「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

うつ病と、診断された人と、うつ状態と、診断された人がいます。どう違うのですか?「うつ」って実際どうなるの?どう、とらえたら、うつなんですか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うつ状態とうつ病の違いは、No.1さんにお任せして。


うつって実際どうなるか。

健康な状態では、
普段、何気なく生活していると思いますが、
鬱になると、それが出来なくなる場合が多々起こります。

楽しさや嬉しさ、やる気などは、
普段、意識しなくても沸いてくるものですが、
それが、全くなくなり、
ネガティブな思考になったり、
何も意識しなくても、絶望感や倦怠感、喪失感に、
苛まれたりします。

それは、なぜかと言われると難しいです。
そもそも、鬱という状態になると、
それまで、どうやって楽しく、嬉しく、
やる気をだして、生きてきたか分からなくなるのです。

健康な状態では、鬱の状態が不思議に見えるでしょうが、
欝の状態になると、健康な状態が不思議なのです。
だから、考え方が相容れられないのです。

物事は、捉え方によって、良くも悪くも、
感じられるということがあります。
現実の見方は、人それぞれ違うように、
人の健康状態によっても、認識される現実は、変化します。

だから、うつ状態では、普段何気なく思っていること、
感じていること、現実感とは、まるで違った現実に、
生きているとも言えるかもしれません。

妄想という意味ではありませんが、
人は、誰でも与えられる情報から、
想像力で、補って現実を捉えるもの。
それが、状態によって、少しズレてしまうと、
うつ状態にもなりえるということです。

ちなみに、これは、僕の実体験からの解釈で、
医学書などなんか一度も読んだことないことを、
付け加えておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者に答えてもらえるなんて、嬉しいです。有難うございました。

お礼日時:2005/07/17 23:49

会社を休職する際、本人の復職のことを配慮して、鬱病と書かずに鬱状態と柔らかに診断書に書く医師が多いそうです。


鬱病とはっきり書くと、人事担当者が偏見を持ち、復職の道が絶たれるひどい会社がまだまだ多いようですよ。

鬱病の判断は専門医が行います。まずは相談ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気が付かなかったです。有難うございました。

お礼日時:2005/07/17 23:47

うつ病は慢性的(うつ状態がずっとつづく)で、うつ状態は一時的な症状と言えます。



うつ状態は、失恋などのショックで起こりますが、すぐ治ります。

うつ病は、肉親の死や就職難、人生における挫折などの、大きな出来事や、
過酷な環境での慢性的ストレスによってもたらされるようです。これは、環境や食生活、ライフスタイルの改善によって回復します。


心理学・精神医学はまだ未開拓の分野で、医師によって診断が様々です。

また、向精神薬や抗うつ剤の中には、深刻な副作用をもたらすものも複数ありますので、処方された薬を使って異常が現れた場合すぐに使用を中断されることをお勧めします。

副作用の無い方法として、各種ビタミンの服用は害が無く、大変お勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者なんですね。有難うございました。

お礼日時:2005/07/17 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「うつ病」と「うつ状態」の違いは

「うつ病」と「うつ状態」の違いは
うつ病とうつ状態の違いはなんなのでしょうか?
うつ病ではなくうつ状態らしいのですが。

Aベストアンサー

No.2です。
> 服薬しても改善するのかどうか考えて飲まずにいたのですが、今飲んだほうがひどくならずに済むということで理解してもいいのですね。これからは飲むようにします。

絶対に飲んだほうがいいです。
うつ病一歩手前で止めることも可能です。
うつ病歴10数年の人間のいうことです。
ぜひ軽いうちに治してください。

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Qうつ状態と診察され、診断書をもらいましたが。

26歳のOLです。

数週間前に、精神科に診察にいき、『うつ状態・適応障害』と診断され
2か月休養するようにという診断書をもらいました。
翌日、会社の直属の上司に提出しました。
それから、いまも勤務をしています。
まるで何もなかったように。仕事も以前より増えました。

今は、メイラックス1mg/d、デパス0.5×2(日中に頓服)を内服しながら勤務しています。
とても辛いです。
昼休みもほとんど眠ってますし、勤務中ずっとフラフラで数回転倒しました。
通勤時、電車のホームで「このまま飛び下りてしまおうかな」と思ってしまいます。

診断書を提出しても休養はできないものなんですか?

