会社の取引先より.isoファイルを頂きました。
メディア(CD-ROM)に保存するとの理由でこの形式を相手方が選ばれたのは良いのですが、
CD-Rを使ってCD-ROMに書き込みしようにも、同じ.isoファイルしか見当たりません。

ライティングソフトはB's Recorder GOLD 1.82 です。

Webで色々と調べた結果、.isoファイルであればそのまま書き込みできるとあったのですが・・・

当方の操作方法・設定に間違いがあると思うのですが、
何が悪いのか良く分かりません。

もし同じソフトをご利用の方がいらっしゃればご指導お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それは多分isoファイルを右上のほうのウェルにドラッグ&ドロップしているからだと思います。

isoファイルは下のウェルにドラッグ&ドロップしてください。そうすれば、書き込んだあとにそのCDの中を見ればisoファイルの中身が見れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご名答です!
すんません・・・しょぼい質問で(苦笑)

お礼日時:2001/10/15 00:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB’s Recorder GOLD 7 BASIC とB’s Recorder GOLD 7

B’s Recorder GOLD 7 BASIC とB’s Recorder GOLD 7 とは同じものでしょうか?
また、B’s Recorder GOLD BASIC というものもあるらしいのですが?
どうも、違いがわかりません。

Aベストアンサー

http://www.sourcenext.com/products/bs_rec/
BASIC版は、MP3拡張パックを追加購入すれば
BASICの付かないものと同じになります。

QB's Recorder Gold BasicでプリギャップのないCD-ExtraのCDを作れますか?

B's Recorder Gold BasicでプリギャップのないCD-ExtraのCDをつくることは出来るのでしょうか?
このソフトでは、プリギャップを0に指定するには
ディスクアットワンスで書き込まなくては成らないのですが、
CD-ExtraのCDをつくるには音楽部分を書き込んだ後データ部分を追加書き込みしなければならないので、
ディスクアットワンスでは出来ません。
どうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

B's Recorder Gold BasicはCD-Extra作成時には「トラックアットワンス」でデータの書き込みを行う必要があるので、プリギャップの変更はできないと思います。

このソフトのヘルプの●応用編●→「音楽と動画を使いこなす」→「ギャップサイズを設定する」を見ると、[1トラックのプリギャップは、常に2秒で固定となり変更はできません。]と書いてあります。

もしパソコンだけで使うCDを作るならミックスモードCDで作成すればいいのですが、たぶんAV用のCDプレーヤーでも音楽がきけるCDを作りたいんでしょうね。

「セッションアットワンス」の機能があるライティングソフトならば可能らしいのですが、どのソフトがそうなのか残念ながら私にはわかりません。

QB's Recorder GOLD7でISOファイルを元に戻す方法を教えてください。

ヘルプファイルを見ると↓のような説明が出ました。

「ISO9660イメージファイルからの作成手順」
 
B's Recorder GOLD7でISO9660イメージファイルを使用してデータCDを作成する場合は、次の手順で行います。
 
1. B's Recorder GOLD7を起動します。
 
2. ISO9660イメージファイルをトラックウェルにドラッグ&ドロップで登録します。
 
3. 書き込み方式の設定を行い、ドライブにメディアを挿入し、[書込み]ボタンをクリックします。
 
4. 書き込みの種類、書き込み速度、ベリファイ/コンペアを行うかどうかなどの設定を行い、[開始]ボタンをクリックします。

これですと一見、ISOをメディアに書き込むような気もするのですが自動判別してくれるということでしょうか?

Aベストアンサー

いいえ違います。
ソフト固有の話ですが、説明が分かりにくいですが

通常のファイル書き込み領域にドラッグ&ドロップのではありません
そこにISOイメージをドラッグ&ドロップした場合には、ISOをメディアに書き込むことになります。

そうではなくて、左下のトラックウェルという領域にドラッグ&ドロップします。試しにドラッグ&ドロップしてみると分かりますが、イメージとして読み込まれます。

QB's Recorder GOLD7 BASIC⇒GOLD9について

IO DATAのDVDドライブを購入したときに付属されてたCDの中に
B's Recorder GOLD7 BASICがあるのですが、
これってGOLD9にアップグレードできますか?
今もってるCD-ROMとB's Recorder GOLD9アップグレードパッケージが
あればOKということでしょうか?
そうすればB's Recorder GOLD9のすべての機能が使用できるという
認識で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

下記サイトに記されております通りです。
よって、GOLD7 BASIC からのアップデートが可能です。
そして、アップデートが完了後は、GOLD9 の全ての機能が使用可能です。

ただし、当時購入なさった IO-DATA 製のドライブとは、
また別のドライブで書き込みを行おうというのなら、
やはり、下記サイトでそのドライブが「対応ドライブ」なのか検索なさって下さい。

当たり前になりますが、その検索に載っていなかったなら、動作検証が完了してませんので、
そのドライブとの組み合わせでは正常動作が保障されません。

http://www.bha.co.jp/products/gold9/upgrade.html

QB's Recorder GOLD の音楽CDのバックアップについて

仕事で、音楽CDやデータCDのバックアップをよくとります。
基礎的な質問ですが、音楽CDのバックアップをとる場合、
7曲目だけとか、3、7、9の3曲だけとかのコピーはできるのでしょうか。
マニュアル等がないのでどなたか教えてください。

Aベストアンサー

 音楽CDをドライブに入れて、エクスプローラーで音楽CDの中身を表示してください。するとTrack01.cda…といったファイルのリストが表示されます。
 次にこの中のバックアップしたいトラックを選択し、B'sの下のウェルにドラッグ&ドロップしてください。そうすると、ドロップしたトラックの情報が表示されるので、問題なければそのまま作成すれば大丈夫だと思います。

 なお、この操作はB'sのバージョンによって出来ないかもしれません。 その場合は、B'sのメニューの「メディア」から「キャプチャ」を選択して表示されたウィンドウでバックアップするトラックを一旦WAVEファイルとして抜き出し、次にそのWAVEファイルを使って音楽CDを作成してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報