の日本人の人の例では.米国に移民して生活が安定したところ.近所の人々が銃を持ち室内で乱射した事件がありました。家畜がきれいに盗まれ発見されていないことから.近所の牧場内に放牧されていた場合に.近所の人が犯人で近所の人の一致した行動であれば.犯人は捕まらないようです。日本の例としては.栃木県の開拓集落で発生した殺人事件(心臓付近からの出血し)で.開拓集落全員から得た証言が「あの人は心臓が悪かった」だけであり.犯人が特定できず時効が成立しました。
>差別や偏見というのはいまもあるの
日本人に対するものとして.相変わらず「ジャップ」という言葉が米軍関係者で生きています。
また.メキシコ系の人をプエルトリコ人として区別する傾向にあります。まあ.メキシコ人系黒人の配管工といったらば.ちょっと前迄は犯罪者扱いです。現在は知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
アメリカ社会の複雑さが良くわかりました。
日本人は国際化というと喜びますが、
やはり外国人をたくさんいれても住み分けるなど、融合しない方向に行くとおもいます。

お礼日時:2001/10/18 16:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報