いろんなことがもう目一杯です。
会社ではセクハラ・パワハラ・恋愛関係でイヤな思いをたくさんしてきました。
昨年は母が病気で重度障害者になってしまいました。
今わたしは1人暮らししています。
恋人は一応いますが、こんな精神状態なので会えないで1人で寂しくなってます。
彼には相談できないと思って1人で頑張ろうとし、ますます寂しく……
悪循環です。

自分でも今、なにから始めればいいのか分りません。
なにかアドバイスお願いいたします。

母のこと、自分の状態も、彼に話すかとても悩んでいます。

26歳のOLです。

数週間前に、精神科に診察にいき、『うつ状態・適応障害』と診断され
2か月休養するようにという診断書をもらいました。
翌日、会社の直属の上司に提出しました。
それから、いまも勤務をしています。
まるで何もなかったように。仕事も以前より増えました。

今は、メイラックス1mg/d、デパス0.5×2(日中に頓服)を内服しながら勤務しています。
とても辛いです。
昼休みもほとんど眠ってますし、勤務中ずっとフラフラで数回転倒しました。
通勤時、電車のホームで「このまま飛び...続きを読む

Aベストアンサー

Taketaku(No.8,9)です。

何度も申し訳ないのですが、回答が締め切られてしまう前にもう一度(ちょっと嫌なことも書きますので気分の良い時に読んで下さい)。

>たった二週間でどうにかなるのかな?と思いますが、今の時点では気分は、いつもより緩やかです。
まずは気分も落ち着かれているようで何よりです。しかし正直言って私も2週間でどうにかなるのかな?と感じています。鬱病に対する上司の方の理解度によっては、下手すると2週間分の仕事が机の上に山積みになっており、復帰後も同じペースで仕事をすることになるかもしれません。
鬱病は再発率の非常に高い病気です。ストレス源である会社の環境が変わらないのであれば、自分の考え方を変える(バランスを調整する)しかないと私は思うのですが、それには2週間という期間は短すぎると感じます。

繰り返しになりますが、医師からmarurururさんへの診断は2ヶ月の休養が必要というもので、それも恐らくまずは2ヶ月様子を見てその先のことは2ヵ月後に決めましょうという意味だと思います(私は1ヶ月休養の診断書を既に10枚以上貰っています)。そこで2週間後のことですが、「まだ元の自分に戻っていないな」「まだ仕事する気にならないな」と感じたら、上司の方へ『電話で』休養期間の延長を申し出ましょう。出社して上司や同僚と顔を合わせてしまうと、責任感の強いmarurururさんの性格では延長を言い出せなくなってしまうのではないかと想像します。

と、ここまで勝手に書き進めて来ましたが、これはあくまでもmarurururさんの治療を最優先するという考えを持つ私からの提案です。
病気療養や休業に関するmarurururさんの会社の制度など私には不明な点も多いので、最終的には経済的な事情等も含めてご自身(+主治医+ご家族かな?)で検討してみてください。
なお、鬱病からの復職は段階的に(週一日の半日勤務からスタートなど)行うことも多く、あるいは勤務条件を変えてもらう事も一つの方法ですが、これもなかなか自分からは言い出せないものですよね。

最後に告白、
>ははは(苦笑)私もカロリー計算など得意ですわ。今では母(糖尿病)の食事アドバイスにも役立ってます。
実は...私も激太りした時点で糖尿病になって入院したのです。しかし、自分に課したダイエットで、そちらの方はすっかり健康体に戻りました。
marurururさんのおっしゃるとおり、どんな性格にも長所と短所があるものだと実感しています。
あと、医者から「売れる」と言われたダイエット本ですが、栄養士からは「そんなストイックな本売れるわけないだろ」と言われました(笑)。

また何かあったらここに質問寄せて下さい。
ではお大事に。

Taketaku(No.8,9)です。

何度も申し訳ないのですが、回答が締め切られてしまう前にもう一度(ちょっと嫌なことも書きますので気分の良い時に読んで下さい)。

>たった二週間でどうにかなるのかな?と思いますが、今の時点では気分は、いつもより緩やかです。
まずは気分も落ち着かれているようで何よりです。しかし正直言って私も2週間でどうにかなるのかな?と感じています。鬱病に対する上司の方の理解度によっては、下手すると2週間分の仕事が机の上に山積みになっており、復帰後も同じペースで仕事をす...続きを読む

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Q初診でうつの診断書をもらう方法

精神的な問題で退職したいと考えています。
会社に意思を伝えましたが慰留されました。

会社に行くのが嫌で辛くて、遅刻や無断欠勤を
繰り返し、2週間程休みをもらいましたが
全く改善しませんでした。

心療内科へは以前一度かかりましたが、
特に何を言われることもなく終わりました。
以降一度もかかっていません。

退職の意思は固いです。
もう二度と出社したくありません。
手続きも郵送で済ませたいくらいです。
でも、実家に連絡がいくことだけは避けたいと
思っている自分もいます。(甘えですが)

診断書があれば、客観的事実として精神問題を
訴えられるし、退職を後押しできるかも、
と思っているのですが、初診で出してくれるものでしょうか?

症状は以下を訴えようと思っています。
・出社しようとすると体が動かなくなる。
・出社時駅で座り込んでしまい、数時間記憶がない。
・夜、眠いのに眠れない。朝方眠りにつく。
・とにかく死にたい。
・同僚とご飯を食べているとき、無性に死にたくなった。
・泣きたいのに泣けない。
・これらの症状が数ヵ月続いている。

嘘をつくつもりはありませんが、こういう症状があると診断されやすい、というアドバイスがあれば助かります。
都内で初診でも診断書が出やすい病院があれば
それも教えていただきたいです。

すべて私が悪いのはわかっているつもりです。
周りには迷惑しかかけていません。申し訳なく思っています。
でも、もう限界なんです。

精神的な問題で退職したいと考えています。
会社に意思を伝えましたが慰留されました。

会社に行くのが嫌で辛くて、遅刻や無断欠勤を
繰り返し、2週間程休みをもらいましたが
全く改善しませんでした。

心療内科へは以前一度かかりましたが、
特に何を言われることもなく終わりました。
以降一度もかかっていません。

退職の意思は固いです。
もう二度と出社したくありません。
手続きも郵送で済ませたいくらいです。
でも、実家に連絡がいくことだけは避けたいと
思っている自分もいます。(甘えですが)

診...続きを読む

Aベストアンサー

経緯を見ることが出来ないので
一回で診断する事は普通しない。
ましてや近ごろは鬱の原因が会社にあるとされれば労災扱いになり
会社は色々と大変なことになる。
仕事理由であるとはなかなか書かないし
迂闊に書けば訴えられかねない。

だからすぐ辞めたければ「一身上の都合で辞めさせていただきます」
と封書に署名入りで郵送するのだ。
で後は着信拒否にして
そのうち気が楽になった時に残った給料やら何やらを受け取りに行く電話をする。

これだけでも何とかなる。
ただ会社のお金を横領したとか莫大な損害を与えたとかなら話は別だが。

もし質問者が今後の生活を考えているのなら
自分の人生の価値観と照らした上で相談相手を選ぶと良い。
組合か労務士か弁護士か厚生労働省か。
あるいは親か。

なに人生そういうトンデモなくどうしようもない時が誰にでもある。
気にすることはない。

まあ辛くても笑っておくと良いぞ。
選択する時に悪い方を選択しないために。

Q鬱が治るときってどんな感じ?

半年前に抑うつ状態と診断され、服用もしています。出勤していましたが、途中2ヶ月休暇も取り入れながらお休み。今、嘘みたいにとても元気に過ごしています。二度とあんなつらい思いをしたくないし、仕事が好きでもうお休みしたくないので、自分に無理をさせないように、ちょっとでも負担やいやな感覚を感じたら、気を抜くようにしています。医者にも通い、信頼しています。減ってはきましたが、服用もしています。必ず治る、と聞きますが、徐々に治っていく感じなのでしょうか。すっと霧が晴れるように治るものなのでしょうか。今、ともすると、治った自分を感じてしまっています。そんな油断は危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

欝は、何時ごろ治る、というものではないので、非常にやっかいです。まず、状態が良くなってきても、数年は倦怠感など、ぶり返してきた?と思うようなことが数回は波のようにやってきます。ある先生に聞くところによると、そうやって波を乗り越え乗り越えしていくうちに、ある日ポカッと瘧が落ちたように治るそうです。
人によって年数が違うようですから、薬をくれぐれも途中で勝手に止めることなく、無理せずマイペースでいきましょう。

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む


人気Q&Aランキング